スーパー バリュー プラス。 スーパーバリュープラス保険(Super Value Plus)追加を解約したいのですが、どうすれば良いですか。 |よくあるご質問Q&A|クレジットカードは永久不滅ポイントのセゾンカード

Milli

スーパー バリュー プラス

保険プランのご案内 重要事項等説明書 《ご確認いただく重要事項等説明書》 「 全プラン共通事項」と、「 プラン別確認事項」内の ご加入希望プランの「重要事項等説明書」をご確認のうえ、お申し込みください。 保険金が支払われない場合など、お客様の不利益となる情報も記載されていますので必ずご確認ください。 文審 SA2019-1110(2019. 6) 全プラン共通事項 ( 「契約概要」「注意喚起情報」「その他の重要事項」「ご加入内容確認事項」を必ずご確認ください。 ) マークを クリック タップするとPDFが表示されます。 全プラン 契約概要 246KB 注意喚起情報 700KB その他の重要事項 244KB ご加入内容確認事項 217KB• モノの補償 ( ご加入希望プランの「重要事項等説明書」を必ずご確認ください。 ) マークを クリック タップするとPDFが表示されます。 (新規でご加入される方は「加入者証」に記載されております保険開始日を指します。 ) マークを クリック タップするとPDFが表示されます。 (新規でご加入される方は「加入者証」に記載されております保険開始日を指します。 ) プラン名 重説 約款 ご迷惑安心プラン U 404KB 645KB 暮らし・持ち物安心プラン B 488KB 1,094KB お留守番安心プラン D 442KB 792KB お住まい安心プラン T 459KB 991KB キャッシング安心プラン M 172KB 716KB 生活安心プラン E 265KB 871KB お車安心プラン Z 651KB 849KB 新規申込受付終了プラン マークを クリック タップするとPDFが表示されます。 プラン名 重説 約款 暮らし・持ち物安心プラン C(充実コース) 442KB 1,094KB けが安心プラン G(基本コース) H(本人充実コース) I(ご家族充実コースI) J(ご家族充実コースII) 249KB 931KB おでかけ安心プラン K 233KB 849KB 骨折・やけど安心プラン L 241KB 981KB 介護安心プラン N(基本コース) O(充実コース) 465KB 752KB お留守番安心プラン P(充実コース) 442KB 792KB テニス安心プラン S 507KB 1,453KB.

次の

スーパーバリュープラス保険(Super Value Plus)追加を解約したいのですが、どうすれば良いですか。 |よくあるご質問Q&A|クレジットカードは永久不滅ポイントのセゾンカード

スーパー バリュー プラス

僕の場合は、セゾンカードの会員だけが加入できる「 スーパーバリュープラス お買物安心プラン 充実コース[Y]」というプランに入っていました。 確か、三井アウトレットパークのクレジットカードを作った時に「 月額300円なら良いかな」と、気軽に加入した覚えがあります。 一般的には「携行品保険」や「携行品損害保険」と呼ばれている保険プランのことで、JCBカードやイオンカードなどのクレジットカード、楽天銀行なんかにも同様のプランがあります。 携行品とは? ちなみに「 携行品」とは、以下のように定義されています。 携行品とは居住している住宅外において身につけているもの、移動を共にしているものをいいます。 (「」ページ参照) この中で、 「住宅外」という文言に注意。 仮にカメラを落とした場所が家の中なら、一切の補償が受けられない、ということを意味します。 またラジコンや自転車など、いくつか補償の対象外になるものがあるので、必ずをご一読ください。 今回の故障は、某回転すし系の店内で起こったことなので、外出中の出来事です。 またカメラは携行品扱いになるので、晴れて補償対象となり、全額(2万円オーバー)が補填されました。 家電量販店の長期保証に入るべきなのか?? 今回の件は、非常に勉強になりました。 今まで何となく加入していた家電量販店の長期保証ですが、あるケースでは役に立ち、あるケースでは役に立たないことが分かりました。 おそらく入会時に説明をされていたのかもしれませんが、当事者になって初めて、理解することができました。 「家電量販店の長期保証」と「携行品保険」の整理 「家電量販店の長期保証(以下、長期保証)」と「携行品保険」について、今後のために整理しておきます(優れていると思う箇所は赤字)。 家電量販店の長期保証 セゾンカードの携行品損害保険 「お買物安心プラン 充実コース[Y}」 加入費用 購入金額の5%が一般的 各プラン毎に 月額300円 契約 購入商品1点ごとに加入が必要 契約者一人に対して 対象商品 指定の商品 携行品(規約参照:カメラ、時計等) 自然故障 対象 対象外 事故による故障 対象外 対象(盗難、破損) 補償限度額• 購入額を基準に減額• 上限なし 10万円(時価が基準) 自己負担額 店舗ごとに異なる 1,000円 費用(加入費用、契約)について 長期保証が「購入金額の5%」と変動制なのに対し、携行品保険は「月額300円」の固定制。 6,000円以上の商品については携行品保険、それ以下だと長期保証の方が安くつく計算になります。 ですが、 長期保証の場合は商品1点1点の契約になるため、アイテム数が増えればどんどん費用が加算されてしまいます。 その点、 携行品保険は「自分」という一人の人間に対して契約するものなので、月額300円という1つの契約で済むのが基本です。 僕の場合、6,000円以下の商品に対して長期保証を付けることは、ほぼありません。 なので 費用面は、携行品保険が優れていると思います。 故障の原因と補償の対象 長期保証は屋内外、または国内外問わず保証の対象となりますが、それは「自然故障」の場合のみ。 落下や盗難といった「事故」については対象外です。 一方、 携行品保険が対象とするのは「屋外・国内・事故」で発生した故障のみ。 かなりの制限が付くので、両者を比べると見劣りしているように感じてしまいます。 けれども 「カメラ」に限定して考えれば、携行品保険で十分カバーできると思います。 これまで十数台のカメラを所有してきましたが、新品・中古問わず、自然故障が発生したケースは皆無です。 そもそも故障したのは、今回の落下事故だけ。 しかも屋外で撮影することが多く、事故のリスクも外出先の方が高い。 購入5年後の時価が10万円を超えるのか 携行品保険の場合、補償限度額は年ごとに減額されていきます。 僕が受けた説明では「 補償限度額は10万円、もしくは購入金額から年10%減額した低い方。 ただし 5年後、購入時の半額が補償限度額になる」ということでした。 X-Pro1の場合、• 購入時期:2012年• 購入金額:128,000円• 故障時期:2015年• 補償限度額:3年後の減額方式では約9万円(<10万円) となるので、9万円までが補償の対象となりました。 修理代は余裕でカバーされました。 これがもしもライカMだったら、• 購入時期:2012年• 購入金額:約90万円• 故障時期:2015年• 補償限度額:3年後の減額方式では約65万円(>10万円) と10万円を遥かに超えるので、おそらく修理代の大半は持ち出すことになっていたでしょう。 良かったー、ライカじゃなくて! 加入料(掛け金)で考える 携行品保険を年間に負担する費用は、• 1年間:3,600円• 2年間:7,200円• 3年間:10,800円• 4年間:14,400円• 5年間:18,000円 になります。 これと相当額の長期保証料を支払うケース(5年間保証)とは、36万円の商品を購入した場合です。 なので36万円よりも高額な商品を購入するのなら、加入料的には携行品保険の方が安くつく、ということになります。 けれども先述の通り、 補償限度額のことを踏まえると、そう簡単な話にはなりません。 算定基準が時価であり、10万円の壁があるからです。 18万円ぐらいの商品で、5年後の時価がだいたい10万円ぐらい(年10%減額)。 なので、それよりも少し安いぐらいの商品が、携行品保険を掛けるのに適しているかな。 結論 保険のことなので断言はしにくいですが、やっぱり カメラに掛ける保険(保証)は、携行品保険がベターだと思います。 自然故障の確率よりも、外出先で損傷する確率の方が高いと思うんですよね。 しかも長期保証は1アイテム1契約。 1つの契約で契約者の携行品全てが対象となる携行品保険の方が、使い勝手が良いんじゃないでしょうか。 なかでもセゾンカードの「 スーパーバリュープラス お買物安心プラン 充実コース[Y]」は、スマホやノートパソコン、タブレットなんかも補償の対象なので、より守備範囲が広いかと。 ちなみに他の携行品保険では、それらのアイテムが対象外だったりするので要注意です。

次の

保険プランのご案内 重要事項等説明書|クレジットカードは永久不滅ポイントのセゾンカード

スーパー バリュー プラス

本日ずっと放置していた、セゾンの保険Super Value Plus 保険プラスAプラン解約したので、手順を書いておきます。 要るのか要らないのか微妙な上、年額300円という少額保険のため、放置している方も多かもしれません。 毎年、謎の300円引き落とし 毎年、3月くらいになると、セゾンカードから明細書が送られて来るのですが、いつ入ったのか思い出せないまま、8年くらい放置していました。 保険と書いてあるし、小額だし、何かあった時に役にたつかな~くらいにしか思ってなかったのですが・・・。 前の住所に明細書が送られ続けていたようで、住所変更がてら、本当に必要な保険なのか?を検討してみる事にしました。 きっかけはずっと前に作ったセゾンのロフトカード そもそも何で、 Super Value Plus 保険プラスAプランという保険に入っていたのか?というと、ロフトで買い物をした時にお得になるというロフトカードのキャンペーンをやっていたんです。 それがセゾンカード系列で、その時に一緒に入ることを了承してしまったようです。 自分も含め、大概、Super Value Plus 保険プラスAプランに入った覚えがない・・・という方は、カード契約時に何だかんだ言われて入っているパターンが多いようです。 年額300円取られても、それ以上に価値がある保険だったら、放置でも全く問題ないわけです。 Super Value Plus 保険プラスAプランとは? 今回はお買い物安心プランAなので、 年額は300円 保障限度額は一年で100万円 ですが、その際の自己負担額は5000円になります。 条件は、セゾンカードで購入した商品ですね。 壊しちゃったりとか、盗難に遭った時に保障してくれるようです。 で、ここでiPhoneとか、パソコンとか買った時にあったら良いのかなぁ・・・とふと考えました。 国内はもちろん、海外も対象なのも良いのですが・・・。 購入日から90日以内なんですよね。 保障期間が。 これってどうなのかなぁ。 買ってすぐ壊しちゃうドジっ子なら入れておく価値ありますが、自分の経験だと3ヶ月以内に壊したりってまずないです。 上位のお買い物安心プラン充実コースになると、 180日に上がるようですが、月300円になります。 自己負担も1000円まで下がりますし。 メーカー保証は大概一年ありますが、落としたりとかは保証が効かないので、3ヶ月以内に壊しちゃうかもしれない不安な方は、年300円のバリューバランスを考えて入っておいても良いんじゃないかな?と思います。 ただ、上記に書いた通り、条件が セゾンカードで購入 なので、カードを複数持っている人は意識的に 保障を受けたい商品を買う時には忘れずにセゾンカードを使う必要があります。 私はセゾンカードの使用頻度が少ないので、解約する事にしました。 Super Value Plus 保険プラスAプランの解約方法 電話しちゃうのが一番です。 で、この電話番号が、引き落とししますよー!と毎年来るハガキに書いてないのが難点です。 1 自分の場合はハガキに書いてある電話番号に電話 2 保険デスクの電話番号を教えてもらい 3 保険デスクへ電話 4 解約 という手順でしたが、 これを見ている方は、1、2をすっ飛ばして 0120ー892ー099 (セゾン保険デスク専用電話番号) に電話、解約でオッケーだと思います。 私はここにかけて解約できましたが、 窓口って時々変わるので、一応セゾンの保険窓口ですか?? と聞いて見て下さいね。 ついでに・・・セゾンの保険勧誘が鬱陶しい!時の対処法 今回、住所変更をしたのですが・・・うっかり自宅の電話番号が変わった事まで伝えちゃったんですよ・・・! しまった!と気がついた時にはすでに遅し。 いやあ、セゾンカードに入ってから自宅電話への保険勧誘が多い事!!!! 携帯全盛期の今、自宅に電話かけて来る人なんて 怪しげなリサイクルショップ セゾンカードの保険勧誘 光電話を含むインターネット回線 の電話勧誘くらいしかありません。 ほんと、 時間の無駄です。 そこですかさず、電話口のお姉さんに、 セゾンからの保険の勧誘に うんざりしてたんだけど、 電話の勧誘、DM一切来ないようにしてもらえますか? と聞いて見たところ、快く変更してもらえました。 というわけで、今回住所変更をした電話番号で 勧誘電話、DMストップ!もできたので、セゾンデスクの 電話番号を書いておきます。 ちなみにこちらの番号でも、住所変更などできます。 話し放題など契約している人は、03発信の番号の方が良いでしょう。 これで空気を吸うように保険の勧誘をして来る、セゾンカードともおさらばじゃー!.

次の