1211 サイコロ。 【FF14】絶アレキ攻略日記 見直しと安定化【5~6日目】

絶アレキサンダー討滅戦 固定用攻略記事

1211 サイコロ

絶アレキ攻略中に使用したカスタムトリガー 私自身が攻略中に必要と感じたもの。 数は少なめだと思うので、もっと入れたい方は引き続き検索して探してください。 別になんでもいい。 エンボラスは、1回目がヤークト処理中、2回目が最後のプンウェイブ後に発生。 攻略序盤はエンボラスの意識付けのため、攻略中盤~終盤(Phase1 後)は忘れ防止のために導入。 :004F: 1 1 リミッターカット 2番 Sntaro Prs:0000:.... :0050: 2 2 リミッターカット 3番 Sntaro Prs:0000:.... :0051: 3 3 リミッターカット 4番 Sntaro Prs:0000:.... :0052: 4 4 リミッターカット 5番 Sntaro Prs:0000:.... :0053: 5 5 リミッターカット 6番 Sntaro Prs:0000:.... :0054: 6 6 リミッターカット 7番 Sntaro Prs:0000:.... :0055: 7 7 リミッターカット 8番 Sntaro Prs:0000:.... :0056: 8 8 名前は要変更(フルネーム)。 固定メンバーの中には4回喋らせている人もいた。 そのため序盤はこの設定を使用したが、次元断絶のマーチの設定をした段階で、ここで使用しているカスタムトリガーは Disable にした。 下記画像の設定により、4パターン分の設定があるため、現在自分が設定している方法で名前を書き換える必要がある。 それぞれの設定の場合でのトリガーは次のようになる。 カスタムトリガーでは比較的単純な音声通知のみであるため、数十秒のテロップ表示が可能なSPESPEを使用した。 SPESPEのテロップの設定はこちら。 イベント テロップの名前 テロップに表示するメッセージ マッチングワード リミッターカット 1番 サイコロ1 1,アレキ左 懺悔上,,サイコロ外向き,下逃げ,3回目懺悔踏み Sntaro Prs:0000:.... :004F: リミッターカット 2番 サイコロ2 2,アレキ右 懺悔上,,サイコロ内向き,下逃げ,3回目懺悔踏み Sntaro Prs:0000:.... :0050: リミッターカット 3番 サイコロ3 3,アレキ反対側,アポカリ誘導,サイコロ外向き アームズ,横に移動(アレキから離れる),終わり Sntaro Prs:0000:.... :0051: リミッターカット 4番 サイコロ4 4,アレキ側,誘導,サイコロ内向き,横に移動(アレキから離れる),移動 Sntaro Prs:0000:.... :0052: リミッターカット 5番 サイコロ5 5,アレキ左 懺悔の下,1回目懺悔踏み,上逃げストライフ,サイコロ外向き アームズ Sntaro Prs:0000:.... :0053: リミッターカット 6番 サイコロ6 6,アレキ右 懺悔の下,1回目懺悔踏み,上逃げ,サイコロ内向き Sntaro Prs:0000:.... :0054: リミッターカット 7番 サイコロ7 7,アレキ左 懺悔の下,2回目懺悔踏み,下逃げ,サイコロ外向き アームズ Sntaro Prs:0000:.... :0055: リミッターカット 8番 サイコロ8 8,アレキ右 懺悔の下,2回目懺悔踏み,下逃げ,サイコロ内向き,その場 Sntaro Prs:0000:.... :0056: 「を使用する」にチェックマークを入れる。 チェックマークを入れていないと動作しない。 「テロップに表示するメッセージ」の下側に「「,」(カンマ)を入力すると~」と記載があるため、改行を駆使して見やすいように設定。 このテロップとマッチングワードは、 Phase 2 前のサイコロと、 Phase 3 の次元断絶のマーチと同じである。 今回は、「非表示にするマッチングワード」で Phase 2 前のサイコロ処理後、 Phase 2 最初のクルーズチェイサーの竜巻の詠唱でテロップが消えるように設定した。 マッチから何秒間表示するかの設定でも調整可。 攻略中は細かい設定に時間が取れなかったため、より良い設定は他にあるはず。 Visual タブでは、テロップの表示位置を数値入力し設定。 また、画面左下のクリックスルーのチェックマークを外せば、マウスでテロップを選択すると直観的に場所を移動できる。 Notice タブは、特に設定なし。 私の場合では、実際にこのようなテロップが表示される。 画像上ではサイコロ1のとき、アームズと書いていますが、実際は使用していません。 に「確定判決:保護命令」の効果 9時 これも、「~~~の効果」系であるため、キャラコン設定により名前変更は必要。 確定判決では、保護の1種類(1個)のみ、他の3種類(7個)と違う動きが必要であるため、わかりやすくするためにトリガーを鳴らした。 参考までに他のイベントはこちら。 イベント Regular Expression TTS 確定判決の詠唱 S. に「確定判決:保護命令」の効果 9時 確定判決の詠唱 S. に「確定判決:禁止命令」の効果 - 確定判決の詠唱 S. に「確定判決:逃亡監察命令」の効果 - 確定判決の詠唱 S. 一時的に作成された画像を元に様々な変更点がみんなの頭の中で書き換えられて攻略が進んでいく。 そのため、攻略後に有用な画像はほとんど残っていない。 誰かがまとめてくれるとうれしいですね。 やきにく? Sntaro.

次の

絶アレキのカスタムトリガー とりあえず

1211 サイコロ

集団罰 接触禁止持ちからランダムで1人に付く 頭割り攻撃 3. ジャスティスジャンプ 外周のアレキ3体が一番遠い人へ小範囲攻撃 今は無視でOK 4. 確定判決 確定判決のデバフが発動 移動後は、 以下の位置へ移動してデバフ発動まで待つこと 2. ジャスティスジャンプ 外周のアレキ3体が一番遠い人へ小範囲攻撃 ダメージ+被物理ダメージ増加 着弾してから移動しないと、予期せぬ動きをすることがあるので注意 ヒラは着弾後中央付近まで一度移動して、差し込みヒールを入れる 白魔:迅速メディカラ 学者:迅速士気+不屈+コンソ 早めに使用 4. 以下のように散開し、プロティアンを誘導する ある程度固めておけばこれ以外の位置でもOK 2. 遠隔組は離れてスルースを誘導 近接組はボスに近づき、2発目の不可視プロティアンを誘導 3. ボスからの可視プロティアン 2. ボスから遠い4人へスルース+ 竜巻からの可視プロティアン 3. ボスからの不可視プロティアン 4. ボスからの不可視プロティアン+ 竜巻からの不可視プロティアン 攻撃が発生この時MTが暗黒orガンブレの時は全体軽減があると使っておくと楽になる 暗黒 :ミッショナリー ガンブレ:ハートオブライト ~処理方法~ 1. 可視プロティアン発生前までに以下のように散開し、可視プロティアンを誘導する 2. 竜巻の可視プロティアンを誘導する人は、竜巻のそばへ移動しておく 近接組は近づいて、ボスの不可視プロティアンを誘導する 3.

次の

オフラインリアルタイムどう書くE14 「サイコロできるかな」の解をPrologで書いた

1211 サイコロ

絶アレキ攻略中に使用したカスタムトリガー 私自身が攻略中に必要と感じたもの。 数は少なめだと思うので、もっと入れたい方は引き続き検索して探してください。 別になんでもいい。 エンボラスは、1回目がヤークト処理中、2回目が最後のプンウェイブ後に発生。 攻略序盤はエンボラスの意識付けのため、攻略中盤~終盤(Phase1 後)は忘れ防止のために導入。 :004F: 1 1 リミッターカット 2番 Sntaro Prs:0000:.... :0050: 2 2 リミッターカット 3番 Sntaro Prs:0000:.... :0051: 3 3 リミッターカット 4番 Sntaro Prs:0000:.... :0052: 4 4 リミッターカット 5番 Sntaro Prs:0000:.... :0053: 5 5 リミッターカット 6番 Sntaro Prs:0000:.... :0054: 6 6 リミッターカット 7番 Sntaro Prs:0000:.... :0055: 7 7 リミッターカット 8番 Sntaro Prs:0000:.... :0056: 8 8 名前は要変更(フルネーム)。 固定メンバーの中には4回喋らせている人もいた。 そのため序盤はこの設定を使用したが、次元断絶のマーチの設定をした段階で、ここで使用しているカスタムトリガーは Disable にした。 下記画像の設定により、4パターン分の設定があるため、現在自分が設定している方法で名前を書き換える必要がある。 それぞれの設定の場合でのトリガーは次のようになる。 カスタムトリガーでは比較的単純な音声通知のみであるため、数十秒のテロップ表示が可能なSPESPEを使用した。 SPESPEのテロップの設定はこちら。 イベント テロップの名前 テロップに表示するメッセージ マッチングワード リミッターカット 1番 サイコロ1 1,アレキ左 懺悔上,,サイコロ外向き,下逃げ,3回目懺悔踏み Sntaro Prs:0000:.... :004F: リミッターカット 2番 サイコロ2 2,アレキ右 懺悔上,,サイコロ内向き,下逃げ,3回目懺悔踏み Sntaro Prs:0000:.... :0050: リミッターカット 3番 サイコロ3 3,アレキ反対側,アポカリ誘導,サイコロ外向き アームズ,横に移動(アレキから離れる),終わり Sntaro Prs:0000:.... :0051: リミッターカット 4番 サイコロ4 4,アレキ側,誘導,サイコロ内向き,横に移動(アレキから離れる),移動 Sntaro Prs:0000:.... :0052: リミッターカット 5番 サイコロ5 5,アレキ左 懺悔の下,1回目懺悔踏み,上逃げストライフ,サイコロ外向き アームズ Sntaro Prs:0000:.... :0053: リミッターカット 6番 サイコロ6 6,アレキ右 懺悔の下,1回目懺悔踏み,上逃げ,サイコロ内向き Sntaro Prs:0000:.... :0054: リミッターカット 7番 サイコロ7 7,アレキ左 懺悔の下,2回目懺悔踏み,下逃げ,サイコロ外向き アームズ Sntaro Prs:0000:.... :0055: リミッターカット 8番 サイコロ8 8,アレキ右 懺悔の下,2回目懺悔踏み,下逃げ,サイコロ内向き,その場 Sntaro Prs:0000:.... :0056: 「を使用する」にチェックマークを入れる。 チェックマークを入れていないと動作しない。 「テロップに表示するメッセージ」の下側に「「,」(カンマ)を入力すると~」と記載があるため、改行を駆使して見やすいように設定。 このテロップとマッチングワードは、 Phase 2 前のサイコロと、 Phase 3 の次元断絶のマーチと同じである。 今回は、「非表示にするマッチングワード」で Phase 2 前のサイコロ処理後、 Phase 2 最初のクルーズチェイサーの竜巻の詠唱でテロップが消えるように設定した。 マッチから何秒間表示するかの設定でも調整可。 攻略中は細かい設定に時間が取れなかったため、より良い設定は他にあるはず。 Visual タブでは、テロップの表示位置を数値入力し設定。 また、画面左下のクリックスルーのチェックマークを外せば、マウスでテロップを選択すると直観的に場所を移動できる。 Notice タブは、特に設定なし。 私の場合では、実際にこのようなテロップが表示される。 画像上ではサイコロ1のとき、アームズと書いていますが、実際は使用していません。 に「確定判決:保護命令」の効果 9時 これも、「~~~の効果」系であるため、キャラコン設定により名前変更は必要。 確定判決では、保護の1種類(1個)のみ、他の3種類(7個)と違う動きが必要であるため、わかりやすくするためにトリガーを鳴らした。 参考までに他のイベントはこちら。 イベント Regular Expression TTS 確定判決の詠唱 S. に「確定判決:保護命令」の効果 9時 確定判決の詠唱 S. に「確定判決:禁止命令」の効果 - 確定判決の詠唱 S. に「確定判決:逃亡監察命令」の効果 - 確定判決の詠唱 S. 一時的に作成された画像を元に様々な変更点がみんなの頭の中で書き換えられて攻略が進んでいく。 そのため、攻略後に有用な画像はほとんど残っていない。 誰かがまとめてくれるとうれしいですね。 やきにく? Sntaro.

次の