ワニック 未来編。 にゃんこ大戦争 未来編 第3章 オーストラリアの無課金攻略

にゃんこ大戦争DB ステージデータ 未来編 第2章

ワニック 未来編

ガガガガの情報 キャラ名 ガガガガ 属性 浮いてる敵 備考 自分は将来美しいチョウになるんだと 期待してサナギから出てきたら、 「ガ」だったことにショックを受ける。 ぐれた時期もあったが現在は更生している。 初登場ステージ 日本編 第1章 栃木県 登場ステージ 日本編、未来編、宇宙編、レジェンドストーリー などの様々なステージで登場 移動速度 普通 特殊能力 — 攻撃の種類 範囲 ノックバック 攻撃モーション ガガガガの倒し方 少し射程が長く範囲攻撃のため 前線が崩されることがあります。 ただ、に比べると、 攻撃力も射程も短いため、 それほど苦戦することはないでしょう。 また、この敵が出ててきたらラッキーと 思っていただいてもいいです。 このキャラを倒すと 大量のお金を貰うことができます。 その結果、戦力を補充することができ、 ステージを攻略しやすくなります。 おすすめキャラ 少し射程の長めのキャラを 使用すると倒しやすいでしょう。 無課金キャラ キャラ名 備考 キモネコ 射程で勝っているので、 一方的に攻撃することができます。 ネコトカゲ.

次の

にゃんこ大戦争 未来編報酬がおいしすぎ!?絶対ゲットできるスコアは!?

ワニック 未来編

「未来編2章の月が攻略出来ない・・拠点を叩くと出てくる反逆のヴァルキリーが強くて手が出せないな。 途中まで上手くいってもエリザベス56世が出てきて詰んでしまう。 強力な超激レアキャラがいないとこのステージは攻略出来ないの?」 今回の記事はこういった疑問に答えます。 「未来編」のラストステージである 「月」。 このステージは2章のボスである 「反逆のヴァルキリー」はもちろんの事、後半に出現する 「エリザベス56世」が厄介なので適当に編成を組んでもクリアが難しいステージです。 まあ、前ステージの 「浮遊大陸」よりは楽だと思いますが 強力なガチャキャラがいるならまだしもそれらがいない状態でクリアするとなると正攻法でクリアするのはなかなか厳しいものがあります。 しかしここまで来たら2章の 「月」を攻略して 「ネコヴァルキリー」の第三形態を手に入れたいですよね。 そこで今回はこの2章の 「月」ステージを周回することになってもなるべく簡単に攻略出来るよう筆者がまとめましたのでその方法をご紹介したいと思います。 当記事を読んでもらえれば以下の事が得られます。 未来編 2章 月ステージの概要 「月」の概要を紹介します。 敵拠点を3割ほど削ると 「反逆のヴァルキリー」が出現しますのでそれまでには対抗できるようにしておきましょう。 戦闘が始まってから6分40秒ほどで 「エリザベス56世」が出現しますのでそれまでには 「反逆のヴァルキリー」を倒した状態にしておきたい所。 強敵紹介 「月」に出現する強敵の紹介と対策を記載します。 反逆のヴァルキリー 敵の拠点をある程度叩くと出現。 「ネコヴァルキリー」と同様に移動が速く、 「範囲」攻撃を繰り出して来ますが攻撃頻度が微妙に遅いので壁キャラを絶えず生産していれば食い止めるのはそう難しくありません。 しかし同時に出てくる 「クマンチュー」や 「エリザベス56世」が同列にいるとしんどいので少なくとも後者が出てくる前には倒しておきたいです。 クマンチュー 「反逆のヴァルキリー」と同様の射程を持ち、体力が半分以下になると攻撃力が上昇します。 この特性が発動すると 「ネコムート」でも1発で倒されてしまうので被弾は絶対に避けましょう! 体力も相応に高く、 「ネコムート」の攻撃でも1発は耐えますので 「にゃんこ砲」を打つタイミングはしっかりずらさないと当たらない可能性があります。 ちなみにこの敵は無限に出てきますのであまり手こずっていると後から出てくる 「エリザベス56世」と合流されてクリアが遠退いてしまうでしょう。 エリザベス56世 「波動攻撃」を所持していますので射程が実質 850以上となり、この敵が出てきてしまうと壁キャラが役割を果たせなくなります。 幸い出現するタイミングはかなり遅いのでその間までに 「反逆のヴァルキリー」を倒しておけばその後は楽になります。 逆にその間に倒せなければかなりめんどくさくなります。 単体ではそこまで強い敵ではないので 「反逆のヴァルキリー」を倒した後に落ち着いて対処するようにしましょう。 オススメのガチャキャラ 「エイリアン」しか出て来ないのでそれらを対象とした特性をもっているキャラが輝きます。 特に 「動きを止める」や 「超ダメージ」持ちのキャラを上手く活躍させれば 「エリザベス56世」が出てくるまでに勝負をつけやすくなるでしょう。 以下から個人的に役立つキャラを紹介。 筆者が使った事のあるキャラのみ 美女神アフロディーテ 「究極降臨ギガントゼウス」のガチャで当たる 「超激レアキャラ」。 「エイリアン」に対して 「超ダメージ」の特性を持っており、射程も 600と申し分のない性能。 さらに 「遠方範囲攻撃」も備えているので効率的に取り巻きの敵も倒せてかなり便利なキャラです。 このステージに限らず汎用性の高いキャラとなっていますので手に入れてれば自然とスタメン入りを果たす事でしょう。 天雷の精霊ピカボルト 「大精霊エレメンタルピクシーズ」のガチャで当たる 「超激レアキャラ」。 「範囲攻撃」で 「エイリアン」の動きを必ず止めるため効率的に敵を拘束していく事が可能です。 射程が370となっているので多少攻撃が当たりやすいですが、 「打たれ強い」特性も備えているので数発耐えてくれるのも強み。 英傑ダルターニャ 「超ネコ祭」や「極ネコ祭」で当たる 「超激レアキャラ」。 「美女神アフロディーテ」と同じくエイリアンに対して 「超ダメージ」と 「遠方範囲攻撃」を備えていますので敵の対処がしやすいです。 射程は325なのででその点には注意 さらにこのキャラは 「波動無効」の特性がついているので 「エリザベス56世」が現れても余裕で対処が間に合います。 じっくりと攻略したい方は保険としてこのキャラを編成に忍ばせておくと良いでしょう。 特殊効果を持つネコを加えない場合はスルーしてもOK。 参考までに筆者がクリアしたときのお宝取得状況を下記に記しておきます。 ・にゃんこ砲攻撃力:レベル10+1 この項目は上げない事をおススメします。 ・にゃんこ砲射程:レベル10 ・にゃんこ砲チャージ:レベル20+8 ・働きネコ仕事効率:レベル20+10 ・働きネコお財布:レベル20+10 ・お城体力:レベル1+10 ・研究力:レベル20+10 ・会計力:レベル20+10 ・勉強力:レベル20+10 ・統率力:レベル20+10 どのステージでも言える事ですがやはり 「 働きネコ仕事効率」と 「 働きネコお財布」、 「 研究力」、 「会計力」はMAX近くまで上げておきたいところです。 出来れば限界突破分も それ以外はあまり戦闘に関係ないのであまりレベルが上がっていなくても問題ないです。 合計金額が600円以下になるよう調整してみましょう。 アタッカーは 「ムキあしネコ」と 「キングネコドラゴン」、 「狂乱のネコムート」で構成。 特に 「狂乱のネコムート」はこのステージ攻略の要となりますので攻撃をスカったり、不意にやられてしまう事がないように大事に扱いましょう。 以下から詳細に解説していきます。 壁キャラネコ 「エイリアン」達の猛攻を止めるために6体で編成しています。 「反逆のヴァルキリー」が出るまでは5体までで十分対応出来ますので所持金をためることも考えてなるべく生産を控えましょう。 「反逆のヴァルキリー」や 「クマンチュー」が出てきた時は 「狂乱のネコムート」を死守するためにも全力で6体を生産していきます。 前の項目でも触れましたが壁キャラのコストが高いと金欠を確実に起こしますので ・壁キャラ6体 ・合計金額600円以下 上の要素を満たせるように壁キャラを編成していきましょう! 壁役の候補として他には ・ちびネコ 福引ガチャで入手 ・ちびタンクネコ 福引ガチャで入手 ・歌謡ネコ 期間限定のコラボステージ「ラスボス降臨!?」で入手 ・金ネコ レアガチャで入手 等がオススメです。 ムキあしネコ 火力のある壁として採用。 「エイリアンにめっぽう強い」効果を持ちますがこのステージではそこまで耐えない点に注意。 「狂乱のネコムート」よりも射程が長く、攻撃力の高いキャラがいたらそっちに乗り換えた方がいいかも 基本は 「ニャンピュータ」で壁キャラを絶えず量産しながら敵に重い一撃を与えていきます。 ダメージソースといっても攻撃間隔がかなり長いので上手く攻撃を当ててくれないと負けに直結することも… こればっかりは運が絡みますが 「にゃんこ砲」を使用して敵のノックバックが重なる事だけは避けたいので 「ニャンピュータ」を使っていても 「にゃんこ砲」だけは手動で操作していきましょう。 使用したアイテム 「月」にて使用したアイテムを紹介していきます。 ネコボン 使わなくてもクリアは可能ですがお金のやりくりがめんどくさくなってしまいますので余っていれば使ってしまいましょう。 使っても使わなくても大量のネコを生産することになるためお財布の容量を最大限まで上げておいた方が良いです。 ニャンピュータ 手動だと生産が追い付かないand手が疲れますのでこのアイテムで生産を自動化してしまいます。 ムダのない編成にしておけばこのアイテムを使ってステージ攻略が便利な放置プレイに早変わり。 前の項目通りに編成を組んでくれればまず金欠は起こらないので安心して自動化してしまいましょう。 ただし 「狂乱のネコムート」の項目でも触れた通り、攻撃と 「にゃんこ砲」の攻撃タイミングが重なると 「ネコムート」の攻撃が当たらず負けに直結する場合があります。 そうなってしまわないように 「にゃんこ砲」だけは自動化に任せずに手動で打ってしまった方が良いです。 スポンサーリンク この時「ニャンピュータ」はすぐに使用をオフにしておきましょう。 壁を絶やさずに 「ムキあしネコ」と 「キングネコドラゴン」を生産していけば勝手に倒せますのでそこまでてこずる事はないでしょう。 敵が減っていったら壁キャラの人数を多少少なくしてもかまいません。 このまま操作を放置してネコ達に敵拠点を攻撃&所持金を貯めていきます。 敵拠点を攻撃している間に 「プドール婦人」が2体と雑魚敵が何体か出てきますが前に生産しておいた 「ムキあしネコ」と 「キングネコドラゴン」がいれば問題なく倒すことができます。 反逆のヴァルキリーが侵攻してきたら壁を3セットほど追加 敵拠点を攻撃していると 「反逆のヴァルキリー」が登場。 さすがにボスなだけあって前衛の味方を次々と倒していきます。 しかしここで倒されても慌てずに 「反逆のヴァルキリー」を神様がいる頭上まで侵攻させて壁役5体を3セットほど全力で生産していきます。 あんまり早いタイミングで生産してしまうと後半 「反逆のヴァルキリー」を早く敵拠点側まで後退させてしまい、 「狂乱のネコムート」の攻撃が当たらなくなってしまいます。 攻撃判定が 「反逆のヴァルキリー」ではなく、敵拠点となってしまうため。 後はニャンピュータを使って放置 壁役を十分に生産出来たら 「ニャンピュータ」を再度起動。 後は自動的に生産を行ってくれますので戦況を見守るだけです。 金欠も編成の項目で書いた通りにパーティを組めばほとんど起きません。 運が良ければ 「エリザベス56世」が出てくる前にクリアする事が出来ます。 ニャンピュータ発動後も状況によっては手動に切り替える 「ニャンピュータ」を起動した後は基本的に放置で良いですが以下の点が当てはまってしまった時は手動で操作しましょう。 にゃんこ砲が溜まった時 前の文章でも何度か書いていますが 「狂乱のネコムート」の攻撃タイミングと重なるとせっかくの攻撃チャンスが失われてしまうので 「にゃんこ砲」が溜まった時には手動で操作して攻撃のタイミングをずらした方が無難です。 「ニャンピュータ」起動中でも 「にゃんこ砲」は手動で撃てますがタイミングを見計らっている間に撃ってしまうこともあるので危ない場合は 「ニャンピュータ」自体をオフにした方が良いでしょう。 金欠を起こした時 あまり起こる事は少ないですが運悪く敵を倒せずに金欠を起こしてしまう場合もあります。 そういった場合は一旦 「ニャンピュータ」をオフにして手動で壁役のみの生産に切り替えましょう。 「狂乱のネコムート」が敵を倒していってくれれば十分な所持金を得る事が出来ますのでその時にまた 「ニャンピュータ」を切り替えていけばいいです。 まとめ 「未来編」2章の 「月」は普通に周回するとなると正直だるいので今回の記事みたいな戦法を使ってなるべく楽にクリアしていきたいところです。 安価な壁役を1体ガチャで引いたり決められた期間内に入手しないといけないのが玉にきずですがこのステージまで進めていれば何かしらのキャラを手に入れている可能性もあると思います。 とりあえず上記のような戦法を用いて 「未来編」2章をクリアし、 「お宝」も最高のものをサクッと手に入れてしまいましょう! 「未来編」で高スコアを出したい時は下記の記事が役に立つと思いますので参考にどうぞ。 以上です。

次の

【にゃんこ大戦争】バミューダ(第1章)の攻略とおすすめキャラ|ゲームエイト

ワニック 未来編

エリザベス56世(エイリアン)• プドール婦人(エイリアン)• エイリワン(エイリアン)• ワーニック(エイリアン)• 殺意のわんこ(黒い敵)• メタルわんこ(メタルな敵)• ワニック キャラ編成 1ページ目• ネコビルダー【Lv. ネコカーニバル【Lv. 30】• ネコカベ【Lv. ムキあしネコ【Lv. ネコライオン【Lv. ネコクジラ【Lv. ネコキングドラゴン【Lv. ネコジャラミ【Lv. ネコヴァルキリー・聖【Lv. 30】• 狂乱のネコムート【Lv. 30】 攻略メモ あっしの動画で最も再生数の多い 「未来編第3章 タイ」 なんで再生数が多いのか、以前特集記事を書いたことがある。 このステージの難敵は 「エリザベス56世」 ステージ序盤から登場し、容赦ない波動攻撃を仕掛けてくる。 他に、殺意のわんこ、メタルわんこなどの他属性の敵もどんどんやってくるので、とてもやっかいだ。 他のプレイを参考にしたくなる気持ちもわかる。 ガチャキャラありの初プレイのときは、対エイリアン特性の超激レアをフル活用して撃破しているが、今回の攻略では使用できない。 波動攻撃に耐えられる体力の多いキャラは数えられるほどしかいないので、それらが自然と編成に加わることになる。 今回は、キャプチャ画像で経過を追いながら、各キャラの役割と攻略方法を説明しよう。 戦闘開始後、しばらくしてからエリザベス56世が単体でやってくる。 その間に、 狂乱のネコムートを出陣させるためのお金を貯める。 エリザベス56世の攻撃が直接ネコムートに当たらないように、ネコカベに壁になってもらう。 ここでまず、ムートの攻撃を1発当てる。 殺意のわんこなど、取り巻きが次々にやってくるので、 ネコジャラミ、ネコキングドラゴン、ネコクジラ、ムキあしネコで処理していく。 お金に余裕ないので、同時に2、3体ぐらいしか出陣できないが、これらのキャラをローテーションすれば、生産待ちに陥ることはないはず。 常に城ぎりぎりの戦いにはなるので、ネコカベだけはフル生産を忘れないこと。 ネコムートの2発目が出るまで、ひたすら耐える。 ネコムートの2発目を当てる。 動画ではこのとき城を攻撃されているが、城が盾になっていて直撃を免れている。 ムートの攻撃を当てた後、チャージがたまったにゃんこ砲を即発動。 敵を城から遠ざける。 その後、いずれムートはやられてしまうので、基本キャラたちでエリザベス56世の体力を削っていく。 ネコジャラミがメインのアタッカーになるので、優先的に生産していこう。 攻撃の手数が必要なメタルわんこには、 ネコライオン。 体力もあるので、壁にもなる。 エリザベス56世のノックバック数は 4回。 頑張って攻撃を続けていくと。。 エリザベス56世を撃破! ここまで、1分35秒。 ここまでくれば、あとは城を落とすだけ。 おつかれさまでしたー。 このステージでかなり苦戦するかなーと思ったけど、使えるキャラが限られているから戦略の幅もせばまって、逆に早く正解にたどり着いた感じ。 超激キャラがいなくても、クリアできるようになってるんだね。 ネコカベも、まだ第3形態じゃないしね。 思ってたより早く攻略できて、うれしいっす。 ではでは、引き続き未来編第3章の攻略をやっていくぞー。

次の