灰色と青 歌词。 《灰色と青》(灰色与青)歌词 原唱:米津玄师、菅田将晖 收录于专辑《BOOTLEG》

灰色と青_米津玄師、菅田将暉_高音质在线试听_灰色と青歌词

灰色と青 歌词

46]米津玄師、菅田将暉 - 灰色と青 [00:02. 09]词:米津玄師 [00:03. 34]曲:米津玄師 [00:12. 16]袖丈が覚束無い夏の終わり [00:17. 92]明け方の電車に揺られて [00:21. 91]思い出した [00:24. 46]懐かしいあの風景 [00:31. 38]たくさんの遠回りを繰り返して [00:37. 00]同じような町並みが [00:40. 25]ただ通り過ぎた [00:43. 74]窓に僕が写ってる [00:50. 15]君は今もあの頃みたいに [00:53. 39]いるのだろうか [00:56. 16]ひしゃげて曲がった [00:57. 90]あの自転車で走り回った [01:01. 97]馬鹿馬鹿しい綱渡り [01:04. 65]膝に滲んだ血 [01:07. 87]今はなんだかひどく虚しい [01:17. 91]どれだけ背丈が変わろうとも [01:23. 69]変わらない [01:25. 70]何かがありますように [01:29. 79]くだらない面影に励まされ [01:35. 86]今も歌う今も歌う今も歌う [02:00. 10]忙しなく街を走るタクシーに [02:05. 87]ぼんやりと背負われたまま [02:10. 00]くしゃみをした [02:12. 70]窓の外を眺める [02:19. 47]心から震えたあの瞬間に [02:23. 26]もう一度出会えたらいいと [02:29. 11]強く思う [02:31. 99]忘れることはないんだ [02:38. 30]君は今もあの頃みたいに [02:41. 35]居るのだろうか [02:44. 06]靴を片方茂みに落として [02:47. 31]探し回った [02:50. 02]「何があろうと僕らはきっと [02:53. 74]上手くいく」と [02:56. 01]無邪気に笑えた [02:58. 69]日々を憶えている [03:06. 08]どれだけ無様に傷つこうとも [03:11. 76]終わらない毎日に花束を [03:18. 09]くだらない面影を追いかけて [03:24. 16]今も歌う今も歌う今も歌う [03:36. 58]朝日が昇る前の欠けた月を [03:42. 07]君もどこかで見ているかな [03:47. 96]何故か訳もないのに胸が痛くて [03:54. 11]滲む顔霞む色 [04:05. 52]今更悲しいと叫ぶには [04:11. 14]あまりに全てが遅すぎたかな [04:17. 20]もう一度初めから歩けるなら [04:23. 45]すれ違うように君に会いたい [04:29. 08]どれだけ背丈が変わろうとも [04:34. 65]変わらない [04:36. 66]何かがありますように [04:40. 72]くだらない面影に励まされ [04:47. 20]今も歌う今も歌う今も歌う [04:59. 47]朝日が昇る前の欠けた月を [05:05. 07]君もどこかで見ているかな [05:10. 91]何もないと笑える朝日がきて [05:17. 94]始まりは青い色.

次の

【米津玄师/菅田将暉】灰色と青(灰色与青)歌词(假名+拼音)

灰色と青 歌词

[ti:灰色と青 Acoustic Arrange Ver. by ビッ栗 ] [ar:ビッ栗] [by:千雨莯 ムコ] [00:00. 01]灰色と青 Acoustic Arrange Ver. by ビッ栗 [00:05. 00](灰色与蓝色) [00:05. 01]作词、原曲:米津玄師 [00:05. 02]伴奏优化、LRC:千雨莯 ムコ [00:05. 03] [00:11. 63]袖丈が覚束ない夏の終わり [00:17. 63]明け方の電車に揺られて思い出した [00:24. 31]懐かしいあの風景 [00:30. 94]たくさんの遠回りを繰り返して [00:36. 90]同じような街並みがただ通り過ぎた [00:43. 54]窓に僕が写ってる [00:49. 81]君は今もあの頃みたいにいるのだろうか [00:55. 75]ひしゃげて曲がったあの自転車で走り回った [01:01. 71]馬鹿ばかしい綱渡り [01:04. 67]膝に滲んだ血 [01:07. 63]今はなんだか [01:10. 55]ひどく虚しい [01:13. 60] [01:17. 61]どれだけ [01:19. 70]背丈が変わろうとも [01:23. 56]変わらない [01:25. 76]何かがありますように [01:29. 63]くだらない [01:31. 69]面影に励まされ [01:35. 77]今も歌う今も歌う今も歌う [01:41. 70]ララララ ララララ ララララ [01:46. 93] [01:59. 72]忙しなく街を走るタクシーに [02:05. 79]ぼんやりと背負われたままくしゃみをした [02:12. 43]窓の外を眺める [02:19. 08]心から震えたあの瞬間に [02:25. 03]もう一度出会えたらいいと強く思う [02:31. 70]忘れることはないんだ [02:37. 96]君は今もあの頃みたいにいるのだろうか [02:43. 91]靴を片方茂みに落として探し回った [02:49. 83]「何があろうと僕らは [02:52. 80]きっと上手くいく」と [02:55. 77]無邪気に笑えた [02:58. 72]日々を憶えている [03:01. 72] [03:05. 77]どれだけ [03:08. 00]無様に傷つこうとも [03:11. 71]終わらない [03:13. 90]毎日に花束を [03:17. 81]くだらない [03:19. 86]面影を追いかけて [03:23. 91]今も歌う今も歌う今も歌う [03:29. 80]ララララ ララララ ララララ [03:36. 15]朝日が昇る前の欠けた月を [03:42. 04]君もどこかで見ているかな [03:47. 98]何故か訳もないのに胸が痛くて [03:53. 92]滲む顔 [03:56. 88]霞む色 [04:01. 75] [04:05. 03]今更 [04:07. 23]悲しいと叫ぶには [04:10. 96]あまりに [04:13. 08]全てが遅すぎたかな [04:16. 90]もう一度 [04:19. 10]初めから歩けるなら [04:23. 10]すれ違うように [04:26. 10]君に会いたい [04:28. 73]どれだけ [04:30. 85]背丈が変わろうとも [04:34. 66]変わらない [04:36. 88]何かがありますように [04:40. 76]くだらない [04:42. 80]面影に励まされ [04:46. 86]今も歌う今も歌う今も歌う [04:52. 73]ララララ ララララ ララララ [04:59. 08]朝日が昇る前の欠けた月を [05:05. 00]君もどこかで見ているかな [05:10. 95]何もないと笑える朝日がきて [05:17. 62]始まりは青い色 [05:23. 27].

次の

【米津玄师/菅田将暉】灰色と青(灰色与青)歌词(假名+拼音)

灰色と青 歌词

46]米津玄師、菅田将暉 - 灰色と青 [00:02. 09]词:米津玄師 [00:03. 34]曲:米津玄師 [00:12. 16]袖丈が覚束無い夏の終わり [00:17. 92]明け方の電車に揺られて [00:21. 91]思い出した [00:24. 46]懐かしいあの風景 [00:31. 38]たくさんの遠回りを繰り返して [00:37. 00]同じような町並みが [00:40. 25]ただ通り過ぎた [00:43. 74]窓に僕が写ってる [00:50. 15]君は今もあの頃みたいに [00:53. 39]いるのだろうか [00:56. 16]ひしゃげて曲がった [00:57. 90]あの自転車で走り回った [01:01. 97]馬鹿馬鹿しい綱渡り [01:04. 65]膝に滲んだ血 [01:07. 87]今はなんだかひどく虚しい [01:17. 91]どれだけ背丈が変わろうとも [01:23. 69]変わらない [01:25. 70]何かがありますように [01:29. 79]くだらない面影に励まされ [01:35. 86]今も歌う今も歌う今も歌う [02:00. 10]忙しなく街を走るタクシーに [02:05. 87]ぼんやりと背負われたまま [02:10. 00]くしゃみをした [02:12. 70]窓の外を眺める [02:19. 47]心から震えたあの瞬間に [02:23. 26]もう一度出会えたらいいと [02:29. 11]強く思う [02:31. 99]忘れることはないんだ [02:38. 30]君は今もあの頃みたいに [02:41. 35]居るのだろうか [02:44. 06]靴を片方茂みに落として [02:47. 31]探し回った [02:50. 02]「何があろうと僕らはきっと [02:53. 74]上手くいく」と [02:56. 01]無邪気に笑えた [02:58. 69]日々を憶えている [03:06. 08]どれだけ無様に傷つこうとも [03:11. 76]終わらない毎日に花束を [03:18. 09]くだらない面影を追いかけて [03:24. 16]今も歌う今も歌う今も歌う [03:36. 58]朝日が昇る前の欠けた月を [03:42. 07]君もどこかで見ているかな [03:47. 96]何故か訳もないのに胸が痛くて [03:54. 11]滲む顔霞む色 [04:05. 52]今更悲しいと叫ぶには [04:11. 14]あまりに全てが遅すぎたかな [04:17. 20]もう一度初めから歩けるなら [04:23. 45]すれ違うように君に会いたい [04:29. 08]どれだけ背丈が変わろうとも [04:34. 65]変わらない [04:36. 66]何かがありますように [04:40. 72]くだらない面影に励まされ [04:47. 20]今も歌う今も歌う今も歌う [04:59. 47]朝日が昇る前の欠けた月を [05:05. 07]君もどこかで見ているかな [05:10. 91]何もないと笑える朝日がきて [05:17. 94]始まりは青い色.

次の