タイガー アンド バニー 設定 示唆。 【解析情報最新版!】パチスロ TIGER & BUNNY(タイバニ)

パチスロ TIGER & BUNNY

タイガー アンド バニー 設定 示唆

どうも、ご無沙汰してます。 やんです。 いやあ、気が付いたら最終更新から2年以上経過していまして。 こうやって、また更新をしたのも単なる気まぐれではあるんですが。 ただ、まあこうやって更新していくので、もし仮にお付き合いいただける方がいましたら、今後ともよろしくと言うことで。 そういうゆるい感じで進んでいこうと思います。 ・・・とまあ、軽くよくわからん弁明をしたうえで、今回の本題なのですが、世の中は着々と変わっているわけでして、それはパチンコ・業界においても同様なわけで、もう我々としては6号機を迎合するしかない状態だと思うんですね。 なので、今回は、そんな6号機の中でも「これは何とかしてくれる6号機の片鱗なんじゃないか」と言う機種をご紹介したいと思います。 「あの花」のようにATの純増が1枚、2枚、4枚の変動型。 4枚状態になることはまれだが、その状態になった時の「増えてる」感は、5号機までの機種では味わえない要素。 それは、短期出玉規制等を踏まえると、致し方ないところではあるのですが、それをどう「そうでないように」魅せるかということも6号機では大事になってくるのだと思われます。 ・・・となれば、そのCZ自体が重いのでは、とお考えになる方もいるでしょうが、 なんと!設定1でも合算約29分の1のレア役を引けばCZ確定の超高確状態がある! しかも!その状態が、AT後は設定不問で4分の1で選択される!! さらに!一度上がった状態は、CZ当選まで下がることがない!!! と、CZに当てたるよ!そこから先、即連できるかはあなたのレバオン力次第だけどな!と言われてるようなものなのです。 だからどうしたの」となることがありません。 注:本注釈は、他機種と本機との比較を行ったものであり、決して他機種を貶める意図があるものではございません。 で、ここで重要になってくるのが、最大継続率(=2400枚視野)に到達させることができる感と、6号機ならではの「これが5号機だったら、もっと枚数取れてたのに」感の「なさ」だと思っています。 なんか、ボーナスさえ引けてればそのうちなんとかなるんじゃね感しませんか? まあ、実際、そんなに甘くないんですが、において重要なのは(実際にやれるかどうかは問題ではなく)やれる感があるかどうかなので、そういう意味では昨今の6号機で珍しくやれる感があるのではないかと思っている次第です。 その突入契機となるON ボーナスは、各ST開始時の一枚絵で示唆を行っており、上記画像(ジェイク登場)は、そのST中にボーナスを引ければ必ずON ボーナスが出てきます。 (要は、「ここスルーするようじゃ下手ですよ」認定されちゃうから是が非でも当てようね、状態なわけです。 要は、次で終わっていたかもしれないので、500枚上乗せしてくれるエンディングはありがたいものになるわけです。 残念ながら、現状、6号機の中でもさして人気のある機種ではありませんが、自分としてはこのまま撤去されていくのは(6号機の中では)忍びない機種ではあるので、2年ぶりに筆をとった次第です。 もし、この記事を見ていただくような奇特な方のうち、さらに「よっしゃ。 タイバニ打ってみよう」と言う自分も「おお。 マジでか」と思うような方が一人でもいれば、本当に幸いです。。。 という締めで今回の記事を終わりたいと思いますが、最後に、今回は、思い立ったままつらつらと書き殴りましたので、画像の少なさや、言葉の分かりにくさなどはどうぞご容赦ください。 それでは。 damekyura48.

次の

Sパチスロ タイガー&バニー 解析情報

タイガー アンド バニー 設定 示唆

スポンサーリンク タイガー&バニー天井ゲーム数・天井恩恵 天井ゲーム数 有利区間移行後666ゲーム+前兆 天井恩恵 BIG以上確定 有利区間突入後通常時666ゲーム消化で前兆を経由してBIG以上が確定になります。 天井は111ゲーム、333ゲームにも振り分けがありますが、BIG以上が確定するのは666ゲーム天井のみになります。 なお、天井は111ゲーム、333ゲームの振り分けは現状解析待ちですが相当薄い確率なので狙う価値はなさそうです。 が、そこまで期待値的には美味しくなさそうでした。 等価であれば400ゲームからでも行けますが、非等価の場合は450ゲームくらいが妥当なラインでしょう。 666ゲーム天井恩恵はBIG以上が確定になります。 ゾーン・周期狙い目詳細 111ゲーム、333ゲームなどゾロ目ゲーム数にゾーンがありますが、現時点で狙えるとしたら111ゲームか222ゲーム。 ゾーンを狙う際は高確か否かが重要になりますので、 高確示唆ステージを把握しておきましょう。 ゾーン111ゲームの狙い方 111ゲームは1段階アップ確定になるので、20ゲーム手前で落ちている、かつ、液晶が高確ステージであればCZ当選まで打ち切りましょう。 なお、 111ゲーム手前で通常ステージに転落した場合は即やめしてください。 ゾーン222ゲームの狙い方 222ゲームは1段階アップ確定+50%で超高確になるので、200ゲーム手前からでも十分稼げそうです。 222ゲーム到達前が高確であればCZ当選まで、高確でなかった場合、50%の超高確に当選しているかステージチェンジなどで確認して超高確であればCZ当選まで、超高確でなそうであれば即やめしてください。 222ゾーンからの当選率が設定6の近似値になっておりますので、天井狙いよりもゾーンの222ゲーム狙いが本命になりそうです。 緑以上であればゲーム数不問で期待値がありますので大当たり当選まで回すことを推奨します。 ステージチェンジ狙い詳細 ステージチェンジ時の色で浅い天井ゲーム数やボーナスの種類を示唆しております。 ステージチェンジということで、自分が打っているときや、たまたま他人の台のステージチェンジを確認できた場合のみ有効になります。 ステージチェンジの色が緑以上であれば期待値があるので、確認できた場合は大当たり当選まで回しましょう。 ステージチェンジ色別期待値 ステージチェンジ時の色は滞在ゲーム数によって期待値が異なります。 以下にまとめましたのでタップでご確認ください。 ということでやめ時の判断や、たまたまステージチェンジの色を発見できた場合、緑以上だったら大当たり当選まで回しましょう。 リセット狙い詳細 リセット後、AT後、ボーナス後の有利区間移行時の62. 5%で高確以上になりますので、今後の解析で早めに超高確を見抜けるようであれば狙い目になりそうです。 リセットは有利区間ランプでの判別は不可ですが、 ガックンが効く機種なので、ガックン対策していないホールではリセット狙いが有効になります。 やめどき詳細 ボーナスまたは、AT終了後の有利区間移時の62. 5%で高確以上になります。 超高確が確認できないようであれば即やめで問題ありません。 中、右リールは適当押しで構いません。 強チェリー 3連チェリー 弱チェリー 3連チェリー以外 上段にスイカ停止時 スイカ or チャンス目Bになります。 右リールはスイカをフォロー、中リールは青BARを狙うことで1枚役とスイカをフォローできます。 スイカ 右下がりにスイカが揃う チャンス目B 右下がりスイカ・青BAR・スイカ 下段にBAR停止時 ハズレ or リプレイ or ベル or チャンス目Aになります。 中、右リールは適当押し。 7 97. 0 99. 5 101. 4 103. 7 106. 5 110. メーカーはメーシーで6号機のATタイプになります。 回転数は50枚当たり約50ゲームで天井狙いよりも222ゲームのゾーン狙いがメインになりそうです。 AT純増は1. 0~4. 0枚とナビレベルによって純増枚数が変動します。 9なので、設定6は安定した初当たりで綺麗なグラフを描けそうです。 ボーナス+AT合算だけでの設定看破は弱いので、その他の設定差や高設定濃厚演出をご紹介します。 高設定確定演出 BIGボーナス終了画面 BIGボーナス終了画面 設定示唆 3人(変身後) 奇数設定示唆 3人(変身前) 偶数設定示唆 5人(変身後) 奇数設定示唆 5人(変身前) 偶数設定示唆 8人(変身後) 設定2以上確定 8人(変身前) 設定5以上確定 画像引用元:様 BIGボーナス終了画面に設定示唆ポイントがあります。 8人(変身前)の終了画面は設定5以上確定になりますので見落さないようにしましょう。 設定2以上の確定演出が出たところで・・・という感じではありますが、設定1 or 6 のようなメリハリのホールであれば設定2以上濃厚演出が出た時点で全ツッパできますね。 BIGボーナス終了画面の設定による振り分けは以下ご確認ください。 設定 3 or 5人 (変身後) 3 or 5人 (変身前) 8人 (変身後) 8人 (変身前) 1 60. 設定2以上が確定する8人(変身前)は偶数設定ほど出現しやすく、設定6だから出現しやすい、ということではなかったので、こちらも参考程度にしかなりません。 8人(変身前)のみ全ツッパという感じでいいでしょう。 AT「グッドラックタイム」ラウンド開始画面 ATラウンド画面 設定示唆 ユーリ・ベトロフ 偶数設定確定 8人集合 設定2以上確定 金背景 設定5以上確定 画像引用元:様 AT「グッドラックタイム」ラウンド開始画面に設定示唆ポイントがあります。 8人集合で設定2以上確定、 金背景Congratulationsで設定5以上が確定します。 設定看破的にも出玉的にもATラウンド開始画面は重要になります。 上記以外のATラウンド開始画面は次回のボーナスの種類などを示唆する内容になるので割愛します。 設定ごとのAT中ラウンド開始画面振り分けは以下からご確認ください。 8人集合画面の場合、設定1は否定しますが、奇数設定の可能性が高まります。 金背景のみ全ツッパでそれ以外は参考程度にしておきましょう。 37 弱レア役(弱チェリー or スイカ)でエピソードボーナスに当選した場合は設定4以上が確定します。 設定6のみ突出しているため、複数回確認出来たら強い看破要素になります。 また、強レア役(強チェリー or チャンス目A or チャンス目B)でエピソードボーナスに当選した場合は高設定の期待が高まります。 当選契機を見逃さないよう、しっかりと小役フォローしながら打ちましょう。 5と約2倍もの設定差が設けられています。 設定看破の大きな手助けになってくれそうですね。 88 ハズレ、弱チェリー、スイカ、共通ベルに設定差が設けられています。 ハズレと押し順ベルはずれ目は別フラグです。 ハズレの停止系は 設定 弱チェリー 強チェリー スイカ チャンス目 1 32. 高設定ほど状態移行率が優遇されておりますので、その分CZに入りやすい、という仕様になります。 それぞれに大きな差はないため、状態移行を把握するというよりはCZ当選率を把握するための参考資料として記載しておきました。 CZ失敗時の状態移行率 設定 低確へ 通常へ 高確へ 超高確へ 1 54. 高設定ほど低確へは移行しずらいですが、低確と通常の見極めができません。 設定1でも超高確移行率は21. 0 CZ当選率に設定差が設けられています。 0と判断材料としては十分な設定差がありますので、CZ当選率もカウントしましょう。 レア役でのCZ当選率には設定差がありませんので、高設定ほど高確以上への移行が優遇されています。 CZの種類 CZミッション 解除期待度 楽屋泥棒を捕まえろ!! CZ失敗時のエピソードボーナス昇格率 設定 昇格率 1 1. が、に大きな設定差が設けられているため、CZに何回入ってその内何回エピソードボーナスに当選したのか・・・と面倒な計算をする必要はないと思います。 単純に通常時のエピソードボーナス確率を把握していれば問題ないです。 ボーナス比率 設定 緑7頭 赤7頭 1 60% 40% 2 40% 60% 3 60% 40% 4 40% 60% 5 60% 40% 6 40% 60% ボーナス頭の色によって奇遇の設定差が設けられております。 緑7頭は奇数設定示唆、赤7頭は偶数設定示唆になります・・・が、1日打ってどうこうなるレベルの設定差ではないため、参考程度にとどめておきましょう。 4 BIGに関しては、 同色BIGに1462. 2~891. 6と一番大きな差があります。 分母が大きいですが、設定の高低を見極めるには参考にはなりそうです。 5と3. 55倍もの差が設けられています。 設定6を看破するためには同色ブルーローズライブの出現率が注目ポイントになりそうです。 3 は設定4以上が確定しますが、それ以外でも複数確認出来たら高設定の可能性がグーンとアップしますね。 6と早い段階で確認できれば高設定の可能性が上がりますので注目ポイントになります。 7 通常時は同色ボーナスが設定看破のカギを握りそうです。 結構な差がついていますので、それぞれの同色ボーナス確率を把握することで高設定を見逃す可能性が低くなります。 人気急上昇中の兎味ペロリナさんのタイガー&バニーの感想動画です。 実践動画が見たかった・・・ドドン魔! 設定6が使われているホールを見つける方法 いつも行っているホールには設定6は使われていないし、毎日ホールに下見に行けないし・・・ という方はデータロボサイトセブンでホール情報をチェックしましょう。 6号機は設定に素直に反応してくれるため、右肩上がりで出玉が伸びているデータは設定6の可能性大です。 タイガー&バニーの出率は安定して右肩上がりで推移するので、データロボサイトセブンのデータからでも設定6が使われているホールを簡単に見つけることができます。 意外とお近くのホールで設定6が使われているかもしれませんよ。 スロットで勝ったお金は FXに回しましょう! スロットで勝つのは簡単ですが、スロプロになるのはお勧めできません。 稼いだお金は生活費や豪遊、洋服に使うのではなくFXの書籍や商材、トレードに回しましょう。 パチスロと違ってFXで勝つのは難しいため、 最初から大きな金額で取引すれば痛手をおってしまいます。 したがって、はじめは少額のトレードで勝っても負けても数百円程度に収まる金額で初めて、トレードに慣れて上達していきましょう。 海外口座のXMであればレバレッジが効くので1万円以下の少額で取引が可能です。 スロットで勝ったお金でトレードの練習をして、 FXで稼げるようになれば一生モノのスキルになります。 スロットで稼げる金額とは比べ物になりませんので、将来のためにもFXの練習をしておくことをオススメします。

次の

タイガー&バニーの6確456確や高設定確定の重要演出は?設定差や設定判別・示唆を解析!

タイガー アンド バニー 設定 示唆

ATのラウンド開始画面には、モードの他に設定を示唆するパターンもある。 開始画面の優先順位は、モード示唆<ボーナスの種類示唆<設定示唆となっている。 その他の画面はモードや次のボーナスの種類などを示唆している。 4種類の演出ごとに期待度が異なる。 メーターはリプレイやレア役でアップのチャンス。 「暴走アンドロイドを停止させろ! 期待度は画面両端の帯の色で示唆している。 楽屋泥棒、アンドロイド、ライオン像のCZは小役によるポイントでの抽選、ダイヤモンドマンのCZはレア役とバディ絵柄揃いでボーナスを一発抽選する。 【楽屋泥棒を捕まえろ!! 】 リプレイとレア役時に獲得するポイントが4ptに到達すればボーナス確定。 画面左上のメーターで獲得ポイントを示唆しており、4ptを獲得した時点でボーナスを告知する。 】 基本的な仕様は楽屋泥棒CZと共通で、成立役に応じてポイント獲得を抽選。 4ptを獲得できればボーナス確定だが、告知は最終ゲームまで発生しない。 後半10G間は、狙えカットイン発生時にバディ絵柄が揃えばボーナス確定だ。 6を引ける確率は約50. 【ライオン像の暴走を止めよ!】 全役でポイント獲得を抽選し、最終ゲームまでに獲得したポイントでボーナスを抽選。 チャンス目と強チェリーは4pt確定なので、成立した時点でボーナスが確定する(告知は最終ゲーム)。 順番が矛盾すれば超高確滞在+ボーナス当選でBIG以上。 [カリーナステージ] 高確濃厚のステージ。 カリーナステージを経由してのボーナスは、恩恵が優遇されている!? ジャスティスタワーに移行すれば超高確+ボーナス当選でBIG以上。 [ジャスティスタワー] 高確以上かつ、超高確濃厚のステージ。 カリーナステージへ移行すると、高確+ボーナス当選でブルーローズライブ以上となる。 [バディステージ] 超高確確定! 「フリーズ超高確ステージ」 ・ルナティックステージ [ルナティックステージ] 超高確率でフリーズが発生する特殊なステージ。 ステージ等である程度判別できるため、高確以上濃厚ステージの台が空いていたら積極的に狙おう。 できるだけハマっているところから狙いたい。 低確<通常<高確<超高確の順にCZ当選率が高く、超高確中のレア役はCZ確定だ。 内部状態はCZ当選まで転落しないので、上位ステージ移行時はCZまで打ちたいところだ。 15GのST型で、ストックを獲得するとゲーム数が再セットされる。 狙えカットインもストックのチャンス! 「ストックしたボーナスは即放出」 獲得したボーナスはすべて1G連で放出。 ボーナスのゲーム数を稼げる=ナビレベルアップに期待できるため、ロング継続につながりやすい。 純増はナビレベルによって変化し、おもにボーナス中にナビレベルとボーナス確率のアップ抽選をおこなう。 0枚〜約4. 「最終ジャッジ」 残りゲーム数が0になると最終ジャッジが発生し、失敗するとコンティニューチャンスへ移行する(ナビレベル2以上の場合はアビリティライズチャンスを経由して、再度STゾーンへ)。 「ナビボイス」 デフォルトナビ(虎徹vol. 1)選択時は、ナビレベルごとにボイスの順番が変化。 法則崩れでボーナスの本前兆中が確定する。 また、押し順ナビ通りに押したのに小役が揃わなかった場合もボーナス本前兆中確定だ。 タイバニシャッターとランプ先告知選択時は、発生タイミングも抽選する。 第3停止時にボーナスランプが点灯するとともに、告知音が発生する。 優先順位はモード示唆<ボーナスの種類示唆<設定示唆となっているので、2つ以上の画面の出現抽選に受かったとしても設定示唆系が最優先で出現する。 【設定示唆系】 「設定示唆画面」 ユーリ・ペトロフ…偶数設定示唆 全員集合(銀背景)…設定2以上確定 全員集合(金背景)…設定5以上確定 [全員集合(銀背景)] 設定2以上! 設定5以上確定の金背景には、Congratulationsの文字が出現する。 【特殊モード示唆系】 ヒーロー3人(オレンジ)…次回同色BIG示唆 アニエス(オレンジ)…次回セレブレーション示唆 斎藤さん(オレンジ)…BBモード確定 ジェイク/パワードスーツ(紫)…次回オンエアボーナス示唆 クリーム(緑と赤)…次回オンエアボーナス+無敵モード確定 楓/ワイルドタイガー旧スーツ(虹)…無敵モード確定 クリームの開始画面は、次回オンエアボーナスと無敵モードの両方が確定というかなり限定的な状態でしか出現しない。 無敵モードは30G以内のボーナス確定なので、実質オンエアボーナス確定画面とも言える。 前半パートと後半パートの2部構成で、前半で獲得した高確ゲーム数を使って後半でATを射止めるというのがゲームのおもな流れだ。 「基本性能」 1Gあたりの純増…約4. 高確ゲーム数は、獲得枚数が60枚を超えた後でまとめて放出される。 BIG開始時に最低10Gの高確ゲーム数を持っているので、何も引けなくても後半パートには突入する。 「後半パート:高確ゲーム数をすべて消化するまで」 バディ絵柄揃いの高確率状態。 前半で獲得したゲーム数を消化しきるまでにバディ絵柄が揃えばAT確定。 [カットイン発生でチャンス] 赤カットインならチャンス! 2回以上バディ絵柄が揃えばAT中のナビレベルがアップするので、単純にゲーム数が長いほど期待できる。 【REG】 獲得枚数が50枚を超えると終了。 高確ゲーム数の獲得抽選がない代わりに、レア役でATの直撃抽選をおこなう。 もちろん、バディ絵柄揃いはAT確定だ。 「基本性能」 1Gあたりの純増…約4. 高確ゲーム数の獲得率が高いため、BIGに比べて獲得枚数が多くAT期待度も高い。 「基本性能」 1Gあたりの純増…約4. 画面両端にあるHERO TVの文字色が変わるほど、ゲーム数を多く獲得している可能性が高い。 「後半パート:高確ゲーム数をすべて消化するまで」 カットイン発生時にバディ絵柄が揃えばAT確定。 BIG中と同様、2回目以降のバディ絵柄揃いからはAT中のナビレベルがアップする。 消化中はナビレベルのアップ抽選などをおこなう。 「基本性能」 1Gあたりの純増…約4. 0枚 獲得枚数…約103枚 AT期待度…確定 「エピソードボーナスは全部で10種類」 連続演出クリア時の一部やCZクリア時の一部で、エピソードボーナスが発生。 レア役で直撃すれば、高設定の期待大だ。 また、ライオン像の暴走を止めよ! (CZ)クリア時は、必ずエピソードボーナスが発生する。 [エピソードボーナスが発生する可能性のある連続演出] ・時限爆弾を解除せよ! ・プラント爆発から逃れろ! ・エドワードを護れ! ・少女を救出せよ! ・楓を探し出せ! ・NEXT能力を発動せよ! 連続演出は8つのうちの6つ、CZはすべてでエピソードボーナスが発生する可能性がある。 0枚 獲得枚数…約107枚 通常時のBIGと異なり高確ゲーム数の獲得がない代わりに、規定枚数が100枚に増えている。 ボーナス確率がMAXの場合は、ボーナスストック獲得のチャンスとなる。 [小役別のアイコン獲得期待度] その他<弱チェリー=スイカ<強チェリー=チャンス目 「狙えカットイン」 バディ絵柄が揃えばナビレベルアップ。 バディ絵柄が揃えばナビレベルアップ確定だ。 BIGに比べ、アイコンの獲得率が高い。 「企業アイコン獲得期待度」 その他<弱チェリー=スイカ<強チェリー=チャンス目 【セレブレーション】 ヒーローボーナスの上位版。 画面左下の星の色が白<青<黄<緑<赤<虹と変化するほど、ボーナス確率アップの期待度が高まる。 ボーナス確率がMAXの場合、ボーナスのストックを抽選! 【狙えカットイン】 バディ絵柄が揃えばナビレベルがアップ。 青<黄<赤<虹の順に、バディ絵柄揃いに期待できる。 BIG後とHERO BONUS後はタイバニルーレット、セレブレーション後はアニエスルーレットが発生する。 バーナビーが登場すると、確率アップ濃厚かつ、金アイコンの期待度が高まる(金アイコンはボーナス確率MAX)。 「下パネル消灯」 タイバニルーレット、アニエスルーレットともに、下パネルが消灯すればボーナス確率MAXかボーナスストックのいずれかが確定する。 「ボーナス確率は表示通りとは限らない」 表示されたボーナス確率よりも、内部的なボーナス確率が高いことがある。 逆(実際よりも高い確率が表示される)はないので、表示された確率以上でボーナスを抽選していると覚えておけばOKだ。

次の