イニガ。 スペイン紙が11歳の日本人を特集 イニエスタのスクールに10時間をかけて通学

テレビ千鳥:人気深夜番組が火曜深夜0時15分に枠移動 「DAIGO'Sキッチン」「イニガ」など好評

イニガ

「砂糖は思うてる倍入れる」などのキラー解説をまじえながら、一見美味しくし上がりそうもない料理番組を展開。 大悟が作った4品すべてをノブが食べてコメントするが「もこみちの後はお前しかおらん!」「これ、ほんまにお前が作ったんか?」などの大絶賛が飛び出す。 レモンサワーを飲みながら、途中に喫煙を挟んでの料理番組と型破りなスタイルを大悟が披露。 ノブの持ち込み企画で、 米津玄師のLemonをうまく歌いたいという願いを叶える。 1ヶ月の特訓のすえスタジオで披露する。 ノブの歌唱力の低さ、感動、大スベリが入り混じった記憶に残る回、スペシャルでは大悟の私服を探す企画見れるが、こちらも安定のクオリティ スペシャルでは、追い詰められるノブを楽しめる。 サーキット少年デジタルさとし(ユースケ) ゲスト勢が一様にキャラ作りに苦しむなか、 ダイアンのユースケ扮する「サーキット少年デジタルさとし」が秀逸。 ゲストが着ぐるみやアイテムを足し算するなか、ユースケがシンプルなキャラで勝負。 リアルにコロコロコミックに登場しそうなキャラを提唱。 決め台詞や、バックボーンの設定もしっかりしているデジタルさとしで、キャラ企画の滑り気味な空気と流れを変える。 ダイアンの西澤はユースケへの改名のさい各番組で「良くない」と散々いじられていたが、 ユースケになってから更に面白い。 屁吸い鳥ぷぅ(大悟) 「裏で着替えてた時はウケた」とスッタフに背中を押されて生まれたキャラ。 キャラ人気投票で「イニガでいかせてくれ」と大悟が見捨てたキャラではあるが、振り返ると愛着の湧いてくる 「屁を吸う鳥」というくだらないキャラ 猛獣使いマーヤ(狩野英孝) 2019年以降、キャラが変わったかのように、手堅くコメントでも笑いをとっている狩野英孝 千鳥関連の番組出演でも 「ハズレなし」の面白い結果をイジリなしで出している。 セリフ的に使い勝手が悪いものが多い。 1番使用頻度が高いのは猛獣使いマーヤの「サプライズ」 イニガの「OKちゃんちゃんこ」は使いやすいが、なんかスベッテル気がしてくる。 サーキット少年デジタルさとしが気に入っているが、テレビ千鳥ファンでなければ意味不明過ぎる。 【お勧め】「全部嘘さ!選手権」爆風スランプ『リゾ・ラバ -Resort Lovers-』で肺活量を使い切る 『テレビ千鳥』の「全部嘘さ!選手権」が「くだらなすぎて笑える」「神回!」と話題 — GYAO! 到底面白くなりそうもない企画で「大丈夫?」という内容だが、なぜか凄く面白い。 こうしてオススメしてみるも、何が面白かったか全くわからないのだが「全部嘘さ!」とゲストと叫ぶだけの楽しい企画。 個人的には 麒麟川島のダンブ嘘さがダントツ 【お勧め】一番うめぇレモンサワーを作りたいんじゃ 番外編。 男性にオススメの回。 都内で夜景の見える屋上、大悟が水着の女性を両手に、レモンサワーを飲み、タバコを吸うだけの回。 お酒好きにオススメ。 【お勧め】ゴチをやります! 日テレの「ゴチになります」のパロディ回 格安居酒屋を舞台に、大悟とノブだけでゴチを再現するが値段が安すぎて、おごりの緊張感がないというもの。 本家ゴチのメンバーであるノブが、ゴチのカメラアングルなどをレクチャーし、 テレビ千鳥のスタッフにダメ出しをする。 テレビ千鳥のまとめ 宵夜 よい蔵 1986年 東京都中央区在住 男性 職業 デザイナー・動画編集 趣味 お笑い・国内&海外ドラマの視聴 特技 DTM・3DCG・サイト運営 個人事業主3年目。 デザインパネルの制作、インフォグラフィックス制作、YouTube編集の外注業務とWEBサイトを複数運営中。 Hulu・FOD・Paravi・ネットフリックス・Amazonprimevideo・auビデオパス・U-NEXT・dTV・大阪チャンネルセレクト・NHKオンデマンドなどのVODを契約中。 『良いよ』はお笑い番組・お笑い芸人にまつわる記事と、動画サービスの情報を発信するWEBサイトです。 各社動画サービスで扱う、オリジナルのお笑い番組や見所、出演芸人や話題の神回などを紹介していきます。

次の

『テレビ千鳥』大悟がコンパゲームを考案!そしてイニガちゃん!「コンパゲームを作るんじゃ」

イニガ

「砂糖は思うてる倍入れる」などのキラー解説をまじえながら、一見美味しくし上がりそうもない料理番組を展開。 大悟が作った4品すべてをノブが食べてコメントするが「もこみちの後はお前しかおらん!」「これ、ほんまにお前が作ったんか?」などの大絶賛が飛び出す。 レモンサワーを飲みながら、途中に喫煙を挟んでの料理番組と型破りなスタイルを大悟が披露。 ノブの持ち込み企画で、 米津玄師のLemonをうまく歌いたいという願いを叶える。 1ヶ月の特訓のすえスタジオで披露する。 ノブの歌唱力の低さ、感動、大スベリが入り混じった記憶に残る回、スペシャルでは大悟の私服を探す企画見れるが、こちらも安定のクオリティ スペシャルでは、追い詰められるノブを楽しめる。 サーキット少年デジタルさとし(ユースケ) ゲスト勢が一様にキャラ作りに苦しむなか、 ダイアンのユースケ扮する「サーキット少年デジタルさとし」が秀逸。 ゲストが着ぐるみやアイテムを足し算するなか、ユースケがシンプルなキャラで勝負。 リアルにコロコロコミックに登場しそうなキャラを提唱。 決め台詞や、バックボーンの設定もしっかりしているデジタルさとしで、キャラ企画の滑り気味な空気と流れを変える。 ダイアンの西澤はユースケへの改名のさい各番組で「良くない」と散々いじられていたが、 ユースケになってから更に面白い。 屁吸い鳥ぷぅ(大悟) 「裏で着替えてた時はウケた」とスッタフに背中を押されて生まれたキャラ。 キャラ人気投票で「イニガでいかせてくれ」と大悟が見捨てたキャラではあるが、振り返ると愛着の湧いてくる 「屁を吸う鳥」というくだらないキャラ 猛獣使いマーヤ(狩野英孝) 2019年以降、キャラが変わったかのように、手堅くコメントでも笑いをとっている狩野英孝 千鳥関連の番組出演でも 「ハズレなし」の面白い結果をイジリなしで出している。 セリフ的に使い勝手が悪いものが多い。 1番使用頻度が高いのは猛獣使いマーヤの「サプライズ」 イニガの「OKちゃんちゃんこ」は使いやすいが、なんかスベッテル気がしてくる。 サーキット少年デジタルさとしが気に入っているが、テレビ千鳥ファンでなければ意味不明過ぎる。 【お勧め】「全部嘘さ!選手権」爆風スランプ『リゾ・ラバ -Resort Lovers-』で肺活量を使い切る 『テレビ千鳥』の「全部嘘さ!選手権」が「くだらなすぎて笑える」「神回!」と話題 — GYAO! 到底面白くなりそうもない企画で「大丈夫?」という内容だが、なぜか凄く面白い。 こうしてオススメしてみるも、何が面白かったか全くわからないのだが「全部嘘さ!」とゲストと叫ぶだけの楽しい企画。 個人的には 麒麟川島のダンブ嘘さがダントツ 【お勧め】一番うめぇレモンサワーを作りたいんじゃ 番外編。 男性にオススメの回。 都内で夜景の見える屋上、大悟が水着の女性を両手に、レモンサワーを飲み、タバコを吸うだけの回。 お酒好きにオススメ。 【お勧め】ゴチをやります! 日テレの「ゴチになります」のパロディ回 格安居酒屋を舞台に、大悟とノブだけでゴチを再現するが値段が安すぎて、おごりの緊張感がないというもの。 本家ゴチのメンバーであるノブが、ゴチのカメラアングルなどをレクチャーし、 テレビ千鳥のスタッフにダメ出しをする。 テレビ千鳥のまとめ 宵夜 よい蔵 1986年 東京都中央区在住 男性 職業 デザイナー・動画編集 趣味 お笑い・国内&海外ドラマの視聴 特技 DTM・3DCG・サイト運営 個人事業主3年目。 デザインパネルの制作、インフォグラフィックス制作、YouTube編集の外注業務とWEBサイトを複数運営中。 Hulu・FOD・Paravi・ネットフリックス・Amazonprimevideo・auビデオパス・U-NEXT・dTV・大阪チャンネルセレクト・NHKオンデマンドなどのVODを契約中。 『良いよ』はお笑い番組・お笑い芸人にまつわる記事と、動画サービスの情報を発信するWEBサイトです。 各社動画サービスで扱う、オリジナルのお笑い番組や見所、出演芸人や話題の神回などを紹介していきます。

次の

スペイン紙が11歳の日本人を特集 イニエスタのスクールに10時間をかけて通学

イニガ

人気キャラを作ろう 今回の企画は 面白新キャラクターを作ろう! バカ殿やタケちゃんマンのような人気キャラクターをテレビ千鳥でも作ろうという企画です。 昔、ピカルの定理でやってた大悟の 島出身の警備員というキャラが面白かったのを思い出しました。 今回は千鳥だけでなく笑い飯西田、かまいたち山内、狩野英孝も参戦します。 千鳥2人だけでも面白いけど、ゲストが出る回も別の面白さがあって良いですね。 それでは!登場した面白キャラたちを紹介していきたいと思います。 未来キャッチャー 歩 あゆむ 大悟が扮するキャラクター・未来キャッチャー 歩。 顔が隠れるタイプの全身金タイツにサングラス、そしてキャッチャーミットを身に着けています。 スポーツ番組のリポーターで活躍する予定です。 目が隠れているからリポーターには向いていませんが、野球選手からは気に入られそうですね。 パーティー男爵 山内が扮するキャラクター・パーティー男爵。 悪いパーティーを止めに来るキャラ。 パーティーをやめればマラカスをくれますが、やめなければハンマーの鉄槌をくだします。 悪い遊び方はやめてマラカスを振る健全なパーティーをしろというパーティー男爵のメッセージでしょうか。 お湯ジェントル 西田が扮するキャラクター・お湯ジェントル。 上半身はムキムキのジェントルマンですが下半身はパンツ一丁。 お湯が良い温度になるまでかき混ぜていたので腕は真っ赤になっています。 お湯ジェントルの決め台詞は 「お風呂かき混ぜておきましたよ」 こういう企画の時の西田のセンスってすごいですよね。 天才だと思います。 美少女猛獣使い戦士 マーヤ 狩野が扮するキャラクター・美少女猛獣使い戦士 マーヤ。 どんな猛獣でも手懐けることができるため恐竜にまたがっており、決め台詞は 「サプライズ」 決め台詞がマジシャンのセロとかぶってるけどいいんでしょうか 笑 年齢は30歳で昼間は球場で売り子をしているそうです。 球場で売り子をしてるってことは未来キャッチャー歩と遭遇したことがあるかもしれません。 柔道アムラー 西田が扮するキャラクター・柔道アムラー。 足元はアムラーらしくブーツを履いていますが着ている服は柔道着。 ちなみに下着はTバックを履いているそうです。 柔道とアムラーという対極にある2つのものが融合して、かなり変態チックになってました 笑 西田はロン毛なのでアムラーになるのにカツラいらずなのが便利ですね。 イニガ 大悟が扮するキャラクター・イニガ。 イニガは男女を越えた生命体。 ほぼ全裸で丸いサングラスをかけています。 「僕たちがやりました」のパイセンに似てますね。 が~まるちょば風の男性 山内が扮するキャラクター。 キャラクターというか本当にただのが~まるちょばです。 ノブの「が~まるちょばやりたいだけやん」というツッコミが面白かったです。 ちなみに、が~まるちょばは赤モヒカンの方が脱退して今は黄モヒカンだけで活動してるらしいです。 大インチキ占い師 ヨシヒコ 狩野が扮するキャラクター・大インチキ占い師ヨシヒコ イニガを占うもグダグダで地獄のようなコラボになっていました 笑 陰毛ハーフティック ノブが扮するキャラクター・陰毛ハーフティック。 進行役で大悟たちにやらせてばかりだったのでノブも新キャラを作る羽目になりました。 コンセプトは干された爆笑王。 ロングコートにパンツ1丁でパンツからは溢れんばかりの陰毛がはみ出しています。 そりゃ陰毛がはみ出てるような奴は干されますよね。 ノブは「お前らこんな難しいことやっとんたっか」と嘆いていました 笑 個人的にはお湯ジェントルと柔道アムラーの2強でした。 特に柔道アムラーはよくこの2つを結び付けたなって驚きとビジュアルの不気味さでめちゃくちゃ笑いました!.

次の