宝くじ ナンバーズ3。 力丸ヒロ子(錦野旦妻)ナンバーズの匠の予想攻略法とは?

ナンバーズ3の買い方!初めての購入でおすすめの予想方法は?

宝くじ ナンバーズ3

宝くじ 年末ジャンボ宝くじ。 夢があっていいですよね。 僕も昔はたまに買ったりしていました。 でも最近は全く買っていません。 だって、全然当たらないんだもん! まぁ当然です。 あんなもんぽんぽん当たるもんじゃないんですよ。 本当に運のいい人が当たるんですよね。 ロト6とかも当選金額すごいですよね。 毎回数千万レベルであたっている人がいる。 最近ではロト7とかいうのも出てきて、もうついていけません。 でも、運任せの年末ジャンボ宝くじなんかより、ナンバーズとかロト6とかって自分で数字を決めれるじゃないですか? それって、、もしかしたら、うまくやれば、ひょっとして勝てるんでないの? とかふいに思いました。 単純で安易な攻略法 僕が考えたのは、過去の当選数字を解析して当たりやすい番号を抽出。 毎回それだけ買っていればもしかして勝てるのでは? という誰でも一度は考えたであろう超絶安易な方法を思いつき実際それがどんなものなのか検証してみました。 さて、どの宝くじにしようかと調べていると、どうやら 「ナンバーズ3ミニ」というものがダントツに当たりやすいらしい。 ただ、当選金額は低い。 でも、当たる回数が多ければプラス収支になるのでは! というわけで購入対象は「ナンバーズ3ミニ」に決定。 ちなみに「ナンバーズ3」は自分が選択した3つの数字を的中させるものなのですが、「ナンバーズ3ミニ」は下2ケタを順番どおり当てるというものです。 ナンバーズ3 第1回〜4297回までの当選番号の下二桁を抽出し上位10の数字をリストアップ。 このあたりやすい黄金数字を毎回購入していくことにします。 当たる10の黄金数字 14 17 18 32 33 42 66 74 75 98 ちなみに抽選日は月〜金曜日。 ほぼ毎日やん!こんな毎日やってるなんて知らんかったわ。 まじか・・・それは非現実的かもしれない。 まぁ、でも当りまくれば全然ペイできるはずだ! 黄金数字だしきっと当たるだろ。 よし、これでいこう! というワケで毎回決まった10の数字を購入していくことにする。 ナンバーズ検証! さて、それでは検証開始です。 ナンバーズファンはおそらくここに様々なロジックを掛けあわせて攻略法をあみだしているのでしょう。 とはいっても、そうそうプラスになるもんじゃないと思ったわ。 どうせ当てるなら大きく当てる で、気づきました。 ナンバーズ3の、しかもミニなんてやっていても話になりません。 たまたま当たっても金額が小さいですから。 ずっと買い続けて外し続けてもいつか大きく当てれば一瞬でペイできます。 やっぱりなんだかんだ言っても高額当選したいですよね〜。 そこで スポーツくじですよ! 日本のスポーツくじといえば、 totoと BIGがありますね。 totoは自分でサッカーの試合を予想して購入するくじ。 BIGはサッカーの知識がなにもなくても完全に運任せで購入できるくじとなっています。 なにより当選金額がやばい・・・ totoもBIGもキャリーオーバー制があるので普通に数億円。 もしくは十数億円なんてこともあります。 夢が広がりすぎてやばいです(笑) まぁ、一等を当てるのは相当運が良くないと無理だとは思いますが、totoはサッカー好きなら人なら有利かもしれませんね。 くじの価格も100円からあるのでちょっと遊ぶのにはいいと思います。

次の

ナンバーズ3(NUMBERS3)の購入画面|宝くじ|楽天銀行

宝くじ ナンバーズ3

ナンバーズ3の申込カード 今回は、ナンバーズ3とナンバーズ4の買い方を紹介しましょう。 買い方には、 1)ストレート 2)ボックス 3)セット 4)ミニ ナンバーズ3のみ の4種類があります 申込カード写真参照。 どの買い方でも1口200円です。 まず、「ストレート」ですが、これは数字、並び順、すべてが当選数字と一致しないといけません。 たとえば、ナンバーズ3で「123」を予想して、ストレートで購入。 当選数字が「123」の場合だけ、当たりになります。 ナンバーズ3なら、1000分の1。 ナンバーズ4なら、1万分の1の確率です。 当てるのが難しい代わりに、当選金は期待できます。 次に「ボックス」です。 これは、当選数字と数字が一致していれば、並び順が違っても当たりになる買い方です。 たとえば、ナンバーズ3で「123」を予想して、ボックスで購入。 当選数字が「132」でも「312」でも「231」 「213」「321」「123」も可 でも、数字が一致していれば当たりです。 そして「セット」。 これがわからない、という方が多いので、詳しく説明します。 セットは、ストレート、ボックスの双方が適用される買い方です。 欲張りに思えるかもしれませんが、当選金は、ストレート、ボックスの半分になります。 ナンバーズは1口200円なので、ちょうど100円ずつ、ストレート、ボックスを買っていると考えたほうがわかりやすいかもしれません。 セットで買ったものがストレートで当たった場合は、セットストレート。 ボックスで当たったら、セットボックスとなります。 では、実際の当選金で見てみましょう。 セットストレート・セットボックスとは? 第3668回ナンバーズ3の当選数字は「551」でした。 そして、各買い方の当選金は以下の通りです。 なお、当選金は売上や当選口数に応じて毎回変化します。 その決め方などは、また別の回でご紹介します。 ストレート=「551」で1口買っていれば、8万800円 実際の当選口数=137口 ボックス=「155」か「515」か「551」で1口買っていれば、2万6900円 〃360口 セットストレート=「551」で1口買っていれば、5万3800円 〃238口 セットボックス=「155」か「515」で1口買っていれば、1万3400円 〃362口 ミニ=「51」で1口買っていれば、8000円 〃557口 セットボックスの当選金は、ボックスの当選金の半分であることがわかります。 しかし、セットストレートの当選金は、ストレート当選金8万800円の半分、4万400円ではありません。 なぜでしょう? ここでセットが、ストレート、ボックス双方を買っている、という考えを思い出してください。 つまり、ストレートの半分に加え、ボックスも当たっているので、セットボックスの金額も加算される、というわけです。 したがって、セットストレートの当選金は、ストレートの半分4万400円+ボックスの半分1万3400円 四捨五入 で、5万3800円となるのです。 ナンバーズ4も、同じ考え方になります。 最後に、ナンバーズ3にだけある「ミニ」。 こちらは、3ケタの当選数字の下2ケタを当てるというくじです。 つまり、当選確率は100分の1 「00」~「99」 です。 ナンバーズやロトなどの数字選択式宝くじのなかで、一番当たりやすい買い方が、このミニです。 当選金も1万円前後とおいしいのも魅力です。 大きく当てたいときは複数口買い! ナンバーズ4の当選券 余談ですが、掲載しているナンバーズ4当選券は、私が実際に購入して当てたものです。 買い方はセットです。 当選数字は「8096」で、「8069」がセットボックスに当選しました。 セットボックスの当選金は、2万6700円ですが、このときは口数を2口に 口数は、同じもの複数買うときに使います。 複数口買う場合は、「大きく当てたい!」、もしくは「予想に自信がある!」などの場合だけにしましょう。 なぜなら、購入にかかる金額が、口数に応じて上がっていくからです。 以前、1回のナンバーズ4で1000万円以上当てた 10口以上購入 、という方を取材したことがありますが、当たればナンバーズでも、1000万円を超えることが可能です。

次の

一番当たる宝くじ「ナンバーズ3ミニ」で稼ぐ!検証結果がヤバイ!

宝くじ ナンバーズ3

Contents• ストレートの予想は同じ数字二桁を選び0~9を流し込む ナンバーズ3は月~金まで抽選されています。 毎日ナンバーズ3を購入していてストレート当選されなかったからといって、他の数字に変えるのは良くありません。 1口200円ですが1回の抽選で10口購入します。 なぜかというとストレートは3つの数字を同じ並び順で当てるものです。 例えば〇54を毎週同じ数字買い続け〇に0~9を流し込みます。 054• 154• 254• 354• 454• 554• 654• 754• 854• 954 上記をする理由は5 十の桁 と4 一の桁 がきた場合、必ずストレートが当選します。 1回の抽選で2,000円必要ですが、もし当選されると理論値は90,000円です。 数日後に同じ二桁の数字が表れる時がある 以下は2020年のナンバーズ3の当選番号です。 4月24日 654• 4月27日 867• 4月28日 843• 4月29日 457• 4月30日 054 4月24日から5 十の桁 4 一の桁 さえ同じ数字を狙っておいて0~9を買い続ければ必ず当たりますね。 予想の難しいところは、たまたま早い段階で54の数字がきただけですが、3月のナンバーズ当選番号も見ておく必要があります。 2020年3月~4月23日までの54同時出現はなかった ナンバーズは百の桁・十の桁・一の桁があります。 5 百の桁 、5 十の桁 、5 一の桁 、4 一の桁 の、どちらかが出現していた時はありましたが、同時出現は当選番号を見ても確認できてなかったのです。 3月~4月23日のデータを見たときに百の桁・十の桁・一の桁にはバラバラで5か4の出現はありましたが以下の通りです。 ナンバーズ3のストレート予想3月 4と5が多い• 3月2日843• 3月4日452• 3月13日504• 3月24日477• 3月25日509• 3月30日574• 3月31日724 3月のナンバーズ3当選番号ですが、5か4が入っているものだけ、記載いたしました。 ナンバーズ3当選番号2月25日は445となっていましたが、3月の当選番号を見ても4と5がねらい目と予想できるのがわかります。 実際に2020年3月のナンバーズ3当選番号を調べました。 4の出現回数(緑色)• 百の桁で2回• 十の桁で1回• 一の桁で3回 一の桁での出現回数が一番多いです。 5の出現回数(青色)• 百の桁で3回• 十の桁で1回• 一の桁で0回 百の位が3回出現していますが、逆に一の桁では1回も発生していません。 ナンバーズ3のストレート予想4月 4と5が多い• 4月8日925• 4月9日505• 4月13日684• 4月22日489• 4月23日804 ナンバーズ3の予想は5 十の桁 、4 一の桁 になります。 一応2月~4月23日でも5 十の桁 、4 一の桁 はでていません。 4月の中旬 十一日から二十日 まで4と5が多く出ているけど5 十の桁 、4 一の桁 が出ていないなら、もう少しで来るかもしれないとナンバーズ3のストレートを予想するのがベストです。 ナンバーズ3のストレート理論値は90,000万円ですが、実際の当選金額は違ってきます。 4月24日654 ストレート当選金額128,600円 4月30日054 ストレート当選金額125,700円 1回で10口購入し2,000円、1か月は大体44,000円は必要と考え、長いスパンでみても2~4ヵ月は2桁の同じ数字を買い続けると考えても16万円です。 もし4月24日と4月30日のナンバーズ3ストレート当選していたら黒字になっています。 もちろん、たまたまナンバーズ3を過去の当選番号から予想して当選されたという事になります。 絶対当たるとは言い切れませんが、何月は「どの数字が多めにきているか?」見て同じ二桁の数字を予想して買うのは悪くないはずです。 他に3月は4と7が多いので4月もくるかもしれないと、4 百の桁 、7 一の桁 で予想し0~9を流し込み4月は毎回購入するとします。 4月29日当選番号457でストレート105,100円となっていました。 しかし予想の仕方では100%ではないにしても、どこかで数字が必ずくるようのです。 もちろん予想し的中させるためにも、あらかじめ何月は「どの数字がきている」と数字とにらめっこする必要があります。 1か月間もナンバーズ3のストレートを購入し全然当たらないから…とあきらめる前に、もう一度違う予想を考えて購入するのがいいでしょう。 さらにでも予想のやり方を解説しています。

次の