競艇 勝ち組。 競艇の三連単で勝てる!的中確率や平均配当から考えた必勝法とは?|的中確率や平均配当から考えた必勝法とは?

競艇の予想の仕方を一挙公開!競艇で「勝ち組」を目指そう!!

競艇 勝ち組

ボートレースは6艇で争う• 1周600mを3周する計1,800mの競技• フライングスタート方式を採用している• 舟券は競艇場内外で購入ができる• 払戻金:舟券の売り上げから競艇場の取り分を引いた金額• オッズ:舟券が的中した際に購入した金額の何倍をゲットできるのかを表した倍率• 決まり手は全6種類 そして、競艇予想の際に必要になるのは 舟券です。 舟券とはレースの着順を予想して購入し、的中した時に払戻金を手に入れるための券。 全7種類あります。 単勝 1着になる艇を当てる 複勝 2着までに入る艇を当てる 二連単 1着、2着の組み合わせを着順通りに当てる 二連複 1、2着の艇を当てる 三連単 1着、2着、3着の組み合わせを着順通りに当てる 三連複 1、2、3着の艇を当てる 拡連複 1〜3着までの2艇を当てる レース展開や選手の調子、モーターの良し悪しを考えながら舟券を購入できると、的中率が上がるでしょう。 競艇ブログとは、 競艇に関して役立つ情報を発信しているブログを指します。 具体的なブログ内容は、次の通り。 長年運営されているブログが信頼できる• 良い内容だけではなく辛口コメントも書かれている方が信頼できる• 自力予想や競艇予想サイト活用についても詳しく書いてある 以上の点を押さえたブログを活用するようにしましょう。 また、競艇ブログはインターネットで検索すると数多くヒットするので、選ぶのが難しいと思う人もいるかもしれません。 今回の記事でおすすめする競艇ブログは、「」。 1ヶ月間の読者数が5万人を突破しているので、多くの競艇ファンが利用していることが分かります。 自分が活用しやすいと思う競艇ブログを見つけて、予想の際に利用してくださいね。 競艇本を活用するメリットは、次の5つが挙げられます。 〜勉強に本を使うメリット〜• 比較的安価で勉強ができる:およそ1,500円前後• 専門性がある内容から勉強ができる:予想サイトや競艇ブログなどは内容によっては軽くしか触れていないこともある• 情報に信ぴょう性がある:知識や予想実績がある人などが執筆していることが多い• 自分で調べたこと、勉強中に考えたことを本に直接書き込める:知識を1冊に詰め込むことができる• 競艇場に持っていくことができる:小さいサイズの本だと邪魔にならない 以上のことから、本を活用すると効果的に競艇に関して勉強することが可能と言えますね。 効率良く勉強を行うためにも、3つの選ぶポイントを押さえた本を選ぶと良いでしょう。 〜おすすめ本3冊まとめ〜• 『舟券を獲る最強の教科書』• 『ボートレース24場完全攻略ガイド-全国ボートレース勝ち歩き-』• 『競艇選手心理の読み方 名人・善さんの競艇人生と歴戦の体験から読み解く舟券』 選ぶポイントをしっかり抑え、一度中身を確認してから購入することをおすすめします。 もし、 どの本にしようか迷う場合は競艇予想の上級者がおすすめする本を購入しても良いですね。 フォーメーションとは 1着、2着、3着それぞれに艇を選び、そのすべての組み合わせの舟券を購入する方法。 たとえば、3連単上位2着を1号艇、2号艇、3着の相手を3号艇、4号艇にした場合• インターネット投票• 専用のマークシートを使うと記入の時間を短縮できますし、予想に集中しやすくなるでしょう。 テレボートは、電話やインターネットから舟券を購入できるサービスの総称。 パソコンやスマートフォンから買うことができるので、会社員の方は休日や仕事終わりでも活用できますね。 買い目点数を絞って勝つ方法とは? 競艇で勝つためには、舟券の買い目点数を絞ることを重視します。 買い目点数が多過ぎると、的中してもマイナス収支になる「トリガミ」のリスクが高くなってしまうためです。 三連単の払戻金は、堅いレースで1,000円~2,000円、荒れたレースだと5,000円以上の金額になります。 しかし三連単は全120通りなのですべて購入すると、仮に1枚100円で購入したとしても12,000円。 これでは、的中してもマイナス収支にしかなりません。 そのため 三連単では買い目点数を8点までに絞り、的中率と回収率のバランスを丁度良くしましょう。 買い目点数を絞るために、3つの舟券を組み合わせましょう。 的中率重視の「鉄板舟券」の買い目:5点まで• 回収率を高くしたい「穴舟券」の買い目:2点まで• 的中率とオッズのバランスが良い舟券:1点。 最大3点 まず鉄板舟券を購入し、確実に払戻金がゲットできる道を作ります。 穴を狙いたいときは3点まで絞っても良いでしょう。 次により多く稼ぐために、穴舟券を2点まで購入します。 穴舟券の方が多過ぎると外れたときのリスクが高いので注意が必要です。 最後に大損することを防ぐため、的中率とオッズのバランスが良い舟券でまとめるようにします。 3つの舟券をうまく組み合わせ、合計買い目点数が8点になると的中率と回収率が高くなるでしょう。 予想レベルを、初心者・中級者・上級者に分けた際のおすすめの舟券は次の通りです。 競艇予想を始めたばかりの初心者:単勝• ルールや基礎知識をある程度理解した中級者:二連単• 予想回数が多い上級者:三連単 まずは単勝で予想の仕方を学んだ後、たくさん予想し舟券を購入しましょう。 そして実績を積み上げると三連単でも稼ぐことができるでしょう。 各舟券の「平均払戻金」「的中率」「おすすめの買い目点数」 各舟券の「平均払戻金」「的中率」「おすすめの買い目点数」を表にまとめました。 一方、単勝や複勝は的中率が高いですが、平均払戻金が低くなっています。 しかし、 平均払戻金はレースが大荒れしたときの払戻金によって引き上げられていることも。 たとえ単勝の平均払戻金が500円だからと、5点購入しても良いわけではないので気をつけましょう。 単勝は、初めて舟券を購入する際に買い方やオッズの仕組みを理解するために活用できる舟券です。 単勝の特徴は? 単勝は、舟券の中でも特にオッズが変動しやすく、大勝利には向いていないと言われています。 単勝は売り上げが少ないですし、一人も購入者がいないことも。 よって、オッズが下がり2レースに1回的中するだけではマイナス収支になる可能性もあります。 しかし、 全国の競艇場で1号艇が1着になる確率は平均で4~5割ほどあるため、初心者でも的中させやすい舟券です。 単勝で勝つコツは? 単勝で勝つために、2つのコツをご紹介します。 一通りの舟券を買う:買い目点数を増やし過ぎると、ほとんどの場合がトリガミになる• 1レース毎に買う舟券を変えることはしない:トータルの回収率を上げることを重視 競艇は、1コースが最も勝ちやすい競技です。 ほぼ横一直線でスタートしてコースを周回するので、一番内側の1コースは走行距離が最も少ないためです。 また、1号艇が1コースからスタートする確率は約95%。 1号艇=1コースになる確率が高くなっています。 そのため 単勝を買う際は、「1号艇が1コース」を選択しましょう。 そして、舟券毎におすすめの買い目点数や購入金額、予想する艇などが変わるため、予想方法も違ってきます。 そこで、「単勝が外れたから次は二連単」「もっと稼ぎたいから、予想は難しいけど三連単に挑戦」などとコロコロ舟券を変えるのはリスクが高いです。 勝ち方を知らない競艇初心者は負けやすく、予想の技術が向上しないままになってしまいます。 そのため 競艇初心者の人は、高配当よりもまずは的中率を上げることを目標にすると良いでしょう。 実際の購入方法は? 「二連単」とは、1着、2着の組み合わせを、着順通りに当てる方法です。 仮に、二連単「2-4」を買った場合、2号艇が1着・4号艇が2着となります。 つまり、複勝のように「4号艇が1着・2号艇が2着」と順番が反転すると当たったことにはなりません。 当てることが少々難しいので、予想に少し慣れ始めた中級者向けと言えます。 二連単で勝つコツは? 二連単で勝つために、2つのコツをご紹介します。 となります。 この方法だと買い目点数を3点に絞ることもできているので、オッズの低下を防ぐことにもつながりますね。 各選手の実力差、レース展開、競艇場の特徴などを出走表や直前情報から細かく読み取って予想を立てないと当てづらい三連単。 そのため、予想に慣れていない競艇初心者には難しい買い方と言えます。 実際の購入方法は? 「三連単」とは1着、2着、3着の組み合わせを、着順通りに当てる賭け方です。 つまり、三連複のように「着順が違っても艇は合っていれば当たっている」ことにはならない買い方です。 そのため、競艇予想の上級者に適した舟券と言えるでしょう。 三連単で勝つコツは? 三連単で勝つためのコツを3つご紹介します。 三連単4艇ボックスで24通りの舟券=「1256ボックス」• 三連単3艇ボックスで2つ合わせて12通りの舟券=「235ボックス」、「245ボックス」 以上の計3つを同時に買うことです。 三連単のボックス買いとは、3艇~4艇に絞り込んだ艇が1着~3着のどこにきても的中する買い方。 そのため 蛭子買いでは買い目点数が合計36点になってしまいます。 つまり、三連単が3レースに1レースは的中することになりますね。 的中率が高く穴舟券が狙いやすいですが、トリガミも多くなります。 そして1レースにかかる舟券代も高くついてしまうので、結果マイナスになってしまう可能性があります。 そのため、三連単では買い目点数を絞って購入する方が回収率は高くなるでしょう。 それぞれの特徴は、次の通りです。 水質:海水、淡水、汽水の3つに分類• 干満の差:満潮の時間は水面が不安定になり、インコースが不利になる• 波の高さ:波の高さが5cm以上になるとレースに影響が生じる• 風の強さ:向かい風=アウトコース有利、追い風=インコース有利• 水面の広さ:水面が広いと走りやすい 競艇予想の際は、競艇水面の特徴を把握しながら予想を立てると的中率がさらにアップします。 しかし競艇場の水面は、 天候や競艇場の作りなどで競艇場毎に異なっています。 そのため5つの特徴を競艇場ごとに押さえておくと、予想が立てやすいですね。 そこで全24ヶ所の競艇場の水面の特徴を表にまとめました。 競艇場 水質 干満の差 波の高さ 風の強さ 水面の高さ 桐生 淡水 なし 普通 普通 普通 戸田 淡水 なし とても低い 弱い 狭い 江戸川 汽水 あり とても高い 強い 狭い 平和島 海水 あり 高い 強い 普通 多摩川 淡水 なし 普通 普通 広い 浜名湖 汽水 あり 普通 強い 広い 蒲郡 汽水 なし 低い 普通 普通 常滑 海水 なし 低い 強い 広い 津 汽水 なし 普通 普通 普通 三国 淡水 なし 普通 強い 普通 びわこ 淡水 なし 普通 普通 広い 住之江 淡水 なし 低い 弱い 狭い 尼崎 淡水 なし とても低い 普通 普通 鳴門 海水 あり 普通 普通 狭い 丸亀 海水 あり 普通 普通 狭い 児島 海水 あり 普通 普通 普通 宮島 海水 あり 普通 普通 普通 徳山 海水 あり 高い 普通 広い 下関 海水 あり 高い 普通 広い 若松 海水 あり 高い 強い 狭い 芦屋 淡水 なし 高い 強い 普通 福岡 汽水 あり 高い 強い 広い 唐津 淡水 なし 高い 強い 狭い 大村 海水 あり 普通 強い 普通 上の表から• ここから、全競艇場を静水面と難水面に分けてみましょう。 静水面の競艇場一覧:全10ヶ所 競艇場 予想のしやすさ 払戻金の金額 インの強さ 多摩川 難しい 普通 普通 浜名湖 難しい 普通 弱い 蒲郡 普通 普通 普通 常滑 普通 高い 普通 住之江 簡単 安い 強い 尼崎 簡単 安い 普通 徳山 簡単 普通 強い 下関 普通 普通 強い 若松 普通 安い 強い 唐津 簡単 安い 普通 静水面の競艇場は、インコースが強いのでレースの予想が簡単だと分かります。 そのため舟券の人気が集中しやすく、払戻金が安くなりがちです。 難水面の競艇場一覧:全14ヶ所 競艇場 予想のしやすさ 払戻金の金額 インの強さ 桐生 普通 安い 普通 戸田 難しい 高い 弱い 江戸川 難しい 高い 弱い 平和島 難しい 高い 弱い 津 簡単 安い 強い 三国 普通 普通 普通 びわこ 難しい 普通 弱い 鳴門 難しい 高い 弱い 丸亀 普通 普通 普通 児島 普通 普通 普通 宮島 普通 普通 普通 芦屋 簡単 高い 強い 福岡 普通 普通 弱い 大村 簡単 安い 強い 難水面の競艇場は、インコースが弱い競艇場が多いことが分かります。 そのため、予想が難しく勝ちづらいと言えます。 ですが払戻金が高い競艇場が多いので、穴舟券が出ると高配当が期待できるでしょう。 「出走表」とは、各レースに出走するメンバー一覧表。 レーサーの基礎的な情報から過去成績なども掲載されています。 そのため、出走表をうまく活用することで競艇で勝つことができるわけですね。 出走表には、次の7つが記載されています。 級別 強い選手から順番に、A1級、A2級、B1級、B2級 支部 選手が所属する競艇場 開催地の地域と支部が近い場合はホームレース場と言える 年齢 30歳以下=若手選手、45歳以上=ベテラン選手 体重 最低体重は男子=51. 0kg、女子=47. 0kg フライング数 平均スタートタイミング 数値が小さい選手ほどスタート感が優れ、好スタートを決められると言える 勝率 選手の強さを見るための数値で、レースの着順点によって決められる 2連率・3連率 選手の強さや着順傾向を見ることができる 予想をする上ではとても重要なデータがすべて記載されているので、競艇予想の際は有効活用できるアイテムです。 「現在勝率」を確認する:選手の今のコンディションを知ることができる• 「当地勝率」を確認する:選手の競艇場との相性が確認できる• 「今節成績」で選手の調子を確認する:1コースのときに1着ではない場合、他のコースでも活躍は難しい 特に選手の勝率は、選手の強さを見るための数値なので重要です。 勝率はレースの着順点によって決められ、数値が大きい選手ほど強いと捉えましょう。 勝率の数値から、次のように選手の実力を分けることができます。 勝率8. 00以上 超一流 勝率7. 00~8. 00 一流 勝率6. 00~7. 00 そこそこ強い 勝率5. 00~6. 00 中堅 勝率4. 00~5. 00 少し実力不足 勝率3. 00~4. 00 実力不足 勝率3. 00以下 ほとんど舟券に絡まない 勝率8. 00以上の選手は、2019年後期では7人のみなので舟券に絡めると的中率は上がるでしょう。 「現在勝率」は予想の際に最も重要 勝率の中でも「現在勝率」は、予想の際に最も必要な要素。 現在勝率は直近の節の成績まで数値に反映され、選手の「現在の実力」に一番近い数値を示しています。 また 当地勝率は、レースが開催されている地元の水面に慣れているかが確認できます。 先述した通り、競艇水面は各競艇場によって特徴が異なります。 たとえ実力のある選手でも、苦手な競艇場でのレースの場合だと真の実力を発揮できないことも。 そのため当地勝率を確認し、競艇場の特徴を押さえておくと、より的中率が高くなりますね。 そして、今節成績は当該レースの開催期間中の成績を示しています。 ここから選手と競艇場の相性やモーターの良し悪しが確認できるので、併せて確認しておきましょう。 まとめ:勝つためには競艇について勉強することが大切 今回は、「競艇の勝ち方と必勝法、勝ち組になるためのコツ」をご紹介しました。 〜競艇で勝ち組になるためのコツ〜• 競艇の勝ち方は競艇ブログから学ぶことができる:「予想オヤジの辛口評価ナビ」がおすすめ• 競艇を勉強する最もおすすめの方法は「本」を活用すること• 競艇の三連単をフォーメーションで買う:買い目点数を8点に絞ることが最適• 舟券は自分の予想レベルに合わせて買う種類を変える:「単勝」「二連単」「三連単」の順がおすすめ• 競艇予想で勝ちやすい水面は静水面• 出走表は競艇予想には欠かせない情報がたくさん詰まっている 競艇予想を行う際は、「もしかしたら当たるかも」など曖昧のままに舟券を購入しても勝つことはできません。 勝つためには、勝つ方法を知り実践することが大切です。 そのためにも、 競艇ブログや競艇本を使って競艇の基礎知識・ルールをまずはしっかり身につけましょう。 そして、実際に競艇場の特徴や出走表からレース展開を予測し、買い目点数を絞った舟券を購入してください。 的中率がアップし、高配当になりやすいでしょう。

次の

競艇必勝法ふなばん.com

競艇 勝ち組

はじめに これは、初心者時代の私の話。 数年前のある日のことです。 何年前かはもう忘れましたが、 日付ははっきりと覚えています。 なぜなら、その日は私の誕生日だったからです。 そういうわけで、テンションが高めと言うか、 ちょっと調子に乗っていたんでしょうね、 買い方はいつもより荒く、 投資額も少々高めにして打っていました。 当然の話ですが、誕生日だからって当たる確率が上がるわけもなく 笑 、 軍資金はいつものように底をつきかけます。 そんな時に見つけたのが、 蒲郡の11レース、最終日の選抜戦でした。 その時の蒲郡はSGの直前でG1の開催もなく、 銘柄級選手も多数参戦していた豪華な一般戦。 そのレースはその銘柄級選手が1号艇と4号艇でした。 残りの4人はA2以下の選手達。 どう考えても格が違いすぎます。 「逆転するなら、ここしかない」 1=4の折り返しに全額突っ込みました。 そして始まった運命のレース。 こちらの思惑通りスリットで1と4が抜け出します。 「これは行けるだろ」と思ったその瞬間・・・ 二人は、1Mで画面から消えました。 4が捲りに行き、1が捲られまいと抵抗して共倒れに。 俗に言う「インカドやり合い」というやつです。 唖然とする私を嘲笑うかのように格下の選手達が次々と1Mを抜け出していきます。 結果は、256で3連単は9万舟。 本当に悲しい時って、笑うしかなくなるんですね・・ ある意味、一生忘れられない誕生日になりました。 渾身の勝負レースがあんな結果になるなんて、 俺はあまりにも持ってないし、センスがなさすぎる。 もう競艇辞めようかな・・ そう思いました。 でも、そこでもう一人の自分がこんな事を言うのです。 「ド下手でセンスがない俺が勝てるようになれば、 同じ悩みを抱えてる人を助けられるのでは?」 努力した人の全てが報われるほど世の中が甘くないということは痛感しています。 それでも、努力は報われるべきだと思います。 勝ちたいと必死にあがいて努力している人を一人でも多く救いたいと言うか、 救われる世の中であって欲しいというのが、私の切なる思いです。 絶対に負け組から勝ち組に回ってやると、 ありとあらゆる角度から勝つためのメカニズムや行動パターンを研究しました。 そこで得た結論を、これからお話しします。 競艇なんかやらない方がいい? 「競艇なんてサイコロを転がすようなもの」 「選手なんて博打の駒」 「テラ銭を25%取られる」 だから、競艇なんてやっても勝てるわけない。 もし、あなたがそう思っているのだとすれば・・ 舟券を買わないことです。 この世界、90%以上の人がマイナスなんです。 あなたのおっしゃる通りです。 勝てるわけがないと思ってる人間が利益を出せるほど、 この世界は甘くないです。 残り10%未満の競艇で勝てている人間は、 例外なく 競艇で勝つことは可能だと考えています。 だから、実際勝てているわけです。 もちろん、そういった精神論だけで勝てるというわけでもありません。 競艇で勝つため、利益を出すための戦略を持っていることが前提にあります。 彼らは、勝つべくして勝っているのです。 このあたりを、詳しく見ていきましょう。 この競艇なる競技は、 極めてスポーツ性の高い競技であること。 公営競技、賭け事だから施行者や舟券を買うファンの利害に大きな影響を与えるので、 スポーツの範疇だけで語れない競技なんですけど、 舟券を売ることを抜きに考えれば、紛れもない普通のモータースポーツです。 何が言いたいかと言えば、 走れる選手には走れるだけの、 走れない選手には走れないだけの根拠がある ということです。 スポーツなんですから。 競艇選手に関しても同じ。 速いスタートが行けるのは視力が優れているとか、 速いターンが出来るのは体幹がしっかりしているとか、 展開を抜け目なく突けるのは判断力が優れているとか、 走れるにしろ、走れないにしろ、 その選手のレース結果や内容には、そうなるだけの根拠がはっきりあるわけです。 だから、競艇とは 「根拠のあるギャンブル」なんです。 サイコロで、なぜその場で2と5が出たのかとか、 コンピューターゲームの起こるバクや確変等が、 なぜそのタイミングで起こったのかとか、そういう説明不能のものとは一線を画すというわけです。 ですから、 根拠がある以上、舟券を取ることは誰でも可能です。 根拠のない結果を言い当てるには凡人には分からないセンスや才能がいるのでしょうが、 根拠がある結果を予測するには、その根拠を事前に調べればいいだけですから。 調べることに、才能なんていらないですよね。 もちろん、実力が伯仲してたり、 ある選手の動きが読めなかったりで、 予測不能なレースも少なからずありますよ。 でも、そんな誰が来るのか来ないのか分からない根拠のないレースは買わなきゃいいんです。 見るべきことをちゃんと見ていれば、 確信に近い自信を持って買えるレースなんて、他にいくらでもあります。 あなたが買う選手は何が出来て、何が出来ないのか。 買い目がそれを踏まえたものであるならば、舟券の的中率・回収率は間違いなく上がります。 どんな舟券を買えばいいのか 単刀直入に言います。 簡単に言えば、配当がそれなりで、高確率の的中が望める舟券を買えばいいのです。 「こんな当たり前のことをコイツは何ドヤ顔で語ってるんだ?」 と思ったあなた、本当に理解してますか? 「オッズがいいから」という理由だけでどう見ても舟券に絡めない選手を買ったり、 「何とか当てたい」と思って必要以上にベタベタ点数を張ったりしてませんか? 前者は的中率、後者は配当面が頭に入っていません。 配当はともかく、的中率はどのように見込みを立てるのか?ということ。 それは過去のレースを検証してみてください。 2万〜3万レースも見れば、少ない点数で高配当が望めるパターンを いくつか見つけることが出来るでしょう。 めんどくさいと思うかもしれませんが、 勝ちたいとか、利益を出したいというというあなたの気持ちが本気ならば、 それくらいの努力はしてください。 ソフトとエクセルがあれば便利です。 健闘を祈ります。 なんて事は言いません 笑。 折角こうしてご縁があったわけですから、一部後述しましょう。 1レースあたりの買うべき舟券の点数は? どれだけ多くても、 3連単12点までにしてください。 具体的に言えば、例えば124、145のダブルボックスとかですね。 もちろん、高配当が見込める時です。 それ以上に点数を買いたくなる時は、そのレースは 少なくともあなたにとっては 誰が来るのか絞れない混戦レースであることの証明ですから、手を出してはいけません。 出しても、いい結果が出ない可能性が高いでしょう。 もっとも、私自身は最近この買い方をしておりません。 後述しますが、もっと少ない点数で、かつ高配当が望めるような、 ローリスクハイリターンのパターンがあることが分かりましたから。 「 拡連複や複勝は別として 当たりは1点しかないから、 多点数の舟券を買うのは、すなわち外れ舟券を確実に買うという事になる。 だから、1点買いをするべき。 」 こういう考え方をする人を時々見ます。 出来るだけ点数を絞るべきだとは思いますが、ここまで行くとさすがに極論ですね。 3連単だと3桁配当のレースを取れるのがいい所です。 4桁となると、ほとんどマグレに近いでしょう。 絶対出来ないとは言いませんが、 1点買いを試みた対象レースで2〜4点買う方が間違いなく回収率がいいです。 私自身、学生時代に簿記の勉強をしていたせいかもしれませんが、 「確実に買うことになる外れ舟券」に関しては、 必要経費だと捉えています。 浪費するのもケチるのもダメだということですね。 普段この買い方をしないので テスト的にやってみて、 1点買いで舟券を取るのは難しかったですが、私が普段やっている買い方で 2点で1000〜2000円、4点で2000〜4000円程度の配当が取れることはザラです。 2点で2000円、4点で4000円の配当を取れば 1点で1000円の配当を取ったことと同じですよね。 かつ、1点買いよりもはるかに的中率の高い、狙いやすいパターンが存在します。 ただ、1つ問題があります。 このようなレースはせいぜい1日に2つ程度と数が少ないことです。 逆に言えばその程度の数しかないわけですから、 10分、長くてもせいぜい15分の検証・確認の時間を取って舟券を買っておけば、 残りの時間は遊んでようが何しようが、あなたの銀行残高は勝手に増えていくわけです。 何も1日中必死にパソコンの前にかじりついてうんうん唸りながら舟券を買う必要はありません。 あなたの舟券は「予想」になってますか? インが逃げる。 センターの捲りが決まる。 外からの捲り差しが突き刺さる。 どんな舟券を買おうがあなたの自由ですが、 「なぜそうなると思うのですか?」と人に聞かれた時、この問いに答えられますか? 「ただ何となく」程度の答えしか返せないのなら、 それは予想ではなく、ただの妄想です。 その舟券が外れる可能性は高いでしょう。 インが逃げる時は、進入に動きがない、センターに攻められる足がないとか、 捲りが決まる時は、インの足が弱いとか、カド受けがスタート見えてないとか、 具体的な根拠を踏まえた上で買い目を出す、それが「予想」です。 もちろん、根拠を持って買ったつもりでも舟券が外れることはあるでしょう。 ただ、忘れないで欲しいのは 全勝する必要なんてないんですよ。 プロ野球で10割打者や防御率0. 00のピッチャーが存在しないのと同じです。 舟券も3回に1回当たれば十分一流プレーヤーです。 その割合でも余裕でプラスになりますから。 そもそも、競艇とは、舟券を取るということは、 自分の頭を使って正解を見つけることではないんです。 判断材料を集めて、その材料に何が正解なのか教えてもらうことなんです。 だから、頭の良し悪しとかセンスに関係なく、誰にでも出来得ることです。 もし出来ない人がいるとすれば、それは 材料を集める必要最低限の努力すらしたくない人か、 人の話をまともに聞こうとしない人だけでしょう。 つまり、人として当たり前のように持ってなくてはいけないものが欠けている人。 今、私の話に真剣に耳を傾けてくれている時点で、 あなたは、どう見てもそういう人間ではないはずです。 勝つためにやらないといけないこと これまでの話をまとめます。 結局のところ、勝てている人のやっていることは、 1.レースを選別して 2.足 機力 を確認して 3.舟券を買う たったこれだけ。 もう一度言います。 イン逃げだろうがカド捲りだろうが、3連単でも2連単でも 拡連複でも一般戦でもSG&G1でも関係ありません。 あらゆるレースを買う時にあてはまる、究極の方程式です。 忘れないように紙に書き、机の前に貼って毎日意識するぐらいでちょうどいいです。 90%以上の負け組の人間は、典型的に目移りが激しく、浮気性で、 自分の中に確固たる軸がありません。 「あの買い方が勝てそう・・・この方法が今は良さそう・・・ いやいやこのマニュアルも捨てがたい・・・あ、新しいノウハウが・・・」 90%以上の負け組の人間がこんな無限ループにはまってるのを尻目に、 ごく少数の勝ち組の人間は鼻歌交じりに自分の銀行口座の金額を増やしているのです。 いい加減、気づいてください。 目先のレースやコロコロ出てくるような攻略法に簡単に飛びつくと、 いいように踊らされ、いいように大切なお金と時間を搾り取られるだけだってことに。 「だから、具体的に何をすればいいんですか?」 こんな声が聞こえてきそうです。 勝つために具体的に何をしたらいいのかわからない・・・ だから奇抜に見える買い方だの攻略法だのといったものに飛びついてしまうんですよね。 そんなもの、万が一うまくいったとしても、超短期的に小銭が稼げるだけなのに。 みんな、つまずくところがある程度同じなんです。 もちろん、全員がたった一つのことにつまずいているという話ではありませんが、 問題を突き詰めていくと、根っこには同じようなものがあることが多い。 そんなことがわかりました。 気がついてみると、ホント、面白いくらい同じなんですね。 そして、当たり前ですが解決方法も、同じです。 そのつまずきを解消すれば、自分の力で舟券をしっかりと取れるようになるはずです。 くどいようですが、最後にもう一度言います。 競艇で勝つために必要なことは、 1.レースを選別して 2.足 機力 を確認して 3.舟券を買う 1.「レースを選別して」 あなたは、どういう根拠でそのレースを買っているのですか? SG優勝戦だから?好きな選手が出ているから?ただ何となく? 上記のような理由だとしたら最悪です。 回収率100%を超えるのは難しいでしょう。 最優先するべき基準は 「そのレースを買って儲けられるかどうか」です。 そう判断出来るだけの具体的な根拠がなければ、手を出してはいけません。 競艇は、全国のどこかで、毎日開催されています。 1日何十、何百というレースの中で、 少ない点数で高確率で高配当を狙える特定のパターンのレースが存在します。 2点で1000〜2000円、4点で2000〜4000円、6〜8点で万舟を狙えるパターンが。 そのレースだけ、狙い打ちすればいいのです。 2.「足を確認して」 上記のパターンのレースだとしても、いつもこちらの思惑通りの高配当になるとは限りません。 実際こちらの狙い目が来るのか来ないのかは、選手間の足の良し悪し次第です。 買う技術だけじゃなく、 買ってはいけない時に買わない技術も重要ということに気づいてください。 「高配当の使者」の選手の動きが良ければ、的中の確率が上がります。 新聞・専門紙・ブログ・メルマガ・予想配信等、各所で足の重要性が語られていますが、 その割にしっかり判断出来ていない人が意外と多いです。 あなたはそんな人達を尻目にさくっと稼いじゃってください。 3.「舟券を買う」 1. 2がしっかり出来ていれば後は普通に買えばいいだけなのですが、 一つ、落とし穴があるのです。 ここが分かっていないと、 最後の一押しを忘れて失敗したり、みすみすチャンスを逃す恐れがあります。 私が初心者の頃、競艇の知識とかが全く分からなかったので、 色々な情報商材を買い漁って読みました。 ですが、今思えばここについて触れているものは一つもありませんでした。 ここが、理屈は理解していても思うように回収率を伸ばせていけない重大な要因なのですが。 以上3点の手順をしっかり踏んで買うための具体的な実践書があればいいのにと、 ずっと思っていました。 競艇術を劇的に向上させ、お金に縛られずに生きる事が出来るようなものが。 これがあれば、以前の私のような悲しい思いをする人を減らせることが出来るのに。 そう思い、一冊の本をまとめました。 以下、内容を軽く紹介します。 ・そもそも、競艇で「勝つ」とはどういう事か? 至極当たり前のことに感じるかもしれませんが、 95%の人がこの事に気づかず舟券を買っています。 ・足の見方一覧 舟券を買う時は根拠が必要だと散々言いましたが、 大きなウエートを占めるのが足、エンジンです。 エンジンが悪ければ、選手の腕も生きません。 逆に、少々腕のない選手がエンジンに助けられて 格上の選手と互角に戦うこともあります。 残念なことにこの足の見方を具体的に示した教材を、 私はこれまで見つけることが出来ませんでした。 以下の内容を解説致します。 このコースの買い方を覚えると収支が安定します。 そして、不可解に感じたあの選手のあのレース・・ そこには根拠があるのです。 ・飛ぶ可能性が高く、切ると高配当が出やすいコースがある? 人気選手がこのコースの時、高配当が頻発します。 ・具体的な舟券の買い方実践例 過去3万レースを検証した結果、 少ない点数で高配当を高確率で取れるパターンがあることが分かりました。 なぜそのパターンが高確率で来るのか? そこまで解説してあります。 あなたも実践して 今すぐ稼いでください。 悪い流れを止めるためにやらなくてはいけない事とは? ・安定して結果を出すために 今日勝っても、明日大敗したなら意味がありません。 ひと月後も1年後も10年後も、継続して結果を出すために必要な4つの考え方とは? 95%の人はこれが分かっていないから、 少し調子が良くて勝つ時期があっても、その貯金をあっさり吐き出してしまうのです。 今日からは、舟券が取れない、回収率が100%超えないといった悩みはなくなります。 1レースあたりせいぜい5〜10分程度の時間を使って、対象のレースを買うだけ。 寝ていても、遊んでいても、彼女とデートしていても、 あなたの口座には毎日のようにテレボートからの入金があるでしょう。 桐生オール女子戦 人気の3をバッサリ切る見極め方があります。 画像はマニュアルにより取れた舟券の、ほんの一例です。 大勢の人が頭を抱えてる中、 本場で悠々と払戻し機の前に並び、 ネット投票では口座の残高が当たり前のようにザクザク増えていく・・ 自由に使えるお金が増える生活を、今すぐ味わってください。 Q&A Q:競艇を始めたばかりの初心者なのですが理解できるでしょうか A:競艇のセオリーを漠然とでも理解している方、 競艇歴が半年から1年以上ある方向けです。 ただ、あなたがこれから競艇を始めるなら、 必ず通らなくてはいけない道ですし、 メールサポートは随時受け付けておりますので、 分かりづらい所があれば気軽にご質問ください。 Q:本命狙いですか?穴狙いですか? A:紹介しているパターンは中穴系が多いですかね。 すぐにでも使いやすいので。 ただ、本命狙いでも穴狙いでも、 こちら 舟券を買う側 のする事はいつも一つです。 Q:教材はどうやって受け取れば良いでしょうか A:下記のお申し込みページよりご連絡ください。 振込先をお伝えしますので、入金確認次第、 メールにて教材 PDFファイル を添付致します。 Q:スマートフォンでも閲覧可能でしょうか A:閲覧可能です。 携帯のアドレスからお申込みいただくお客様も多くいらっしゃいます。 Q:初心者なのですが自分にも出来ますか? A:誰でも最初は初心者です。 初心者の方こそ、このマニュアルの内容を知らず、 大損する前に読んで欲しい事がたくさんあります。 私自身も初心者の頃がもちろんあったわけですが、 「あの時これを知ってたら・・」と今でも思います。 あなたには同じ思いをしてもらいたくありません。 する必要もありません。 難しく感じる箇所があるかもしれませんが、 質問をいただければお答え致します。 ご安心ください。 Q:競艇のセンスがない私にも出来るでしょうか A:私も最初から舟券が取れていたわけではありません。 舟券が取れるようになるか否かは、 センスの良し悪しで決まらないということが、 当教材をお読みになればお分かり頂けると思います。 Q:以前使えない商材を買ってしまいました。 この教材は信用出来ますか? A:私も初心者の頃同じ経験をしました。 疑心暗鬼になる気持ちはよく分かります。 そこで、私から一つ提案をしたいと思います。 私としては、誰にでも実践出来て、なおかつ結果の出せるものでないと、 この教材を世に出すわけにはいかないと考えております。 あくまで目的は、一人でも多くの勝てない人を、勝てるよう変えること。 それを通してあなた自身にこの競艇という競技を更に楽しんでもらうことです。 それが出来ないとなれば、こちらがお金をいただく価値はないと思っております。 ですので、まずは当教材の内容を300日間実践してみてください。 それでも思うような結果が出せないというのであるならば、私にご一報ください。 1週間以内に全額の返金に応じます。 実践したという証明もいりません。 私にご一報下さるだけで結構です。 つまり、仮に結果が出ていたとしても、こちらに連絡をいただければ、 当方は返金に応じるということです。 表現が悪いですが、このシステムを悪用すれば、 あなたは 実質タダでこの教材を手に入れることが可能だということです。 しかしそこはあなたが実直で真面目に取り組まれる方だと信じておりますので。 それを踏まえた上での保証です。 購入するかしないか、それはあなたの自由です。 ただ、 当マニュアルに書かれていることを、 あなたがもし理解していないとすれば、 マニュアル代とは比べ物にならないレベルの額を 今後、各地の競艇場で失うことになるでしょう。 お客様の声 石川県 Aさん はじめまして。 当方、競艇歴10年以上なのですが、 足の見方、選手心理等、目から鱗が落ちることがたくさんありました。 いかに自分が無駄な舟券を買っていたか、思い知らされました。 貴重な情報を与えていただき、ありがとうございます。 広島県 Tさん 今まで一度も取ったことがない万舟をあっさり取れて驚いています。 競艇が今以上に面白くなりました。 でも、これを続けることが大事なんですよね。 調子に乗らずに謙虚にこれからも頑張ります。 愛知県 Hさん 資金的にパンクすることがなくなりました。 よくコンビニに入金に走っていたことが昔のことのようです。 焦って目の前のレースを買わなくなりました。 兵庫県 Fさん いつも負けが込んだ時に止まらないのが悩みだったので、購入を決めました。 自分が本当に改めなければいけない事が分かりました。 頭をハンマーで叩かれた気分です。 今後、肝に銘じて舟券を買うように致します。 福岡県 Sさん 今までいくつか商材を購入しましたが、ここまで踏み込んだ内容は初めてです。 気づかなかったことも多く、非常に興味深かったです。 これからの舟券作戦に十分生かせると感じました。 実践するのが楽しみです。 山口県 Mさん 昨日は5万円以上の利益が出たので、嬉しくてメールしちゃいました。 マニュアル代、もっと高くても良かったんじゃないですかね 笑 千葉県 Eさん 今までいつも当たるかどうか不安な気持ちで舟券を買っていましたが、 的中回数が増え、自信を持って買えるようになりました。 競艇がこんなに楽しいものだとは知りませんでした。 埼玉県 Nさん 競艇初心者です。 2点買い、4点買いをテスト感覚で実践しています。 まだまだ不慣れなので外れることもありますが、 それでも3回に1回は当たるので十分プラス収支です。 そして、レースを絞り方が分かってきたので、無駄な負けがなくなった気がします。 もしマニュアルの内容を知らなかったらどれだけ負けてたのかと思うとぞっとします。 静岡県 Kさん 少ない点数で買えるのでストレスが無くていいですね。 点数の割によく当たりますし、配当もいいので、 回収率も大幅に改善しました。 今後、もっとレベルの高い買い方にチャレンジしたいと思います。 ・労力の短縮 何をすれば舟券を取れるようになるのか? そんな事で悩むのは今日で終わりにしてください。 必要最低限の努力で十分です。 ・投資額の節約 あなたは数万円、数十万円といった無駄な授業料を 競艇場に払う必要はありません。 もう払ってしまったのなら、今から回収しましょう。

次の

競艇(ボートレース)の勝ち方やコツを紹介!必勝法はあるのか?

競艇 勝ち組

「的中せず、負けが続いている」• 「的中しても、収支が赤字 になってしまう」 など、予想が当たらないのでなんとかしたい競艇初心者もいるでしょう。 このとき当たりやすい単勝や複勝を選びがちですが、それでは稼ぐことは難しいです。 競艇でより高い配当金を得るためには、 三連単が最適です。 そこで 今回の記事では、三連単で勝てる必勝法をご紹介します。 この記事を読むと、三連単でも的中率を上げられ、回収率も高くなるでしょう。 三連単の平均配当や的中率は? まず、7種類それぞれの舟券の平均配当金と的中率について、下の表にまとめました。 舟券は、 的中が簡単なほど低く、的中が難しいほど高くなっていることが分かります。 よって、競艇で勝つには 平均配当金が高い「三連単」を購入することが良いと言えますね。 競艇三連単の高額配当ランキング! 競艇における三連単の高配当ランキングをご紹介します。 歴代の高配当ベスト10を見ると、次のような結果になっています。 そして、 歴代トップ10を見ると次の5つの特徴があることが分かりますね。 すべて一般戦• 6号艇1着の三連単が多い• 1号艇は舟券に絡んでいない• 1コースの1着率が高い競艇場が多い• 第1レース~第6レースが多くなっている つまり高額配当金は、「鉄板レースが荒れたレース展開に変わったときに出る」と考えましょう。 最も高い三連単配当金額は、2011年5月22日の徳山競艇場第2レースで出た 「681,760円」。 このときのレースは、1着4枠の決まり手が「恵まれ」とあまり見られない決まり手でした。 また、6艇中2艇はフライングによる失格。 さらに1艇は転覆したので、ゴールしたのは半分の3艇でした。 その結果、高額配当金が誕生したと言えますね。 注意!配当金には上限がある 高額な配当金が期待できる競艇ですが、配当金には上限が設けられているので注意しましょう。 競艇を運営する国土交通省が 「配当金は2,000万円まで」と設定しています。 配当金は、「モーターボート競走法」という法律で限度額を決めているからですね。 たとえば、過去最高払戻金の「682,760円」の舟券を3,000円分購入する場合、配当金は「20,482,800円」になります。 しかし、2000万円の上限があるので、実際に受け取れる金額は2,000万円。 残りの約48万円は、運営する競艇場側が持っていってしまいます。 つまり、 競艇は2000万以上稼いでも、配当金を全額受け取れません。 買い目点数を絞りづらく「トリガミ」になる可能性が高い• 買い目点数が少な過ぎると的中させることが難しい 以上の理由が挙げられます。 たとえば、三連単をボックス買いすると次のようになります。 2艇ボックス 2通り 3艇ボックス 6通り 4艇ボックス 24通り 5艇ボックス 60通り 6艇ボックス 120通り 4艇ボックスを購入する際、24通りもあるので無駄な組み合わせが多くなります。 また、三連単のおすすめ点数は6〜10点なので、4艇ボックス以上は合わないことが分かりますね。 一方、3艇ボックスは買い目点数を絞れていますが、的中率を下げてしまうことになります。 そのため、自分で着順を予想して買い目を調整できるフォーメーション買いが最もおすすめです。 競艇の三連単と三連複。 勝ち組の戦略はどっち? 舟券には、三連単の他にも「三連複」という種類があります。 三連複とは、1着、2着、3着の艇を順位関係無く当てる買い方。 そして、払戻金重視の穴舟券は、2点購入しましょう。 穴舟券は、荒れたレース展開になりそうなときに買うべき舟券。 買い過ぎると外れる確率も高くなってしまうので、2点までに留めることをおすすめします。 最後に、的中率とオッズのバランスを重要視した舟券を入れるだけで、大損をすることが避けられます。 競艇三連単では買い目点数を絞るべし!蛭子買いだと勝てない! 三連単で買い目点数を絞る理由は、多く買ってしまうとトリガミ(当たってもマイナス収支)になりやすいことに加え、回収率が低くなる傾向にあるため。 例えば、三連単全120通りをすべて購入したとすると次のようになります。 つまり、全買いをしても無駄な買い目点数まで購入することになります。 反対に、買い目点数を絞ると大きく稼ぐことができると言えますね。 蛭子買いとは? 「蛭子買い(えびすがい)」とは、 ある法則に従って三連単ボックスを買う方法。 競艇好きの漫画家、蛭子能収(えびすよしかず)さんが提唱する買い方です。 蛭子買いで購入する際は 蛭子さんのギャンブル生涯収支は、マイナス1億円以上にのぼっているそうです。 競艇のオッズ買いとは?買い目点数を絞るための勝ちパターン 競艇には、「オッズ買い」という買い方が存在します。 オッズ買いとは、 出走表や直前情報などを見ずに、オッズだけを見て舟券を購入する戦略の一つです。 しかし、オッズ買いはおすすめできない買い方です。 なぜなら、 オッズは舟券の売り上げによって変化するため、レース直前まで変わり続けます。 早めに舟券を買ってしまうと、レース開始直前には思っていたオッズと変化する場合もあるので気をつけましょう。 しかし、各会場のレースごとで「舟券が売れた合計金額」を100%とすると、競艇場側の取り分が「25%」となり、舟券を買った人に払い戻される割合は「75%」になります。 この舟券売上合計額の75%の中で 人気順に競艇のオッズを決めているので、計算する際は注意しましょう。 舟券の売れた合計金額 オッズ 1号艇 10,000円 1. 5 2号艇 5,000円 3. 0 3号艇 3,000円 5. 0 4号艇 1,500円 10. 0 5号艇 400円 37. 5 6号艇 100円 150. 0 単勝で計算した上の表を参考にすると、このレースの単勝総売上額は「20,000円」。 25%の「5,000円」が競艇場側の取り分となり、75%の「15,000円」が配当金になりますね。 そして、人気が高いSGやG1レースは注目度も高くなるので、1レースに賭けられる合計金額が大きくなります。 そのため、人気が低い組み合わせで着順が決まるとオッズは高くなり、高配当も期待できるでしょう。 競艇でプロの買い方を知るなら競艇予想サイト!ただ悪質サイトに注意 競艇でより高配当を狙うために、競艇予想サイトを活用することができます。 競艇予想サイトは、 競艇予想のプロや競艇の情報屋が厳選した稼ぎやすい買い目を知れるサイトを指します。 競艇予想サイトを使うメリットは、次の3つが挙げられます。

次の