イラストレーター 線 を 引く。 イラストレーターの自由な線を引くブラシツール5種!

イラストレーターで破線・点線の作り方

イラストレーター 線 を 引く

でも紹介されていた「パスの使い方」ですが ここでは、いろいろな線を描いてみます。 ペンツールの準備はできましたか? それでは、直線・ギザギザ線・曲線にチャレンジしてみましょう! 直線を描く• 始点となる場所でクリックします。 終点となる場所でクリックします。 始点と終点が繋がり直線ができました。 ギザギザ線を描く• 直線の応用です。 まずは、始点となる場所でクリックします。 始点から斜めに向かって、上下交互にクリックを続けていきます。 ギザギザの線ができあがりました。 曲線を描く - その1• 始点を作り、曲線の山となる場所をクリックします。 その時、クリックをしたままでいてください。 マウスから指を離さずに、右へドラッグします。 すると、クリックした場所から線が出てきました。 これを、 方向線といい矢印で掴んでる丸い点を 方向点といいます。 カーブができたらマウスから指を離します。 最後に終点となる場所をクリックします。 曲線ができました。 曲線を描く - その2• 曲線の作り方としてもう一つの作成方法は、先に全ての点を作り線でつなげます。 全て点をつなげた後に、 [ アンカーポインタの切り替えツール ]をツールボックスから選択します。 山となる場所の点をクリックし、そのままドラッグします。 曲線ができました。 これさえできてしまえば、 ペンツールで思い通りの線が、簡単に引けるのではないでしょうか ? 次のページは… 関連リンク•

次の

初心者でもできるイラストレーター使い方講座 ペンツールで曲線を極めよう

イラストレーター 線 を 引く

55 pt おはようございます。 私はCS2を使っていますが、同じコトができるはずです。 1 1. 初めからある斜めの線を選択します。 「90」度を指定して、「コピー」をクリック。 これで斜め線の垂線を引くコトができます。 2 線の端から垂線を引くのもやり方は似ています。 斜めの線の端を、Optionキー(Winの場合はAltかな?)を 押しながらダブルクリック。 するとさきほどと同じダイアログが表れるので、90とコピー。 これで完了です。 難しくないと思いますよ。 1 と同じやり方で線を描いたあと、スマートガイドをONにしたまま 線を移動させてできあがり、もありだと思います。 手間はそんなに変わりません。

次の

illustrator/Photoshop 簡単に縦横中央にガイドを引く

イラストレーター 線 を 引く

イラストレーターで描画される線はパスと呼ばれます。 パスを作成することで、様々なオブジェクトなどを描画したり編集していきます。 今回は、イラストレーターで曲線のパスを作成する方法をご紹介します。 イラストレーターで曲線を描く方法 イラストレーターを開いたら、新規ドキュメントを作成するか、曲線を描きたい画像などを開いてください。 鉛筆ツールで曲線を描画する方法 一番簡単で自由な方法が、鉛筆ツールで曲線を描画する方法です。 ツールバーから鉛筆ツールを選択してください。 後は、ドラッグするだけで自由に曲線を書くことができます。 ただ、マウスでドラッグしても画像のように歪んだ曲線しか書けないですよね。 ツールバーからスムーズツールを選択します。 描画した線の周りをドラッグすると、このように綺麗な曲線に修正してくれます。 何回か場所や向きを変えてドラッグを繰り返すことでより綺麗になります。 円弧ツールを利用して曲線を描く方法 2つ目が、円弧ツールを利用する方法です。 正確な円弧を描くことができます。 こちらは先ほどのように、ぐにゃぐにゃさせたりはできないので、状況に合わせて好きな方を利用してください。 ツールバーから円弧ツールを選択します。 後は、ドラッグするだけで好きなサイズの円弧を描画できます。 また、ドラッグではなくクリックだけすると、このような画面が表示されるので値を入力して指定した形状の円弧を描画させることもできます。 他にもペンツールでハンドルを利用したりする方法があります。 今回は簡単な2種類の曲線の書き方をご紹介しました。

次の