トム・ハンクス。 トム・ハンクス、「コロナ」という名前が原因でイジメにあった少年にプレゼント【手紙全訳】

トム・ハンクスについて質問があります。

トム・ハンクス

3月に新型コロナウイルスに感染した米俳優のトム・ハンクスが、米放送局「CBS」の番組に出演し、感染時の症状について語った。 ハンクスが自ら脚本と主演を担当し、6月19日に全米で劇場公開される予定だった戦争映画「グレイハウンド」だが、新型コロナウイルスの影響で延期されていた。 しかし、10日から劇場ではなく「アップルTVプラス」で、100以上の国で配信されることになり、いま記録的な視聴者数を獲得している。 公開にあたり、ハンクスは「CBS」の番組に出演し、新作映画と3月にオーストラリア滞在中に新型コロナウイルスに感染した時のことを語った。 「最初はいったい体になにが起きているのか全然わかりませんでした。 というのも、どこで、誰から感染したのか全く見当もつかなかったからです」 夫婦ともに陽性であることが判明すると、すぐに病院に隔離された。 興味深いのは、夫婦で症状が全然違ったことだ。 妻のリタ・ウイルソンは高熱と頭痛、さらに酷い吐き気に苦しめられたが、ハンクスは違った。 「妻は味覚を失ったようでしたが、私は同じものを食べても『なんて美味しいんだ』といった感じでした。 ただ倦怠感がありました。 さらにベッドで寝返りを打つたびに骨が痛んだのです。 まるで骨が塩味のクラッカーになったようでした」 司会者が最後に「免疫ができましたね」と振ると、「免疫ね、それはどうなんだろうね」と言って笑顔を作った。 ENCOUNT編集部.

次の

トム・ハンクス、新型コロナから回復しテレビ出演!

トム・ハンクス

「あなたと奥さんがコロナウイルスにかかったというニュースを聞きました。 体調は大丈夫ですか?」と、トムとリタに宛てて手紙を書き始めたというコロナ君は、手紙のなかで、自分の名前のために学校でイジメにあっていることを明かしたという。 「僕は自分の名前が大好きですが、学校ではコロナウイルスと呼ばれています。 そうやって呼ばれるたびに、悲しくなり、怒ってしまいます」と、自分と同じ名前を持つ新型コロナウイルスの感染が世界的に広がっているなかで、自分が受けているつらいイジメを打ち明けたコロナ君。 以下、トムが書いた返信の全文訳。 親愛なる友人のコロナへ。 君から手紙をもらって、僕も妻もとても喜んでいるよ!素敵な友達になってくれてありがとう。 友達というのは、友達が大変な時に助けてくれる人のことだ。 すっかり元気になった後で、アメリカに戻ってからにはなってしまったけど、テレビで君を見たよ。 もう病気ではなかったけど、君の手紙のおかげでもっと元気になった。 君は僕の知っているなかでただ1人、コロナという名前を持っている。 太陽を囲う輪っかという意味で、王冠という意味もある。 このタイプライターは君に合っていると思う。 僕が(オーストラリアの)ゴールドコーストに連れて行ったもので、それが今、帰ってきたんだ。 君のところにね。 使い方は大人のひとに聞いてみて。 これを使って僕に返信を書いてくれよ。 君はともだちだよ(You've Got a Friend in Me) 自身が主人公ウッディの声優を務めたディズニー/ピクサー映画『トイ・ストーリー』の主題歌「君はともだち(You've Got a Friend in Me)」の歌詞を最後に引用するなど、粋なメッセージをコロナ君に送ったトム。

次の

トム・ハンクス主演の戦争映画『GREY HOUND (グレイハウンド)』US版予告公開│ミリレポ|ミリタリー関係の総合メディア

トム・ハンクス

イルミナティは、これまで起こった歴史的出来事の裏で暗躍してきたと言われる秘密結社で、現代でも何か世界的な出来事が起こると、イルミナティによるものだとウワサされることがある。 現在世界各地で感染が拡大している新型コロナウイルスも、その裏にはイルミナティがいると話す人が。 じつはこのプロビデンスの目はイルミナティのマークだという説も。 そんなことから、ハンクス家はイルミナティ説が過熱。 そこで、チェットは数日前にわざとウワサを認めるような動画を公開した。 問題の動画でチェットは、イルミナティ本部という設定で、みんなにハンクス家の秘密がバレた、と動揺する様子を見せていた。 「お前らは自分が信じたいものだけを信じるんだろ。 これまでも、インターネット上にある変な陰謀論をクソみたいに支持してきたもんな。 でも、俺はくそったれなイルミナティのメンバーじゃない。 俺がこのタトゥーを入れたのは、俺がすげえスピリチュアルな奴だからだ。 神を信じてる。 神はすべての物事を統治していて、すべてを計画してると信じてるからだ」 両親が新型コロナウイルスに感染するという不安な日々の中で湧き出た、秘密結社に所属しているのではというウワサに呆れた様子を見せたチェット。 なにはともあれ、今ファンが出来ることは、トムの順調な回復を願うのみ。 ちなみに数週間前には、シンガーのがインスタグラムライブで、新型コロナウイルスはイルミナティによる陰謀なのではとという出来事があり、ジャスティンの身を心配する声があがっていた。 (フロントロウ編集部).

次の