ジェイック 口コミ。 ジェイックの就職支援サービス「就職カレッジ」の評判・口コミ

ジェイックの評判が悪い3つの理由。500人以上の転職者の声から真偽を検証

ジェイック 口コミ

この記事でわかること• ジェイック新卒カレッジは他のエージェントとどう違う?• 実際に使った人の口コミは良い?悪い?• 実際に申し込むとどうなるの? 株式会社ジェイックが運営する新卒紹介サービス、 ジェイック新卒カレッジ。 実際、どんなサービスなのか気になりますよね?個人情報を渡すわけですし…。 今回はそんなの口コミ・評判について、ご紹介していきます。 結論は以下の通りです。 本業である 研修業ゆずりの丁寧なサポートを期待できるエージェント• 「細かな対応が印象的だった」という声もあるが、 担当者によるのが玉にキズ• 紹介企業はよく吟味すべき どういうこと?本当に大丈夫?という方のために、詳しくご紹介します! マスコミにたくさん取り上げられてるんだね! ジェイック新卒カレッジの特徴は、 信頼性の高さ・ 丁寧さです。 その証拠としてマスコミに大量に取り上げられています。 あまり知られていないながらも信頼されていることがわかります。 というのも、運営元の株式会社ジェイックは上場企業。 転職に関しては丁寧なサポートを提供していることで有名な会社でした。 そのジェイックが、新卒に関する人材紹介を行っているのが「 ジェイック新卒カレッジ」なのです! 株式会社ジェイックってどんな会社?怪しくない? 運営元も怪しくないの?ということで、簡単に調べてみました。 運営会社名 株式会社ジェイック 設立 1991年3月 事業内容 教育セミナー事業・人材紹介事業 社員教育教材の開発・販売事業 ホームページ 住所 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル6F 従業員数 207名 株式会社ジェイックは2019年10月に東証マザーズ上場を果たし、上場企業となりました。 20年以上にわたって社員教育・人材紹介などで実績を積み上げてきた企業で、取引先は大手企業を含めて7,000社以上に及びます。 また従業員数も200名を超え、全国9箇所・海外に営業所を設けるなど、事業の拡大が続いています。 信頼性のある、決して怪しい企業ではないと言って間違いないでしょう。 担当者は優しかった! まずは、肯定的な評価からご紹介していきます。 丁寧なサポートで手取り足取り教えてくれる エージェントは、 ・マイナビなどの大手はとにかく求人をたくさんくれる、質もなかなか ・その代わりほとんどサポートや指導はない ・ジェイックやUZUZなどの中小は付きっきりでサポート、手取り足取り面接対策や履歴書添削などやってくれる ・求人の質は低めだがたまに掘り出し物もある てな感じです— 就職👔を誓うアライさん 誓イ hukoukorosuman ジェイックは、丁寧なサポートでよく知られているエージェントです。 というのも、ジェイックの本業は社員研修。 社員研修がフリーター向けの就職支援研修に変わったのが、ジェイックの就職相談サービスの始まりでした。 社会人経験のないフリーターに、丁寧にビジネスマナーを教えて紹介するのがジェイックのビジネスだったのです。 そのため、エージェントの優しさ・丁寧さは折り紙付き。 ジェイックは丁寧にやってくれる、というのが転職業界の一定の評価なのです。 もちろん新卒紹介でもそれは同じ。 良い担当者さんが揃っています。 何も知らない状態からでも対応してもらえた 何も就活について知らない状態で行っても個別に相談にのって頂き、手取り足取りサポートして頂くことができます。 おかげさまで自分に合った会社に就職することができました。 就職後も研修などで面倒を見てくれるので、仕事に対するモチベーションも保ったまま仕事に取り組むことができます。 そしてジェイックの本業はもともとの研修業ですから、就職後も研修でお世話になることもあります。 今は何も知らない状態だが、きちんとしたサポートを期待したい…という人にはおすすめできるエージェントです! 細かな対応が印象的だった ジェイックのアカウントにリツイートされて恥ずかしいwwさらに宣伝すると、他の大手エージェントさんと違って、じっくりカウンセリングするのにはすごくいいかもしれない。 担当してくれた人は無理に入社迫って来なかったから、そこは安心できたかな〜。 駆け引きに付き合わされてる感じがしなかった。 大手と違って、細かな対応が印象的だったとのこと。 大手ではノルマが厳しく設定されており、就活生は何もしなくても集まってくるのが実情です。 そのため、よくも悪くも「殿様商売」になります。 つまり、雑に扱われるのです。 ジェイックは残念ながら大手ほどのブランド力はありません。 その分、一人ひとりを着実に積み上げていくしかないので、丁寧に対応される可能性も高いと言えるでしょう。 紹介された企業がマルチだったんだけど… 公平性のため、否定的な評価もきちんとご紹介しますね。 まずはこちらから。 話を聞いてもらえない担当者がいる ジェイックっていうエージェントに内定辞退伝えても受け付けてもらえない… を言ってみたけど、聞いてもらえない… 不信感しかないし電話だと埒が明かないからメールで辞退して着信拒否しよう…— あっさん asssssaaaaan 残念ながら、 対応の悪い担当者もいるようです。 特に、話を聞いてもらえない、内定辞退が伝わっていない、という担当者もいるようです。 残念ながら、どんな就職エージェントでも中途半端な対応をする担当者は存在しています。 こういった問題を回避するために、エージェントは複数登録することをおすすめします。 提案を受けて、きちんとした対応をしてくれるエージェントだけ使うのが得策です。 これは良い口コミでも触れられていましたが、 ジェイックの紹介企業の質はばらつきがあるので吟味した方がいいでしょう。 そもそも同業他社のことを悪く言うエージェントは…あまりお付き合いすべきではありません。 そのような担当者に当たってしまった場合は、退会したほうがいいかもしれませんね。 紹介された企業がマルチだった 紹介された会社がマルチでした。 事前の説明ではジェイックの社員がチェックをして問題のない優良企業だけ紹介するとの事でしたがジェイックの社員は紹介する会社の事業内容すら把握していませんでした。 もちろんマルチ商法の全てが悪い訳ではありません(合法です)が、本人が望んでもいないのにマルチの会社を紹介するのはよくありませんね。 ジェイックはたしかにサイトでも優良企業だけを紹介すると宣伝していますが、このようなこともあります。 会社はよく吟味しましょう。 なんで人によってここまで違うの? 良い担当者の方が圧倒的に多いから、エージェントサービスが成り立ってるの。 それと、 エージェントの方が内定まで早いって知ってる? エージェントを使った方が、内定まで圧倒的に早いです。 なぜなら、 就活情報サイトでは「自己分析」「業界の絞り込み」「エントリー」「面接対策」などなど、全てを一人でやらなくてはいけないから。 それに対し、エージェントは 紹介先の選定も、企業への推薦も、全てやってくれます。 圧倒的に早いです。 内定を取ってから悩んだ方が、自分のキャリアについて考えるきっかけになります。 実際、管理人も「内定を取ってから」エージェントに相談に乗ってもらいました。 優しいエージェントは、内定後の相談にも乗ってもらえます。 ジェイック新卒カレッジを利用するメリット• 手取り足取り教えてもらえるので就職初心者にも安心• 様々な業界を見てみたいという人に向いている• 面接結果報告ができるので面接対策にもおすすめ ジェイック新卒カレッジの賢い使い方とは? 今までの口コミ・評価を含めた情報から、ジェイック新卒カレッジの賢い使い方を説明します! 就職初心者・出遅れた人が頼るのに向いている どちらかと言うと、 あまり就職に慣れていなかったり、不安感を抱えている人向けと言えるでしょう。 バリバリ働いたり、自分の欠点が明確に意識できて、対策のために動けている人には向いていません。 ジェイック新卒カレッジでは、とにかく手取り足取り教えてもらえます。 上場企業という信頼のあるサービスで、きちんとした指導を受けたい、という人にはおすすめできるサービスです。 様々な業界を広く見てみたい人にもおすすめ 今の内定先や志望業界に疑問で、他の業界でも可能性がないのか見てみたい、という人にも使えるサービスです。 なぜなら、ジェイックは小さいながらも取引先は7000社にも及び、かなり業種を広く扱っているから。 様々な業界を幅広く検討してみることで、自分がなぜ今の志望業界が良いのかを見つめ直すきっかけになった、というパターンもあります。 少しでも迷いがあるなら、使ってみるのはよいでしょう。 逆に、業界や規模感を絞りたい人には向いていません! 面接結果報告で面接対策にも使える ジェイック新卒カレッジには面接結果を報告するフォームがあります。 そのフォームに届いた面接結果は担当者が見て、頼めば個別に対策してくれます。 面接に不安がある人は、ぜひ登録をしてみるのがおすすめです。 ジェイック新卒カレッジを実際に使う流れ 面談を受ける サイトから会員登録の申込みをすると、 登録した電話番号に電話がかかってきます。 電話では面談日時の提示がされるので、予定を確認して面談を申し込みましょう。 持ち物は記入済の履歴書と筆記用具を指定される場合が殆どです。 が、これも場合によりけりですので、電話できちんと確認することをおすすめします(履歴書不要のケースもあります)。 …が、担当者によっては面談時のあなたの印象を企業に伝えることも多くあります。 「ラフすぎる印象が怖い」という人はスーツで行くことをおすすめします。 適性検査&企業の紹介 面談では、エージェントによる志望業界の確認などが行われます。 それに合わせて、複数の企業を紹介してくれるのが普通です。 ここで プロの目線に合わせて最適な企業を選んでくれるのが、エージェントの強みです。 また就活相談にも乗ってくれる場合が殆どです。 履歴書の書き方や、面談などで不安なことがある場合、担当者のその場で相談してみましょう。 内定を得る エージェントは、あなたの情報を紹介先の企業に事前に送ってくれます。 あなたはエージェントから指定された日時にその企業に伺って、面接を受けるだけ。 もちろん、面接に対策は必要ですが、普通に申し込むよりもずっと簡単に面接を受けることができます。 また、面接が進むにあたって面接対策をしてくれるのもエージェントの強みです。 不安がことがある場合は何でもエージェントに相談してみましょう。 納得の内定を得ることができるはずです! ジェイック新卒カレッジの評判のまとめ いかがだったでしょうか。 あなたが納得の内定を得られることを祈っています!.

次の

ジェイック 口コミ・評判

ジェイック 口コミ

講座の途中でビジネスマナーの本を売ってこいと無茶ぶりされました。 飛び込み営業と同じで、最低でも100件訪問しないと評価されず辛い想いをしました。 かなり前の口コミなので現在はこのような 厳しい講座はほとんどなくなっています。 しかし、過去にはこういった講座もあり、現在も全くその面影が残っていない訳ではありません。 参加して、どうしても嫌になったら 退会も可能なので、無理はしないように心がけてください。 他の転職サービスとジェイックを徹底比較 有名な大手転職エージェントや、第二新卒に特化した転職エージェントなど 全7社の転職エージェントを比較していきます。 求人数 年齢層 対応エリア 得意職種 強み ジェイック 非公開 20代 全国 営業 講座が充実 リクルートエージェント 約21万 20代~50代 全国 コンサル 求人量 doda 約6万 20代~50代 全国 エンジニア 即戦力採用 ハタラクティブ 非公開 20代 一都三県 ITエンジニア 未経験就職 マイナビエージェント 約2万 20代~30代 関東、関西 営業 非公開求人量 JACリクルートメント 約7千 20代~50代 全国 経理 ハイクラス支援 パソナキャリア 約4万 20代~40代 全国 金融専門職 年収UP率 転職エージェント比較表から分かるように、ジェイックは、求人数や年齢層の幅の広さでは大手転職エージェントに劣ります。 しかし、 20代に特化している点や、 スキルや経験がなくても講座でスキルアップできるのは、他の転職エージェントにはない特徴です。 また、 全国に拠点があるのも嬉しいポイントです。 転職エージェントの比較については、コチラの記事でより詳しく説明しています。 評判から分かるジェイックのメリット ジェイックのメリットを 2つ紹介します。 スタッフが親身 多くの利用者が共通して訴えるジェイックのメリットが スタッフの熱心さです。 「自分を最大限アピールするためにはどうすればいいか。 」 「自分の足りない部分は何か。 」 「自分が本当にやりたいことは何か。 」 想像の3倍親身に、熱心に対応してくれるスタッフがほとんどです。 熱心過ぎて、 時には厳しいことを言われることもあります。 しかし、厳しい意見も自分のためと思って受け入れることが出来れば、就職活動が成功することは間違いありません。 何とかして今の自分を変えたいという想いがある人は、ジェイックのスタッフの熱さに感化されて変わることができます。 講座が充実している ジェイック最大のメリットは講座が充実していることです。 ジェイックでは以下の 3つのコースに分かれています。 就職成功率81. 就職支援実績20,000名• 入社後定着率91. しかも、 フリーター・未経験・既卒からの就職成功率が81. ジェイックに就職の支援をしてもらえば、倍近い確率で就職が成功するのです。 就職支援実績20,000名以上 2005年5月1日~2019年4月30日までで 20,000名以上の求職者の方がジェイックの面談に足を運んでいます。 1年間で約1,500名の方が面談に訪れている計算です。 支援実績が多いということは、 多くの方に信頼されている証であり、 コンサルタントの優秀さが伺えます。 入社後定着率91. フリーターや未経験の人を対象にした転職エージェントで、入社後定着率が高いのは珍しいです。 ジェイックを利用して転職した人の入社後定着率が高いのは、 ジェイックの講座とコンサルタントの親身さが理由です。 講座やコンサルタントとの面談を通じて、スキルアップを測り、自分自身のことも理解します。 自分と向き合う時間によって、 入社後のギャップが少なくなり、離職率が低くなっているのです。 評判から分かるジェイックのデメリット ジェイックのデメリットを 3つ紹介します。 求人の質が悪い• 求人が営業職に偏っている• 講座が厳しい 求人の質が悪い ジェイックが紹介する求人は ブラック企業と言われることも多くあります。 ジェイックの求人の多くは営業職で、営業職は 業務内容が過酷なため、辛いと感じる人も多いはずです。 ただし、業界的に離職率が高いと言われるような 飲食やアミューズメント業界の会社には紹介しないことを徹底しています。 求人が営業職に偏っている ジェイックの 求人は営業職が多いです。 実際の割合は営業職が 6割、エンジニアなどの技術系の職が 2割、販売や事務の職が 2割です。 たしかに、営業職が最も多いのは事実ですが、 エンジニアや事務職に就職できる可能性も十分にあります。 また、ジェイックの求人が営業職に偏る理由もあります。 それは、営業スキルは 必要で役に立つスキルだからです。 営業スキルは仕事ではもちろん、男女交際や結婚生活、近所づきあいなど、ありとあらゆる場面で活躍するスキルです。 営業職は経験した方がいいという、ジェイックの想いが求人数の多さに結びついているのです。 講座が厳しい ジェイック最大の魅力の1つである講座の充実度が、デメリットになることもあります。 講座の内容は間違いなく充実していますが、その分 求められることも多いです。 営業職に就職するための講座も多いため、 体育会系ノリや 根性論が多く、しんどいと感じる人もいるようです。 合う合わないは間違いなくありますが、営業職に転職したいなら乗り越えるべき壁とも言えます。 【結論】ジェイックをおすすめする人 評判やメリット、デメリットから考えて、ジェイックはどんな人におすすめなのか紹介します。 1つでも該当する項目があったら、ジェイックはあなたにおすすめです。 ジェイックの登録を前向きに検討してみてください。 スキルや経歴に自信がない人• 営業で就職したい人• 就職のためにすべき事が分からない人 スキルや経歴に自信がない人 ジェイックでは講座や面談のような 献身的なサポートが充実しています。 ジェイックに通いながら、スキルを伸ばすことができます。 他の転職サービスだと、「 スキルがないと転職は厳しい」と断られてしまう可能性もあります。 しかし、 ジェイックでは絶対にありません。 とにかく自分の能力や経験に自信がない人は、ジェイックに登録することをおすすめします。 ジェイックの講座をやり終えた時には、今よりも数倍の自信がついているはずです。 営業職で就職したい人 ジェイックの 求人は6割が営業職です。 つまり、営業職で就職したい人にとってはジェイックは最適です。 さらに、ジェイックの講座を通じて営業職で必要な メンタルや スキルを伸ばすことができます。 転職した瞬間に、営業職の 即戦力として働ける環境がジェイックには整っています。 講座はしんどいと感じることもあるかもしれませんが、 やり遂げた先には今では想像できないような景色が待っています。 営業職での就職を視野に入れている人は、今すぐジェイックに登録してください。 就職のためにすべき事が分からない人 就職するために何をすればいいのか分からない人は多くいると思います。 ジェイックのメリットは、 スタッフが親身なことです。 志望する業種も職種も決まっていなくても、 スタッフが0から一緒に考えてくれます。 何もわからなくてもジェイックなら、何とかなるように成長させてもらえます。 今必要なのは、ジェイックに登録する ちょっとの勇気だけです。 ジェイックを最大限活用するための5つのポイント ジェイックを最大限活用するためには抑えておくべきポイントがあります。 5つのポイントを紹介するので、ジェイックを有効に活用する手助けにしてください。 初回面談前に自己分析を行う• 担当コンサルタントと相性が悪かったら変えてもらう• 経歴やスキルは正直に伝える• 転職希望時期は早い日程で伝える• 1つの求人に複数の転職サービスから応募しない 初回面談前に自己分析を行う ジェイックでは 業種や 職種が全く決まっていない状態でも、初回面談時は問題ありません。 ただ、 ある程度の自己分析は必要です。 その自己分析を基に、ジェイックのコンサルタントと 一緒に志望先企業を絞っていくからです。 もちろん、面談や講座で自己分析を深める機会はあります。 ただ、その前に 自分で自分自身のことを考える時間を作ってください。 具体的に下記の項目の8つのことを考えてください。 人生で一番辛かったことは?• 人生で一番幸せだったことは?• 人生で最も頑張ったことは?• 自分の強みは?• 自分の弱みは?• なぜ転職したいのか?• やりたいことは?• なりたい理想像は? 上記の8つの質問を言語化して答えられれば、面談で適切な求人を紹介してもらえます。 担当コンサルタントと相性が悪かったら変えてもらう 転職サービスを活用する時に大切なのは 担当コンサルタントとの相性です。 同じことを言われても、嫌いな人に言われた時と、尊敬する人に言われた時の受け取り方って変わりますよね。 相性の合わないコンサルタントが担当になっても、 辛い時間が過ぎるだけです。 出来る限り早い段階でコンサルタントの交代を申し出てください。 交代を申し出る方法は メールで問題ありません。 相性が合わずに交代を申し出る場合のメールの文面は以下を参考にしてください。 【メール例文】 大変お世話になっております。 貴社に転職のためのお力添えいただいております〇〇と申します。 現在、〇〇様に担当していただき、丁寧に親身に対応していただき感謝しています。 しかし、〇〇様の考え方と私が目指したいことが少々相違があるように思えます。 もちろん、私自身に至らない部分があることは承知しているのですが、もし可能であれば、他の担当者の方とお話をしたいと考えております。 お忙しいところ、お手数おかけいたしますが、お取り計らいのほどお願い申し上げます。 失礼のないように、 丁重な文章で伝えることを心がけましょう。 経歴やスキルは正直に伝える 担当コンサルタントに自分の情報を伝える時に、 虚偽の情報を伝えることは絶対にやってはいけません。 虚偽の情報はバレることがほとんどで、バレたら 嘘をつく可能性が高い人材と判断されます。 当然、 紹介される求人数は減ります。 担当コンサルタントとの間で 信頼関係も消えてしまいます。 転職活動を成功させたいなら、経歴やスキルは正直に伝えてください。 転職希望時期は早い日程で伝える ジェイックのコンサルタントとの最初の面談で必ず、「 転職希望時期はいつ頃ですか?」という質問をされます。 もしこの時に、「1年後」と答えたらどうなると思いますか? サポートの優先順位が他の求職者と比べて下がってしまいます。 ジェイックのコンサルタントも売り上げを求めているので、1年後に転職しようとしている人は優先しません。 だから、転職希望時期はできるだけ早い日程で伝える日があります。 「できるだけ早い日がいいです。 」が ベストな回答です。 1つの求人に複数の転職サービスから応募しない 複数の転職エージェントを併用することは問題ありません。 ただ、 1つの求人に複数の転職エージェントから申し込むのはNGです。 求人先企業から転職エージェントに「他の転職エージェントからも申し込みがありますが」と必ず連絡が入ります。 企業からも転職エージェントからも 不信感を持たれてしまい、転職が上手くいかなくなります。 ジェイックと併用がおすすめな転職サービス4選 ジェイックと併用をおすすめする転職サービスを4つ紹介します。 それぞれの転職サービスの特徴を 簡潔に紹介するので、ぜひジェイックと併用を検討してください。 マイナビエージェント• ハタラクティブ• doda• リクルートエージェント マイナビエージェント マイナビエージェントは 就職実績No. 1の超有名転職エージェントです。 20代、第二新卒向けの非公開求人を多数持っていることでも有名です。 また、 ホワイト求人を多く扱っています。 ジェイックの強みとマイナビエージェントの強みを合わせれば、就職活動がスムーズに進みます。 ハタラクティブ ハタラクティブは 第二新卒や既卒、フリーターに特化した転職支援サービスです。 ターゲットにしている層としては、ジェイックに似ています。 手厚いサポートを強みとしている点も、ジェイックとの類似点です。 しかし、似ているようで違う点はあります。 求人の種類やサポートの方法です。 似てるけど異なる2つの転職サービスにサポートしてもらうことで、より深く自己分析が進み、安定した就職に近づきます。 2つの似てるけど、違う転職サービスにサポートしてもらうことで、より深く自己分析が進み、安定した就職に近づきます。 doda dodaは 転職者満足度No. 1の転職サービスです。 大手で人気の転職サービスなので登録しておいて損はないです。 ただし、大手転職エージェントは登録者の数も多いです。 ジェイックの講座や面談でスキルアップを目指しながら、他の転職サービスも併用しましょう。 それが、転職への 近道になります。 リクルートエージェント 知らない人はいない 国内最大の転職サービスがリクルートエージェントです。 業界No. 1の求人数を誇るため、 他の転職エージェントでは見つからなかった求人も複数存在します。 ジェイックの求人でしっくりこなかった場合に、役に立つ転職サービスです。 ジェイックの登録手順 ジェイックの登録方法を画像付きで紹介します。 とても簡単で 30秒で終わるので、今一緒に登録してみましょう。 以上でジェイックの登録は完了です。 登録が完了したら、実際に 無料説明会を予約して足を運んでみましょう。 ジェイックの退会手順 ジェイックは講座が厳しく、コンサルタントのサポートが手厚いことで有名です。 だから、退会するのも 苦労すると思われている方が多くいます。 でも、 ジェイックを退会するのはとても簡単です。 ジェイックの利用規約には以下の文言が記されています。 【申し込み内容の変更、削除、サービス利用の中止】 申し込み時の個人情報、及び付随する内容について変更が生じた場合には、速やかにその旨ご連絡ください。 また理由の如何を問わず、申込者本人からの申し出によってサービス利用の中止、及び申し込みの取り消し(削除)を行うことができます。 jaic-college. 具体的にジェイックを退会するための方法は 2つです。 【メール例文】 (担当者名)様 いつもお世話になっております。 〇〇です。 この度、他社の転職サービス経由ではありますが、内定をいただきました。 そのため、転職活動を終了させていただきたく、退会のご連絡を差し上げました。 〇〇様には大変お世話になったにも関わらず、他社の転職エージェント経由で転職することになり心苦しく感じております。 何卒宜しくお願い致します。 ポイントは、 退会する理由は正直に伝えることです。 「転職する意志がなくなった」 「ジェイックの講座がしんどい」 どんな理由でも、 正直に伝えて退会してください。 転職エージェントへのメールについては、コチラの記事でより細かく解説しています。 ジェイックの気になるQ&A ジェイックに関して 多くの方が気になる疑問点をQ&A形式でまとめました。 ジェイックを知る参考にしてください。 地方在住でも大丈夫? A. 地方在住の方もジェイックは 活用できます。 特に東京、福岡で働きたい人向けの 滞在費や交通費の支援を実施中です。 移動に時間はかかりますが、金銭的な負担はかなり軽減されます。 また、相談次第で WEB面談が可能になります。 移動が大変な場合は相談してください。 他の転職サービスとの併用は可能? A. 可能です。 合う、合わないがありますから、他の転職サービスと併用する人が多いです。 ただ、 転職サービスによってはほとんどサポートしてくれないこともあります。 事前にしっかりリサーチすることをおすすめします。 途中で講座を辞める人はいる? A. 残念なことにいます。 講座も楽ではないので、一定数フェードアウトする人は存在します。 フェードアウトしたからといって、 ペナルティで費用がかかることはありません。 ただ、最後まで受講していただくことで、学びが深まるので、講座はやりきることを強くお勧めします。 志望先が決まってなくても大丈夫? A. 大丈夫です。 職種も業種も定まっていない状態で申し込んでいただく方は多くいます。 担当コンサルタントと面談を通じて、 志望先も一緒に見つけていくので安心してください。 無料講座だけ受けて選考に進まないのはあり? A. 選考に進むことを強制されることはありません。 つまり、 無料講座だけ受けて、選考に進まないことは可能です。 ただ、講座はあくまで選考に進むことを前提にしています。 参加者はどんな人が多い? A. 長年アルバイト生活で生計を立ててきた方、今年卒業したばかりの既卒の方など 様々な方がいらっしゃいます。 「就職活動を始めたばかりで右も左も分からずに困っている。 」という人や、「何社か選考に進んでいるけど、まだ迷っている部分があり、申し込んでみた。 」という人もいます。 参加者は多種多様で、参加理由もバラバラなので、 まずはお気軽に申し込んでみてください。 「ジェイック評判」まとめ ジェイックの評判やメリット、デメリットは理解できましたか? 要点をまとめます。 ジェイックは講座でスキルアップ可能• ジェイックのスタッフはかなり親身• ジェイックの就職成功率は81. ジェイックの入社後定着率は91. ジェイックの講座は厳しくて大変• スキルや経歴に自信がなくても大丈夫• 転職希望時期は早い日程で伝えるべき• 経歴やスキルは正直に伝えるべき• ジェイックの登録は30秒• ジェイックの退会は意外と簡単 ジェイックは他の転職エージェントと比較すると、特徴的なポイントが多いです。 合う人も、合わない人もいるはずです。 それでも、本気で転職活動に向けて頑張りたい気持ちがあれば、ジェイックでの転職活動は絶対に成功します。 まずはジェイックに 登録して 無料説明会に足を運び、ジェイックの スタッフの情熱を肌で感じてみてください。

次の

ジェイック(JAIC)転職エージェントってどう?口コミ評判や求人の質

ジェイック 口コミ

正社員経験がなくても就職可能なサービスとなっています。 2005年からスタートしており、フリーターの就職支援サービスは10年以上も運営している老舗のサービスです。 これまでの経験や知識から様々なサポートが受けられます。 就職率は80%以上で14,000人以上が就職成功 就職カレッジを利用した就職成功率は80. 3%となっています。 一般的にはフリーター・既卒の就職成功率は約48%なので、非常に高い就職率になっていることがわかります。 自分で就職活動を進めていたときは内定が0だったという人でも、就職カレッジを利用すれば平均3社から内定がもらえるようになります。 また、就職カレッジを利用して就職成功をした人数は2016年度の段階で14,000人以上となっています。 多くの既卒、フリーター、ニートが正社員になれていることがわかります。 アルバイト経験のみのフリーターも就職可能 就職カレッジ利用者の70%はアルバイト経験のみとなっています。 社会人経験があるのは30%に過ぎません。 派遣・契約社員になったこともなくアルバイト経験しかないフリーターでも問題なく正社員になれている豊富な実績があります。 既卒やニートも正社員になれる もちろん、アルバイト経験がない既卒やニートでも就職カレッジを利用することができます。 アルバイト経験がゼロでも正社員になれるので安心してください。 学歴が低くても問題なし!大学中退者専門のサービスも 高卒・専門卒・大学中退といった学歴であっても求人を紹介してもらえます。 就職カレッジでは学歴よりも人柄・性格などのポテンシャルを重視しているからです。 また、就職カレッジでは就職講座を通じて社会人としての基礎力を教育してくれるので、学歴が低くても問題なく採用してもらえるのです。 ただし、中卒(高校中退)だと18歳未満だと利用できないケースがあるので注意してください。 また、ジェイックは就職カレッジ以外にも大学中退者のみを対象としたセカンドカレッジも運営しています。 大学中退者専門の講座や研修を受けられるので就職カレッジより内定率は高くなっています。 大学中退者は就職カレッジよりもセカンドカレッジの利用を検討しましょう。 以下のページも参考にしてください。 あなた専任の就職アドバイザーがつく 就職カレッジではあなた専任の就職アドバイザーが担当につきます。 自己分析・企業分析や面接対策などきめ細やかなサポートを受けることが可能です。 また、就職活動の悩みや疑問をいつでも相談することが可能です。 メール、電話、チャットツールなど様々な手段で相談できるのも魅力です。 やりたい仕事や自分に合った企業がわかる 就職カレッジでは7つの習慣のメソッドなど独自のノウハウがあるので、自分のやりたい仕事を見つけることが可能となっています。 また、就職カレッジでは働いてから後悔しない会社選びのポイントを教えてくれるだけでなく、自分に合った企業を選ぶチェックポイントも教えてくれます。 やりたい仕事もわかっているので企業選びで失敗しにくくなります。 就職講座を無料で受けられる 就職カレッジでは完全無料で就職講座を受けることができます。 履歴書・面接対策、ビジネスマナー、飛び込み営業実習などがあります。 飛び込み営業実習で内定率が高くなる 就職カレッジの目玉は「飛び込み営業実習」です。 あえてきつい飛び込み営業を経験させることで営業スキルを磨くだけでなく、メンタルまで鍛えてくれます。 飛び込み営業実習では自ら目標設定を行い、自ら達成をするために行動をします。 目標は個人だけでなくチーム両方で達成することを目指しているので、コミュニケーション能力も身につきます。 飛び込み営業実習日はジェイックのカレッジ研修生としての名刺を持って、実際に企業に飛び込み訪問を行います。 飛び込み訪問を行いながら、アンケートの獲得方法・集計方法、講師への報告、帰社後の結果報告、回収結果プレゼン準備、営業日報の記入など、飛び込み営業をするのに必要な業務内容を学ぶこともできます。 飛び込み営業を行うことで仕事の厳しさを知ることもでき、目標達成力やコミュニケーション能力、プレゼンテーション能力を身につけることができます。 厳しい飛び込み営業実習があるから就職カレッジで採用をしたいと考える企業が非常に多いので、就職カレッジを利用するなら絶対に飛び込み営業実習を受けましょう。 割とスパルタ方式の研修となりますが、ここまで厳しく鍛えられたらほとんどの企業で通用する営業マンになれると思います。 *女性であれば飛び込み営業ではなく街頭アンケート実習でOKという女子カレッジを受けることができます。 「」も参考にしてください。 書類選考免除で20社と面接できる 就職カレッジの就職講座が完了したら、書類選考が免除となり20社と面接することができます。 既卒やフリーターは書類選考で落とされやすいですが、面接から選考が始まるので正社員を目指しやすくなっています。 万全の面接対策をしてくれる 就職カレッジでは面接前から好印象を与えるコツを教えてもらえます。 例えば、 「面接官と電話やメールをするときのマナー」 「好印象を与える履歴書の書き方」 「社会人として重要な挨拶の仕方」 「面接官に好印象・清潔感を与えるスーツの選び方・身だしなみ」 などです。 また、面接中に役立つ以下の対策方法も教えてくれます。 「面接官が採用したいと思える自己PRの作り方」 「本気度が伝わる志望動機の伝え方」 「面接官がチェックしているポイント」 「好印象を与える逆質問の仕方」 面接前からの対策をするので、面接の合格率が非常に高くなるのも就職カレッジのポイントとなっています。 入社後サポートで定着率が94. 3% 就職カレッジの面白いところは、就職後も手厚いサポートをしていることです。 就職後の不安や仕事の悩みを相談できるだけでなく、新社会人のための無料講座も受けられます。 入社後のサポートがあるので、就職カレッジの利用者の定着率は非常に高くなっています。 長く働きたい人におすすめですね。 正社員の求人しか紹介しない 就職カレッジでは正社員の求人しか紹介していません。 スーツ着用で働く仕事が中心となっています。 また、正社員になるのに条件付きの契約社員・派遣社員の求人はないので安心して利用できます。 幅広い業種の求人を紹介してもらえる 就職カレッジを利用すれば幅広い業種の求人を紹介してもらえます。 実際の求人の業種比率は以下となっています。 メーカー:22% 商社 :19% サービス:19% 不動産 :17% IT :10% 広告 :9% その他 :4% また、離職率が高い外食業界、投資用不動産販売、アミューズメント業界(パチンコ業界など)の求人は紹介していないのも安心ポイントです。 ブラック企業を紹介しないような仕組みづくりをしています。 また、業界次第の部分はありますが、完全週休二日制、残業が少ない求人など希望条件に合致した求人があります。 「」も参考にしてください。 営業職の求人がほとんど 就職カレッジは営業カレッジという名前だったということからわかるように営業職の求人がほとんどとなります。 飛び込み営業実習があるのも営業職として就職をさせたいからです。 もちろん営業職以外の職種の求人も紹介してもらえますが、求人の多くは営業職であると考えておいてください。 設立年数の長い中堅企業や大企業の求人も多い 就職カレッジではベンチャー企業よりも設立年数の長い老舗企業の求人が多いです。 安心して働くことが可能となっています。 実際の設立年数の比率は以下のようになっています。 50年以上:14. 17% 31~50年:33. 13% 11~30年:44. 70% 10年以下:10. 57% また、就職カレッジでは中小零細企業しか求人がないように感じますが、実際には中堅企業や大企業の求人も多いです。 紹介される企業の従業員規模は以下のようになっています。 10~29名 :20. 41% 30~49名 :28. 48% 50~300名 :40. 57% 300~999名 :5. 18% 1,000名以上:5. 36% リアルな企業情報を教えてもらえる 就職カレッジでは企業担当者から会社の魅力を詳しく教えてもらえます。 会社の仕事内容だけでなくリアルな職場の雰囲気もわかります。 紹介企業は全て訪問取材をしているので、社内の雰囲気や福利厚生まで把握しています。 会社のメリットだけでなくデメリットまできちんと教えてくれるので、ミスマッチ入社のリスクが減ります。 就職カレッジを利用するときの流れ 就職カレッジを利用するときの流れも知っておきましょう。 以下が就職カレッジの一般的なスケジュールとなります。 登録 就職カレッジを利用するときは、ジェイックのホームページから登録が必要です。 登録後にあなたの担当となる就職アドバイザーから電話で今後のスケジュールに関する電話が来ます。 仕事やアルバイト中なので電話に出ることができない場合は、メールでやり取りをすることも可能です。 この場合は就職カレッジを申し込んだと後に送られてくるメールに、「メールでやり取り希望」であることを記載すればOKです。 説明会 説明会では就職カレッジに関する説明だけでなく、20代の就職活動に役立つノウハウも学べます。 また、「フリーターの就職に必要な3条件」「未経験者歓迎の求人で未経験者を採用しない理由」なども教えてもらえます。 説明会はスーツで参加する必要はないので私服でOKですが、筆記用具とA4サイズの書類が入るバッグを持参してください。 個別面談 説明会が終わったらあなた専任の就職アドバイザーと個別面談(キャリアカウンセリング)を行い、1人1人に合った就職活動の進め方を提案してもらえます。 「正社員になりたいけど何をしていいのかわからない」 「ブラック企業には就職したくない」 「どんな仕事が自分に向いているのかわからない」 など就職に関する些細な不安や疑問点も相談できます。 ただし、個別面談で「働く意志がない」「企業で就職するイメージができない」などの場合は求人を紹介してもらえないケースがあります。 個別面談で就職アドバイザーに好印象を与えることが就職を成功させる秘訣となります。 7日間の研修 就職カレッジを受講すると7日間の研修を受けることになります。 履歴書・面接対策だけでなく、社会人としてのビジネスマナーや基本的な考え方も指導してくれます。 最終日には飛び込み営業実習が目玉となっています。 集団面接会 就職支援講座が完了したら書類選考なしで20社と集団面接会を行うことができます。 効率的に多くの企業と面接をすることができます。 約4時間行われ、1社あたり12分で次々と面接を行います。 個別面接 集団面接会で採用担当者に興味を持ってもらえたら、個別面接に進んでいきます。 集団面接会から1週間以内に行われることが多いです。 面接の前に専任の就活アドバイザーから面接対策を行ってもらえるので、高確率で面接合格することが可能となっています。 内定 個別面接に合格すれば内定となります。 2週間で内定を取る人もいます。 また、就職カレッジは内定が出たらおしまいではありません。 安心して長く働いてもらうために、就職後も専任の就職アドバイザーに相談をすることができます。 就職カレッジの拠点一覧 就職カレッジは基本的に全国対応しているので、地方に住んでいても利用しやすくなっています。 下記拠点では常時就職カレッジが開催されています。 関東 神保町本社 東京都千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル6階 地下鉄都営新宿線・三田線・半蔵門線「神保町駅」から徒歩2分 JR中央線・総武線「御茶ノ水駅」から徒歩10分 新宿支店 東京都新宿区西新宿3-2-4 新和ビルディング8階 JR・私鉄「新宿駅」南口から徒歩9分 池袋支店 東京都豊島区南池袋2-28-13 KHK池袋ビル5階 各線「池袋駅」東口から徒歩6分 横浜支店 神奈川県横浜市神奈川区栄町1-1 KDX横浜ビル3階 各線「横浜駅」きた東口Aより徒歩5分 京急線「神奈川駅」より徒歩3分 関西 大阪支店 大阪府大阪市中央区高麗橋4-2-16 朝日生命館4階 地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅12番出口より直結 梅田支店 大阪府大阪市北区曾根崎新地1-4-20 桜橋IMビル13階 JR線「大阪駅」中央改札口から徒歩8分 阪神線「梅田駅」から徒歩6分 阪急線「梅田駅」から徒歩13分 中部 名古屋支店 愛知県名古屋市中区錦2-4-3 錦パークビル3階 地下鉄桜通線・鶴舞線「丸の内駅」5番出口から徒歩1分 桜通線・名城線「久屋大通駅」4番出口から徒歩8分 九州 福岡支店 福岡県福岡市博多区博多駅東1-9-11 大成博多駅東ビル8階 JR「博多駅」筑紫口から徒歩5分 期間限定の拠点もある 就職カレッジでは不定期開催で上記以外の拠点でも就職カレッジを開催しています。 これまで以下の拠点で期間限定の就職カレッジを開催しました。 熊本出張所• 金沢出張所• 岡山出張所• 札幌出張所• 千葉出張所• 神戸出張所• 広島出張所• 大宮出張所• 立川出張所• 町田出張所• 仙台出張所 地方在住でも参加しやすい ジェイックには地方から東京への上京就職をする場合に交通費や宿泊費を全額支給するサービスもあります。 地方でも東京に就職をしたいのであれば就職カレッジに参加しやすくなっています。 新幹線や飛行機の往復費用やシェアハウス費用などを全額負担している実績もあります。 土日祝日は不定期!カウンセリングは平日開催 就職カレッジのカウンセリングは平日9~18時まで行っています。 土日・祝日は不定期開催となっています。 基本的に平日利用となることに注意してください。 就職カレッジは18~29歳まで利用可能 就職カレッジは18~29歳まで利用可能です。 30歳以上になると利用ができなくなるので注意してください。 「」も参考にしてください。 就職カレッジは完全無料 就職カレッジでは手厚い就活サポートを受けることができて完全無料です。 有料でないのは採用したい企業からお金をもらっているからです。 費用請求されることはないので安心して利用してください。 「」も参考にしてください。 就職カレッジはいつでも退会や再登録が可能 就職カレッジが自分に合わないと思ったらすぐに退会をすることができます。 気軽に登録して自分に合うか試しやすいです。 また、以前就職カレッジを利用していて途中で利用をやめた人でも再登録が可能となっています。 担当の就職アドバイザーに連絡をするか「0120-417-604(平日9~18時)」に電話をしてください。 「」も参考にしてください。 第二新卒は転職エージェントメイン利用でOK 第二新卒であれば、就職カレッジよりも転職エージェントを利用するのがおすすめです。 既卒・フリーター向けの求人が多いのであえて就職カレッジを利用する必要がないからです。 転職エージェントを断られた人や営業マンとして高みを目指したい第二新卒以外はあえて利用しなくてもOKです。 「」も参考にしてください。 良い口コミ フリーターから正社員になりたいと思い就職カレッジに登録しました。 就職講座はかなり厳しかったです。 特に飛び込み営業は死ぬかもと思いましたが、自分が営業に向いていることがわかり良かったです。 入社した会社でもトップセールスマンになることができました。 (24歳男性・IT業界・営業職) 専任の就職アドバイザーがつくので就職講座や就活で不安なことを相談できて良かったです。 一緒に就職カレッジを利用したメンバーは今でも仲良く連絡を取り合っています。 就職先も決まったし既卒から脱出できてよかったです。 (27歳男性・メーカー・営業職) 集団面接会では20社と一気に面接ができてよかった。 いろんな会社と面接をしてから決めたかったので非常に効率的でした。 何社も最終面接までお声がけいただき、憧れのWeb業界で働くことができています。 (26歳男性・Web業界・企画営業) 九州の田舎に住んでいたのですが東京で働きたいと思っていました。 ネットサーフィンでジェイックなら交通費や宿泊費を全額支給してくれると記載されていたので利用しました。 カレッジはハードでしたが、必要経費を本当に負担してくれたので金銭的に助かりました。 今では東京でイケてるサラリーマンとしてシティライフを送っています。 (27歳男性・商社・営業職) フリーター向けの就職支援サービスは地方対応していないことが多かったのですが、就職カレッジは地方にも出張所が出ています。 たまたま熊本出張所が開催されていることを知ったので利用しました。 地方在住でも利用しやすいのがおすすめですね。 (24歳男性・食品メーカー・営業職) 高卒ということにコンプレックスを感じていましたが、就職カレッジは学歴に関係なく利用することができました。 入社した会社も学歴は気にしていないので今では部門リーダーを任されるまで成長しました。 (29歳男性・機器メーカー・営業職) 29歳までフリーターとしてフラフラしていましたがそろそろ正社員にならないとまずいと思うようになりました。 29歳だと年齢を理由に利用を断られるのではと不安になりましたが、ちゃんと利用することができました。 研修内容は営業を中心にハードでしたが、今では営業マンとして正社員になることができました。 (31歳男性・メーカー・営業職) 就職カレッジは20代専門の就職支援サービスと書いてあったので利用できないと思ったのですがとりあえず登録をしてみました。 登録時は19歳でしたが、実際は18歳以上であれば利用できるとのことでした。 高校卒業後はアルバイト経験しかなかったので本当に内定がもらえるか不安でしたが、厳しい研修を乗り越えたことで中堅企業から採用してもらえました。 (20歳男性・通信業界・営業職) 就職カレッジは7日間の講座が無料で受けられると聞いたので登録をしてみました。 採用されたらお金を取られそうと不安でしたが内定が決まっても無料で利用することができてよかったです。 (24歳男性・IT業界・営業職) 四国に住んでいたのですが東京で働きたいなと漠然と思うようになりました。 交通費や宿泊費を出すのは正直きびしかったので支援金がもらえるサービスを探しているときにジェイックを見つけました。 就職カレッジを利用すれば交通費と宿泊費をサポートできることを確認してから利用しました。 自分で支払うと10万円以上はかかるので本当に助かりました。 (27歳男性・Web業界・営業職) 就職カレッジを利用しましたが営業職がメインなので「営業=ブラック」と考えている人にはすべてブラック企業に思えてしまうかもしれません。 私は研修を通じて営業に自信がついたのでホワイト企業に就職することができました。 (23歳男性・IT業界・営業職) 就職カレッジを利用して集団面接会を受けましたが中にはブラック企業かなと思うような会社もあったのは事実です。 ただ、嫌な企業とは面接をしなければいいだけなのでブラック企業に就職してしまうかどうかは自分次第だと思いましたよ。 (24歳男性・Web業界・営業職) 就職カレッジの研修を受けましたが初日で自分には合わないなと感じました。 担当の人に正直に研修を辞めたいと伝えたら少し説得はされましたが、普通に退会させてもらえました。 (24歳男性・飲食業界・フリーター) 悪い口コミ 無料講座が受講できるということで就職カレッジを利用しましたが、飛び込み営業実習があるなんて聞いていませんでした。 研修があまりに厳しかったので途中でやめてしまいました。 合う合わないかがはっきりしているサービスだと思うよ。 まじで。 (23歳男性・フリーター) 就職講座や研修は7日間と手厚いのはいいのですが、アルバイトをしていたのでどうしても休むことができずに参加を断念しました。 まとまった日数が取れないと利用するのは絶望的かと。 (24歳女性・フリーター) 良くも悪くも営業として働きたい人向けのサービスだと思う。 私は営業がしたくなかったので研修だけ受けて求人紹介は受けませんでした。 営業以外の仕事をしたいなら別の就職支援サービスを利用するべき。 (28歳男性・Web業界・Webディレクター) 集団面接会は1社あたり10分と連続で面接をするのが大変でした。 個人的には微妙な企業の参加が多かったので、実際のところどうなのかなと疑問に思いました。 数打ち勝負みたいなところを正直感じました。 (25歳男性・通信業界・技術職) 沖縄在住だったのでそもそもエリア的に利用できなかった。 東京なら交通費や宿泊費を負担してくれると言われたけど沖縄で働きたいのです。 地方にもっと手厚くなればなぁ。 (24歳男性・無職) 30歳になってしまったのでそろそろちゃんと生きようと思って就職カレッジに登録してみました。 30歳は利用ができないと断られてしまいました。 1歳でも過ぎると利用できないなんて厳しすぎるわ。 (30歳男性・フリーター) フリーターのための就職支援サービスだと聞いたから登録したのに中卒だからなのか就職カレッジの利用を断られてしまいました。 学歴は関係ないなんてきれいごとですね。 (17歳男性・フリーター) 就職カレッジを利用しましたが、中小企業を中心に紹介されたのが納得できなかったです。 ブラック企業の求人も多いと感じたので途中で利用するのをやめました。 (29歳男性・飲食業界・フリーター) 就職カレッジを利用していましたが最終日の飛び込み営業があまりにきつすぎて途中で退会しました。 最後だから頑張れと説得されましたが限界を感じたのでなんとかやめさせてもらいました。 営業が苦手な人は参加するべきではないね。 (25歳男性・サービス業界・フリーター) 第二新卒はあえて就職カレッジを利用しなくていいと思う。 既卒やフリーター向けの求人が多いので転職エージェントを利用したほうが良い転職がしやすいと思う。 転職エージェントが利用できない人向けのエージェントサービスかな。 (24歳男性・食品メーカー・技術職) まとめ 就職カレッジは既卒・フリーターから正社員を目指しやすい就職支援サービスとなっています。 長年運営されており1万人以上の人が正社員になっています。 また、就職カレッジは7日間の研修を受講することで社会人としての基礎力を身につけることができます。 飛び込み営業実習もあるので本格的な営業スキルを身につけることができます。 実際のところは飛び込み営業実習があるから既卒やフリーターでも採用するという企業が多いです。 就職講座(研修)はかなり厳しいですが、その分正社員を目指しやすくなります。 本気で職歴なしの既卒・フリーターから正社員を目指したいのであれば、JAIC(ジェイック)の就職カレッジの利用を検討してみましょう。 関連サービス ジェイックの就職支援サービスは「就職カレッジ」以外にも「女子カレッジ」「セカンドカレッジ」があります。 自分に合った就職支援サービスを選びましょう。 就活支援サービスランキング1位 4. 9 リクルート運営で安心!対応エリアも広い! 就活支援サービスランキング2位 4. 6 就職講座が人気で就職率は80%超え! 就活支援サービスランキング3位 4.

次の