もしもアフィリエイト 審査。 もしもアフィリエイトの評判は?審査や使い方まとめ

【初心者向け】もしもアフィリエイトは審査が厳しい?メリット・デメリット&評判・口コミを徹底解説

もしもアフィリエイト 審査

もくじ• もしもアフィリエイトの特徴 運営会社 株式会社もしも 会社設立年 2004年 主要ジャンル Amazon,楽天,Yahooショッピングなどの物販系 最低支払い金額 1円 もしもアフィリエイトとは、 などと同様のASP社です。 ASP社は世の中に数多くありますが、 は大手のASP社です。 よくある質問:アフィリエイトでお金を稼ぐとは? 上の画像を見ると、 アフィリエイトでお金を稼ぐ流れがわかると思います。 ブログで今後お金を稼いでいくのであれば、再度上の画像の仕組みを理解しておきましょう。 もしもアフィリエイトのデメリット もしもアフィリエイトのデメリットは3つあります。 もしもアフィリエイトのデメリット• もし、あなたが今後もしもアフィリエイトを継続して行い、上の1万円の商品が売れていった場合、差はドンドン開いていきます。 Amazonや楽天、それぞれを利用している人の年齢層は多少なりとも異なります。 そのため、 商品を売る相手(想定読者)にあわせてAmazonか楽天かを選べば問題なしです。 解決策:複数のASPに登録すればOKです 上の問題に対して、 案件数が多い などに登録しておくことが解決策です。 複数のASPに登録しておけば、 あなたが掲載したい広告や紹介したいサービス・商品を見つけやすいからです。 振り込みまでの時間は、 基本的に報酬確定後の3ヶ月後です。 つまり、アフィリエイトで稼いで、すぐにお金を得たい方にとってはかなりデメリットに感じるかもしれません。 もしもアフィリエイトのメリット もしもアフィリエイトのメリット• 他のASP社:10万円• また、上の例えは10万円ですが、今後ブログが成長していき20万円などに膨れ上がったときには、 もっと他のASP社との差が開いていきます。 つまり、同じ商品やサービスを紹介するなら、損してしまいます。 このシステムを導入しているASP社はかなり少ないです。 なぜなら、いちいち成果が発生しているかどうかを確認するために、もしもアフィリエイトのサイトにログインしなくてもよいからです。 むしろ、他のASP社よりも提携審査に通りやすいといっても過言ではありません。 そのため、まだブログを運営し始めて提携審査に通るか不安だと感じている方でも簡単に提携審査に通れます。 実は、他のASP社で成果が発生し、振り込みが行われる場合、 数百円かの振り込み手数料がかかってしまいます。 月に数百円の振り込み手数料があった場合、1年に換算すると数千円にもなります。 また、複数のASP社で同様の手数料を支払う場合、数万円になることもあります。 しかし、もしもアフィリエイトでは振り込み手数料が無料のため、一切その心配なしです。 つまり、 あなたのブログで売れやすい商品がわかるということです。 売れやすい商品がわかれば、方向性やジャンルなどが明確になるため、ブログで稼ぐコツを掴みやすいです。 例えば、5000円が一定金額という条件を達成するとプラスで報酬を受け取れるわけです。 W報酬制度や振り込み手数料が無料、プレミアム報酬など もしもアフィリエイトはブログ初心者にとってかなりサポートが豊富なASPです。 ブログ初心者の場合、どのアフィリエイトがあっているのかわからないため、 なかなか報酬が発生しにくいです。 しかし、自動マッチング機能を利用すれば、ブログ初心者でも相性のよいアフィリエイトを探せます。 実際、Amazonアソシエイトの審査を受けた場合、かなり厳しいと言われています。 カタクリ もしもアフィリエイトの評判・口コミ の評判・口コミをご紹介します。 また、単に よい評判・口コミだけでなく、わるい評判・口コミもお話しします。 もしもアフィリエイトのわるい評判・口コミ もしもアフィリエイトから成果承認のメール来たけどサイトにはまだ反映されてない。 そのため、提携審査に申し込むのであれば、記事をある程度書く必要があります。 A8などで提携に時間がかかるときこっちも調べてみて。 📌Amazonアソシエイト 受からない方はもしも経由という手もアリ😊 規約を調べて試してみよ😉 — みちぽ🅾️月収6桁クラウドワーカー michipo5• 新規登録• 口座の登録• サイトの登録 では、順に説明していきます。 step 1もしもアフィリエイトの公式サイトへアクセス 最初に、もしもアフィリエイトの公式サイトへアクセスしましょう。 「会員登録する」をクリックしてください。 もしもアフィリエイトに登録するメールアドレスを入力してください。 登録したメールアドレスにもしもアフィリエイトからメールが届くので、内容のリンクをクリックしてください。 step 2アカウント情報を入力 次は、 ユーザーIDや パスワードなどを入力していきます。 さらに、 住所などの個人情報を入力していきます。 これで新規登録は完了です。 step 1口座情報管理へアクセス まずは、もしもアフィリエイトのトップページを下へスクロールして 「口座情報管理」へアクセスしましょう。 step 2口座情報を入力 次に、口座情報の横にある 「修正」をクリックしてください。 ここでは、 口座情報の詳細を入力していきます。 入力が完了すれば、 口座登録は完了です。 step 1サイト追加へアクセス まずは、もしもアフィリエイトのトップページを下へスクロールして 「サイト追加」へアクセスしましょう。 step 2サイトの詳細を入力 次に、あなたの サイトの詳細を入力していきます。 日記などはNG• 規約違反を守る• 記事数は10以上必要• 1記事2000以上が目安 では、順に説明していきます。 なぜなら、日記のようなブログに広告主はお金を払って広告を掲載したいと思わないからです。 ブログと日記の違いは、 にて解説しています。 理由は、規約違反をしているサイトに広告を掲載すると、 広告主に対して読者は何かしらのマイナスのイメージを持つからです。 そのため、理解していると思っていても規約を違反してしまう可能性があるので、再度確認しておきましょう。 なぜなら、コンテンツの充実はブログ運営にとってかなり重要であるからです。 また、ただ10記事以上書くのではなく、質の高い記事を書く必要があります。 質の高い記事の書き方は、 にて解説しています。 理由は、2000文字以下の記事の内容は 情報量がどうしても薄くなってしまうからです。 しかし、情報量が多い1000文字でもOKなので、結局は文字数よりも情報の質が重視されます。 もしもアフィリエイトの審査に落ちたときの対策法 もしもアフィリエイトの審査に落ちたときの対策法は2つあります。 もしもアフィリエイトの審査に落ちたときの対策法.

次の

【図解】もしもアフィリエイトの登録方法と始め方(審査基準まとめ)

もしもアフィリエイト 審査

もくじ• もしもアフィリエイトの特徴 運営会社 株式会社もしも 会社設立年 2004年 主要ジャンル Amazon,楽天,Yahooショッピングなどの物販系 最低支払い金額 1円 もしもアフィリエイトとは、 などと同様のASP社です。 ASP社は世の中に数多くありますが、 は大手のASP社です。 よくある質問:アフィリエイトでお金を稼ぐとは? 上の画像を見ると、 アフィリエイトでお金を稼ぐ流れがわかると思います。 ブログで今後お金を稼いでいくのであれば、再度上の画像の仕組みを理解しておきましょう。 もしもアフィリエイトのデメリット もしもアフィリエイトのデメリットは3つあります。 もしもアフィリエイトのデメリット• もし、あなたが今後もしもアフィリエイトを継続して行い、上の1万円の商品が売れていった場合、差はドンドン開いていきます。 Amazonや楽天、それぞれを利用している人の年齢層は多少なりとも異なります。 そのため、 商品を売る相手(想定読者)にあわせてAmazonか楽天かを選べば問題なしです。 解決策:複数のASPに登録すればOKです 上の問題に対して、 案件数が多い などに登録しておくことが解決策です。 複数のASPに登録しておけば、 あなたが掲載したい広告や紹介したいサービス・商品を見つけやすいからです。 振り込みまでの時間は、 基本的に報酬確定後の3ヶ月後です。 つまり、アフィリエイトで稼いで、すぐにお金を得たい方にとってはかなりデメリットに感じるかもしれません。 もしもアフィリエイトのメリット もしもアフィリエイトのメリット• 他のASP社:10万円• また、上の例えは10万円ですが、今後ブログが成長していき20万円などに膨れ上がったときには、 もっと他のASP社との差が開いていきます。 つまり、同じ商品やサービスを紹介するなら、損してしまいます。 このシステムを導入しているASP社はかなり少ないです。 なぜなら、いちいち成果が発生しているかどうかを確認するために、もしもアフィリエイトのサイトにログインしなくてもよいからです。 むしろ、他のASP社よりも提携審査に通りやすいといっても過言ではありません。 そのため、まだブログを運営し始めて提携審査に通るか不安だと感じている方でも簡単に提携審査に通れます。 実は、他のASP社で成果が発生し、振り込みが行われる場合、 数百円かの振り込み手数料がかかってしまいます。 月に数百円の振り込み手数料があった場合、1年に換算すると数千円にもなります。 また、複数のASP社で同様の手数料を支払う場合、数万円になることもあります。 しかし、もしもアフィリエイトでは振り込み手数料が無料のため、一切その心配なしです。 つまり、 あなたのブログで売れやすい商品がわかるということです。 売れやすい商品がわかれば、方向性やジャンルなどが明確になるため、ブログで稼ぐコツを掴みやすいです。 例えば、5000円が一定金額という条件を達成するとプラスで報酬を受け取れるわけです。 W報酬制度や振り込み手数料が無料、プレミアム報酬など もしもアフィリエイトはブログ初心者にとってかなりサポートが豊富なASPです。 ブログ初心者の場合、どのアフィリエイトがあっているのかわからないため、 なかなか報酬が発生しにくいです。 しかし、自動マッチング機能を利用すれば、ブログ初心者でも相性のよいアフィリエイトを探せます。 実際、Amazonアソシエイトの審査を受けた場合、かなり厳しいと言われています。 カタクリ もしもアフィリエイトの評判・口コミ の評判・口コミをご紹介します。 また、単に よい評判・口コミだけでなく、わるい評判・口コミもお話しします。 もしもアフィリエイトのわるい評判・口コミ もしもアフィリエイトから成果承認のメール来たけどサイトにはまだ反映されてない。 そのため、提携審査に申し込むのであれば、記事をある程度書く必要があります。 A8などで提携に時間がかかるときこっちも調べてみて。 📌Amazonアソシエイト 受からない方はもしも経由という手もアリ😊 規約を調べて試してみよ😉 — みちぽ🅾️月収6桁クラウドワーカー michipo5• 新規登録• 口座の登録• サイトの登録 では、順に説明していきます。 step 1もしもアフィリエイトの公式サイトへアクセス 最初に、もしもアフィリエイトの公式サイトへアクセスしましょう。 「会員登録する」をクリックしてください。 もしもアフィリエイトに登録するメールアドレスを入力してください。 登録したメールアドレスにもしもアフィリエイトからメールが届くので、内容のリンクをクリックしてください。 step 2アカウント情報を入力 次は、 ユーザーIDや パスワードなどを入力していきます。 さらに、 住所などの個人情報を入力していきます。 これで新規登録は完了です。 step 1口座情報管理へアクセス まずは、もしもアフィリエイトのトップページを下へスクロールして 「口座情報管理」へアクセスしましょう。 step 2口座情報を入力 次に、口座情報の横にある 「修正」をクリックしてください。 ここでは、 口座情報の詳細を入力していきます。 入力が完了すれば、 口座登録は完了です。 step 1サイト追加へアクセス まずは、もしもアフィリエイトのトップページを下へスクロールして 「サイト追加」へアクセスしましょう。 step 2サイトの詳細を入力 次に、あなたの サイトの詳細を入力していきます。 日記などはNG• 規約違反を守る• 記事数は10以上必要• 1記事2000以上が目安 では、順に説明していきます。 なぜなら、日記のようなブログに広告主はお金を払って広告を掲載したいと思わないからです。 ブログと日記の違いは、 にて解説しています。 理由は、規約違反をしているサイトに広告を掲載すると、 広告主に対して読者は何かしらのマイナスのイメージを持つからです。 そのため、理解していると思っていても規約を違反してしまう可能性があるので、再度確認しておきましょう。 なぜなら、コンテンツの充実はブログ運営にとってかなり重要であるからです。 また、ただ10記事以上書くのではなく、質の高い記事を書く必要があります。 質の高い記事の書き方は、 にて解説しています。 理由は、2000文字以下の記事の内容は 情報量がどうしても薄くなってしまうからです。 しかし、情報量が多い1000文字でもOKなので、結局は文字数よりも情報の質が重視されます。 もしもアフィリエイトの審査に落ちたときの対策法 もしもアフィリエイトの審査に落ちたときの対策法は2つあります。 もしもアフィリエイトの審査に落ちたときの対策法.

次の

もしもアフィリエイトの特徴と登録方法【12%のボーナスがもらえる「W報酬制度」が嬉しい】

もしもアフィリエイト 審査

アフィリエイトをスタートしたばかりで、Amazonならいつも利用しているので紹介記事が書きやすいかも。 Amazon商品のASPだと、Amazonアソシエイトか、もしもアフィリエイトって聞いたけど、 Amazonアソシエイトは最近審査基準も変わったって聞くし、、、 もしもアフィリエイトだとどうなの? こんな疑問にお答えします。 本記事の要点 ・ もしもアフィリイエイトのサービス・特徴を、Amazonアソシエイトと比較しながら説明 ・ もしもアフィリエイトの登録方法 この記事を読めば、もしもアフィリエイトの登録方法から、特徴、Amazonアソシエイトとの違いまで分かります。 それぞれの違いを項目毎にまとめましたので、ご覧ください。 それでは、もしもアフィリエイトの特徴といえる制度・機能を説明します。 W報酬制度は、もしもアフィリエイトを利用する最大のメリットの1つと言えます。 プレミアム報酬 W報酬制度だけでもかなり嬉しいのですが、 プレミアム報酬という報酬があります。 プレミアム報酬とは、広告案件毎に設定されている一定金額の成果を達成したときにもらえる報酬のことです。 どこでもリンク 通常は広告案件のリンクは案件のLP(ランディングページ)や広告主のサイトの申し込みページなどの決められたページに飛びます。 そのため、そのページに向けての導線を記事内で作る必要があります。 ですが、 どこでもリンクを使うことによって、広告主のサイトの好きURLへリンクを貼ることができるため、商品購入までの導線の操作がしやすく売り上げに繋げやすくなります。 もしもアフィリエイトとAmazonアソシエイトの比較 次は各項目毎に、「もしもアフィリエイト」と「Amazonアソシエイト」の比較をします。 審査 審査は両方ともあります。 ですが、審査の難易度に大きな違いがあります。 もしもアフィリエイトは「審査がない」と認知している人がいるくらいの簡単な審査です。 明らかに著作権侵害や、過激なサイトでない限り通るかと思います。 登録後に「本登録完了のご案内」のメールがきて使い始めることができ、 その後に「会員登録完了のご連絡」のメールがきて、審査完了の旨を伝えられます。 Amazonアソシエイトは以前からアドセンスと並んで、初心者アフィリエイターが通る最初の難関として言われていて、2020年2月頃から審査基準が変わり、申請後にすぐ審査ではなく、申請後180日以内に少なくとも3件の正式な成果を達成してから初めて審査、といいう流れに変更になりました。 審査においてはもしもアフィリエイトが断然通りやすいと言えます。 報酬率 報酬率に関して、まず前提として、Amazonの商品は他の「A8. net」や「バリューコマース」でも紹介ができますが、もしもアフィリエイト、Amazonアソシエイトの方が高いです。 各商品のジャンル毎の報酬率は、もしもアフィリエイト 、Amazonアソシエイトを比較した場合、基本的には同じです。 (2020年7月現在) 一部の商品が、もしもアフィリエイトの方が報酬率が2倍になるケースも過去にありました。 報酬率に関しては、W報酬制度、プレミアム報酬を考慮するともしもアフィリエイトを利用したほうがお得なケースが多いです。 取り扱い商品 一部の商品に関しては、Amazonアソシエイトだと報酬対象になっている商品が、もしもアフィリエイトだと報酬対象外になっているものが存在します。 例)Amazon Echo、Amazon Music Unlimited など ただ、これに関しても対象になったり、対象外になったりするので、管理画面から報酬一覧を確認して運用してください。 Amazon Music Unlimited に関しては2020年7月16日現在はプロモーション詳細を確認したところ対象になっていました。 取り扱い商品に関しては、一部の商品がAmazonアソシエイトだと報酬対象になるというケースがある為、この点はAmazonアソシエイトの方が良いと言えます。 報酬発生時の確認 商品が売れて成果が発生した際に、もしもアフィリエイトでは「成果発生メール許可」を設定しておくことによって、管理画面にログインしなくても知ることができます。 Amazonアソシエイトだと管理画面にログインして確認する必要があります。 比較まとめ もしもアフィリエイトは、審査の難易度の面や、Amazonアソシエイトという本家の存在で、Amazonアソシエイトを利用した方が良いと思われている方もいるかもしれませんが、上記の比較からもわかるように、Amazonの商品をアフィリエイトする上では、Amazonアソシエイトと比べても劣りません。 一番良いのは、紹介する商品によって、キャンペーンはやっているか、対象外になっていないか、同じであればW報酬制度を使おう、という様に使い分けるのがベストです。 冒頭でも書いたように、アフィリエイトをスタートしたばかりで、Amazonの商品を紹介したい、という場合は、Amazonアソシエイトの審査基準の180日以内に少なくとも3件を考慮すると、もしもアフィリエイト一択で、収益が発生するようになってきたら、Amazonアソシエイトにも申請をだして、ゆくゆく両方使い分けれるようにするという流れが良いでしょう。 もしもアフィリエイトの登録方法.

次の