アンド ハニー メルティ。 【楽天市場】ヴィークレア アンドハニー メルティ MリペアSP 440ml

ヤフオク!

アンド ハニー メルティ

「再入荷お知らせメール」について 1. 「再入荷お知らせメール」は再入荷の見込みがあるアイテムのみに設定されています。 見込みがないアイテムには設定がございませんが、変更される可能性もございますので、詳しい状況を確認されたい場合はお問い合わせからご連絡ください。 「再入荷お知らせメール」はご希望のアイテムが再入荷した時点で、いち早くお客様へメールでお知らせするサービスです。 「再入荷お知らせメール」は再入荷情報をお知らせするサービスで、商品の確保は致しません。 あらかじめ、ご了承ください。 「再入荷お知らせメール」を登録して頂いたお客様全員にメールでお知らせします。 メールをご覧いただいたタイミングでは売り切れになる場合がございます。 「再入荷お知らせメール」は再入荷に対して1回のみのお知らせメールです。 再度、再入荷のお知らせを希望される方は、もう一度、登録してください。 アイテムによっては再入荷がない場合もございます。 再入荷お知らせメールの有効期限は登録して頂いた日から1年半です。 1年半経過しても再入荷が無い場合、「再入荷お知らせメール」は配信されませんので、あらかじめ、ご了承ください。

次の

アンドハニーメルティシャンプーを使ってみた!口コミや成分解析も

アンド ハニー メルティ

良い口コミもまとめて見ましたよー• サラサラになる• 見た目が可愛い• 香りが上品で良い• 泡立ちがよい• きめ細かい泡が立つ• ツヤが出る• パサつかない• しっとりまとまる ツヤと泡立ちについての口コミが多いように思います。 ツヤは本当に重要だと感じる今日この頃・・・ 口コミのまとめ 紗栄子さんがインスタにあげていたので、見たことがある方も多いと思いますが、口コミでも多かったように… 見た目がほんとうにかわいい!ハチミツ感がすごい!笑 その容器にこだわってしまったからでしょうか?悪い口コミに見られた、 コンディショナーの出しにくさ!ある程度使用するとコンディショナーが固めなためか出しにくくなるようです…本当にハチミツみたいになってどうすんねん。 ラウラミドプロピルベタイン• オレフィン C14-16 スルホン酸Na• ラウロイルメチルアラニンNa 1. ラウラミドプロピルベタイン・・低刺激で低洗浄力です。 ベビーシャンプーにも使用されるほど低刺激。 主となる洗浄剤の泡立ちや粘度を調整することや、コンディショニング効果を与える作用があります。 両性界面活性剤。 補助洗浄剤として使用されルことが多いですが、 髪に残りすぎることがある。 2. オレフィン C14-16 スルホン酸Na・・・食器洗剤に使われているような成分で、 ものすごい洗浄力 3. ラウロイルメチルアラニンNa・・・ 頭皮や毛髪と同じ弱酸性でアミノ酸と似ているのでかなり低刺激で安全性が高い。 トップレベルの良い成分です。 洗浄力は適度にあり、洗い上がりもさっぱりとしている。 デリケートな髪の方に向いている メインの洗浄成分はそこそこ弱い成分ですが、髪に残りすぎることがあるのでしっかりと洗い流すようにしないと肌が弱い方などは肌荒れの元になりかねないです。 二番目の成分、 オレフィン C14-16 スルホン酸Naはラウレス硫酸ナトリウム並のものすごい洗浄力があります。 この成分が配合されているシャンプーで洗うということは、パサつき・カラーやパーマの持ちが悪くなることは必須です。 ラウロイルメチルアラニンNaはすごく良い成分なので、これが一番多く配合されていれば良かったのですが、そうではないので2番目のオレフィン C14-16 スルホン酸Naがすごすぎるので脱脂力が高いので、パサつきますのでオススメとは言いにくい内容の成分です・・・ 保湿成分について 【出典:&honey公式サイト】 はちみつの成分がしっかりと髪に水分を閉じ込めるので、保湿効果があります。 パサつきをおさえて、くせ毛予防しツヤがでるなどがあります。 ハチミツ以外にも、グリセリンやアルガンオイル、ローヤルゼリー、ヒアルロン酸、プロポリスなどの 保湿成分がしっかりと配合されています。 補修成分について• ダメージ補修…ケラチン(羊毛)• 表面補修…アルガニアスピノサ核油• ハリがでる…加水分解シルク、アラビアゴム ダメージや補修にもしっかりときく成分が配合されているので、保湿だけじゃないんだと一安心です。 成分についてのまとめ 洗浄成分はかなり強い成分で脱脂力が強いスルホン酸が配合されているので、おしい!と思います。 ただ1番多い成分じゃないだけ助かったかな…と。 そして保湿に重点をおいているので、髪がしっとりとするので良いと思います。 補修成分も配合されていますが含有量が多くないのでダメージケアに期待するほどではないかなーと思います。 シリコンが配合されているので手触りは良いです。 オススメの方は、 そこまで髪が傷んでなくてしっとりした手触りが欲しい方におすすめです。 アンドハニー &honey シャンプーはこちらで購入可能です 発売当初は売り切れ続出だったようですが、今は購入可能な店が増えています。 容量:440ml• 定価:1400円(税抜).

次の

梅雨時の髪のお悩み改善!アンドハニーメルティモイストリペア♡

アンド ハニー メルティ

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。 どんなに新成分配合!とかパッケージがシャレオツぅでも、肝心なのは中身です。 ベタイン系なので、刺激性も洗浄力も非常にマイルド。 ではあるものの99%以上のシャンプーに配合されている『コカミドプロピルベタイン』とほぼ同等の成分なので、特に珍しくは無いです。 悪くは無いけどコレはっ!っと興奮するほどの成分でも無いですね。 2、オレフィン C14-16 スルホン酸 コレ!冒頭で私が嫌悪している成分とお伝えしている成分です。 みんなが嫌って使われなくなってきている超強力な洗浄力を誇る『ラウレス硫酸Na』と同等クラスに洗浄力が高い成分なんですよね。 むしろ、頭皮刺激性についてはラウレス硫酸よりも更に高いという研究結果も出ていたりします。 出典: ASというのが今はほぼ使われなくなった『ラウリル硫酸ナトリウム』でAOSが今回のオレフィンスルホン酸ですね。 『ラウレス硫酸Na LAS 』よりも2倍以上刺激性が高いのが分かります。 もちろん、この成分が単体で配合されているわけじゃないので、すぐに頭皮に影響が出る!とかではないです。 ただねぇ・・・他にもいくらでも洗浄力が優しい成分は存在するので、あえてこの成分が配合されているシャンプーを使う続けたいとは思えません 汗 3、ラウロイルチルアラニンNa この中で最もGOOD!な成分がコレ。 アミノ酸系の性質でヘアケアシャンプーのメインに配合される事が多い成分ですね。 アミノ酸系の中ではやや洗浄力があるので、どっちかと言うとサラッと髪質を求める人向き。 あぁ、、、この成分だけ配合されていれば中々GOOD!なのになぁ・・・ 総合的に洗浄成分を見ると、ベタイン系のマイルドな成分がベースで、洗浄力アップの為スルホン酸がプラスされているって感じ。 一応、マイルドな成分もアレコレ配合されているので、一発でゴワゴワになる可能性は低いかなと思います。 オススメとも言いませんけどね 汗 その他の成分解析 そして、その他の保湿成分や補修成分もチェック!ハニーシャンプーってだけあって、『ハチミツ』やら『ハチミツタンパク』やら色々なハチミツ成分が配合されています。 が、ハチミツ成分で毛髪が保湿される!っと言った客観的な研究結果みたいなものは見つかりませんでした 汗 ある程度保湿力は期待してもいいかと思いますが、本気で乾燥やダメージに悩んでいるなら、『セラミド』や『リピジュア』などの保湿成分がプラスされている方が良いかなと。 他にも『加水分解ケラチン』という毛髪補修成分や『アルガニアスピノサ核油』と言った鉄板保湿成分は配合されていますね。 特に珍しいわけじゃないですが、この辺りは市販シャンプーにしてはGOOD。 出典: コレに関しては良いッ!っと思ったのが本音。 笑 まあ、他のヘアケアアイテムにもそこそこ入っているので、このシャンプーならでは!ってわけじゃないですが、良質な成分なのは間違いないです。 スルホン酸が配合されている時点で、あんまりオススメ!とは良い難いかな。 あくまでも予想ですが最初は使い心地良いけど、使っていくうちに「あれ?なんか最初よりパサツイてきた?」っと感じる系のシャンプーかと思います。 ・洗浄成分はベタイン系メ インだが、洗浄力が強いスルホン酸も高配合。 ただ、別に桜は配合されてません。 シャンプー液は無色!で、粘度はちょっと固め。 私の経験上、シャンプーの粘度が高いと洗浄力も結構強い傾向があるんですよねぇ・・・この時点で髪がパサツクんじゃないか?っとちょっと不安に。 本音1、泡立ちはどうなの? 泡立ち感はまあまあっと言った感じ。 決して悪くはないんですが、もちもち泡ってほどじゃないですね。 洗うのには困らないけど、やや水っぽい泡質なので洗っててスゴく気持ちいぃってわけでも無いです。 泡立ちはTHE・普通って感じ。 本音2、シャンプー後の使用感は? そして、肝心のシャンプー後の手触り感ですが・・・ やはりスルホン酸が高配合されている為か、結構ゴワつきというか引っかかりを感じます。 私自身、カラーやパーマを月に1度くらい施術するミドルダメージ毛くらいなんですが、ゴワゴワまでは行かないけど、「くっ!ちょっときしむっ」っと悔しさを感じるくらいにはキシミます。 笑 メイン成分がマイルドなだけあって、一発でゴワゴワまではいきませんでしたが、私の場合はちょいキシミは気になるかなぁ。 以前のアンドハニーよりはややマシではあるものの、ミドルダメージとかでコレはキツイかなと 汗 本音3、香りはどうなの? ピュアローズハニーという香りみたい。 私も偶然ドラッグストアで「なんか新しいシャンプー無いかな~?」っと徘徊してる時に見つけました。 笑 本音5、トリートメントの使用感は? ついでにトリートメントも使用レビュー! 至って普通な質感のトリートメント。 粘度は結構柔らかめなので、伸びは良いかな。 もちろん、成分もチェッッっク! かなり見難くて申し訳ない 涙 ベヘントリモニウムクロリドという4級カチオン系の成分がベースで、グリセリンという保湿成分や、やっぱりお得意のハチミツ系成分がアレコレ配合されているって感じ。 ノンシリコンか?!っと一瞬思ったんですが、最後のほうにひっそりと『ジメチコン』と書かれているので、シリコンはかなり少量配合って感じ。 ただ、シャンプーと違って『セラミドNG』と言った保湿成分やら『ゼイン』と言った補修成分も配合されててコッチの方は意外にクオリティ高めでビビりました。 笑 ちなみにゼインはカラーの色持ち向上効果も期待できるので、かなりGOOD!な成分の1つ。 ゼイン液にて処理したダメージ毛は、ブリーチ+紫外線処理のみのコントロールに比べてキューティクルが整っており、また毛髪に乗せた水滴が弾かれている状態が観察されました。 ゼイン液はカラーリングした毛髪に処理することにより、【 色持ちをよくさせ 】、染毛直後の状態を長時間保存することが期待されます。 出典: まあ、価格帯からすつとそこまで多く配合されてないと予想されますが、市販トリートメントとしては質は高いです。 で、実際に使ってみると、、、かなり軽めなトリートメントですね。 正直、シャンプーが結構きつめの洗浄力なので、シリコンが少なめなこのトリートメントだけだと、サラッとは感じないかも 汗 当然ダメージなどにもよるんですが、かなりシリコンの配合量は少ないので、サラッとした質感を求める人向きですね。 【結論】トリートメントだけならアリかも。 シャンプーに関してはオススメとは言い難いです。 スルホン酸がサブ的に配合されているんで、最初は良くても段々パサツキが気になる予感。 メイン成分じゃないんで、一発でゴワゴワにはならないかと思いますが、別にあえてスルホン酸が配合されているシャンプーを使う理由もないかなと 汗 昔っからハチミツ原液を髪に付ける「ハチミツトリートメント!」とか流行ったりしてましたが、あまり定着してないって事はそれほど効果もないって事でしょ。 ぶっちゃけ。

次の