スシロー 持ち帰り。 スシローお持ち帰り専用「手巻きセット」期間限定販売。人気ネタ10種の詰め合わせが1,980円

【スシローの持ち帰り】さあ、お家でお寿司!単品でもセットでも!6品実食レビュー

スシロー 持ち帰り

スシローの回転すしは子供たちも大好きで、わが家もよく利用させてもらっています。 アプリで席を時間指定で予約できるのが便利です。 しかし、わが家の利用は ランチがほとんど。 わが家は夫婦どちらもお酒が好きなので、ディナーはお酒も飲みたいです。 わが家からスシローは歩いていける距離にはないため、車で行ってしまうと、私か妻のどちらかが 飲めなくなってしまいます。 そこで今回は、 お持ち帰りすし テイクアウト を利用してみました。 いつも利用しているスシローのアプリに、「スシローのお持ち帰りすし」というメニューがあります。 こちらから注文ができます。 会員でなくても、注文はできますが、毎回情報を入れなおさなければいけませんので、 会員登録をしてしまいましょう。 ところが、私はここで つまづきました。 てっきりスシローのアプリの会員になっていれば、持ち帰りも同じIDとパスワードでログインできると思っていたら、できませんでした。 お持ち帰りネット注文の会員は別でした。 別途新規登録する必要があります。 スシローアプリの会員になっていれば、お持ち帰りネット注文の会員に 簡単に登録ができるようになっていますが、アカウントは 共通化した方がわかりやすいと思います。 あとは、 スシロー店舗のタッチパネルと同じです。 食べたいお寿司を注文していきます。 一皿分なら一回、2皿なら二回タップすれば、必要な数を簡単に注文できます。 支払いはクレジットカードです。 受け取り当日のキャンセルは不可能です。 払う方も楽ですし、お店側も ドタキャンのリスクがありません。 良い仕組みだと思います。 メニューも値段はも店舗とまったく同じです。 一皿2貫で基本100円。 宅配寿司と比べると、かなり安いです。 あとは、 指定した時間に取りに行くだけです。 お店の来客がピークの時間だと、駐車場に車が入らないこともあるので、すこし早めに時間指定しておくのが良いと思います。 わが家は日曜日の17時に行きましたが、すでに混んでました。 わさびやガリもたくさん入れてくれてありました。 お寿司の味もお店と変わらないです。 ただし、やっぱりお店の方が 照明がしっかりしているので、美味しそうに見えますね。 でも十分です。 おいしくいただきました。 また利用したいです。 カテゴリー• アーカイブ アーカイブ 最近のコメント• に Life Bomber より• に Yoshitaka より• に かん吉 より• に 大山賢太郎 より• に かん吉 より 関連バナー.

次の

スシローお持ち帰り専用「手巻きセット」期間限定販売。人気ネタ10種の詰め合わせが1,980円

スシロー 持ち帰り

リーズナブルで美味しい寿司が食べられる、100円均一の回転寿司。 記者(私)も大好きでよく行くのだが、最近は家で仕事をしながら食事をするため、持ち帰りの寿司を頼むことも多い。 持ち帰りも1人前税抜き500円からありお得だが、持ち帰り寿司はドコが一番美味しいのだろうか? かっぱ寿司やくら寿司、スシローの人気100円回転寿司3社で、比較してみることにした。 ・かっぱ寿司 まず最初に行ってみたのは、最近あまり元気が無さそうな「かっぱ寿司」。 客もあまりおらずヒマそうな感じだったが、店員さんは非常に丁寧に接客してくれ、1人前の持ち帰り寿司を待つ間に冷たいお茶をサービスしてくれた。 注文してから出てきた時間は約5分程度。 内容はマグロ、サーモン、イカ、エビ、えんがわ、甘えび、タマゴ、ねぎとろ、いくら、サラダの10貫。 味に関しては、普通に美味しいといったところか。 以前行ったときはカチカチのマグロが出てきたりいいイメージが無かったが、味はかなり改善されているように感じた。 提供時間も早く店員さんも優しいし、コレで500円なら、けっこうお得だと思う。 ・スシロー 次に行ったのは、「スシロー」。 記者は自他共に認めるスシローマスターなのでスシローへの評価はもともと高いが、残念なことが起きた。 スシローの500円の1人前セットに使われる容器が大きいので、どうしても持ち帰るときぐちゃぐちゃになってしまうのである。 内容はマグロ、びんちょうマグロ、エビ、はまち、イカ、ホタテ、焼きサーモン、えんがわ、いくら、タマゴの10貫。 にぎり9個に軍艦巻き1個と微妙にかっぱ寿司よりにぎりの分配が多くバランスが悪いと感じてしまった。 提供時間は10分とまあまあだが、内容などを考えるとスシローは持ち帰りをするより、店内でベーコン寿司やフライドポテトを食べたほうが断然満足度が高いと思う。 味は悪くないのだが、いつも食べている物が美味いのでどうしても比較してしまうのだ。 ・くら寿司 最後に訪れたのは「くら寿司」。 「ええっ、そんなかかるの!? 」と最初からビビってしまった。 しょうがなく近所でブラブラしつつ25分後に取りにいき、持ち帰って中を開けてみると……! これはいいじゃないっすかー!! 色とりどりのにぎりがしっかり容器に詰められている。 500円とは思えないほど美味しそうだ。 内容はまぐろ2貫、焼きサーモン、サーモン、はまち、白身(おそらくカレイかひらめ?)、エビ、カツオのたたき、イカ、タマゴの10貫。 軍艦巻きが入っていないにぎりだけの10貫だが、あえてしなしなになる海苔を使わない潔さを感じた。 くら寿司は持ち帰りの『豪華セット』でモンドセレクション金賞を受賞しているが、受賞していない普通の持ち帰り寿司もなかなかクオリティが高いと思う。 電話で持ち帰りの予約はできるが、1人前頼むのにわざわざ電話はしないしちょっとキツい。 コレで待ち時間が25分じゃなかったら最強なんだが……。 ・総評 総評としては、サラダ巻きや甘えびが入っているかっぱ寿司は、「子供にもウケる万人受けしそうな持ち帰り寿司」。 くら寿司は「大人でも満足度が高いコスパ良好な持ち帰り寿司」といったイメージである。 残念ながら我らがスシローは「店内で食べたほうがいい」という結論にいたった。 ちなみにネタの重量なども計りで一応計量したのだが、どこもそこまで大きな差は無かった。 大人が集まるパーティーの持ち帰り寿司ならくら寿司、子供の誕生日会などにはかっぱ寿司と、ぜひ使い分けて持ち帰り寿司を楽しんで欲しいと思うぞ。 Report: Photo:Rocketnews24.

次の

【持ち帰りレポ】スシローのお寿司をテイクアウトしてみた!

スシロー 持ち帰り

新型コロナの影響はどの程度だったのか 大手回転寿司チェーン「スシロー」を展開するスシローグローバルホールディングスは5月7日、決算説明会でテークアウトとデリバリーの売り上げの推移を明かした。 2019年10月の消費増税で、持ち帰りの商品には軽減税率が適用されるようになった。 そのため、10月のテークアウトとデリバリーの売り上げは120%(対前年同月比、以下同)、11月は123%と順調に伸びた。 12月と20年1月はともに113%とやや落ち着いたが、新型コロナの影響が広がり始めた2月には131%、3月には134%と大きく伸びた。 デリバリー対応店舗が3月末時点で118店舗まで増加したことも追い風となった。 関連記事• 大手回転寿司チェーンのスシローとくら寿司。 標準的な寿司の重さはほぼ一緒。 しかし、価格とシャリの違いから戦略の違いが見えてきた。 大手回転すしチェーンは安くてうまいすしを迅速に提供することで成長を続けてきたが、そのビジネスを支える厨房はどのようになっているのだろうか。 くら寿司の新店オープンを次々と手掛ける若きリーダーに話を聞いた。 「隣接する商業施設からテナントが撤退」「水筒の持ち込み禁止」などのニュースで注目を浴びているレゴランド。 ネット上では酷評する声もあるが、実際はどうなのだろうか。 記者が家族を連れて遊びに行ってみた。 新型コロナウイルスはスーパーマーケットにどのような影響を与えているのか。 一般社団法人全国スーパーマーケット協会が調査を実施。 マスク問題が現場を疲弊させている実態が明らかになった。 「生ビール1杯190円」という看板を見かける。 安さでお客を引き寄せる戦略だが、実は隠されたメリットもある。 どんな狙いがあるのか。

次の