シェルティ ブリーダー。 BARKLEY KENNEL

シェルティー 人気ブログランキングとブログ検索

シェルティ ブリーダー

ご来店できない場合は、販売できませんことをご了承ください。 犬舎所在地 住所:茨城県取手市稲 犬舎紹介文 子犬の犬質についてはもちろんのこと、親犬の健康面・衛生面には十分に留意して、ブリーディングをしておりますので、子犬の健康状態は万全です。 生体を取り扱っているということを強く認識しながら、徹底した管理をしておりますので、お渡しする子犬には自信を持っております。 ワンちゃん達は1日のほとんどの時間を仲間のワンちゃんたちと遊んで過ごし、眠る時のみケージに入って寝ています。 ストレスのないワンちゃん達は、人懐っこく賢い元気な子ばかりです。 仔犬ちゃんたちは、御引渡しまでの間ずーと母親や兄弟犬たちと一緒に過ごしますので犬社会に順応した社会性のあるとても可愛いワンちゃんに育っていきます。 もちろん人間社会にも順応するように、人との触れ合いも大切にしています。 ワンちゃんに対する気持ちだけは、自信があります。 販売後も電話やLINEなど交換させていただいております。 アフターケアはバッチリですので御安心下さい。 販売後も末永くお付き合いいただけましたら幸いです。 可愛いく元気なワンちゃんをブリーディングする事に精一杯努めていきますので、どうぞ宜しくお願い致します。 昨日は大変お世話になりました。 待ちに待ったお迎えの日、ようやく会えたシェルティちゃんは思った以上にとても可愛いく、この子に出会えて本当に良かったとブリーダー様には心から感謝です。 ブリーダー様はとても親切で、見学をせずに決めたので正直不安もありましたが、どんな質問にも丁寧に対応してくださり、安心してこの子を迎え入れることができました。 我が家では家族が増えて、子供達も大喜びです。 シェルティちゃんはとてもお利口さんで、我が家に迎え入れてすぐにトイレを覚えて大成功。 きっとブリーダー様が、優しくしっかりしつけをされていたのでしょう。 我が家でもこの子を家族の一員として、大切に大切に愛情をたっぷり注いで育てていきたいと思います。 この度はこんなに可愛い子を譲って頂き本当にありがとうございました🙇 お迎えいただいた子犬:シェットランドシープドッグ シェルティ 評価者:山形県 K. 犬舎所在地 住所:茨城県筑西市犬塚 犬舎紹介文 子犬の犬質についてはもちろんのこと、親犬の健康面・衛生面には十分に留意して、ブリーディングをしておりますので、子犬の健康状態は万全です。 生体を取り扱っているということを強く認識し、徹底した管理をしておりますので、お渡しする子犬には自信を持っております。 平日土日とも 午前10時から午後4時まで 事前予約の上 いつでも見学いただけます。 約850坪のドックランも完備、子犬たちもストレスなしです。 お客様の満足度100%をめざし、子犬たちに愛情を注いでおります。 アットホームな対応を心掛けておりますので、お気軽にご相談ください。

次の

シェルティの性格や寿命、ブリーダー情報とブルーマールについて

シェルティ ブリーダー

本来キューティと言う言葉は無く英語の小さくて可愛らしい、可憐なを意味する cute キュート を名詞風にもじった 個人的 造語です。 (cuteの名詞形はcutess) cuteは、それ以外にも、米国の俗語表現では、機敏な、抜け目のない、 気取った等の意味にも使われる事があるそうです。 既に当犬舎より、試験的に作られた、小型及び小型の遺伝子因子を持った シェルティーたちが少数ですが世に出ております。 ケンネル. クラブ スタンダード 犬種標準書 の 翻訳書を手にする事が出来ました。 その本の中では、シェットランド地方の人々が、シェルティ地方の人々が、 シェルティの作出を始めた当初は、サイズも色も中々定まらなかったようで、 その後、理想的な体高は12インチ 30.5 〜13インチ(34. 3)とされ、 またイギリスでのS・S・A シェットランド・シープドック・アソシエーション では、理想的体高を始め、12インチ 30.5 として、 最終的には12〜15インチを標準としたと、書かれていました。 それ以外のサイズは失格となります。 これは、私の考えですが、シェルティのオーバーサイズについて、 コリーと言う犬種が既にありますので、その作出については不要だと思います。 アンダーサイズについては、シェットランド地方の人々が考えた様に、 この犬種おける小型化が、大名題であった事を鑑みると、本来のサイズは30cm以下が 理想であると思っています。 私の考えをある審査員に話した時「そのサイズで羊を追えるのか?」と質問されました。 そこで私は「日本で羊を追うために、シェルティを飼っている人が何人居るでしょう? そういう人たちは極少数だと思います。 」また「小型のシェルティでも充分走る事が 出来ますよ。 」と答えました。 遺伝子的血液検査等に関しましては、何時でも応じます。 (遺伝学的裏づけも取れています。 遺伝学的には、高さや大きさなどの固定率は80%と発表されています。 しかし矮化遺伝子は劣勢遺伝子のホモ化なので、大きな犬との交配、また遠いラインを 使用しない限り、サイズオーバーになる犬はそう産まれるものではありません。 飼って下さる方が幸福にならなくて、仔犬たちの幸せなどありえないのですから。 現在シェルティーの標準サイズは 体高42cm〜33cm J. C となっておりますが、私はこの25年間、 シェルティーのサイズの大型化に疑問を持ち現行のスタンダードより小さな 33cm以下のシェルティーがバラエティの一つとしてあっても 良いのではないかと考えてきました。 その為、私は独学で遺伝子と遺伝の法則、矯化(矯少)、犬の遺伝子的構造 の研究に取り組み、ついに誰も達成できなかった 33cm以下のミニシェルティー の固定化を実現しました。 ツタモのシェルティの呼び名をキューティと 命名 し商標登録をしました。 そしてこのサイズは完全に固定されており、当ツタモ犬舎以外のシェルティ との交配でもない限り、 33cmを超える事はありません。 当犬舎では、この33cm以下のシェットランドの「CUTY」 キューティドッグと迷名?(命名)し商標登録しました。

次の

関西(近畿)シェットランドシープドッグブリーダーの子犬|子犬販売アットブリーダー

シェルティ ブリーダー

選択をクリア• すべてのトイプードル• トイプードル• タイニープードル• ティーカッププードル• すべてのチワワ• チワワ• ロングコートチワワ• スムースコートチワワ• すべてのミックス犬• ミックス犬• マルプー• ポメチワ• チワプー• チワマル• ポメプー• チワックス• パピコー• ヨープー• マルックス• ヨーチー• キャバプー• ポメマル• マルシーズー• フレンチブルドッグ• ポメラニアン• ヨークシャーテリア• すべての柴犬• マルチーズ• ミニチュアシュナウザー• シーズー• すべてのカニンヘンダックスフンド• カニンヘンダックスフンド• ロングコートカニンヘンダックス• スムースコートカニンヘンダックス• ワイヤーカニンヘンダックス• ジャックラッセルテリア• すべてのミニチュアダックスフンド• ミニチュアダックスフンド• ロングコートミニチュアダックスフンド• スムースコートミニチュアダックスフンド• ワイヤーミニチュアダックスフンド• キャバリアキングチャールズスパニエル• パピヨン• ビションフリーゼ• ペキニーズ• ボストンテリア• ゴールデンレトリーバー• ウェルシュコーギーペンブローク 選択をクリア ア行• アイリッシュウルフハウンド• アイリッシュセッター• アイリッシュテリア• 秋田犬• アフガンハウンド• アメリカンコッカースパニエル• アメリカンスタッフォードシャーテリア• アメリカンピットブルテリア• アメリカンブリー• アラスカンマラミュート• アーフェンピンシャー• イタリアングレーハウンド• イングリッシュコッカースパニエル• イングリッシュスプリンガースパニエル• イングリッシュセッター• イングリッシュポインター• ウィペット• ウェルシュコーギーカーディガン• ウェルシュコーギーペンブローク• ウェルシュテリア• ウエストハイランドホワイトテリア• エアデールテリア• オーストラリアンキャトルドッグ• オーストラリアンシェパード• オールドイングリッシュシープドッグ カ行• 甲斐犬• カニンヘンダックスフンド• 紀州犬• キャバプー• キャバリアキングチャールズスパニエル• キースホンド ジャーマンウルフスピッツ• クランバースパニエル• グレートデン• グレートピレニーズ• ケアーンテリア• ケリーブルーテリア• コーイケルホンディエ• ゴールデンレトリーバー サ行• サモエド• サルーキ• シェットランドシープドッグ• 四国犬• シベリアンハスキー• シャーペイ• シーズー• シーリハムテリア• ジャイアントシュナウザー• ジャックラッセルテリア• ジャーマンシェパードドッグ• ジャーマンピンシャー• ジャーマンポインター• スキッパーキ• スコティッシュテリア• スタッフォードシャーブルテリア• スタンダードシュナウザー• スタンダードダックスフンド• スタンダードプードル• スムースコートカニンヘンダックス• スムースコートチワワ• スムースコートミニチュアダックスフンド• セントバーナード タ行• タイニープードル• ダルメシアン• ダンディディンモントテリア• チェサピークベイレトリバー• チベタンスパニエル• チベタンテリア• チャイニーズクレステッドドッグ• チャウチャウ• チワックス• チワプー• チワマル• チワワ• 狆 チン• ティーカッププードル• トイプードル• トイマンチェスターテリア• 土佐犬• ドーベルマン ナ行• ナポリタンマスティフ• 日本スピッツ• 日本テリア• ニューファンドランド• ノーフォークテリア• ノーリッチテリア ハ行• バセットハウンド• バセンジー• バーニーズマウンテンドッグ• パピコー• パピヨン• ビアデッドコリー• ビションフリーゼ• ビーグル• ファラオハウンド• フラットコーテッドレトリーバー• フレンチブルドッグ• ブリタニースパニエル• ブリュッセルグリフォン• ブルテリア• ブルドッグ• ブルマスティフ• ブービエデフランダース• プチバセットグリフォンバンデーン• プーリー• ベドリントンテリア• ベルジアングリフォン• ベルジアンシェパードドッグ• ペキニーズ• 北海道犬• ホワイトシェパード• ホワイトスイスシェパードドッグ• ボクサー• ボストンテリア• ボルゾイ• ボルドーマスティフ• ボロニーズ• ボーダーコリー• ポメチワ• ポメプー• ポメマル• ポメラニアン• ポリッシュローランドシープドッグ マ行• マスティフ• マルシーズー• マルチーズ• マルックス• マルプー• ミックス犬• ミディアムプードル• ミニチュアシュナウザー• ミニチュアダックスフンド• ミニチュアピンシャー• ミニチュアブルテリア• ミニチュアプードル ヤ行• ヨークシャーテリア• ヨーチー• ヨープー ラ行• ラサアプソ• ラフコリー• ラブラドールレトリーバー• レオンベルガー• レークランドテリア• ロシアントイテリア• ロットワイラー• ロングコートカニンヘンダックス• ロングコートチワワ• ロングコートミニチュアダックスフンド ワ行• ワイアーフォックステリア• ワイマラナー• ワイヤーカニンヘンダックス• ワイヤーミニチュアダックスフンド• その他の犬種 選択をクリア• アプリコット• イエロー• イザベラ• イザベラタン• ウィートン• ウルフ• ウルフセーブル• オレンジ• オレンジセーブル• オレンジベルトン• カフェオレ• クリーム• クリームセーブル• クリーム系• クリーム&ホワイト• グリズル• グレー• グレー&ホワイト• ゴールド• ゴールド系• ゴールド&ホワイト• シェーデッドイエロー• シェーデッドクリーム• シャンパン• シルバー• シルバーグレー• シルバーダップル• シルバー系• シルバー&ホワイト• シール• シール&ホワイト• スチールブルー&タン• セーブル• セーブル&ホワイト• ソルト&ペッパー• タン&ホワイト 茶白• ダップル• ダーク・スチールブルー&タン• チョコタン• チョコタンパイボールド• チョコダップル• チョコレート• チョコレート系• チョコ&クリーム• チョコ&フォーン• チョコ&ホワイト• トライカラー• トライカラー ブラック&タン&ホワイト• ハウンドカラー• ハルクィン• バイブラック• パイド• パイボールド• パーティー• フォーン• フォーン系• フォーン&ブラックセーブル• フォーン&ホワイト• ブラウン• ブラウン&ホワイト• ブラック• ブラックイエロー• ブラッククリーム• ブラックソリッド• ブラックタン• ブラックタンパイボールド• ブラックタンホワイト• ブラックパイボールド• ブラックラスト&ホワイト• ブラック系• ブラック&シルバー• ブラック&タン&ホワイト• ブラック&ホワイト• ブリンドル• ブリンドル&ホワイト• ブルー• ブルータンホワイト• ブルーピンク• ブルーフォーン&ホワイト• ブルーベルトン• ブルーマール• ブルーマールタン• ブルーマール&ホワイト• ブルーローン• ブルー系• ブルー&タン• ブルー&フォーン• ブルー&ホワイト• ブレンハイム• ホワイト• ホワイト系• ホワイト&オレンジ• ホワイト&クリーム• ホワイト&グレーマーキング• ホワイト&ゴールド• ホワイト&セーブル• ホワイト&タン 白茶• ホワイト&ブラウン• ホワイト&ブラック• ホワイト&ブラックタン• ホワイト&ブリンドル• ホワイト&レッド• ホワイト&レッドセーブル• ホワイト&レバー• ボストンカラー• マント マントル• マール• ルビー• レッド• レッドセーブル• レッドマール• レッド系• レッド&ホワイト• レバー• レバー&タン• レモンカラー• レモン&ホワイト• ワイルドボア• 中虎毛• 白黒茶 トライカラー• 胡麻毛• 胡麻色• 赤虎毛• 黒虎毛.

次の