補助接点。 接点 仕様条件検索ガイド(一般リレー) :オムロン制御機器

【三菱FXシリーズ】補助リレー(M)の機能と動作例

補助接点

補助接点 その名のとおり補助的な接点ですので、大きな電流は流す事が出来ません。 電磁接触器がONしたとき、 ランプ等を点灯させたい。 Bという機械のスイッチもONさせたい。 時などに使用します。 補助接点aは、電磁接触器がONしたとき、入りになるスイッチと思ってOKです。 (大電流は流せません。 ) 補助接点bは、電磁接触器がONしたとき、切りになるスイッチと思ってOKです。 (大電流は流せません。 ) 使用例: 電磁接触器がONしたら赤ランプが点くようにしたい a接点を使用 =電磁接触器がOFFの時は赤ランプが消えるようにしたい。 電磁接触器がOFFの時緑ランプが点くようにしたい b接点を使用 =電磁接触器がONの時は緑ランプが消えるようにしたい。 リレーはメーク接点とブレーク接点が有ります。 コイルの電圧・電流によりによって接点(接点の電圧・電流は電磁接触器の設計で任意に可能)が閉じたり開いたりします。 電磁接触器のコイルは設計で低い電圧などで細い電線で大電流をオン・オフし接点をメーク接点とブーレーク接点の切り換え機能を持っています。 したがって使用目的で不用な接点もなりますが? 自己保持回路には必要にもなります。 電気のABC知らない回答者ですが参考までに・・・・・・・・・・・・・して下さい。

次の

MM パワーリレー/定格/性能

補助接点

汎用リレーを買う時に必要な知識• 汎用リレーを買うときに知らないと困る、「a接点」「b接点」「c接点」というコトバの違いについて、解説していきたいと思います。 車で使うから12V用をください、だけではダメなんですね。 リレーにもいろいろ種類があって、「a接点リレー」とか「b接点リレー」といった言い方をすることがあります。 リレーの種類って、4極リレーとか5極リレーじゃなくて?• それは端子の数(配線をつなげる数)を表した言い方ですが、一般的な汎用リレーを買うときには、その言い方よりも、「a接点」「b接点」といった表現が出てきます。 ほほう。 そうなんだ。 は、オーソドックスなa接点リレー。 別売りでソケットも販売している。• 今回の話の流れでいくと、次はb接点リレーも販売するんですか?• いや、車の電装では、b接点リレーはほぼニーズがないので、販売予定はないです。 え、ニーズがない? スモールオンで何かを消す、なんて需要はありそうな気もするんですけど?• それはね〜、車業界ではc接点リレー(5極リレー)が普及し過ぎてしまっているからなんですよ〜。 でもbとcでは、役割が違うのでは?• c接点リレーは、「コイルに電気が流れていると、オフになる接点」を持ち合わせているので、この端子にだけ電装品をつなげば、b接点リレーと同じことができるんです。 つまり、スモールオンに連動させて、デイライトを消すとかフォグランプを消すとか……、• c接点リレーならできます。 電装品AとBの切り替えではなくて、電装品Aと電装品ナシの切り替え、と考えればよいですね。 なるほどね!• 電源取り出し用途ではa接点リレー(4極リレー)、それ以外の応用ではc接点リレー(5極リレー)という2種類で、リレーが語られているのが車業界の実情であります。

次の

リレーの「a接点」「b接点」「c接点」の違い

補助接点

汎用リレーを買う時に必要な知識• 汎用リレーを買うときに知らないと困る、「a接点」「b接点」「c接点」というコトバの違いについて、解説していきたいと思います。 車で使うから12V用をください、だけではダメなんですね。 リレーにもいろいろ種類があって、「a接点リレー」とか「b接点リレー」といった言い方をすることがあります。 リレーの種類って、4極リレーとか5極リレーじゃなくて?• それは端子の数(配線をつなげる数)を表した言い方ですが、一般的な汎用リレーを買うときには、その言い方よりも、「a接点」「b接点」といった表現が出てきます。 ほほう。 そうなんだ。 は、オーソドックスなa接点リレー。 別売りでソケットも販売している。• 今回の話の流れでいくと、次はb接点リレーも販売するんですか?• いや、車の電装では、b接点リレーはほぼニーズがないので、販売予定はないです。 え、ニーズがない? スモールオンで何かを消す、なんて需要はありそうな気もするんですけど?• それはね〜、車業界ではc接点リレー(5極リレー)が普及し過ぎてしまっているからなんですよ〜。 でもbとcでは、役割が違うのでは?• c接点リレーは、「コイルに電気が流れていると、オフになる接点」を持ち合わせているので、この端子にだけ電装品をつなげば、b接点リレーと同じことができるんです。 つまり、スモールオンに連動させて、デイライトを消すとかフォグランプを消すとか……、• c接点リレーならできます。 電装品AとBの切り替えではなくて、電装品Aと電装品ナシの切り替え、と考えればよいですね。 なるほどね!• 電源取り出し用途ではa接点リレー(4極リレー)、それ以外の応用ではc接点リレー(5極リレー)という2種類で、リレーが語られているのが車業界の実情であります。

次の