五等分の花嫁ヤンデレss。 とある五つ子の(非)日常

【五等分の花嫁】一花がヤンデレ化しそうな件

五等分の花嫁ヤンデレss

五等分の花嫁 『 五等分の花嫁』( ごとうぶんのはなよめ)は、 春場ねぎによる日本の 少年漫画。 『 週刊少年マガジン』2017年8号に読み切りとして掲載。 後に読者アンケートの結果を受け、『 週刊少年マガジン』にて2017年36・37合併号より連載開始[2]。 1人の男子高校生が五つ子の女子高生の家庭教師を務めるというラブコメディで[3]、五つ子のうちの1人との結婚を控えた主人公が高校時代を回想する形で描かれる。 単行本の累計発行部数は2019年1月時点で200万部を突破している[4]。 結婚式当日、式場の部屋で微睡んでいた新郎の上杉風太郎は妻と初めて出会ったときを思い出す。 当時、高校2年生の 風太郎は、成績優秀だが生家が借金を抱えており、貧乏生活を送っていた。 ある日、風太郎は中野五月という転校生と知り合い、勉強を教えるよう乞われる。 しかし風太郎はこれを断り、さらに放った一言が彼女の怒りを買ってしまう。 その直後、風太郎は妹から「富豪の娘の家庭教師」というアルバイトの話を聞かされ、借金返済のためにその仕事を引き受ける。 風太郎の仕事は、五月を含む五つ子姉妹に勉強を教え、全員を高校卒業まで導くというものだった。 落第寸前の成績であるにもかかわらず勉強する意欲すら見せない5人に頭を抱える風太郎だったが、夏祭りなどを通して五つ子と交流する中で、はじめから比較的協力的だった四女・ 四葉に加え、三女・ 三玖と長女・ 一花の信頼を勝ち取ることに成功する。 だが、次女・ 二乃と五女・ 五月の協力は得られないまま、風太郎が家庭教師に就いて初となる中間試験を迎える。 テストの結果は前回より上昇していたものの、赤点は避けられなかったため、家庭教師を続ける条件として5人全員が赤点を回避することを課されていた風太郎は、5人にアドバイスを残し去ろうとする。 しかし、それまでは非協力的だった二乃が風太郎を庇って嘘の報告を父親にしたことで、ひとまず家庭教師を続けられることになる。

次の

【悲報】五等分の花嫁、1人だけクズがいる「一花とかいうヤンデレ」「もうこれ全員ヤンデレやろ」「原作は四葉が中間管理職なってる」「ギスギスすぎで草」 2ch五等分の花嫁まとめ

五等分の花嫁ヤンデレss

*お知らせ。 ご協力ありがとうございました。 結果発表「あなたは誰推しですか?」 1位三玖 201票 2位一花 112票 3位二乃 92票 4位五月 63票 5位四葉 53票 参加していただきありがとうございました。 プロローグ フータロー君、どこにも行かないで… フー君。 目を覚ましなさいよ… フータロー… 行っちゃダメ… 上杉さん… 上杉君、目を覚ましてください… (あれ、なんでこいつら泣いているんだ?) 不思議に思いながらも俺はこいつらに声をかけようとした。 しかし、なぜか声が出ない。 (なんで声が出ないんだ?そもそも、なぜ寝っ転がっているんだ?) とりあえず起き上がろうと上体を動かそうとしたが動かない。 それと同時に身体から血の気が引いていき、意識が遠のいてきた。 (俺、何してたんだっけ…?) 遠のく意識の中、少しずつ起きたことを思い出してきた。 (そうだ。 卒業式の帰りにあいつらの家に一緒に行こうとしてたんだ。 ) しかし、肝心なことが思い出せない。 (そのあと…、横断歩道を渡ろうとして…) そこで完全に意識を失ってしまった。 春雨の降る街に彼女たちの泣き声だけがむなしく響き渡っていた。 どうもかずめぐです! こんな感じでちょっと下手くそな感じのやつやって行きます笑 よかったら読んで下さい笑 本編 2019年04月04日 木 00:53 改 2019年04月04日 木 01:14 改 2019年04月04日 木 15:05 改 2019年04月04日 木 23:13 改 2019年04月05日 金 00:03 改 2019年04月05日 金 13:00 改 2019年04月05日 金 17:30 改 2019年04月05日 金 22:05 改 2019年04月06日 土 00:00 改 2019年04月06日 土 11:00 改 2019年04月06日 土 17:00 改 2019年04月06日 土 21:00 改 2019年04月06日 土 23:00 改 2019年04月07日 日 11:00 改 2019年04月07日 日 23:30 2019年04月08日 月 23:30 2019年04月09日 火 23:30 2019年04月10日 水 23:00 2019年04月11日 木 23:30 2019年04月12日 金 23:30 2019年04月13日 土 23:30 改 2019年04月15日 月 23:30 改 2019年04月16日 火 23:30 2019年04月18日 木 23:30 2019年04月20日 土 00:00 2019年04月21日 日 00:00 2019年04月23日 火 00:00 2019年04月23日 火 23:30 改 2019年04月25日 木 00:00 2019年04月26日 金 00:00 改 2019年04月27日 土 00:00 2019年04月28日 日 00:00 2019年04月30日 火 00:00 2019年05月01日 水 00:00 2019年05月03日 金 00:00 2019年05月04日 土 00:00 2019年05月05日 日 00:00 改 2019年05月06日 月 23:24 2019年05月08日 水 00:00 2019年05月09日 木 00:00 2019年05月10日 金 00:00 2019年05月11日 土 00:00 改 2019年05月12日 日 00:00 2019年05月14日 火 00:00 2019年05月16日 木 00:00 改 2019年05月17日 金 00:00 2019年05月18日 土 00:00 2019年05月19日 日 00:00 2019年05月23日 木 00:00 改 2019年05月24日 金 00:00 2019年05月25日 土 00:00 2019年05月27日 月 00:00 2019年05月28日 火 00:00 2019年05月29日 水 00:00 2019年05月31日 金 00:00 2019年06月01日 土 00:00 2019年06月06日 木 00:00 2019年06月10日 月 00:00 改 2019年06月16日 日 00:00 2019年06月21日 金 00:00 改 2019年06月24日 月 23:01 改 2019年07月07日 日 00:00 2019年07月25日 木 00:00 改 2019年07月27日 土 00:00 2019年07月30日 火 00:30 改 2019年09月11日 水 01:00 2019年10月24日 木 20:00 2019年11月28日 木 00:00 2019年12月05日 木 00:00 2020年01月27日 月 02:41 2020年01月28日 火 02:33 2020年01月30日 木 01:07 改 2020年01月31日 金 01:16 改 2020年02月04日 火 01:16 2020年03月28日 土 22:00 2020年04月20日 月 22:00 改 2020年06月04日 木 23:00.

次の

五等分の花嫁 (ごとうぶんのはなよめ)とは【ピクシブ百科事典】

五等分の花嫁ヤンデレss

一花にヤンデレかフラグが立った事について 家族と風太郎を取り巻く人間関係と恋心が原因 一花はコミックス2巻の花火大会編の頃から風太郎に恋心を抱いていたものの、妹である三玖も自身と同様に、風太郎が好きなことに気がついてしまいます。 自分の気持ちよりも三玖を優先してしまい、修羅場になったのが、あの伝説級に面白かった林間学校編です。 そして家族旅行の時にも、二乃に風太郎のことが好きだと打ち上げられ、とても困っていました。 一花は初期の頃から、風太郎を好きな気持ちと、他の姉妹を優先したいという気持ちで揺れていた訳です。 驚きの展開だった 漫画のラブコメ作品において、キャラクターの属性を大きく変えるのは、非常に珍しい行為だと思います。 登場人物の心情を深く描写しないと、読者にキャラクターが崩壊していると思われてしまい、ファンが離れていってしまう恐れがあるからです。 ライトノベル系の作品では、文字を使うことによりキャラクターの心情を丁寧に解説出来るので、キャラの属性を変えるような展開が多く見受けられます。 しかし漫画はライトノベルとは違い、文字よりもイラストを多く入れる必要があり、キャラクターの心情を深く描写することが難しくなっております。 漫画特有の文字数の制約がある中で、 本作は初期の頃から一花の心情を細かく丁寧に描写していました。 ですので本作のファン全員は、一花が自身の恋心について、どれだけ深く悩んでいることを知っております。 そのため、今回のヤンデレ化フラグに驚いた人は多くいたと思いますが、一花のキャラが崩壊した、と思う人は絶対にいないはずです。 風太郎について 自分のことを好きなヒロインを把握できていない 五つ子姉妹たちは、二乃以外恋愛に対して奥手であり、積極的にアプローチできていないような状態にあります。 ですので風太郎は、 五月以外の姉妹全員が自分のことを好きになっているなんて思いもしないでしょう。 風太郎が自分のことを好きだと知っているヒロインは以下の2人ですね。 直接告白した二乃• 五月に化けた状態でキスをした正体不明の誰か そのうちの一人は誰だか全く予想できないので、 風太郎は二乃の気持ちしか把握できていない訳です。 その正体不明の誰かは、将来風太郎と結婚することになるのですが、生徒手帳の写真の女の子・零奈と同様に。 解釈次第では誰とでも捉えることが出来るので、予想するのは難しいですね。 やっぱり三玖は特別なのか? わたしは風太郎が、三玖に恋心を抱き始めているのではないかと思っています。 その理由は、コミックス8巻の家族旅行にて、 五月に変装した三玖を直感で見破れたからです。 そして今回、三玖の変装を見破れたのにも関わらず、今回の一花の変装を見破れませんでした。 五月や姉妹の爺さんは、姉妹を見破るためには愛が必要だと言っています。 風太郎が一時的でありますが、三玖の変装を見破れたのは、 彼が三玖に対して愛を感じ始めているからだと思いました。 まだ誰が勝者になるか決定していませんが、コミックス8巻の要素を分析していると、 やはり三玖が一番勝利に近いのではないかと思ってしまいます。 今後一花はどのようになってしまうのでしょうか? 今回ヤンデレ化フラグが立ってしまった一花ですが、これからどのようになってしまうのでしょうか? メタ的に考えれば、彼女は風太郎に救われて、元々のからかい上手な性格に戻るはずです。 それまでの間に多くのイベントが発生すると思います。 今回一花は三玖に化けて、自分が風太郎のことを好きだと伝えました。 なので風太郎は当然 一花にどのように思われていたのかを考えるはずです。 このように他の姉妹に変装して風太郎に近づき、 自分を意識させようとするのではないかと予想しました。 一花の恋心はヤンデレ化してしまい暴走してしまっていますが、彼女自身は妹たちを大切に思っているはずです。 ですので他の姉妹の好感度を下げるために、 化けた状態で風太郎に対して酷いことをすることはないと思います。 一花はヤンデレ化から脱出すると思う• それまでの間、他の姉妹に変装して風太郎に接触する 最後に 今回は一花がヤンデレ化しそうな状態であり、本作にさらなる波紋を呼びそうだなという話でした。 この記事を読んだあなたが、『五等分の花嫁』について新しい発見をしたり、違った目線で楽しむことが出来るようになったのなら、とても嬉しいです。 単行本8巻の購入はこちらから!!.

次の