ハナミズキ 宇都宮。 ハナミズキカフェ【宇都宮】

訪問看護ステーション 花みずき(宇都宮市) の基本情報・評判・採用

ハナミズキ 宇都宮

花みずきフェスタ|駅東まちづくり21 宇都宮 花みずきフェスタ 駅東まちづくり21 宇都宮 花みずきフェスタ 終了のお知らせ 長くご愛顧いただきました「花みずきフェスタ」は終了。 9月または10月の良き日に新たな「秋のフェスタ」として再スタート致します。 2001年から継続して参りました「花みずきフェスタ」 今年が20年目にあたりますので、開催に向け準備をして参りましたが、諸事情を検討した結果、残念ですが4月の第3または第4日曜日に開催し、宇都宮に春盛りを告げるお祭りとして広く皆様に楽しんでいただきました「花みずきフェスタ」は終了し、今年から秋の祭りとして「駅東公園」で来場者もご一緒に参加して楽しめる「踊りを主体としたお祭り」として開催できるよう、思い切って舵をきる事といたしました。 今までステージ出演出展、よさこい参加、販売出店などご協力いただきました皆様、毎回遠くからご来場のいただいた皆様に心より、心より本当に感謝申し上げます。 今年の新たなフェスタ開催日、内容等、確定次第に皆様に順次このサイトにてお知らせ致します。 新しい会場にて再びお会いできますよう、関係者一同めいっぱい奮闘努力して参ります。 駅東まちづくり21 事務局からのご報告 花みずきフェスタ2019 2019年4月21日 第18回宇都宮駅東花みずきフェスタが無事開催されました。 ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。 「」 PDFファイル: 13. 花みずきフェスタ 駅東まちづくり21 宇都宮.

次の

栃惑プレジデンツ

ハナミズキ 宇都宮

最近、宇都宮の連れ出しパブで、大和魂を爆発させる癖がついちまったぜ。 何せ、一晩中しっぽり、ずっぽりと言うのは、やっぱり魅力があるからな。 今回は、ざぁめん帝国に入国して来た人向けに、参考になる話を一つと思って、レポートするぜ。 実は、この店で2回目に持ち帰った台湾娘との再戦を考えていたんだが、出勤確認のメールに返信が来ないため、敵司令官であるママに電話したら、「本日はお休み」とのこと。 (その後、本人から風邪で休んでいるというメールが入った。 「深刻な風邪」とのことなので、インフルエンザか?) では、本日の空爆は止めておくか…と思ったのだが、一度イク気になっちまうとな…ママからも「顔を出せ」と宣戦布告?を受け、結局、イッてみた。 店に入ると、一人の娘が席に近づいて来たのだが、ママが中国語で何やら言うと、戻って行った。 何て言ったのか訊くと、「呼びもしないのに勝手に来るな」と叱ったとか…。 俺は、ここでは、ショートのつもりはなく、最初から一晩泊まりで考えていたのだが、この日初めて知ったのは、女の子によっては、ショートのみで一晩中はNGという娘が居るそうな。 いや、居るそうなと言うより、どうやら、一晩中okの娘の方が少ないらしい。 で、一晩中okの娘を呼んでくれたらしいのだが、正直、これまでの娘に比べると、容姿的には少し落ちるので、迷っていた。 「あの娘は?」とママに訊くと、「あの娘はショートのみ」とのこと…結局、迷った挙げ句、ママの推薦に乗ることにした。 結局、30分程度店に居ただけで、連れ出しちまった…。 今回は、歩いて行ける場所にあるホテルだったんで、腕を組んで歩いてホテルへ向かったんだ。 それによると、この娘は中国本土出身で、28歳、子供&離婚歴有りらしい。 旦那の母親と嫁姑の関係が悪くなって、離婚したらしい。 今回のホテルは、1Fがフロントだが、入口を入ってすぐ横にエレベーターがあるため、しれっと入っちまうことが出来る。 (ただし、0時を過ぎると、この入口が「セキュリティのため」と称し、フロントの前を通らなければならない入口からしか入れなくなるらしい。 ) ホテルの部屋に入ってから、一緒にシャワーを浴びると、こちらのモノを洗ってくれるので、負けじと相手の尾饅香や亜那留を洗ってやった。 (笑) ここで、仁王立ちフェラをしてくれたが、素人っぽいどころか、かなり「巧い!」ので、それなりに相手の尺八演奏を楽しんでみたよ。 ベッドに戻ると、早速、おっぱじめたわけだが、俺が先にシャワーから出たら、敵さんは、尾饅香に最初からローションを塗って来やがった。 しかも、「店からコンドームを2つ持って来た」などと言っていたので、「2個じゃ、足りねーよ」と言ってやったぜ。 相手がしきりに先制攻撃をしようとするので、横綱相撲じゃないけど、それならと受けて立つことにした。 素人っぽい反応を期待していた割には、意外と「巧い」ので、気持ち良い。 しかし、攻撃を受ける一方ではつまんねぇのは言うまでもないから、こちらからも攻撃を仕掛けた。 前戯攻撃をしているうちに、「入れて」と言うので、取りあえずブチ込むことにした。 ブチ込んだ後の反応は、全4回のうちで一番淡泊だな。 なかなかイケないんで汗だくになっちまったぜ。 汗だくになるばかりでイケないので、「防御用のゴムヘルが邪魔だから…」と言って、砲弾の炸裂だけは外でスルという約束で再度、肉弾突撃。 しかし、イケなさそうなので、一回休戦。 シャワーを浴びた後、再戦して、今度はローション無しの尾饅香をびしょ濡れにしてやってから、肉弾突撃の後、やっと相手の臍めがけて実弾を発射。 翌朝、目覚めた後に背筋を舐め回したりしながら、尾饅香がびしょ濡れになったところを後ろから肉弾突撃。 相手のケツの上に2回目の実弾発射して、スッキリ。 何か、毎回、4回戦行って、2回の実弾発射ってぇのが、パターンになっちまったみたいだな。 (苦笑).

次の

スタッフブログ|ジェイウッド|HanamizukiCafe (ハナミズキカフェ) 公式サイト|パンケーキ専門店

ハナミズキ 宇都宮

今回は、割と最近の話をするぜ。 仕事で宇都宮に行った俺たちは、夜メシを食った後、JR宇都宮駅の東口に飲みに行ったんだ。 宇都宮と言うと、やたらと客引きが多いが、薄野のそれと違って、そうボッタクリ店に案内はされないばかりか、交渉してから店に入った方が安い場合もあるので、客引きと交渉しながら、俺が、この目で確認して某店を選んだんだ。 この時は、女を侍らして飲むだけのつもりだった。 そこで、増孤空と詐娯嬢と一緒に、閉店時間まで飲んで騒いでいたのさ。 すると、店のママが耳元で、「お持ち帰りしませんか?」と、訊くじゃあねぇか。 俺たちはここってそういう店だったのかと驚いたんだが、そこはそれ、すぐに情報収集に入った。 「どの娘がお持ち帰り可か?」と訊くと、「誰でも…」とのこと。 全員か…これは侮れない。 因みに、この店に居る娘は皆、台湾人らしかった。 しかし、かなり酔っ払っていた俺たちは、ざぁめん帝国の標語、「飲むなら乗るな、飲んだら乗るな」を実践していることもあり、この日は大人しく帰ったんだ。 当然のように、ネットで色々情報を収集したが、所謂、「管理ナントカ」になりそうな業態なので、店側の公なサイトも無いし、情報も少ない。 そんな中、もう一つの店が評判良さそうなのを知った。 そこへ行ってみると、さらに女の子が多い。 しかも、一人だけズバ抜けて可愛い娘が居た。 ここは、大陸の方の中華と台湾が半々みたいだが、その可愛い娘はタイから来ているらしい。 有無を言わさず、指名した。 ショート福沢2だが、福沢3でALL NIGHTだと言う。 これはALL NIGHTしかないだろう。 少し飲んで、タクシーでホテルまで帰り、シャワーを浴びて一戦に及んだぜ。 シャワーの後はホテルに備え付けのガウンを貸しておいたので、愛撫しながらそれを脱がせると、「恥ずかしい…」と言うが、多分、これは日本の男は、女が恥ずかしがると興奮すると知ってのことではないだろうか…。 ガウンを外すとなかなかの美乳である。 愛撫に対しての反応は控えめだが、演技っぽいことをされるよりは遙かにマシである。 いよいよ、最重要ポイントを指で責める。 腰をくねらせる彼女の最重要ポイントに口撃をしかけると、流石に陰核への口撃に感じるらしく、腰をくねらせて悶える。 ゴム製の兜を装着すると、いよいよ挿交撃だ。 汗だくになりながらも、無事、1回戦を終え、お互い、シャワーを浴びた後、手足を絡め合いながらのイチャイチャモード。 しばらくすると、再戦意欲が出てきたので、第2次特交を仕掛ける。 再戦開始後は汗だくになるまで突撃を繰り返したが、波動砲の発射には至らず、翌朝の攻撃を誓って眠ることにしたぜ。 ま、タダシップは勃起薬であって、発射薬じゃねぇからな。 翌朝、女の子が目を覚ましたと同時に再戦。 無事に2回目の波動砲発射で交撃を終えた。 はっきり言って、かなり良かったぜ。 え?何が?…何がって、ナニに決まってるじゃねぇか。 野暮なことを訊く野郎共だ…。 女の子は店の隣のアパートに住んでいるとのことで、7時過ぎにクルマで送ってやり、ホテルに戻って朝食を食べ、今回の特交作戦を終えた。 この娘は、帰る前にベッドのシーツを直すなどしていて、意外にマメな性格のようだった。 この容姿の相手と一晩中で、一発単価も低いのは、なかなか良いね…てか、反応も良かったし、またヤリたいぜw.

次の