一度 きり の 人生 嵐。 『一度しかない人生をどう生きるか』という考え方の危険性

一度きりの人生楽もう。人生楽しんだモン勝ち。よくこんな言葉を目にしますが...

一度 きり の 人生 嵐

国民的アイドル、嵐のDVDをお持ちの方は多いと思います。 ご覧の皆さん、嵐のバックにJr. がついていて、コンサートを盛り上げたり、演出のために力を尽くしていることはお気づきでしょうか。 わたしも好きな子しか目に入らないタイプなので、自分の応援している子が出ている曲などでは周りの状況が理解できていないこともあるので、視界に入っていない方もいらっしゃるかもしれません。 それでも、コンサートの終盤にくんが「!MADE! MAD! 」などと紹介しているのはお耳に入っていることと思います。 もし興味があったり、目が余っていたりしたらで構いませんので、ぜひバックのJr. にも目を向けてほしいです。 4曲目 Lucky Man っぽい衣装が。 太くんが少し映る。 5曲目! 6曲目 出演して入るけれどはっきりとは映りこまず• 8曲目 的にやっとはっきりお顔が映るのはこの曲。 メインステージから行列の後方で太鼓を叩いてくるのが。 相葉くんが登場するときはセンターステージ手前で止まっています。 たいこ叩くとてもかわいいです。 身長が低いので、太鼓が大きく見える… 山本・江田• 12曲目 ココロチラリ Jr. いっぱい出てくるけど、ピンクの衣装はちびっこ。 センターステージで踊ってる白のジャケットJr. のうち、インナー赤なのが。 この曲、ぜひくんをみてほしい。 出てきて間もなく、ジャケットまくって肩をはだけさせてくれるのがくん。 彼はのセクシー担当で、ジャニーズwebのグループ連載の自分の当番日には、毎回自分で「セクシーにゃんこ 江田 剛です」と名乗ってから文章を綴る。 かわいい。 ちなみに毎月25日が江田さんの更新日なので、ぜひご覧ください。 損はしないはず。 この子、セクシーであると同時に、とってもかわいーく踊れる子なので、アップになるところではきゅんとするような表情とダンスで魅了してくれる。 一方でターンしながらもジャケットプレイしてくれたり移動しながら肩出てたりとセクシーも忘れない。 ぜひのあざといココロチラリをみてほしい。 13曲目 CARNIVAL NIGHT part2 出演しているもののチラリとしか映らず• 20曲目 a Day in Our Life はじめバックステージにいます。 二宮くんがはじめにいるところで近くにいる。 21曲目 Oh Yeah! チラリとしか映らず• 22曲目 ハダシの未来 花道の端の方なのでこれもほっとんど映ってないんですけどね。 ぜいちゃんいないじゃん立ち位置どこだよーって思ってると、間奏入った瞬間これ。 この画像手前の、衣装のシャツはだけながら回ってる人、またくん。 彼は、どの現場に行ってもシャツの肩落ちて半裸になってたり衣類乱れたりしてます。 ちっちゃいからかな?動きの問題かな? とりあえずえろいです。 おすすめです。 24曲目 とまどいながら 櫻井くんソロ。 は曲途中、センターステージから参加です。 バンダナオレンジ林翔太くん、水色くん、ピンク太くん。 25曲目 WISH くんソロ。 はじめにステッキ持って登場。 途中ステッキを置いて潤くんの両脇についてサビを踊る。 おいしい!サビの前半いっぱい映ります。 ダンス綺麗だからぜひ見て! 途中から黒のベストを脱いでオレンジに。 26曲目 Attack it! のお着替えが終わって、一緒のタイミングで曲途中から出演。 コンサートはじめにも着ていたっぽい衣装。 嵐さんの向こうにいる子たち。 りょうちゃんはお顔がかわいく映りますね。 32曲目 時代 はメインステージ嵐がいるところの両サイドです。 えだくんいっぱい映ります。 36曲目 言葉よりも大切なもの チラリとしか映らず• 39曲目 WISH• 40曲目 きっと大丈夫 嵐がバックステージにいますが、その後ろに映り込む花道Jr.。 亮太くんがいっぱい映るね。 亮太くんて見つけやすいよね。 なんでかな。 長かった! 以上disc1でしたー。

次の

『一度しかない人生をどう生きるか』という考え方の危険性

一度 きり の 人生 嵐

「人生一度きり!」 「明日死ぬかもしれない!」 「後悔しないように生きろ!」 こういった名言がそこらじゅう、ごろごろと転がってるけど、 これぜんぶ聞きあきた!!! 日常の会話や自己啓発本やネットもろもろ。 たしかにその通りだけど、手垢がつきすぎて、響かない。 その人が思ってるってよりかはただ引用してる感じに聞こえてしまう。 「ジョブスはこうだった」 「松下幸之助はああだった」 じゃねえよ! お前はどうなんだ。 って事だよ。 あほか。 ・・・なにを言いたいかというと とんでもなくいい言葉を見つけたのだ。 「人生は一度きり」その意味と名言 以前、とあるライブに行った時に冊子が配布されたんです。 そのライブで協賛した、東京のライブハウス四谷OUTBREAK!の店長が、 冊子の中でこんなことを書いてました。 あとで知ったけど、有名なライブハウスみたい さて、せっかく広告スペースでも頂戴してますのでお店の宣伝でもしようと思いますが、甲府のみなさんに「四谷に遊びに来てね!」というのも中々難しい話だと思いますのでここのスペースをお借りして佐藤が申し上げたいのはただひとつでございます。 「人生、会いたい人には会いに行け!」です。 音楽も人もいつまでも目の前にあるものじゃございません。 だからこそ今 会いたい人、聞きたい音楽、食べたい物、飲みたいお酒なんかがあれば迷わずにゴーでございます。 この言葉にうなった。 「人生一度きりだよ」と言われるよりも、 「 今 会いたい人、聞きたい音楽、食べたい物、飲みたいお酒なんかがあれば迷わずにゴー」 この言葉にこそ、「人生一度きり」だと思えた。 たしかに今目の前にあるのもが、これからもあるもんだとは限らない。 いつか行きたいと思っていた居酒屋は知らないうちに閉店していたし、 友達から教えてもらった超絶かっこいいラッパーは、もうこの世を去っていた。 いつか見に行こうって思ってたバンドは、いつの間にか解散してた。 こんなこと、たくさんある。 「お金がないから・・・」 とか 「時間がないから・・・」 というちっぽけな理由で、 自分の目で感じる機会を失ってしまった。 お金なんてあとでどうにでもなるし、時間だって作ろうと思えばつくれたし。 会いたい人や聞きたい音楽、食べたいものを我慢するのはすごくもったいない。

次の

嵐 ワイルド アット ハート 歌詞&動画視聴

一度 きり の 人生 嵐

あなたの時間は限られている。 だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない。 ドグマ(教義、常識、既存の理論)にとらわれるな。 それは他人の考えた結果で生きていることなのだから。 他人の意見が雑音のようにあなたの内面の声をかき消したりすることのないようにしなさい。 そして最も重要なのは、自分の心と直感を信じる勇気を持ちなさい。 それはどういうわけかあなたが本当になりたいものをすでによく知っているのだから。 それ以外のことは、全部二の次の意味しかない。 あなたの時間はあなたの人生そのもの。 今のあなたが、今の時間の過ごし方に疑問を感じている場合、貴重なあなたの時間を会社のためだけに生きて良いのでしょうか。 イヤイヤな日々を過ごしていて、60歳、70歳になって人生を振り返ってみて「ああ、我慢に耐えて頑張った人生だったなあ」と思うのは今の時代、あまりにもったいないです。 自分の時間を生きたい。 そう思ったので、僕はサラリーマンでありながら自立のために自分で稼ぐことをはじめました。 でも、今までの全ての人生を捨てて1からスタートするのは勇気がいりますよね。 本記事は「一度きりの人生を、会社に頼らないで自分らしく生きたいと思ったらまず読むお話」として、2つの「こだわらない」話を交えながら、 会社に頼らずに 自分らしく生きたいと悩んでいる人に伝えたい ことを紹介します。 本記事が、あなたの人生を選ぶ1つの参考になり、あなたの満足のいく人生のキャリア選択に繋がることを願います。 一度きりの人生を自分らしく生きられない人の特徴 「一度きりの人生、自分らしく生きたい、本当はやりたいことをしたい」と思っていても、その方向に進めない人がいます。 その人たちにはいくつかの特徴があります。 夢を追っている自分、向上心がある自分をポジティブに押しだせるものの、その先の1歩がありません。 口ばかりの人は夢を過大に設定し過ぎます。 どんな夢も最初の1歩は情けないくらいに小さな1歩から始まります。 自分の行動ができない人は、その小さな1歩から始めることを受け入れず、最初から大成功することばかりを願うのです。 実際の行動は泥臭くて小さなものがほとんどです。 でも、一度きりの人生を、自分らしく生きられる人は泥臭い一歩を覚悟して進みはじめるのです。 自分らしく生きられない人はそのことを受け入れることを知らずに夢をみつ続けるのです。 自分らしい人生の一歩を踏み出せない人は 自分にブレーキをかける天才なのです。 自らやりたいことをもち、現状に不満を持ち、ことあるごとに不満を漏らすにも関わらず、 「では、こうして見たらどうだろうか?」 と行動の最初の1歩を提案すると、 「でも、時間がなくて、、、」 と、その提案を受け入れずに自分が変わることを拒否する天才なのです。 人生を変えるためには、あなた自身が変わるしかありません。 一度きりの人生を、自分らしく生きられる人は提案を受け入れて、自分用にカスタマイズして行動に繋げます。 自分らしく生きられない人は提案を受け入れず、自分が変わることを拒みます。 時間は誰しも等しく流れます。 行動さえしていればあなたの夢の実現に近づいていったであろうその時間は、「できない、やれない」と言っている間に浪費されていきます。 時間は残酷に過ぎていきます。 あなたの時間をどのように分配していくのかを決められるのはあなただけです。 それを周りに任せて自分の人生を自由に生きれなくするのはあなた。 自由に生きれるようにするのもあなた。 1つ言えることは、できない理由を並べている間にもあなたは着々と「死」に向かっているということ。 ・やりたいことがあったけど不安で出来なかった。 ・不満があったけど両親のため家族のためにお金を稼いできた。 ・気づいたら中間管理職になっていて辞めるにも辞めづらい。 ・でも本当にやりたいことかどうかわからないままの日々を過ごしている。 ・「これでよかったたんだ」と言い聞かせる自分。 今ある「日常」を求めると自分自身の夢に一歩ふみだせない人もいるでしょう。 そうこうしているうちに人生は幕を閉じていくのです。 今、この瞬間も死に向かっています。 人はいつか死ぬんですよね。 時間は有限なのです。 人生を変えられずに長く時間が経ってしまった人は、時間が有限だということを考えてください。 不満・できない理由を考えているうちにもあなたの寿命は減っています。 目標に繋がる行動をしない時間が多いよりは、行動をする時間を多く持っている方が確実に目標に近づきます。 時間が有限であることを知りましょう。 そして自分の人生を切り開くには、自分の時間を自分のために使うことが大切です。 私が育った環境では、あたり前のように思われている通説があります。 小・中・高校と真面目に通って、大学へ行って、安定したお仕事について、定年まで忠誠を尽くす。 これが人生の王道のように教えられて育ってきました。 でも、そんなことはないのです。 人生だってPDCAをすれば良いんです。 間違ったと思ったら、新しいことを試して見れば良いと思います。 迷路で道を間違えたら、分岐点まで戻って違う道を再トライしますよね? 過去の美徳にとらわれて、自分の思いを潰してしまうのは人生がもったいないです。 ある1つの組織の中に居続けると、場合によっては「その1つの組織」の中でしか対応できない人になってしまう可能性があります。 自分の市場価値判断をしないで生活するのは、4LDKの家の中に居ながらずっとトイレの中で過ごしているようなものです。 「あなたの市場価値判断」はぜひ定期的に行っておきましょう。 社会変化のスピードによりますが永遠に安定な仕事なんてないのです。 ・フロッピーディスクの開発者がいま必要でしょうか? ・在庫をもつ本屋さんは本当に必要でしょうか? 社会の変化によって「価値」を提供する方法は変わります。 安定した仕事などないことを心に留めて考えることが必要です。 なぜなら自分で稼ぐ力を持っていれば、何度でもやり直し、チャレンジするチャンスを得ることができるからです。 何かを始めるにしても、今までの全てを捨てて新しいことにチャレンジするのは勇気が必要です。 多くの人は、今までの全てを捨てて自分の人生を変えていくことに大きな壁を感じます。 私にはそうした思い切った行動はできませんでした。 今後の長い人生を考えた時にやはり引っかかるのは「お金」の問題。 お金がないうちには生活もままならないため、自分のやりたいことも追い求めることができません。 そこで私は本業を続けながらサイドの活動として自分で稼ぐ力を備えはじめました。 夢を実現ために全てを犠牲にしなければならない訳ではありません。 でも夢を実現するために重要なことは、実現するための行動を継続することが必要です。 そのために強力な支えになるのが自分で稼ぐ力です。 しかし人の時間は限られています。 人生100年時代の先の長い時間において、この先ながく働く時間に縛られて生きていくというのはどう感じるでしょうか?どんなに自分がやりたいことでも、長い人生の途中で興味が変わったり、病気になったりして働けなくなることもあるかもしれません。 そのため、生きる上で必要な生活を確保するために「長時間働くことが美徳」という思いを少し横においてみて欲しいです。 葉祥明さんの著書 に素敵な言葉があります。 ひとつのことにこだわって、 この豊潤な世界に 目を閉じるのはもったいない。 こだわりを捨てて 自由になろう! 晴れ晴れとした気分で この日々を生きよう! 働き方に対しては、このような考え方は広まりつつあるように感じますが、お金の稼ぎ方に関しては今もひとつの世界にこだわっている人が多いです。 こうした考え方、稼ぎ方を怪しいと感じるのはお金の教養の違いによるものです。 私も最初は目から鱗でしたが、今では当然な考え方だと思っています。 お金の教養をつけて、自分らしい人生を切り拓ける自分になりましょう。

次の