じゃ が アリゴ 作り方 お湯。 じゃがアリゴのLサイズ&とろけるチーズでの作り方レシピ

【リュウジさんレシピ】じゃがアリゴが簡単で美味しい!<作ってみたので感想!>

じゃ が アリゴ 作り方 お湯

「じゃがアリゴ」って知ってる? じゃがアリゴっていうのは、フランスの郷土料理「アリゴ」をじゃがりこを使って簡単に作ってしまうメニューのことなんだけど 料理研究家のリュウジさんが考案して、今Twitterでめちゃくちゃバズってる料理なのだ! 恐ろしく簡単に今流行りのフランスの伸びるチーズマッシュポテト「アリゴ」をじゃがりこで錬成することに成功しました 「じゃがアリゴ」 じゃがりこ一個に塩とさけるチーズ一本裂いて入れ熱湯150cc入れ蓋し数分待ち混ぜるだけ じゃがりことさけるチーズが旨いから当然旨い、約束された勝利、お勧め — リュウジ 料理のおにいさん ore825 めちゃくちゃ美味しそう!!! そしてアリゴは「餅のよう」とも表現されるくらい粘度が高くて、すっごく伸びる料理なんだって! Twitterを見るとまるでトルコアイスのようにびょーんと伸びた写真がたくさん。 なにそれ楽しそう!!! 美味しそうかつ楽しそう、もうこれは作ってみるしかないでしょう! じゃがアリゴを作ってみた! リュウジさんのTwitterによると作り方は、 ・じゃがりこにさけるチーズを裂いて入れて少し塩を振る。 ・熱湯150ccを加え蓋をして数分待つ ・混ぜたら出来あがり! という超簡単調理! これならすぐできそうだ! というわけで買って来ましたじゃがりこ(チーズ味)と さけるチーズ! ちなみにじゃがりこはどの味でもよいとのこと。 ぼくは一番真っ当にチーズ味にしました。 そしたらさけるチーズをひたすら裂いて乗せて〜 上から熱湯150ccをかける! かける! かける!!! そして塩をふたつまみ振りかけて 忘れていた 、蓋をします! ん……? ふた……? 全部開けちゃったよこんちきしょう 仕方がないのでラップで蓋をします う〜ん、貧乏くさい。 そして2分ほど待ったらオープンです! うおおお楽しみだ! ……あれ? 思ったより溶けてない そして水分どこ行った? 不安になりながらかき混ぜるとお湯は下の方に溜まっていました。 あとはひたすら混ぜるだけ! こねるぞ〜! う〜ん、思ったより混ざらないな…… なんかチーズが塊になってる! お湯の温度が悪かったのか、お湯入れてからもっと時間を置かなきゃいけなかったのか。 溶けきらずに結構な存在感を出してくるチーズ。 それでも諦めずに混ぜ続けること約1分。 なんかそれっぽくはなった! でもやっぱりチーズとじゃがりこが分離しているので、 一旦耐熱容器に移してレンジでチンすることに。 お!だいぶ溶けた感じする! 混ぜたらだいぶいい感じになった!!! よーし伸ばすぞ! 全っ然伸びないじゃないか!!! びっくりするくらい伸びない! もう、ほんと全く伸びない! Twitterで他の人の写真見るとめちゃくちゃ伸びてて美味しそうなのになー。 なぜ失敗してしまったんだろう……。 まぁ落ち込んでいても仕方ないので食べてみることにします。 見た目は粘度の高いポテトサラダ。 結構チーズの香りがします。 いただきます! ん? 美味しいじゃーーん!!! これはあれだ、もちチーズだ! 居酒屋メニューにあると嬉しいやつ! 伸びは悪かったけど、 食べてみるともちもちっとしてて結構な食べ応え! 濃厚な味だけど塩加減もちょうど良くて食べやすい! じゃがりこ自体にも塩気はついてるから、そんなに塩入れなくてもいいかもしれないね。 途中からブラックペッパーをかけてみました。 これも美味しい! ピリッとした辛さがよりジャンク感を増している! 本家のアリゴは肉料理の付け合わせに使われるんだって。 確かに、お肉に絶対合うだろこれ! というわけでソーセージに付けて食べてみました! 美味しいじゃ〜ん! そりゃチーズとお芋だもの! お肉に合わないわけないよね! 肉汁との相性がもうバツグン! というわけでソーセージ3本とともに、あっという間に完食。 ごちそうさまでした! まとめ Twitterで見かけて気づいたら作っていたリュウジさんの「じゃがアリゴ」 ジャンク飯としても楽しめたし、お酒のあてにもよいと思います! 個人的な感想だと普通のおかずにするにはちょっとジャンク感が強すぎるかなー。 時間が経つとチーズが固まって一気に重く油っぽくなるので、作ったらすぐに食べる方が良いかもしれません。 あと、唇がぷるんっぷるんになった。 チーズの油分で。 上手く伸びなかったのは失敗だったけど、とても美味しかったです! 皆さんもぜひやってみてください〜!.

次の

じゃがアリゴとは・発祥

じゃ が アリゴ 作り方 お湯

今回の『じゃがアリゴ』もレシピ発表直後から各所で話題を呼びました。 そんな『じゃがアリゴ』、ぶっちゃけどうなん?って事で、アラサー男子の私が( 何故か上から目線)でトライしてみました 笑 じゃがアリゴの作り方 必要なものは『じゃがりこ』・『さけるチーズ』・『お湯』の3つのみ! 作り方は『じゃがりこ』に『さけるチーズ』をさいて投入しお湯をかける。 これだけ! あとはお湯投入後、数分待つのみ。 『じゃがりこ』がふやけてチーズが溶けていたらまぜまぜして、完成。 簡単!早い!! そしてミスする余地なし!!! 料理慣れしてない人でも簡単に出来ちまうぜ、これ! 簡単なのはわかったけど、肝心の味はどうなんよ?( まだ上から目線w) いざ、実食! お皿に移し、上から黒コショウとパセリふったらそれっぽくなったの図。 パテとしてバケットに塗るとワインを飲まざるをえなくなります 笑 じゃがアリゴ、アレンジ無限大過ぎてすごい!ヤバい・・! まとめ 結果、アラサー男子にも簡単に作ることが出来ました。 そして普通にうまい。 火を使わずお湯だけで簡単に出来るので、品数を増やしたい時の副菜にちょうどいい! じゃがりこをLサイズにすると2人分の付け合わせにちょうどいい量になります。 今回は『じゃがりこ』をじゃがバター味で試してみたんですが、他の味で作るとバリエーションも増えて飽きることもなさそうですし素晴らしいアイデアだと感心しました。 スーパーで材料を買えば200円を切りますし、安い!簡単!美味い!の三拍子そろった最高のバズレシピだわ、これ。 これを機に本を見ながらコツコツと色んな料理を作ってみようと思います。

次の

じゃがアリゴとは?何分待つとおすすめのチーズとろける具合になるの?

じゃ が アリゴ 作り方 お湯

じゃがアリゴの発祥 「じゃがアリゴ」は料理研究家でYoutuberでもある 料理のおにいさん・リュウジさんが考案したもの。 2019年1月28日にTwitterにじゃがりこを使ったレシピを投稿。 恐ろしく簡単に今流行りのフランスの伸びるチーズマッシュポテト「アリゴ」をじゃがりこで錬成することに成功しました 「じゃがアリゴ」 じゃがりこ一個に塩とさけるチーズ一本裂いて入れ熱湯150cc入れ蓋し数分待ち混ぜるだけ じゃがりことさけるチーズが旨いから当然旨い、約束された勝利、お勧め — リュウジ 料理のおにいさん ore825 じゃがりことチーズを使い、フランスの郷土料理である「 アリゴ」を再現したというこのレシピ。 「じゃがアリゴ」という名称も「じゃがりこ」と「アリゴ」を組み合わせて名付けられたもの。 どこでも手に入るじゃがりことさけるチーズ、塩、そしてお湯を入れて混ぜるだけというとてもお手軽なレシピになっており、しかも美味しいということでこのツイートは拡散。 現時点で リツイートは15万件、いいねは50万件を越えるという大人気ぶりである。 すぐ作れるということもあり、Twitterのリプ欄でも「実際に作ってみました」という画像付きのリプが多数見られる。 あまりの人気に、じゃがりこを作っている カルビーの公式Twitterも「じゃがアリゴ」を作ってツイート。 アレンジレシピも多彩 普通に作るだけでは飽き足らず、アレンジされたレシピもたくさん生まれている。 食パンに乗せてマヨネーズをかけた後トーストしてください。 美味しすぎて死にます。 現に私は19900回死にました。

次の