原作 と アニメ で 言っ て ない だけ。 原作と結末が違う未完に終わったアニメ

「ネット流行語」“まちカドまぞく”の非公式セリフ“シャミ悪”も受賞! 原作者「正直かなり迷いました」

原作 と アニメ で 言っ て ない だけ

どちらも日本のアニメや漫画から多くの物を取っているからです。 それははアニメとしてカウントしてもいいでしょうか? ほとんどの西洋のアニメがアニメとしてカウントされないからです。 芸術的には認める。 でもだから? 面白い話ならそれでいい。 ただ、台本と演出は多少異なる。 結果が良ければ、あまり気にしないけど。 東洋製のアニメスタイルのものはアニメと見なしてる。 もう始まってて、すべてが中国の漫画になる日はすぐそこだ。 アバターをアニメって呼ばないだろ。 アニメは日本の物で、アニメのショーだからといってアニメにはならない。 見たことあるいくつかのアニメは酷かった。 だからといって悪いってわけじゃない。 他と区別するために日本のアニメーションをアニメと呼んでる。 だから中国や韓国のアニメーションはアニメじゃない。 まぁその下請けとかも日本は必要だったしダメとは言わない。 その昔の韓国のドラマ音楽はじめ文化も政治も経済も日本のパクリで発展した youtubeで韓国の昔のヒットソングしらべりゃ沢山ある でもパクって悪いわけじゃないがそれで日本抜いたって必要か?それが世界で韓国人が嫌われる理由だぞ?誰かが上だと妬み僻み頭を下げさせることに必死になり少しでも上に立つと傲慢で嘘並べ人を貶す。 謙虚さとか誠実さとか儒教の教えにないから仕方ないのだろうが韓国音楽売り上げのうち韓国国内の売り上げと日本の売り上げ比較してから物を言え。 ちなみに音楽総売り上げはアメリカに次いで日本は第2位だぞ? 昔karaで好きになってKPOPや韓流映画、ドラマ見まくったからわかる「みんな同じ…」主人公や登場人物ストーリーどれもこれも昭和の日本手法。 まぁそういうのが好きな人にははまるのはわかるがね。 日本の最近のドラマもつまらないと思うがだから韓国が上など絶対ない。 音楽だってアメリカの真似 ただしスキルが高いのは認める だから似たような男子女子グループばっかり。 しかもアニメも「作ってるのは韓国ですから」笑 おいおい背景とかを書いて作ってるってか?コンテンツは?素材は?ストーリーは主人公ほかキャラは?書いてるだけじゃ作ってるんじゃなくて単なる職人だろ?ブランド会社が他国で例えば服とか下請けで作らせてその国が「うちが作ったからブランド抜いた」とか言うか?そんなこと言うから嫌われる。 日本に学んだ。 協力したって言えば嫌韓人だって今ほど嫌いにならないし韓国が日本より下だなんて誰も思わないのに自分で敵を作るから世界で嫌われるんだよ。 中韓の場合は日本と違って才能があるクリエイターがそもそもアニメや漫画業界に集まらないからな あっちだと確実に金稼げるのは反日ドラマと課金要素があるゲーム そして中韓ではWEB漫画や小説が主流で、閲覧数が書籍売上より重要視される なので本当に面白いから売れるという作品じゃなく、しかも中国の場合は国内での 支持があればアニメ化されるから海外で売り込んでもつまらないことが多い 中国人だけに受ける作品を世界に売りつけてもそりゃ売れないよ あとBSドキュメンタリーでも特集されたけど、中韓の手描きアニメはニッチ あっちは欧米と同じくCGアニメが流行ってて、日本風アニメはそもそもマイナー 例えるなら日本ではesportsだと格ゲーが流行っているが、世界の主流はFPS 中韓は児童向けのCGアニメに人材が集まり、その結果がいくら絵柄をパクった 日本風のアニメの亜種を流しまくっても、原作も売れている日本のアニメに 叶うはずがない(しかもアニメで自国を美化したところで日本のように海外で 人気になるはずも無く、だんだん日本製アニメを排除する戦略をとっている) そして中韓の作品に多いのはストーリーが昔の日本の作品の二番煎じ アニメーション自体はアメリカ発祥だ。 だが、アニメーションと違う少数コマによる制作方法で安価政策を可能にして大量に出回るようにしたものをアメリカなどがアニメーションではなく、日本語のアニメとして違うものとしてカテゴライズしたもの。 だけど、こうして何がアニメなのか論争になるように、定義がしっかりされていない未成熟な領域なのだ。 だから後発の中韓の出来損ないアニメでも闊歩するようになるのだと思う。 奴らのものものを見たことも聞いたこともないが、普遍的な倫理観がない民族に世界的に人気のあるストーリー展開など書けるはずもなく、いっとき「もどき」で少し人気と有名なものも出てくるかもしれないが、すそ野は狭く(多分、異世界ものか戦争もの程度)、そこも浅い(人間関係を上下でしか見見ることができず、単純な勝ち負けにしか価値を言い出せない、負けっぷりの良さ、バツの悪い勝ち方、勝者が非難されるなどは理解できないだろう)倫理観なのだから、多くの者には受け入れられないだろうし、すぐにネタ切れですたる。 日本に寄生してオリジナルを横取りして生きていくぐらいが関の山だ。 日本はしっかり著作権を保護し、横取りされないようにすることが一番大事だ。 農作物を横取りされても何もしない農家のようになってはだめだ。 時々ルパンのネクタイの色をイタリアに合わせたりとか調整くらいはしてるけど。 出資がアメリカ企業だろうが中国企業だろうが日本人は基本的に自分たちの作りたいものを作り続けていくし、現状それは日本人のユーモアとして売れているんだから海外向けというのは建前で『日本人向けでないわけがない』んだよ。 そういう勘違いが海外であるから、最近はアニメに白人が少ないとか、黒人が少ないとか人種差別問題まがいの質問が出てうんざりするんだよ。 本当の解決方法は日本人なしで日本人が満足するようなアニメ(和風アニメ)を作り上げて見せることだと思うよ。 例はまだまだ少ないけどNETFLIXには何種類かあるよね。 カテゴリー• 1,051• 245• 221• 453• 2,222• 569• 556• 419• 181• 248• 105• 102• 1,168• 547•

次の

原作が日本人じゃないならアニメじゃない!韓国と中国のアニメーションってアニメと考えていいの?海外の反応

原作 と アニメ で 言っ て ない だけ

どちらも日本のアニメや漫画から多くの物を取っているからです。 それははアニメとしてカウントしてもいいでしょうか? ほとんどの西洋のアニメがアニメとしてカウントされないからです。 芸術的には認める。 でもだから? 面白い話ならそれでいい。 ただ、台本と演出は多少異なる。 結果が良ければ、あまり気にしないけど。 東洋製のアニメスタイルのものはアニメと見なしてる。 もう始まってて、すべてが中国の漫画になる日はすぐそこだ。 アバターをアニメって呼ばないだろ。 アニメは日本の物で、アニメのショーだからといってアニメにはならない。 見たことあるいくつかのアニメは酷かった。 だからといって悪いってわけじゃない。 他と区別するために日本のアニメーションをアニメと呼んでる。 だから中国や韓国のアニメーションはアニメじゃない。 まぁその下請けとかも日本は必要だったしダメとは言わない。 その昔の韓国のドラマ音楽はじめ文化も政治も経済も日本のパクリで発展した youtubeで韓国の昔のヒットソングしらべりゃ沢山ある でもパクって悪いわけじゃないがそれで日本抜いたって必要か?それが世界で韓国人が嫌われる理由だぞ?誰かが上だと妬み僻み頭を下げさせることに必死になり少しでも上に立つと傲慢で嘘並べ人を貶す。 謙虚さとか誠実さとか儒教の教えにないから仕方ないのだろうが韓国音楽売り上げのうち韓国国内の売り上げと日本の売り上げ比較してから物を言え。 ちなみに音楽総売り上げはアメリカに次いで日本は第2位だぞ? 昔karaで好きになってKPOPや韓流映画、ドラマ見まくったからわかる「みんな同じ…」主人公や登場人物ストーリーどれもこれも昭和の日本手法。 まぁそういうのが好きな人にははまるのはわかるがね。 日本の最近のドラマもつまらないと思うがだから韓国が上など絶対ない。 音楽だってアメリカの真似 ただしスキルが高いのは認める だから似たような男子女子グループばっかり。 しかもアニメも「作ってるのは韓国ですから」笑 おいおい背景とかを書いて作ってるってか?コンテンツは?素材は?ストーリーは主人公ほかキャラは?書いてるだけじゃ作ってるんじゃなくて単なる職人だろ?ブランド会社が他国で例えば服とか下請けで作らせてその国が「うちが作ったからブランド抜いた」とか言うか?そんなこと言うから嫌われる。 日本に学んだ。 協力したって言えば嫌韓人だって今ほど嫌いにならないし韓国が日本より下だなんて誰も思わないのに自分で敵を作るから世界で嫌われるんだよ。 中韓の場合は日本と違って才能があるクリエイターがそもそもアニメや漫画業界に集まらないからな あっちだと確実に金稼げるのは反日ドラマと課金要素があるゲーム そして中韓ではWEB漫画や小説が主流で、閲覧数が書籍売上より重要視される なので本当に面白いから売れるという作品じゃなく、しかも中国の場合は国内での 支持があればアニメ化されるから海外で売り込んでもつまらないことが多い 中国人だけに受ける作品を世界に売りつけてもそりゃ売れないよ あとBSドキュメンタリーでも特集されたけど、中韓の手描きアニメはニッチ あっちは欧米と同じくCGアニメが流行ってて、日本風アニメはそもそもマイナー 例えるなら日本ではesportsだと格ゲーが流行っているが、世界の主流はFPS 中韓は児童向けのCGアニメに人材が集まり、その結果がいくら絵柄をパクった 日本風のアニメの亜種を流しまくっても、原作も売れている日本のアニメに 叶うはずがない(しかもアニメで自国を美化したところで日本のように海外で 人気になるはずも無く、だんだん日本製アニメを排除する戦略をとっている) そして中韓の作品に多いのはストーリーが昔の日本の作品の二番煎じ アニメーション自体はアメリカ発祥だ。 だが、アニメーションと違う少数コマによる制作方法で安価政策を可能にして大量に出回るようにしたものをアメリカなどがアニメーションではなく、日本語のアニメとして違うものとしてカテゴライズしたもの。 だけど、こうして何がアニメなのか論争になるように、定義がしっかりされていない未成熟な領域なのだ。 だから後発の中韓の出来損ないアニメでも闊歩するようになるのだと思う。 奴らのものものを見たことも聞いたこともないが、普遍的な倫理観がない民族に世界的に人気のあるストーリー展開など書けるはずもなく、いっとき「もどき」で少し人気と有名なものも出てくるかもしれないが、すそ野は狭く(多分、異世界ものか戦争もの程度)、そこも浅い(人間関係を上下でしか見見ることができず、単純な勝ち負けにしか価値を言い出せない、負けっぷりの良さ、バツの悪い勝ち方、勝者が非難されるなどは理解できないだろう)倫理観なのだから、多くの者には受け入れられないだろうし、すぐにネタ切れですたる。 日本に寄生してオリジナルを横取りして生きていくぐらいが関の山だ。 日本はしっかり著作権を保護し、横取りされないようにすることが一番大事だ。 農作物を横取りされても何もしない農家のようになってはだめだ。 時々ルパンのネクタイの色をイタリアに合わせたりとか調整くらいはしてるけど。 出資がアメリカ企業だろうが中国企業だろうが日本人は基本的に自分たちの作りたいものを作り続けていくし、現状それは日本人のユーモアとして売れているんだから海外向けというのは建前で『日本人向けでないわけがない』んだよ。 そういう勘違いが海外であるから、最近はアニメに白人が少ないとか、黒人が少ないとか人種差別問題まがいの質問が出てうんざりするんだよ。 本当の解決方法は日本人なしで日本人が満足するようなアニメ(和風アニメ)を作り上げて見せることだと思うよ。 例はまだまだ少ないけどNETFLIXには何種類かあるよね。 カテゴリー• 1,051• 245• 221• 453• 2,222• 569• 556• 419• 181• 248• 105• 102• 1,168• 547•

次の

ほぼデイリー富士口[6/22

原作 と アニメ で 言っ て ない だけ

「波よ聞いてくれ」アニメがつまらない理由・原因 アニメ波よ聞いてくれ一話見てるが異様につまらない… — 田々内 tatanaiblood 『波よ聞いてくれ』1話。 サーフィンアニメだと思ったらラジオアニメだった。 致命的に不快でつまらないマシンガントーク。 余裕で1話切り。 ・致命的に不快でつまらないマシンガントーク(一話) ・ラジオ以外の日常話はかなり面白いのに肝心のラジオの内容が死ぬほどつまらない ・ラジオがつまらない。 漫画なら気にならないだろうな。 あと目の影やめろ。 ・物語としては面白いんだけどラジオの内容がつまらないのが致命的。 ・女がうるさい。 ギャーギャー騒ぐだけ。 ・アニメに向いてない ・沙村先生のノリはアニメにしたらつまらない ・・・原作ファンは部屋のすみで膝をかかえたくなる声が多いですねw 「ラジオ業界のアレコレ」を楽しめるアニメなはずが、肝心の「ラジオ番組」部分がつまらないという声が圧倒的。 「ラジオ番組部分」=「ミナレのトーク」(マンガの一押し部分)がつまらないというかんじでしょうか? また、主人公ミナレの声がうるさい、キンキンしているという人も。 これは・・・好みもあるかもしれませんが、確かに癒し系とは真逆の声質の声優さんですよね。 個人的にはアグレッシブなミナレの役柄に合ってると思いますが・・・。 第一話を観ての「女がうるさい」「ラジオ部分がつまらない」という感想にはかなり同意です。 「作風がアニメに合っていない」という声にも納得です。 やっぱり原作のセリフ回しの絶妙さ、テンポの良さがアニメで消えてしまってる気がします。 原作者、沙村先生の絵柄もアニメとは食い合わせが悪いかも・・・。 ・原作を大幅にいじってある。 原作4巻の話をアニメ一話冒頭に持ってきたため、ラジオアニメなのにいきなり「謎のヒグマとの戦い」で始まります。 意味わからんうえにラジオ番組として考えてもたいして面白くない「架空実況」。 ミナレのハイテンションにもついていけず、初見で置いてきぼりになる視聴者多数。 トーク(読者からの質問に答える)では結構良いこと言ってるんですが、原作で4巻まで積み重ねてきたミナレのキャラクターがあってこそなので、第一話でやられても「???」だと思います。 山奥でクマと戦っているていの実況、これが7分も続きます。 ・・・長い。 その後作中の時間が巻き戻り、本来の原作一話(酔っ払いミナレが飲み屋で麻籐にからむ)から始まるのですが・・・。 普通に原作どおりに始まれば良かったんじゃ?? 「これはラジオを舞台にしたアニメ、主人公はこの女だぜ!」というインパクト狙いの紹介だったのかもしれません。 そのため、 第一話視聴後の感想では「つまらない」という声が圧倒的に多かったのではと思います。 このヒグマの実況、原作では「羊肉血天井事件」「光雄の処刑」と、ミナレの成長(自省)を経てからのものなので、そこまでのエピソードの積み重ねがちゃんとあり、それを読んでからだともっと面白さも伝わると思うのですが・・・。 改変もほぼなし。 すごいと思うのは、原作では大人の事情で伏字だったり一部を変更してあったセリフが伏字なしで放送されているところ。 (例:オールナイトニッポン、タモリ倶楽部、徹子の部屋など) ラジオ業界(メディア)の話だからOKが出たのかな? もともとバトルや激しく動く場面もないので作画崩壊もなく、日常の話や主人公を取り巻くキャラのかけあい、ちょっとしたギャグは本当に面白いです。 「萌え」でも「燃え」でもなく、美少女もメカも裸もゾンビも出てきませんが、まったり観てくすっと笑える良作だと思います。 映画「ラジオの時間」が楽しめた人にもおすすめですよ。 沙村先生は女性の描き方(顔でなく。 顔ももちろんですが)がうまいと思うのですが、リアルな部分と「こんな女いないよ!w」の部分のバランスがとても絶妙で魅力的です。 「萌え」じゃない女性キャラクターの造形がしっかりしてて、女性も楽しめると思います。 個人的な推しはミズホちゃんですw そういえば裸はあります! エンディング、ミナレさんが何故か裸のカットがありますね(サンライズの伝統)。 原作だとけっこう胸が大きいという設定なんですが規制が・・・? まとめ 波よ聞いてくれのアニメがつまらないという声が多い。 理由は第一話が原作と大幅に違っているため、主人公ミナレがただひたすらしゃべるだけとなり、原作を知らないファンにとっては意味がわからない展開になったため。 少数だが「面白い」という意見もあり。 第一話以降は原作にとても忠実に進んでいる。

次の