マック カフェ 京都。 神崎のナナメ読み: マクドナルド・・・最大60円値上げしても客数が増えた理由、「マックカフェ」を立ち上げた理由、「メガマック」成功の理由

マックデリバリー

マック カフェ 京都

コンテンツ• 今年で4年連続の登場となる夏の定番商品「桃のスムージー」に加え、今年は爽やかな酸味のフランボワーズがお楽しみいただける「桃とフランボワーズのスムージー」が初登場いたします。 「桃とフランボワーズのスムージー」は、桃のピューレとピーチティーシロップを使用したスムージーに、爽やかな酸味のフランボワーズソース(木苺のソース)を加えて、色鮮やかなスムージーに仕上げました。 ホイップクリームと大きくカットした桃の果肉、フランボワーズソースをトッピングした贅沢な味わいのスムージーです。 ジューシーな桃の甘みとフランボワーズの爽やかな甘酸っぱさをお楽しみいただけます。 「桃のスムージー」は、桃のピューレとピーチティーシロップを使用し、爽やかに仕上げました。 大きめにカットした桃の果肉もトッピング。 口に入れた瞬間に桃のさわやかな酸味と甘みを感じ、桃の果肉を食べると、より一層桃の香りが口の中に広がります。 食べ方による味や食感の変化もお楽しみいただける 桃づくしのスムージーです。 また、今年はトッピングの桃の量が2倍の「桃のスムージーダブル」も販売します。 果肉感たっぷりでさらに贅沢な桃のスムージーをお楽しみください。 スタンプを3つ集めると、レギュラーメニューのスムージー(マンゴースムージーもしくはグリーンスムージー)か、フラッペ(チョコフラッペもしくはエスプレッソフラッペ)のMサイズを1杯無料でプレゼントいたします。 カフェメニューはホットとアイスともに充実しており、エクストラショットやホイップクリーム追加などのカスタマイズリクエストにも対応いたします。 また、紅茶やお子様専用メニューもご用意しております、ファミリーでお楽しみいただける「マクドナルドならではのカフェ」となっています。 イベント内容や情報が変更になる場合がございます。 必ず公式サイトやお店にご確認してください。 , , , ,• コメント:•

次の

マックスカフェ

マック カフェ 京都

久しぶりの更新です。 最近の亀岡でのノマドワークの拠点はずっとツタヤ亀岡店です。 というのは、電源がちゃんと使えるお店は、亀岡では今のところツタヤしか発見できてないからです。 でも、毎日ツタヤというのもアレなんで、新たなネットが使えるお店を探すべく、今日は亀岡のマックカフェにやってきました。 しかもパスワード入力の必要とかないフリーのWi-Fiです。 でも、電源が… あるにはあるんです。 電源… たしか四条のマックカフェではいかにもというバッテリーオアシスがあって、電源タップが机にズラ~っと並んでいたんだけど、 田舎のマックカフェには、そんなバッテリーオアシスみたいな設備はありません。 電源ありますか? と、店員さんに聞いたところ、苦笑いしながら、ゴミ箱の橫と、テーブル席の橫の席に電源はあります… との返答でした。 普通に席の橫に掃除機用なのかコンセントはありました。 確認てきなたのは、二箇所です。 でも、どちらの席にも先客がいたため、電源は使えません。 しかも、その二人の客とも、電源を使ってません。 どかないかな… と思ったのですが、ダメです。 のんきにハードカバーの本を読んでいます。 今までもきっとそうだったように、これからも動こうという気配は全くありません。 そこの席に意味わかってんの? という感じですが、わからないでしょう… まあ、どこに座ろうと自由だしね… ただあたりを見れば、ゆっくり本を読む人 ずっとスマホをいじっている人 勉強している人 ずっとおしゃべりしている人 そういう居座り派の客が多いです。 回転率悪いです。 マックの赤字はマックカフェが元凶という話がありますが、実感しました。 僕的には一つの店で3時間は仕事したいところです。 環境が許すなら6時間ぐらいでも仕事したいです。 誰か、亀岡で電源が自由に使える店がツタヤ以外であるなら、ぜひコメントを使って教えてください。 四条あたりのネットが使えるカフェの事情をよくしっているだけに、亀岡の遅れぐあいが切ないです… 大好きな街なんですけれども… まあ、今日はMacを閉じて、のんびり本でも読むか^^.

次の

マックカフェ

マック カフェ 京都

【注目の目玉はやっぱり新作プレミアムラズベリーチョコレートフラッペ!】 今年も登場したプレミアムチョコレートシリーズですが、何と言っても楽しみなのは 新作となるプレミアムラズベリーチョコレートフラッペですね。 ラズベリーとは古くからヨーロッパで栽培されてきたキイチゴで、甘味と酸味があることで知られています。 チョコレートもヨーロッパで発展が続いたわけですが、チョコレートはとても濃厚であるため味わいにアクセントをつける必要がありました。 そこで登場したのが酸味と甘みが融合したラズベリーで、チョコレートとの相性はとてもよくチョコレート好きに愛されたと言います。 特にチョコレートは酸味との相性がいいので、レモンやオレンジとも組合わせられますよね。 今年1月に登場したマックフルーリーのオレンジショコラも、まさにオレンジとチョコレートを織り交ぜたものでした。 今回のプレミアムラズベリーチョコレートフラッペにおいては、 ラズベリーのシロップが入ったチョコレートフラッペに、ラズベリー入りホイップ、ホワイトシェイブチョコレート、ラズベリー入りソースをトッピングしました。 ラズベリーのダークなレッドはチョコレートとの色合いを引き立ててくれますね。 さらにガーナ産のカカオを使ったチョコレートスティックを添えて、ラズベリーソースやラズベリーホイップをより楽しめる工夫がされています。 チョコレート特有の濃密な味わいと、ラズベリーの甘酸っぱさのハーモニーが楽しめるフラッペに仕上がっています。 【プレミアムアイスチョコレートも注目の新作です!】 どうしてもプレミアムラズベリーチョコレートフラッペに主役を奪われがちですが、 プレミアムアイスチョコレートも新作となっています。 冷たいミルクにチョコレートパウダーとチョコレートソースを加え、その上にチョコレートのホイップとシェイブチョコレートをトッピングしたシンプルかつ濃厚な一品。 こちらにもガーナ産のカカオを使ったチョコレートスティックを添えていますので、見た目にも豪華な仕上がりとなっていますね。 Sponsored Link 【プレミアムチョコレートフラッペとプレミアムホットチョコレートは復刻!】 プレミアムチョコレートフラッペとプレミアムホットチョコレートは去年登場したメニューですが、 今年も復刻として登場してくれました! もし去年飲みそびれちゃった方がいたら、今年こそチャレンジしてみてくださいね! 【プレミアムチョコレートシリーズの値段は?】 気になるお値段ですが、4メニューそれぞれ異なりますので、ご注意ください。 なお サイズはMサイズしかありません。 それぞれのメニューの値段は以下の通りです。 新作プレミアムラズベリーチョコレートフラッペ:550円• 新作プレミアムアイスチョコレート:450円• 復刻プレミアムチョコレートフラッペ:500円• 復刻ホットチョコレート:450円 【プレミアムチョコレートシリーズのカロリーは?】 お値段以上に気になっちゃうカロリーについては、もうすでに4メニューとも情報が出そろっています! 以下に4メニューのカロリーをご紹介します。 新作プレミアムラズベリーチョコレートフラッペ:396kcal• 新作プレミアムアイスチョコレート:339kcal• 復刻プレミアムチョコレートフラッペ:398kcal• 復刻ホットチョコレート(店内):359kcal• 復刻ホットチョコレート(テイクアウト):387kcal どれも400kcal級の重さなので、ちょっと注意が必要ですね。 今回は4メニューもありますが、1ヶ月以上期間があるので、全制覇はそんなに難しくありませんね! 【そもそもマックカフェって何なの?】 マクドナルド(通称マック)はファストフードの第一人者として君臨しているわけですが、それとはある意味対極に位置する 『優雅な時間を楽しむ』場の提供として、 専任バリスタが本格カフェコーヒーを提供するコーナーである「マックカフェ バイ バリスタ」をオープンさせました。 第1号店は2007年、恵比寿ガーデンプレイス店であり、今から10年前の出来事です。 実はテスト出店として1998年にオープンはしていたそうですが、2007年が正式なスタートとなっています。 そして時は流れて2012年、マクドナルド原宿表参道店内に、「マックカフェ バイ バリスタ(McCafe by Barista)がオープンされました。 従来のマックカフェとの違いとしては、「マックカフェ バイ バリスタ」はマック店舗内と併せて展開されていて、普段のマックメニューの販売スペースとは別のところで専用の販売スペースが設けられているところです。 先ほども申した通り、専任のバリスタが本格カフェコーヒーを提供してくれるのが特徴であり、いつものマックとは違って店内はオシャレで広く、コンセントを完全完備するといったサービスも充実。 まさに『時間を楽しむ』場として最高であるのです! 【「マックカフェ カフェ バリスタ」はどこにあるの?】 2017年4月12日現在、全国に90店舗展開されております。 mcdonalds. php) Sponsored Link.

次の