ごぼう 切り 方。 ごぼうの切り方!千切り・細切り・乱切りは?豚汁では?|健康♡料理♡美容♡恋愛

ごぼうの切り方/下ごしらえのまとめ:白ごはん.com

ごぼう 切り 方

4、端から1~2㎜幅で出来る限り細く切っていく。 千切りなので1~2㎜幅に切るのがポイントです。 5、すべて切り終えました。 あとは通常通り調理します。 水にさらすレシピも多いですが、ごぼうに含まれているクロロゲン酸と呼ばれる血糖値の上昇を抑制する効果が期待できる栄養素は水にさらすと流れ出てしまうので白く仕上げたい場合を除きさらさないのがおすすめです。 色が黒くなるのが気になる方は切る前に電子レンジで少し加熱しておくと変色を防止する効果があります。 活用レシピ 千切りにしたごぼうは食感もよいので定番ですがきんぴらにするのがおすすめです。 上の画像はみかんの皮とあわせて炒めたきんぴらごぼうです。 是非作ってみてくださいね。 以上『 ごぼうの千切りの切り方』のご紹介でした。 是非作ってみてくださいね。 おすすめ関連記事 その他にもごぼうを使ったレシピを多数ご紹介しています。 是非併せてご覧ください。 こちらもおすすめです。

次の

ごぼうの切り方!千切り・細切り・乱切りは?豚汁では?|健康♡料理♡美容♡恋愛

ごぼう 切り 方

流水+フキンで洗って汚れを落とす フキンでこすりながら、流水で泥や汚れを落とします。 たわしなどの硬い物でこすると、皮が傷ついてしまい、食感が悪くなります。 皮が厚い場合は、ピーラーを使って薄くむきましょう。 むき過ぎると風味がなくなるので注意。 食感を生かす切り方 ごぼうは繊維が硬く、力で押し切るとボソボソとした食感になってしまいます。 繊維を傷めず、あくが出にくい切り方を覚えましょう。 写真のように刃先をまな板にあてたら、一気に前に滑らせるように押し切ります。 包丁を入れるときは、写真のように刃の中央部分を当てて、手前に滑らせるように引くのがコツ。 あくが出るので、水を張ったボウルの上で、鉛筆を削るように回しながら、刃の中央部分で薄く削り落とします。 あくの抜き過ぎに注意 ごぼうのあく抜きの方法には、次の2通りがあります。 あくは、ポリフェノールという成分。 抜き過ぎると、せっかくの成分が流れ出てしまうので、いずれも手短に。 水にさらす/ 切った直後に30秒ほど水にさらします。 白く仕上げたい場合には、酢水にさらします。 熱湯に通す/ 熱湯に数秒くぐらせます。 少量の場合は、熱湯を回しかけるだけでも構いません。 これだけで雑味が抜け、煮物などの下ごしらえにもなります。 ごぼうは、切り方によって風味や歯応えが大きく変わります。 定番のきんぴらも、切り方を変えるだけで、新しい味わいを楽しめるはず。 ぜひいろいろ試してみてください。

次の

ごぼうの千切りの切り方。きんぴらごぼうにもおすすめ。

ごぼう 切り 方

ごぼうの切り方 まずは調理の前に、ごぼうをよく洗い、表面の皮の部分をよくそぎ落としておきましょう。 ある程度皮が落とせたら、いよいよごぼうを切ります。 料理に合わせて、色んな切り方があります。 千切り ごぼうを適当な長さに切った後、繊維に沿って縦に細く切ります。 それらを束ねて、更に同じ方向に細く細く切っていきます。 ささがきよりやや歯ごたえのあるきんぴらやサラダができます。 炒め物にもどうぞ。 ささがき 鉛筆をナイフで削るイメージで、先端を細長く薄く切っていきます。 薄く柔らかく切ることができますので、食べやすくなります。 きんぴらやサラダなどに向いている切り方です。 包丁で削るのが苦手な人は、ピーラーを使うと簡単にささがきを作ることができます。 細切り 千切りと同じ切り方をし、呼び分けには明確なルールはありませんが、「細切り」と呼ぶからにはかなり細く切ったごぼうを示すことが多いようです。 千切りにしたごぼうをさらに同じ方向に切ったり、スライサー等にかけてさらに細くしていきます。 サラダやきんぴらにして濃いめの味をつければ、立派に小鉢を飾れます。 四つ割り 適当な長さに切ったごぼうを、縦に四つに割る切り方です。 大きく切るのでごぼうの風味が強く出るので、炊き込みご飯の具やごぼう巻など、ごぼうの存在感が欲しい料理にぴったりです。 千切りよりも太く、歯ごたえのあるごぼうが好きな方におすすめ。 主に煮物に使うのが良いでしょう。 スポンサードリンク 斜め切り 輪切りよりもさらに切り口が大きくなるよう、斜めに切っていくやり方です。 長さや厚さは、好みや作る料理によって調節しましょう。 中身の柔らかな部分の面積が広くなるため、出汁をよく含みます。 煮物なのに良いです。 乱切り ごぼうを色んな方向に大きめにごろごろと切っていきます。 このとき、他の具と大きさを揃えると見た目が良くなります。 同じ大きさに切ったじゃがいもやニンジン等と一緒に煮物にすると良いでしょう。 まとめ 今回はごぼうの切り方をいろいろご案内いたしました。 ごぼうは硬くてなかなか切りにくい時があるかもしれませんが、包丁をすべらせて手などをケガしないようご注意ください。

次の