中型 バイク 名義 変更。 バイクの名義変更

バイクの名義変更(売却、廃車、譲渡)に必要な書類を解説

中型 バイク 名義 変更

251cc以上の中型・大型のバイク、400ccビッグスクーターの名義変更ガイドと代行サービスのご案内です。 このサイトでは、バイクの名義変更の仕方、方法、必要書類などを詳しく説明しています。 手続きをご自分でチャレンジされる方はサンプルの書き方、必要書類などを参考にして管轄する陸運局にて手続きを行ってみて下さい。 超わかりやすい! 3分動画でみるバイクの名義変更 事前準備編 中型・大型バイク名義変更 のよくある質問 Q 大型バイクの名義変更は市役所でできますか? 結構多い質問なのですが、どこで大型バイクの名義変更ができますか?という質問です。 50cc~125ccまでのバイクやオートバイは市役所、区役所で届け出ができます。 それ以上の排気量のバイクはすべて管轄の陸運局での名義変更、登録になります。 Q 車検が切れている!名義変更はできますか? バイクの場合は車検が切れていても、名義変更後にすみやかに車検を受ける予定であれば手続きができます。 Q1 車検証をよく見たら、所有者だけバイク屋さんになっていた!名義変更はどうする? 車検証を見たら使用者は個人名だが、所有者はバイク屋さんになっているケースはよくあります。 これは、バイク購入の際ローンで買った場合は、ローンが完済するまで担保として所有権をバイク屋さんやクレジット会社にしてあるものです。 当然名義変更には、所有者の書類が必要なので売主に連絡して所有者の書類を手配してもらいます。 通常、使用者本人であれば、ご本人あてに郵送してもらえます。 Q1 自分で手続きするのは面倒だしよくわからないのでどこかで代行してもらえますか? ご自分で陸運局へ行く時間がない、バイクの名義変更の方法がわからない方は、代行サービスのご利用がお勧めです。 全国どこの陸運局のナンバーでも名義変更可能です。 Q1 自分のバイクが250なのかと400cc以上の中型、大型バイクなのかわからない? 外見ではナンバープレートが異なります。 400ccなどの中型以上の場合はナンバープレートの外側が緑色にペイントされています。 書類では中型・大型バイクでは車検制度がありますので車検証、250cc以下の軽二輪では軽自動車届出済証が登録の書類になります。 その3 名義変更後、税申告をしないと旧所有者に毎年軽自動車税の支払い通知が行ってしまいます。 バイクの名義変更の方法・ 手続きの仕方 バイク名義変更方法 ステップ1 相手側書類の確認 相手からバイクを受け取ったら、まず以下の書類の確認をしましょう。 車検証 使用者・所有者の名前を確認しましょう 譲渡証 車検証記載の所有者の 捺印と氏名住所を記入 委任状 車検証記載の所有者の 捺印と氏名住所を記入 自賠責保険証 保険期間がのこっているか確認 ナンバープレートの確認 車検証とバイクが同じかどうか確認 バイク名義変更の方法 ステップ2 名義変更にの必要書類を揃える 自分の 住民票 発行後3ヶ月以内のもの 自分の 認印 実印の必要はありません 委任状 自分以外の人に運輸局に行ってもらう場合に必要 バイク名義変更の方法 ステップ3 運輸局へ行く ステップ1・2の書類・ナンバー・印鑑を持って管轄運輸局に行きます 受付は平日の8時30~4時くらいまでなので時間に注意。 ナンバー変更の有無で揃える書類が違います OCR1号 シート 書類は運輸局で購入 手数料納付書 書類は運輸局でもらえます 軽自動車税 申告書 書類は運輸局でもらえます 上記の書類に記入、新旧所有者が捺印して登録窓口に提出します。 登録が無事に完了し、ナンバーがかわる場合はナンバー交換になります。 バイク名義変更の方法 ステップ4 自賠責保険証の名義変更 最後に自賠責保険もきちんと名義変更しておきましょう。 名義変更しなくても、そのまま走れますが、万が一の事故で保険請求の際には、手続きが複雑になる為きちんと権利譲渡手続きをやっておいたほうが良いでしょう。 名義の届出済証と自賠責保険証を保険証に書いてある保険会社の支社に持って行き、申請書をもらい、新旧所有者の氏名、住所を記入、捺印すれば手続きできます。

次の

車検ありのバイクを他県の人が自分で名義変更するには

中型 バイク 名義 変更

バイクは古くても走行過多でも意外と売れるよ! 先にも述べていますがバイクは車と違い趣味性の高い乗り物なので車両が古くなっても一定の価値を持ってるバイクは多いです。 廃車にするくらいであれば売ってしまった方が良いでしょう。 バイクが一番高く売れるのはヤフオクです。 これは実体験で感じてます。 但しヤフオクを利用して出品をした事がある人は分かるでしょうが出品はとても面倒です。 しかもバイクの大型品は尚のこと面倒です。 面倒だとしても少しでもバイクを高く売りたい人の為に、 【バイクをヤフオクで売る】手順を、自身の経験の元に掲載しているので参考にして下さい。 ヤフオクに出すのは面倒、でもなるべく高く買い取って貰いたい ヤフオクでバイクを売るのは少し敷居が高いです。 そこでヤフオク程では無いですが高く売れて、尚且つ比較的簡単な方法も存在します。 ヒントは〝競って〟もらうこと。 その【バイクが高く売れる具体的な方法】も紹介してるので参考までに その他二輪車のリサイクル問い合わせ.

次の

バイクの名義変更は超簡単です。必要な書類と費用の解説ー軽二輪編(車検のないバイク)|行政書士による車・バイク手続きガイド

中型 バイク 名義 変更

車検のない車種 車検のある車種 総排気量125CC以下 総排気量125CC超250CC以下 総排気量250CC超 標識交付証明書 軽自動車届出済証 自動車検査証(車検証) 現在契約している自賠責保険証明書 資料:国土交通省「自賠責保険(共済)ポータルサイト」をもとに作成 更新の手続きは、バイクの場合は総排気量に関係なく、バイクの販売店や損害保険会社の支店や代理店で行うことができます。 なお、バイクの総排気量が250cc以下の場合であれば、コンビニエンスストア、郵便局、インターネット(損害保険会社)でも更新の手続きが可能です。 また、手続きは、加入時と同じ場所で行う必要はありません。 例えば、原動機付自転車を保有しており、加入時は損害保険会社の代理店で行った場合でも、更新時はコンビニエンスストアなどで行うことが可能です。 自賠責保険の名義変更が必要な場合 バイクを他人に譲る、または譲り受けた場合、自賠責保険を解約するのではなく、自賠責保険の名義を変更することで対応ができます。 なお、自賠責保険の名義を変更しないまま万一事故が発生した場合でも、自賠責保険からは保険金が支払われますが、バイクの名義とともに自賠責保険の名義も変更する必要があります。 また、結婚などで苗字など氏名が変更になった場合や、引っ越しなどで住所が変更になった場合も自賠責保険の変更手続きが必要になります。 自賠責保険の名義変更の手続きの方法 自賠責保険の名義変更については、原則、契約している損害保険会社の本店または支店の窓口で行いますが、その前にまずはバイクの名義の変更手続きが必要になります。 その後、自賠責保険の名義変更を行う流れになります。 名義変更の手続きの際には、必要な書類を持参する必要があります。 下図は、バイクを譲り受けたときに自賠責保険の名義を変更する際に必要となる書類です。 図 自賠責保険の名義変更の際に必要な書類(バイクを譲り受けた場合) 1.譲り渡した方(譲渡人)・譲り受けた方(譲受人)双方の印が押印されている自賠責保険承認請求書 2.自賠責保険証明書 3.譲渡意思の確認ができる書類• 保険契約者(譲渡人)の実印と印鑑証明書• 譲渡人本人が手続きする場合は、本人の確認書類(免許証、保険証など) 資料:国土交通省「自賠責保険(共済)ポータルサイト」をもとに作成 「自賠責保険承認請求書」ですが、損害保険会社の本店や支店の窓口に置かれています。 事前に契約している損害保険会社に連絡することで取り寄せることもできます。 「自賠責保険証明書」とは、自賠責保険の保険証のことをいいますが、原本が必要でコピーでは対応できないので注意しましょう。 また、上記以外の書類が必要になる場合がありますので、事前に損害保険会社に確認するようにしましょう。 なお、氏名や住所が変更になった場合、契約している損害保険会社の本店または支店の窓口で「自賠責保険証明書」、「契約者の印鑑(法人の契約者は法人印)」が必要になります。 他の書類も必要な場合があるため、詳しくは、契約している損害保険会社に確認しましょう。 最後に、自賠責保険は強制保険ですので、バイクの保有者にとって加入は最低限のルールです。 したがって、更新手続きを行うことはもちろんのこと、所有者や氏名、住所などに変更があった場合もしっかり変更手続きを行ってください。 以下の理由で、当社が推奨している商品になります。 当社の株主またはそのグループ会社である保険会社の商品• 当社子会社である再保険会社Advance Create Reinsurance Incorporatedと広告代理店 株式会社保険市場との間で再保険取引または広告取引のある保険会社の商品• 顧客の利便性、並びに保険募集品質の向上を目的として、当社のACP(注1)とAPI(注2)連携を前提としたシステム連携を行っている保険会社の商品• 当社のみが専門的に取り扱える保険商品• 申込件数およびWebサイトでの資料請求件数が上位である保険商品 注1:共通プラットフォームシステム(名称:Advance Create Cloud Platform)の略称 注2:Application Programming Interfaceの略称 広告主のPRを目的に掲載している商品になります。

次の