ポケカラ マイク おすすめ。 ‎「Pokekara

‎「Pokekara

ポケカラ マイク おすすめ

海外旅行や海外への短期の出張には音声翻訳機はおすすめできるアイテムです。 音声翻訳機は、海外旅行には超オススメの便利アイテムです。 また最近ではインバウンド需要で外国人のお客さんが増えて言葉に困っているというこもあります。 そんなときに役立つのが今話題の音声翻訳機です!! ほとんどの人が 「外国人と話すときに言葉で困った 」という経験を持っていると思いますが、そんな問題を一発で解決してくれるのがこの音声翻訳機です! 音声翻訳機は日本語を話すだけで瞬時に通訳してくれるので、旅行先でも誰とても気軽に話せるようになります。 「もっと言葉が喋れたら、旅行がもっと楽しくなるのに・・」ってことも無くなります。 また訪日観光客が増えているので 「翻訳機を使って接客している」、もしくは「 英語学習用に使っている」という使い方も増えています。 仕事や旅行、勉強でも音声 翻訳機はオススメです!! そこで今回は、いま売れている人気の翻訳機をまとめてみました。 音声 翻訳機とは? 音声 翻訳機は、日本語を話すと瞬時に英語や中国語などの外国語に翻訳してくれる便利なアイテムです。 ポケットに入る通訳機として、海外旅行に持って行く人が急増しています。 ドラえもんには「翻訳コンニャク」という魔法のような道具がありましたが、それが実現されたのがこの音声翻訳機です。 少ないもので3〜5カ国の、 多いものでは70カ国語以上の言語をカバーしています。 世界中どこにいっても言葉で困ることはありません!! 翻訳機の中では、ili イリー やポケトークなどが有名ですが、その他にも色々なタイプがあって、それぞれ機能や特徴が違います。 最近では 訪日外国人用の接客のときに利用したり、英語の学習、英会話の練習で使っている人も増えています!翻訳機は海外旅行だけでなく、ビジネスや語学学習などにも使えるのでとてもオススメです! 翻訳機が役立つシーン• 海外旅行でのコミュニケーション• 英語学習や語学学習• 外国人観光客などの接客 音声翻訳機の種類やタイプ 色々なタイプの音声翻訳家がるので、まずは翻訳機のタイプをカンタンにまとめてみます。 オフライン翻訳機 wi-fi等のネット環境に無い場所でも翻訳してくれるのが オフライン翻訳機です! オフライン翻訳機の 有名どころは「」ですね。 今の音声翻訳機の主流はオンライン翻訳機なのですが、iliは敢えてオフラインにこだわっています! 世界中の観光地では大体の場合、wi-fiが通っていますが中にはやはり通っていない地域もまだまだあります。 そういう時にでもオフラインで翻訳をしてくれるのはかなり助かりますよね! オンライン翻訳機 先ほども述べましたが、今の 主流はこのオンライン翻訳機です。 一見するとどんな場所でも使えるオフライン翻訳機の方がメインになるかと思うかもしれませんが、オンライン翻訳機にはそれ以上のメリットがあります! それが、 翻訳精度と翻訳スピードです。 ネットにつなげることにより、翻訳エンジンはネット上のものを使用しています。 翻訳機は小型化を求められているので、オフラインで高性能の翻訳精度を実現するのはかなり技術的に困難になっています。 しかし、オンラインの翻訳機ではネットにつなげることによって翻訳精度もスピードも大幅にアップしました! ストレスなく翻訳機を使いたい場合はオンライン翻訳機をお勧めします。 SIM付き翻訳機 これはオンライン翻訳機の中の1つなのですが、ケータイなどに付いている「SIM」を翻訳機にもつけることによって wi-fiが無い場所でもネットに接続することができます! これは本当に便利でまさに オフライン翻訳機とオンライン翻訳機のいいとこ取り! wi-fiを気にせずに使える上に翻訳精度もスピードもかなりのものです。 代表的な製品はです。 一方向翻訳機 次はオンライン・オフラインの話から1度離れて、翻訳機自体の機能に付いての話です。 一方向翻訳機とは「日本語から英語」「日本語から韓国語」のように、 設定した言語のみ音声翻訳することができます。 このタイプの翻訳機は 比較的安価な物が多く大変お求めやすくはなっていますが、実際使う時には話が通じなくてストレスになることも多々あります。 というのもレストラン等で使う際にこちらが話したことは相手に伝わっても、相手がなにを言っているのかわからないからです(笑) 一方的に自分の思っていることを伝えるだけの時は一方向翻訳機でも十分ですが、実際に海外旅行に行った時そんな場面ありますか?? 大体、現地の人に声をかけなければいけない時ってのは何か聞きたいことがある時ですよね。 しっかり、現地の方と 会話形式で意思疎通ができるのでとてもスムーズにストレスフリーで翻訳機を使うことができます! おすすめの音声 翻訳機の選び方 Rentryノート編集部では、外国人への取材や、旅行に行くときに翻訳機を使用しています。 実際に使ってみると「ココがいいな〜」「この機能はイマイチだな〜」など結構いろいんなことが分かってきます。 今回はその辺りを踏まえて 本音ベースのレビューをしていきます。 翻訳機の選ぶときに重要なポイントになります。 オススメなのは双方向タイプの翻訳機です。 双方向タイプの翻訳機の方がきちんとコミュニケーションが取れるし、相手が話している内容もきちんと理解できるのでとっても便利です。 また語学学習でも使えるなど使い方の幅も広がります!! ネット環境に左右されない翻訳機がおすすめ 音声式翻訳機には、 ネット環境が必須なモノと、オフラインで使える2つのタイプがあります。 最近ではどの国もwifi環境がありますが、観光地や僻地にいくとwifi環境がない場合もあります。 せっかく翻訳機を持って行ったのにwifiやネットがなくて使えなかったなんて最悪です。 基本的にはwifiやネット接続して使う翻訳機の方が機能が優れていて、ボキャブラリーも豊富です。 ただしネット環境がない場所だと使えないというデメリットもあります。 そこで オススメなのはSIMカード付き翻訳機です。 SIMカードが付いているのでWifiがない環境でも使う事ができるので、場所を気にせずに持ち運ぶことができます! 翻訳スピードと翻訳精度が高いのがオススメ また実際に使っていて気になるのは 翻訳スピードと翻訳の正確性です。 ほとんどの翻訳機が1秒以内で瞬間的に翻訳してくれます。 一番重要なのは翻訳の精度です。 言いたいことがしっかりと伝わらない場合は翻訳機の意味がありません。 なのでしっかりと翻訳できているのか外国人の友人などに協力してもらって独自に調査しています。 対応している国の数が多いのがおすすめ 英語やフランス語など主要な国の言葉はどの翻訳機でも対応しています。 ただ マイナーな国の言語だと対応してないこともあるので、自分が訪れる国の言葉がカバーされているか事前にチェックする必要があります! 翻訳機の選び方のポイント 翻訳精度の高いものを選ぼう クラウド型の方が 精度が高いためクラウド型がおすすめです。 バッテリー容量 外出先での利用がメインとなるので、バッテリー容量はチェックしておきましょう。 また、もしもの場合に充電できるように、充電方法も要チェック。 モバイルバッテリーが利用できるならモバイルバッテリーも一緒に持ち運びましょう。 電池タイプなら予備の電池を用意しておけば安心です。 持ち運びやすさ 持ち運んで利用するので、重さや大きさも要チェック。 できるだけポケットに入る程度の小さいサイズが良いですが、 使いやすさも重視したいので手の大きさに合わせるのも良いですね。 文字でも表示してくれる翻訳機なら問題ないので、都会や人の多い場所での利用が多い場合はこういった機能があるものや、スピーカー性能の高いものを選ぶといいでしょう。 サポートが充実しているか 外国製のものは初期設定がわかりずらかったり説明書がなかったり、そもそも日本語で書かれていないこともあります。 実際に使う時になってから精度が悪かったり、不良品の場合もあるので要注意。 ちゃんと日本語で対応してくれるカスタマーセンターなどが用意されているメーカーが安心です。 翻訳機を使う環境 Wi-fi環境が整っていない場所に出かける場合は、SIMを入れて使えるものが便利。 都会メインなら海外であればWi-fiはほとんどのところで利用できるのでWi-Fiタイプでも問題ないでしょう。 人気のおすすめ翻訳機 TOP5 音声翻訳機では「ポケトーク」や「ili イリー 」などTVCMなどでも話題になっている機種がありますが、それ意外にもオススメの商品がいくつもあります。 そこで今回は実際に使ってみた使用感と口コミやレビューを基に、おすすめの音声翻訳機を人気順にまとめてみました! おすすめ 売れ筋 第1位 ポケトーク SIM付 翻訳機 第一位は「 ポケトーク」です。 さんまさんのテレビCMでもお馴染みの音声翻訳機ですが、実際に使ってみるととにかく スピーディーで正確な翻訳でとても使いやすいです。 翻訳スピードはわずか0. ほぼ同時に通訳してくれます。 また結構長文の日本語もしっかり英訳してくれたりと、翻訳のレベルもかなり高いです。 そしてもっとも注目なのが SIM付きタイプが販売されているということです。 対応している国の数も70を超していて、英語の中だけでも、インド英語に対応するなど、とてもすごいです。 ポケトークは編集部イチオシで一番オススメの音声翻訳機です! 世界中どこでも使える! 万一データ量を使い切ってしまってもチャージして使うこともできるプリペイドタイプなので安心して使うことができます。 さらに少し精度は落ちてしまいますが、 オフラインモードでも使うことができるので、万一のときも安心です。 人気のおすすめ 第3位 イージーコミュ オンライン翻訳機 イージーコミュは 双方向タイプの音声翻訳機です。 世界32カ国に対応していてデザイン性がかなり良いです。 やっぱり旅行に持ち歩くのには「 オシャレでコンパクト」なのが良いですよね。 このez:commu イージーコミュ は グッドデザイン賞受賞しているので、音声翻訳機の中でもデザイン性は抜群に良いです。 わずか0. 2秒で瞬間通訳してくれるのでストレスもありません。 iliのヒットによって音声翻訳機ジャンルが出来たと言っても過言ではありません。 アップル製品のような美しくてキレイなフォルムは個人的にも気に入っています!! 対応している主要言語は 英語、中国語、韓国語で主要な言語はカバー。 wifi接続モデルが多い中で、 あえてwifi不要の翻訳機になっています。 海外ではwifiやネットに繋がらないことがあるので、どんな環境でも使えるのは安心です。 ただiliは初代音声翻訳機なので、後発の音声翻訳機の方がより一層進化しているというのも否めません。 とくに一方向の翻訳機なので、自分の伝えたいことは伝えられるのですが、相手が何を話しているのかを聞けないのはちょっとマイナスなポイントだと言えます。 それでもiliは価格も安くてとても人気の翻訳機です。 ランジーの特徴は、 オンラインでもオフラインでも使える点です。 インターネット接続できなくても、英語・中国語・韓国語・ドイツ語・フランス語・イタリア語・スペイン語・ポルトガル語・ロシア語・インドネシア語・オランダ語などの主要言語は使えます。 ネット接続ができると更に52カ国まで対応が可能になります。 どちらにも対応しているのはいいですね。 またタッチパネル操作ができるから操作性も高いです。 ハイブリッドな音声翻訳機としてオススメの一台です!.

次の

家庭用カラオケのおうちカラオケ|カラオケ@DAM

ポケカラ マイク おすすめ

海外旅行や海外への短期の出張には音声翻訳機はおすすめできるアイテムです。 音声翻訳機は、海外旅行には超オススメの便利アイテムです。 また最近ではインバウンド需要で外国人のお客さんが増えて言葉に困っているというこもあります。 そんなときに役立つのが今話題の音声翻訳機です!! ほとんどの人が 「外国人と話すときに言葉で困った 」という経験を持っていると思いますが、そんな問題を一発で解決してくれるのがこの音声翻訳機です! 音声翻訳機は日本語を話すだけで瞬時に通訳してくれるので、旅行先でも誰とても気軽に話せるようになります。 「もっと言葉が喋れたら、旅行がもっと楽しくなるのに・・」ってことも無くなります。 また訪日観光客が増えているので 「翻訳機を使って接客している」、もしくは「 英語学習用に使っている」という使い方も増えています。 仕事や旅行、勉強でも音声 翻訳機はオススメです!! そこで今回は、いま売れている人気の翻訳機をまとめてみました。 音声 翻訳機とは? 音声 翻訳機は、日本語を話すと瞬時に英語や中国語などの外国語に翻訳してくれる便利なアイテムです。 ポケットに入る通訳機として、海外旅行に持って行く人が急増しています。 ドラえもんには「翻訳コンニャク」という魔法のような道具がありましたが、それが実現されたのがこの音声翻訳機です。 少ないもので3〜5カ国の、 多いものでは70カ国語以上の言語をカバーしています。 世界中どこにいっても言葉で困ることはありません!! 翻訳機の中では、ili イリー やポケトークなどが有名ですが、その他にも色々なタイプがあって、それぞれ機能や特徴が違います。 最近では 訪日外国人用の接客のときに利用したり、英語の学習、英会話の練習で使っている人も増えています!翻訳機は海外旅行だけでなく、ビジネスや語学学習などにも使えるのでとてもオススメです! 翻訳機が役立つシーン• 海外旅行でのコミュニケーション• 英語学習や語学学習• 外国人観光客などの接客 音声翻訳機の種類やタイプ 色々なタイプの音声翻訳家がるので、まずは翻訳機のタイプをカンタンにまとめてみます。 オフライン翻訳機 wi-fi等のネット環境に無い場所でも翻訳してくれるのが オフライン翻訳機です! オフライン翻訳機の 有名どころは「」ですね。 今の音声翻訳機の主流はオンライン翻訳機なのですが、iliは敢えてオフラインにこだわっています! 世界中の観光地では大体の場合、wi-fiが通っていますが中にはやはり通っていない地域もまだまだあります。 そういう時にでもオフラインで翻訳をしてくれるのはかなり助かりますよね! オンライン翻訳機 先ほども述べましたが、今の 主流はこのオンライン翻訳機です。 一見するとどんな場所でも使えるオフライン翻訳機の方がメインになるかと思うかもしれませんが、オンライン翻訳機にはそれ以上のメリットがあります! それが、 翻訳精度と翻訳スピードです。 ネットにつなげることにより、翻訳エンジンはネット上のものを使用しています。 翻訳機は小型化を求められているので、オフラインで高性能の翻訳精度を実現するのはかなり技術的に困難になっています。 しかし、オンラインの翻訳機ではネットにつなげることによって翻訳精度もスピードも大幅にアップしました! ストレスなく翻訳機を使いたい場合はオンライン翻訳機をお勧めします。 SIM付き翻訳機 これはオンライン翻訳機の中の1つなのですが、ケータイなどに付いている「SIM」を翻訳機にもつけることによって wi-fiが無い場所でもネットに接続することができます! これは本当に便利でまさに オフライン翻訳機とオンライン翻訳機のいいとこ取り! wi-fiを気にせずに使える上に翻訳精度もスピードもかなりのものです。 代表的な製品はです。 一方向翻訳機 次はオンライン・オフラインの話から1度離れて、翻訳機自体の機能に付いての話です。 一方向翻訳機とは「日本語から英語」「日本語から韓国語」のように、 設定した言語のみ音声翻訳することができます。 このタイプの翻訳機は 比較的安価な物が多く大変お求めやすくはなっていますが、実際使う時には話が通じなくてストレスになることも多々あります。 というのもレストラン等で使う際にこちらが話したことは相手に伝わっても、相手がなにを言っているのかわからないからです(笑) 一方的に自分の思っていることを伝えるだけの時は一方向翻訳機でも十分ですが、実際に海外旅行に行った時そんな場面ありますか?? 大体、現地の人に声をかけなければいけない時ってのは何か聞きたいことがある時ですよね。 しっかり、現地の方と 会話形式で意思疎通ができるのでとてもスムーズにストレスフリーで翻訳機を使うことができます! おすすめの音声 翻訳機の選び方 Rentryノート編集部では、外国人への取材や、旅行に行くときに翻訳機を使用しています。 実際に使ってみると「ココがいいな〜」「この機能はイマイチだな〜」など結構いろいんなことが分かってきます。 今回はその辺りを踏まえて 本音ベースのレビューをしていきます。 翻訳機の選ぶときに重要なポイントになります。 オススメなのは双方向タイプの翻訳機です。 双方向タイプの翻訳機の方がきちんとコミュニケーションが取れるし、相手が話している内容もきちんと理解できるのでとっても便利です。 また語学学習でも使えるなど使い方の幅も広がります!! ネット環境に左右されない翻訳機がおすすめ 音声式翻訳機には、 ネット環境が必須なモノと、オフラインで使える2つのタイプがあります。 最近ではどの国もwifi環境がありますが、観光地や僻地にいくとwifi環境がない場合もあります。 せっかく翻訳機を持って行ったのにwifiやネットがなくて使えなかったなんて最悪です。 基本的にはwifiやネット接続して使う翻訳機の方が機能が優れていて、ボキャブラリーも豊富です。 ただしネット環境がない場所だと使えないというデメリットもあります。 そこで オススメなのはSIMカード付き翻訳機です。 SIMカードが付いているのでWifiがない環境でも使う事ができるので、場所を気にせずに持ち運ぶことができます! 翻訳スピードと翻訳精度が高いのがオススメ また実際に使っていて気になるのは 翻訳スピードと翻訳の正確性です。 ほとんどの翻訳機が1秒以内で瞬間的に翻訳してくれます。 一番重要なのは翻訳の精度です。 言いたいことがしっかりと伝わらない場合は翻訳機の意味がありません。 なのでしっかりと翻訳できているのか外国人の友人などに協力してもらって独自に調査しています。 対応している国の数が多いのがおすすめ 英語やフランス語など主要な国の言葉はどの翻訳機でも対応しています。 ただ マイナーな国の言語だと対応してないこともあるので、自分が訪れる国の言葉がカバーされているか事前にチェックする必要があります! 翻訳機の選び方のポイント 翻訳精度の高いものを選ぼう クラウド型の方が 精度が高いためクラウド型がおすすめです。 バッテリー容量 外出先での利用がメインとなるので、バッテリー容量はチェックしておきましょう。 また、もしもの場合に充電できるように、充電方法も要チェック。 モバイルバッテリーが利用できるならモバイルバッテリーも一緒に持ち運びましょう。 電池タイプなら予備の電池を用意しておけば安心です。 持ち運びやすさ 持ち運んで利用するので、重さや大きさも要チェック。 できるだけポケットに入る程度の小さいサイズが良いですが、 使いやすさも重視したいので手の大きさに合わせるのも良いですね。 文字でも表示してくれる翻訳機なら問題ないので、都会や人の多い場所での利用が多い場合はこういった機能があるものや、スピーカー性能の高いものを選ぶといいでしょう。 サポートが充実しているか 外国製のものは初期設定がわかりずらかったり説明書がなかったり、そもそも日本語で書かれていないこともあります。 実際に使う時になってから精度が悪かったり、不良品の場合もあるので要注意。 ちゃんと日本語で対応してくれるカスタマーセンターなどが用意されているメーカーが安心です。 翻訳機を使う環境 Wi-fi環境が整っていない場所に出かける場合は、SIMを入れて使えるものが便利。 都会メインなら海外であればWi-fiはほとんどのところで利用できるのでWi-Fiタイプでも問題ないでしょう。 人気のおすすめ翻訳機 TOP5 音声翻訳機では「ポケトーク」や「ili イリー 」などTVCMなどでも話題になっている機種がありますが、それ意外にもオススメの商品がいくつもあります。 そこで今回は実際に使ってみた使用感と口コミやレビューを基に、おすすめの音声翻訳機を人気順にまとめてみました! おすすめ 売れ筋 第1位 ポケトーク SIM付 翻訳機 第一位は「 ポケトーク」です。 さんまさんのテレビCMでもお馴染みの音声翻訳機ですが、実際に使ってみるととにかく スピーディーで正確な翻訳でとても使いやすいです。 翻訳スピードはわずか0. ほぼ同時に通訳してくれます。 また結構長文の日本語もしっかり英訳してくれたりと、翻訳のレベルもかなり高いです。 そしてもっとも注目なのが SIM付きタイプが販売されているということです。 対応している国の数も70を超していて、英語の中だけでも、インド英語に対応するなど、とてもすごいです。 ポケトークは編集部イチオシで一番オススメの音声翻訳機です! 世界中どこでも使える! 万一データ量を使い切ってしまってもチャージして使うこともできるプリペイドタイプなので安心して使うことができます。 さらに少し精度は落ちてしまいますが、 オフラインモードでも使うことができるので、万一のときも安心です。 人気のおすすめ 第3位 イージーコミュ オンライン翻訳機 イージーコミュは 双方向タイプの音声翻訳機です。 世界32カ国に対応していてデザイン性がかなり良いです。 やっぱり旅行に持ち歩くのには「 オシャレでコンパクト」なのが良いですよね。 このez:commu イージーコミュ は グッドデザイン賞受賞しているので、音声翻訳機の中でもデザイン性は抜群に良いです。 わずか0. 2秒で瞬間通訳してくれるのでストレスもありません。 iliのヒットによって音声翻訳機ジャンルが出来たと言っても過言ではありません。 アップル製品のような美しくてキレイなフォルムは個人的にも気に入っています!! 対応している主要言語は 英語、中国語、韓国語で主要な言語はカバー。 wifi接続モデルが多い中で、 あえてwifi不要の翻訳機になっています。 海外ではwifiやネットに繋がらないことがあるので、どんな環境でも使えるのは安心です。 ただiliは初代音声翻訳機なので、後発の音声翻訳機の方がより一層進化しているというのも否めません。 とくに一方向の翻訳機なので、自分の伝えたいことは伝えられるのですが、相手が何を話しているのかを聞けないのはちょっとマイナスなポイントだと言えます。 それでもiliは価格も安くてとても人気の翻訳機です。 ランジーの特徴は、 オンラインでもオフラインでも使える点です。 インターネット接続できなくても、英語・中国語・韓国語・ドイツ語・フランス語・イタリア語・スペイン語・ポルトガル語・ロシア語・インドネシア語・オランダ語などの主要言語は使えます。 ネット接続ができると更に52カ国まで対応が可能になります。 どちらにも対応しているのはいいですね。 またタッチパネル操作ができるから操作性も高いです。 ハイブリッドな音声翻訳機としてオススメの一台です!.

次の

【完全版】Pokekara(ポケカラ)の使い方を紹介!安全性や疑問も解説

ポケカラ マイク おすすめ

BGMの音量設定 もしマイクの音量は問題ないのに、それでも声が聞こえてこない場合、伴奏(BGM)の音量がマイク音よりも遥かに高く設定されてたりしませんか? BGMの音が高いと自身の声が包まれて聞こえなくなることもあるので、適度な音量に下げてみましょう。 マイクの不調 上記設定のどちらもOKであり、しかしそれでも音が入らない場合、ご利用中のマイクに問題がある可能性が高いです。 試しに端末のマイクと外付けのマイク(イヤホンなど)を使ってみて、どちらかが機能するか確認してみましょう。 単に声が小さい可能性も・・・ もし上記のどれにも該当しなかった場合、ひょっとしたらご自身のお声が小さかったりしませんか?その場合ですと、BGMの音でかき消されてしまっている可能性が高いです。 ただし、上げ過ぎると音が非常に大きくなるので、上げ過ぎには十分ご注意ください! BGMの音量を控えめにする 声の音が認識できるよう、アプリ内の設定上で「伴奏」を低めにするとOKです。 こちらも音を下げ過ぎてしまうと歌が聞き取れなくなり、逆に歌いにくくなってしまいかねないのでご注意を。 雑音(ノイズ)が入らない「静かな場所」で歌う 録音において最も影響が高いのが「騒音」です。 ただ、もし逆だった場合(端末マイクはOK、外付けのイヤホンはダメ)、イヤホンのマイクが不調な恐れがあるので、試しに別のイヤホンやヘッドセットを試してみることをオススメします。 勇気を出して大声で歌う もしお声が小さかった場合、時には今以上の声で大きく歌うことも重要です。 歌声と伴奏がズレる原因 1.外付けのマイク(イヤホンなど)で歌っていない 「Pokekara」では端末のマイクでも歌を録音することは可能ですが、その場合だと端末本体のスピーカーから流れる音をマイクが拾ってしまう 「ハウリング現象」(特定の音声振動数の発振現象、鳴音とも呼ばれる)が起こってしまう恐れがあります。 ハウリングが発生してしまうと、最悪の場合自分の声が録音されず、結果遅延に繋がることがあります。 2.ワイヤレスのイヤホンを使っている イヤホンは使っているが、ワイヤレス(Bluetooth)の方であった場合、こちらも遅延に繋がる可能性があります。 理由としてワイヤレスイヤホンとスマホ間の通信速度が関係しており、携帯回線やWi-Fi、Bluetoothなど、様々な通信が互いに阻害してしまい、結果として遅延が起きてしまうためです。 3.録音時に雑音が紛れ込んでいる 録音時に人混みや工事、乗り物といった 「自分の声以外の色々な音」も入っていると、それらが影響を及ぼす恐れもあるのでご注意くださいませ。 4.マイクの位置が離れすぎている 自分とマイクスタンドがステージ上にいる光景を思い浮かべてみてください。 もしマイクからとても離れていた場合、大声で歌わない限りは声を拾ってくれないでしょう。 それと同じ原理で、イヤホンなどの外付けマイクと距離が離れすぎてると、声が入らない可能性が高くなります。 5.アプリサーバーとの通信の遅延 さらに考えられる原因として、ご利用中のネットワークの通信が不安定になってしまい、Pokekaraのサーバーとのやり取りに遅延が起きてしまっていることです。 アプリの使用時はオンラインで通信が行われているため、接続が不安定になると遅延によりズレが発生する恐れがあります。 伴奏のズレの改善方法 1.録音の際はイヤホンやヘッドセットを使う ハウリングを防止するためにも、録音の際には音がそれに漏れにくいイヤホンやヘッドセットを使うことをお勧めいたします。 2.代わりに有線タイプのイヤホンなどを使う 不便に感じてしまうのは致し方無いものの、ワイヤレス通信による遅延が起きないよう、有線タイプのイヤホンやヘッドセットをお使いになるのも解決策の一つです。 ただ どうしてもワイヤレスが使いたいという方は、端末と接続中のその他Bluetoothデバイスを全て解除し、イヤホンのみ繋がった状態にしていただければ、端末との接続がより安定するのでお試しください。 ただ近づけ過ぎると、息遣いなどの風きり音も入ってしまうのでお気を付けください。

次の