ヒゲダン君は綺麗だ。 Pretender/ヒゲダン 【歌詞の意味・解釈】

「Pretender」で描かれる男性目線の恋心

ヒゲダン君は綺麗だ

来歴 [ ] 藤原聡が大学在学中、同じ軽音楽部の先輩だった楢﨑、後輩だった松浦、学外で仲が良かった小笹に声をかけ 、2012年6月7日結成。 結成前まで藤原は個人的に、この3人それぞれとコピーバンドをやっていた。 メンバー全員がプロデューサー的立ち位置で、全員が対等な立場で意見を出しあえるようにあえてリーダーを設けていない。 2012年7月7日初ライブ。 2012年、第7回 V-air あまばん2012に応募するもグランプリ大会出場ならず。 応募曲は「ふりだす雨、ゴキゲンな君」。 2014年3月2日、第8回 V-air あまばん2013 グランプリ大会にてグランプリを受賞。 受賞曲は「愛なんだが…」。 2015年4月22日に1stミニアルバム『』をリリースし、インディーズデビュー(それ以前に発売した自主制作ものは含めない)。 それまでは米子・松江を拠点に活動していたが、2016年2月に活動を本格化させるため上京。 上京後すぐaikoのライブに招待される。 出身地(鳥取・島根)について、よく議論されるが、メンバーは山陰出身と公言している。 2017年に初の楽曲提供を行った(当時でソロ活動をしていたに「TRAVEL FANTASISTA」を提供)。 2018年4月11日に1stシングル「」をリリースし、からメジャーデビュー。 同シングルは書き下ろし楽曲で系『』の主題歌に抜擢され、インディーズアーティストが月9主題歌に起用されたのは史上初。 Billboard Japan Hot 100で16週連続チャートインを記録。 でをメジャーデビュー曲「ノーダウト」で受賞。 表題曲「Stand By You」は当時ノンタイアップ曲であったが、「Billboard Japan Hot 100」ノンタイアップ曲初のTOP10入りを果たした。 2019年5月15日に2ndシングル「」をリリース。 『』の の書き下ろし楽曲で、2019年6月3日付のオリコン週間ストリーミングランキングで、237. 1万回で1位を獲得。 の連続記録を23週でストップさせる記録を樹立した。 同ランキングでの1位は初。 2019年7月31日に3rdシングル「」をリリース。 2019年10月10日にメジャー1枚目、通算2枚目のアルバム、『』をリリース。 2019年11月14日に『』への初出場が発表された。 曲目は「Pretender」。 2月12日に、映像作品「Official髭男dism one-man tour 2019 日本武道館」と4thシングル「」を発売。 「I LOVE... 」は 「」の主題歌として書き下ろされた楽曲で、3月30日付のストリーミング・ソング・チャート「Streaming Song」では約980万回再生を達成し、歴代最高週間再生数記録を大幅更新。 また、6週連続1位を獲得した。 に、内に新たに立ち上げられた傘下レーベルの IRORI Recordsに所属することを発表。 2020年8月5日、3rd EP「HELLO EP」をリリース予定。 バンド名の由来 [ ] バンド名の名付け親は楢﨑で、「とにかくインパクト大だったから、これにしようってなった」、「耳で聞いたときのインパクトもそうだし、漢字とローマ字の組み合わせも珍しいから、視覚的にも覚えやすいんじゃないかなって」という理由でつけられた。 また「Official」については「特に意味はありません!」、「本当に何もないんです(笑)。 髭男dismだけだと、なんかちょっと違うなって思って。 Officialをつけた方が僕(楢﨑)の中では美しいなって思っただけなんです。 」と述べている。 後に後付けで「髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けていきたい」という意味も込められている。 バンド名について楢﨑は後に、「正直、当時はちょっとふざけてつけたというのもあって。 でも、気がついたら今日まで来ちゃいましたね」、「でも最終的には、さっき言ったような「髭が似合うような~」の意味を込めることができたし、今のスタイルのままバンドを続けていきたいって4人ともが思えているから、これでよかったんだなって」とコメントしている。 なお、2020年時点でメンバーは 誰も髭を伸ばしていない。 2019年6月にに出た際には、「(髭姿に)一瞬挑戦したんですけど、汚らしいということで剃らせて頂いております」とコメントしている。 このこともあってネット上では同時期にブレイクした(メンバーのほとんどが髭を生やしている)を引き合いにイジられることも多い。 メンバー [ ] 藤原聡 [ ] ふじはら さとし 藤原 聡 生誕 1991-08-19 (28歳) 出身地 職業 担当楽器• 、、、、、担当。 身長164cm、血液型O型。 あだ名は「さとっちゃん」鼻歌先生と書いて「ララルラ先生」と読む• ・卒業後、に就職し、鳥取県内で2年間営業マンを経験。 銀行に就職した理由は確実に休みが取れ、土日祝日にライブ活動ができることが大前提だったから。 幼稚園の頃からクラシックピアノを習い、小中学時代の夢はプロドラマー。 高校時代は吹奏楽部でパーカッションを担当していた。 なお、高校時代の吹奏楽部の顧問は入学前から藤原の評判を耳にしていたという。 本格的にボーカルを始めたのは当バンドを結成した時から。 初めて行ったライブはのライブである。 この時見に行ったライブのことを「バンドというものに一気に引き込まれた」「言葉には出来ない感動があった」と話している。 高校2年生の時、地元のライブハウスのイベントで当時中学3年生の小笹大輔と出会い、お互いにヘヴィメタルバンドのが好きだったことがきっかけで意気投合する。 好きなアーティストはHIGH and MIGHTY COLOR、チルドレン・オブ・ボドム、 、 、、、、、 、、、、、 、 、 、 、 、 、 、 、 、 、 、 、 、 、 、 、 、、、、、 など。 自身が作詞した「黄色い車」(『』収録曲)の歌詞に、地元の名峰・が登場している。 としても活動しているのファンを公言しており、彼がパーソナリティを務めたWebラジオ番組『』には松浦とともにゲスト出演を果たしている。 2019年11月22日、一般女性と結婚したことを発表した。 小笹大輔 [ ] おざさ だいすけ 小笹 大輔 生誕 1994-01-06 (26歳) 出身地 職業 担当楽器• メンバー最年少。 、 太鼓 、担当。 身長158cm、血液型O型。 あだ名は「大ちゃん」、「ギターヒーロー大輔」、「おざだい」。 電子情報システム工学専攻を卒業。 ギターはのコピーをきっかけとしており、その影響から・を愛好している。 ジャニーズ愛好家。 過去には藤原と共にのコピーバンドをしていた。 アルバム『Traveler』に収録される「Rowan」では自身初の作詞作曲を担当。 2019年7月30日、交際していた一般女性と結婚したことを発表した。 2019年10月18日ミュージックステーションSPにて、の推しであることを本人の前で公表した。 その際に、「淳太くんが 他のメンバー 皆んなに蹂躙されている様が好き、そう言った意味で箱推し」と発言した。 楢﨑誠 [ ] ならざき まこと 楢﨑 誠 生誕 1989-03-18 (31歳) 出身地 職業 担当楽器• メンバー最年長。 、、、担当。 身長は169. 8cm、血液型はO型。 あだ名は「ならちゃん」、「山陰のローランド」• 中学生時代、ソフトテニス部に所属。 同校では吹奏楽部に所属。 音楽の教員免許を持っており、嘱託職員として島根県警察音楽隊でサックスを演奏していた経験がある。 今もなお、ライブでの定番曲「ブラザーズ」を含め数々の曲でサックスを披露している 特にバリトン。 「宿命」・「I LOVE... 」ではシンセベースを担当。 音楽要素3割以下のラジオ番組『ロヂウラベース』でDJを担当。 アルバム『Traveler』に収録されている「旅は道連れ」では自身初の作詞作曲を担当。 2020年2月16日、及びの元メンバーと結婚。 24日に自身が担当するラジオ番組『ロヂウラベース』で報告した。 松浦匡希 [ ] まつうら まさき 松浦 匡希 生誕 1993-01-22 (27歳) 出身地 職業 担当楽器• 、、担当。 身長は178cm、血液型はO型。 、卒業。 あだ名は「ちゃんまつ」、「ちゃんさん」、「山陰のディカプリオ」• 趣味は釣り。 中学生で剣道初段を取得。 在籍していた剣道部では部長を務め、団体戦では大将を任されていた。 中学2年生の時、米子市総体で準優勝した経験を持つ。 2019年12月18日、一般女性と結婚したことを発表した。 湯本淳希 担当。 川島稔弘 担当。 アンディウルフ 、担当。 ぬましょう 担当。 デビュー前のOfficial髭男dismとライブハウスで対バンしている。 、、担当。 楢崎がサックスを演奏する際にベースを担当する。 善岡 担当。 2020年3月30日放送の『CDTVライブ! ライブ! 』より参加。 作詞・作曲は藤原が、編曲はOfficial髭男dismが担当した。 FAKE ME FAKE ME OUT CD 2019年4月24日に発売したの16thシングル『FAKE ME FAKE ME OUT』収録曲。 作詞・作曲を藤原が担当した。 Break it down CD 2019年12月18日に発売したの2ndアルバム『』収録曲。 作詞・作曲は藤原が、編曲はOfficial髭男dismが担当した。 参加楽曲 [ ] 年 タイトル 規格 備考 2018年 care CD の楽曲。 藤原がキーボードで演奏参加。 2019年 ROOFTOPS feat. Satoshi Fujihara デジタルシングル のソロプロジェクト。 藤原のみ参加。 メロンソーダ CD レンタル限定 の2019年キャンペーンソング。 Radio Darlingsとして藤原のみ参加。 未発売曲・その他 [ ]• ふり出す雨、ゴキゲンな君(自主制作1stシングルタイトル曲)• 小春日和(自主制作1stシングルカップリング曲)• テディの心情描写(自主制作2ndシングル「愛なんだが…」カップリング曲)• ゴミ箱彼女(自主制作3rdシングル「SWEET TWEET」カップリング曲)• 夏模様の猫(自主制作ミニアルバムの1曲目に収録。 2020年8月発売予定「HELLO EP」に収録予定。 土星とスピカ(自主制作3rdシングル発売当時はYouTubeChannelで配信していた)• 笑顔の待つ場所 -「MAN IN THE MIRROR」のiTunesアルバム予約限定特典として配信された。 明け方のゲッタウェイ - 映像作品「Official髭男dism one-man tour 2019 日本武道館」に収録されたが、音源としてはまだリリースされていない。 ザ・ラム・タム・タガー - 藤原が日本語吹き替えで参加した映画「キャッツ」の挿入歌 日本語吹替版。 3210万 Takuto Shimpo SEP,inc. 2億 2億回再生突破(Billboard JAPAN史上初) Yoshiaki Muto 480万 Takuto Shimpo SEP,inc. 8810万 Takuro Okubo 460万 全国の高校生87人と共演 Hidenobu Tanabe 8320万 1200万 2020年 Takuto Shimpo SEP,inc. 7990万 Takuto Shimpo SEP,inc. 380万 Takuto Shimpo SEP,inc. 840万 Takuto Shimpo SEP,inc. 出演:藤田エミリ、Lilly タイアップ [ ] 起用年 曲名 タイアップ 2015年 恋の前ならえ CMソング 2016年 What's Going On? 『鷹の爪団のSHIROZEME in 2016』応援ソング 黄色い車 配信『』主題歌 笑顔の待つ場所 未発売曲 45周年記念ソング 2017年 Driver 『』テーマソング 犬かキャットかで死ぬまで喧嘩しよう! 広島女学院大学 CMソング SWEET TWEET 2018年 ノーダウト 「」主題歌 ESCAPADE ノートルダム清心女子大学 CMソング バッドフォーミー ・ 深夜ドラマJ「グッド・バイ」主題歌 FIRE GROUND テレビアニメ「」オープニングテーマ Stand By You CMソング 2019年 Pretender 映画『 』主題歌 宿命 2019 夏の高校野球応援ソング 『』テーマソング 系・枠『』エンディングテーマ イエスタデイ 長編アニメーション映画『』主題歌 ビンテージ フジテレビ「」主題歌 旅は道連れ 「」CMソング 115万キロのフィルム 『electric landscape』編 CMソング 2020年 I LOVE... なお全公演の振替日程は2021年を予定。 09月20日 - 秋のBSSまつり(鳥取県)• 09月26日 - コンサート 「歌って happy! 10月12日 - MINAMI WHEEL 2014 大阪府• 10月13日 - 島大淞風祭2014 島根県• 11月01日 - 米子高専祭(鳥取県)• 11月02日 - 10代発表 米子laughs(鳥取県)• 02月01日 - 神戸VARIT. Day11』 神戸VARIT 兵庫県• 02月08日 - Strummin' Night• 03月15日 - HAJIME NO IPPO!! 大阪Music Club JANUS 大阪府• 04月05日 - mutation 心斎橋FANJ 大阪府• 04月18日 - Official髭男dism 「ラブとピースは君の中」リリースツアー 愛知県• 04月29日 - Mix Box Queblick 福岡県• 05月02日 - GOLD RUSH2015 愛知県• 05月05日 - GOLD RUSH 2015 京都編 day. 4 京都府• 05月29日 - Official髭男dismワンマンライブ 〜ラブとピースは君の中〜 松江AZTiC canova 島根県• 06月06日 - 2015• 06月27日 - 米子市音楽祭 米子市淀江文化ホール 鳥取県• 07月18日 - RKBラジオ ももち浜サマーフェスタ シーサイドももち海浜公園 福岡県• 07月19日 - 篠島フェス 2015 supported by ZIP FM 篠島サンサンビーチ芝生広場 愛知県• 07月25日 - 平田祭り 平田本町通り歩行者天国 島根県• 08月08日、09日 - Flying Tiger Hige Festival 2015 Flying Tiger Copenhagen京都河原町ストア 3F 京都府• 08月14日 - 安来月の輪祭り2015 安来港周辺特設ステージ 島根県• 08月15日 - Place full of smiles~色褪せない景色~• 09月20日 - the ironical fest. 2015 新代田FEVER 東京都• 09月26日 - 秋のBSSまつり(鳥取県)• 10月11日 - 松江高専祭 2015 松江高専第一体育館(島根県)• 10月31日 - 米子高専祭 2015 米子高専体育館 鳥取県• 11月23日 - Official髭男dism初大阪主催ライブ「MOVEMBER」 大阪府• 01月23日 - THE DAILY MIRROR tour 2016 東京公演 渋谷TAKE OFF 7 東京都• 02月13日 - 磯貝サイモンTOUR2016「Simon's Little Town 2」 島根県• 03月21日 - OTOEMON FESTA 2016 LIVE SQUARE 2nd LINE 大阪府• 03月25日 - SHUFFLE LIVE vol. 38 東京都• 03月31日 - ニューシモキタザワ 東京都• 04月07日 - harmonics 大阪府• 4 福岡県• 04月15日 - GOOD FEELING 愛知県• 04月17日 - 2016 兵庫県• 04月18日 - GOLD RUSH 前哨戦企画 愛知県• 04月20日 - NOW or NEVER Vol. 65 東京都• 04月22日 - SHUFFLE LIVE vol. 40 東京都• 05月03日 - FM802 FUNKY MARKET SPECIAL ACOUSTIC LIVE! 大阪府• 05月05日 - GOLD RUSH2016 RAD SEVEN 愛知県• 05月22日 - 柏 MUSIC SUN 2016 千葉県• 06月04日 - SAKAE SP-RING 2016 HOLIDAY NEXT NAGOYA 愛知県• 06月12日 - LS LEAGUE 東京都• 06月30日 - SHUFFLE LIVE vol. 44 東京都• 07月16日 - THE DAILY MIRROR tour 2016 大阪公演 福島2nd LINE 大阪府• 08月14日 - GOOD BYE APRIL presents 『ニュー歌謡祭』 東京都• 08月21日 - SUNSTAR presents J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2016内「PARK STAGE」 東京都• 3マンライブ 東京都• 09月17日 - 鷹の爪団のSHIROZEME in 国宝松江城 2016 島根県• 09月18日 - 2016 東京都• 09月22日 - 番外編「DJ『犬とうどんとロック』」 @渋谷・duo 東京都• 10月01日 - ~センスオブワンダーTOUR 2016~ 柏 PALOOZA 千葉県• 10月02日 - 23rd ANNIVERSARY ZIP AUTUMN SQUUARE 2016 愛知県• 10月09日 - MINAMI WHEEL 2016 アメリカ村 DROP 大阪府• 10月13日 - FouFou "Fou is this? " Release Tour TSUTAYA O-Crest 東京都• 10月16日 - 世灯祭 福井県• 10月19日 - LOVE! LIFE! LIVE! 新しい音楽シーンをココから発信! 12月01日 - LIVE HOUSE TOUR2016 ~Round A Ground~ 水戸ライトハウス 茨城県• 12月11日 - センスオブワンダーTOUR2016ファイナルツーマンライブ 東京都• 12月19日 - 音エモンpresents LIVE BURGER session!! Vol. 1 大阪府• 01月04日 - こめさくpresents~もぎもぎカーニバル~復刻版2017 東京都• S 10th ANNIVERSARY EDITION 東京都• 05月12日 - ツタロックスペシャルライブ"3MAN!! "Vol. 3 東京都• 06月03日 - JAPAN'S NEXT vol. 17 東京都• 06月23日 - 10th Anniversary!! 『 Dream Land 2017』 大阪府• 07月22日 - 2017 絆みやぎ~イチばん近くに~ 宮城県• 08月06日 - 2017 茨城県• 08月13日 - sunrise garden vol. 1 supported by FRESH! 東京都• 08月19日 - ミュージックサマーライブ 大阪府• 08月26日 - お台場みんなの夢大陸2017 ドリームミュージックライブ 東京都• 09月16日 - ひげダッシュ! supported by DASH FIVE! 大阪府• 09月23日 - MUSIC CITY TENJIN 2017 福岡県• 09月24日 - 秋まつり2017 愛知県• 09月30日 - ZIP-FM 24th ANNIVERSARY ZIP AUTUMN SQUARE 愛知県• 10月01日 - 2017 宮城県• 10月07日 - MINAMI WHEEL 2017 大阪府• 10月08日 - Eggs presents FM802 MINAMI WHEEL 2017 OPENING FLASH! 大阪府• 10月21日 - VOL. 123 北海道• 11月04日 - くるめ街かど音楽祭2017 福岡県• 11月18日 - YouTube Music Night with J-WAVE SONAR MUSIC 東京都• 11月25日 - presents ウソツカナイミュージックツアー2017 岡山県• 11月27日 - SKY-HI Round A Ground 2017 香川県• 01月19日・20日 - A FLOOD OF CIRCUS 大巡業 2018 石川県、新潟県• 03月11日 - -ハルバン-'18 広島県• 03月16日 - ひげダッシュ! supported by DASH FIVE! 大阪府• 03月18日 - ~BUSTA CUP 9th round~ 香川県• 03月24日 - FUKUOKA STREET PARTY 福岡県• 03月31日 - 東京スクールオブミュージック専門学校渋谷 オープンキャンパス 東京都• S ~YOSHIKI MIZUNO EDITION~ 東京都• 05月27日 - 2018 東京都• 06月30日 - SUMMER TIME LOVER CIRCUIT「サマラバ! 」2018 宮城県• 07月14日 - J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2018 supported by antenna 神奈川県• 07月15日 - 2018 北海道• 07月20日 - ウルフィ MUSIC フェス POWERED BY デルサタ 愛知県• 07月21日 - TBC夏まつり2018 ~絆みやぎ~ 宮城県• 07月22日 - 2018 福岡県• 07月28日 - 2018 山口県• 07月29日 - 2018 3次審査 ライブステージ 東京都• 08月03日 - ROCK KIDS 802 -OCHIKEN Goes ON!! - SPECIAL LIVE HIGH! HIGH! HIGH! 大阪府• 08月11日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018 茨城県• 08月16日 - サンクリ夏休み! 2018 大阪府• 08月19日 - 2018 OSAKA 大阪府• 09月09日 - 2018 ~Fukutsu Koinoura~ 福岡県• 09月15日 - AMBITIOUS TOHOKU FES 2018 宮城県• 09月16日 - 2018 千葉県• 09月19日 - J-WAVE SPARK LIVE Vol. 4 東京都• 09月29日 - 2018 東京都• 10月06日 - ZIP-FM 25th ANNIVERSARY ZIP AUTUMN SQUARE 2018 愛知県• 10月07日 - 八王子祭 東京都• 10月08日 - Eggs presents FM802 MINAMI WHEEL 2018 OPENING FLASH! 大阪府• 10月08日 - Eggs presents FM802 MINAMI WHEEL 2018 ~20th Anniversary~ 大阪府• 10月10日 - VMAJ 2018 -THE LIVE- 東京都• 10月18日 - TOKYO FM KIRIN BEER "GoodLuck" LIVE 東京都• 10月20日 - 文京キャンパス 紅陵祭 東京都• 10月21日 - 経大祭 広島県• 10月26日 - 外大祭 大阪府• 10月27日 - 淑楓祭 『Special Guest Live』 愛知県• 11月01日 - 第64回 建学祭コンサート 神奈川県• 11月11日 - ・大手前短期大学 大手前祭 兵庫県• 12月26日 - CROSS FM 25th Anniversary MUSIC JUNCTION 2018 福岡県• 12月27日 - FM802 ROCK FESTIVAL 2018 大阪府• 03月16日 - 2019 H-FINAL EDITION LIVE CIRCUIT 熊本県• 03月28日 - presents Early Noise Special 東京都• 04月18日 - ROCK AX vol. 2 東京都• 04月27日 - POP HILL 2019 in KANAZAWA 石川県• 05月04日 - 2019 埼玉県• 05月19日 - OSAKA METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2019 大阪府• 05月26日 - TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2019 東京都• 05月28日 - NOW PLAYING JAPAN LIVE vol. 3 東京都• 06月02日 - FM802 30PARTY SPECIAL LIVE RADIO MAGIC 大阪府• 08月01日 - "テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り"スペシャル・ライヴ• 08月03日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019 茨城県• 08月17日 - SUMMER SONIC 2019 千葉県• 08月24日 - Ver. 23 ~News-23~ 大阪府• 08月31日 - 達2019 -最後の花火- 新潟県• 09月01日 - SPACE SHOWER 2019 山梨県 同日、のステージにもゲスト出演。 09月16日 - FM FUKUI BEAT PHOENIX 2019 福井県• ライブパス 愛知県• 12月25日 - FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2019 大阪府• 12月27日 - MUSIC STATION ウルトラSUPER LIVE 2019 千葉県• 12月31日 - 第70回NHK紅白歌合戦「夢を歌おう」 東京都• 02月19日 - FM802 MUSIC FREAKS LIVE 大阪府• Official髭男dism special〜永遠のTraveler〜 2019年12月8日~順次全国オンエア)• (2020年1月24日公開)- 藤原のみ、ラム・タム・タガー役(日本語版吹替)。 インターネット配信 [ ]• 2016年11月7日、niconico - 藤原・松浦のみ ラジオ [ ]• RADIO DRAGON-NEXT-「今夜はヒゲトゥナイト」 TOKYO FM、2017年5月 - 1ヶ月限定でレギュラーコーナーを担当。 (、2018年10月7日 -2019年9月22日 ) - 藤原のみ、隔週担当。 楢﨑誠のロヂウラベース(、2019年4月1日 - ) - 楢﨑のみ。 (FM802、2018年4月5日 - - にDJが代わってから、オープニングジングルを担当。 内「」(2020年4月1日 - 、38局) CM [ ]• (2018年・2020年)- 2018年は「Stand By You」のMVが使用、2020年はメンバーが出演、「I LOVE... 」を演奏。 受賞歴 [ ] 年 受賞 2018年 MTV VMAJ 2018 最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞『ノーダウト』 2019年 MTV VMAJ 2019 特別賞:Song of the Year『Pretender』 LINE NEWS Presents NEWS AWARDS 2019 アーティスト部門「Official髭男dism」 2020年 第34回日本ゴールドディスク大賞 アルバム賞:ベスト5アルバム『Traveler』 配信楽曲賞:ベスト5ソング・バイ・ダウンロード『Pretender』 特別賞「Official髭男dism」 第12回CDショップ大賞2020 大賞 赤 『Traveler』 SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2020 SONG OF THE YEAR『Pretender』 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• ポニーキャニオン傘下レーベル。 スポニチ Sponichi Annex. 2019年7月9日. 2019年7月13日閲覧。 2019年6月8日時点のよりアーカイブ。 2019年8月11日閲覧。 LINE公式ブログ、2019年10月17日閲覧• オリコン 2018年3月19日. 2019年10月28日閲覧。 exciteニュース 2018年3月19日. 2020年6月22日閲覧。 New EP「HELLO EP」 Official髭男dism. 2020年6月26日閲覧。 LINE公式ブログ、2019年10月17日閲覧• LINE公式ブログ、2019年10月17日閲覧• LINE公式ブログ、2019年10月17日閲覧• 日本海新聞 2019年12月17日 同日閲覧• 2020年2月18日閲覧。 2020年7月6日閲覧。 2020年7月6日閲覧。 2020年7月6日閲覧。 2020年7月6日閲覧。 2020年7月6日閲覧。 2020年7月6日閲覧。 2020年7月6日閲覧。 2020年7月6日閲覧。 2020年7月6日閲覧。 2020年7月6日閲覧。 2020年7月6日閲覧。 2020年7月6日閲覧。 2020年7月6日閲覧。 2020年7月6日閲覧。 2020年7月6日閲覧。 2020年7月6日閲覧。 2020年7月6日閲覧。 2020年7月6日閲覧。 2020年7月6日閲覧。 2020年7月6日閲覧。 2020年7月6日閲覧。 2020年7月6日閲覧。 オリコン 2019年7月30日. 2019年8月14日閲覧。 ニコニコニュース 2018年11月30日. 2019年10月26日閲覧。 中日スポーツ 2019年6月3日. 2019年10月26日閲覧。 SANSPO. COM 産経デジタル. 2020年2月24日. 2020年2月24日閲覧。 ORICON NEWS. 2019年7月8日. 2019年7月13日閲覧。 ザテレビジョン. 2019年7月9日. 2019年7月13日閲覧。 MANTAN. 2019年7月16日. 2019年7月16日閲覧。 iPhone mania iPhone mania. 2020年3月6日. 2020年3月7日閲覧。 "BROTHERS号で巡る! one-man tour 2019"• 2019年8月6日閲覧。 ORICON NEWS. 2019年12月26日閲覧。 外部リンク [ ]• Official髭男dism• officialhige -• officialhigedandism -• macoskitchen -• higedan -• - チャンネル• rodiurabase -•

次の

ヒゲダン 新曲「Hello」ヒット連発の秘密!制作秘話を大公開

ヒゲダン君は綺麗だ

2019年5月17日に公開された! この映画は2018年の春に放送された月9のTVドラマで大ヒットしドラマクール中に映画化が決定したとても人気のある作品です。 そこで今回は映画「コンフィデンスマンJP -ロマンス編-」で使われた主題歌、挿入歌であるOfficial髭男dismt(略称ヒゲダン)の「Pretender」について紹介していきたいと思います。 まずコンフィデンスマンの主題歌「Pretender」ってどういう意味?ということでその意味はもちろん歌詞の方の意味も考えていきたいと思います。 そして何といってもヒゲダン「Pretender」のユーチューブがかっこいいのでこちらの方もぜひ見ていただきたいと思います。 まず「Pretender」の意味は詐称者、ふりをする者、といった意味があり騙し騙されの映画「コンフィデンスマンJP -ロマンス編-」にぴったりの曲になっています。 サビの部分の歌詞はこうなっています。 uta-net. そしてこの男性は好きだけど彼女には他に好きな人がいるとか、立場が違うとかそういった感じで違う方向を向き合ってるのではないのかなと感じました。 映画「コンフィデンスマンJP -ロマンス編-」ではジェシー目線からみたダー子かラン・リウのことを歌っているのかもしれませんね。 これについては人それぞれ想像した方が良さそうですよね。 そして一つだけたしかなことがある! 「君は綺麗だ!」。 かっこいいですねこんなこと言ってみたいと思ってしまいました。 ^^ そしてこのの為に書き下ろした曲「Pretender」についてのヒゲダンのコメントもありますので紹介します! Pretenderヒゲダンのコメントは? この曲はボーカルの藤原聡さんの作詞作曲でドラマ主題歌「ノーダウト」は社会の不条理を描いた楽曲でしたが今回の映画主題歌の「Pretender」はラブソングに変わりました。 そのことについてのコメントです! 藤原聡:映画では規模が広がり、「ロマンス篇」ということで、色恋沙汰もからんでくるんですよ。 なので今回は「詐欺の憂鬱」みたいなところにフォーカスを当ててみました。 やっぱり、恋愛と騙し合いの相手がいっしょになってしまったりすると、自分の感情に動けない場面もあるわけで、、、そう考えるとこういう歌詞が出てくるんですよ。 ということをおっしゃっています。 詐欺の憂鬱という響きがカッコいいですよね。 確かに言われてみればそうなんですが途中から想像力が乏しいのかわからなくなってしまちゃいました。 >< 映画を見ればわかってくるかもしれませんね。 こういう歌詞を書ける藤原聡さんはきっとモテるのでしょうね。 ^^ ではヒゲダンとはどういうバンドなのかも紹介していきたいと思います。 ヒゲダンはどんなバンド?• バンド名:Official髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム)• 結成:2012年• レーベル:ポニーキャニオン• 事務所:ラストラム・ミュージックエンターテインメント• メンバー:藤原聡(ボーカル・ピアノ) 小笹大輔(ギター・コーラス) 楢﨑誠(ベース・サックス) 松浦匡希(ドラムス) 何でもバンド名の由来は結構適当でとりあえずインパクトのある名前で漢字とアルファベットを混ぜたくて髭男dismが決まったそうです。 そこからもっと適当にOfficialをつけてOfficial髭男dismになったそうです。 バンド名って結構そういうものなのかもしれませんね。 でもそこから愛着がわいてきますもんね。 そしてメンバーは誰も髭を生やしていないというのも面白いですね。 ^^ それではOfficial髭男dismの歌う映画「コンフィデンスマンJP -ロマンス編-」の主題歌「Pretender」のユーチューブを見てみましょう! のロケ地は香港でしたがヒゲダン「Pretender」の撮影地は台湾でしたそうです。 歌詞の内容にリンクしたカッコいいけどなにか切なくなるようなMVですね。 リズムやテンポは楽しそうな感じなのにグッと切なくなるとてもいい曲だと思いましたがいかがでしょうか? そして「君は綺麗だ~」の歌詞そしてラストの「とても綺麗だ」は個人的に大好きな部分です。 この部分は作詞をした藤原聡さんのコメントでも一番のサビの部分でもあるそうです。 ここで「君が好き」と言わずに「君は綺麗だ」ということでどうにもならない気持ちを表現したそうです。 これはカッコいい! この曲はどうやって作られたか気になりませんか? 制作ドキュメントもあるので見てみましょう! Pretender制作ドキュメント 主題歌とかを書き下ろしてもらう時のオファーってこんな感じなんですね。 ドキュメントがカッコよすぎ。 >< 完成形を知っているので最初の方の原曲からドンドンと変わっていく様子は鳥肌もんですね。 そして映画を見る前の感じのつらそうな感じもかっこよかったです。 プロの方のドキュメントはホントに面白いし尊敬できるので見習っていきたいと思います! Pretenderシングル情報 Official髭男dismがメジャー3作目となるニュー・シングルは2019年5月15日にリリース! 収録曲 01. Pretender 02. Amazing 03. Pretender Acoustic ver. アコースティックバージョンもかっこいいですよ! そして初回限定版のみのDVD! 「HIGEDAN acoustic one-man live 2018 -Autumn-」 -selected from 2018. 13 ヒューリックホール東京- 01. 日曜日のラブレター 02. 55 03. ゼロのままでいられたら 04. 可能性 05. ニットの帽子 06. 115万キロのフィルム 07. Tell Me Baby 08. 異端なスター 09. ノーダウト 10. 犬かキャットかで死ぬまで喧嘩しよう! 11. Stand By You もう売ってないのでダイジェスト版と06. 最初は「Pretender」とその歌詞の意味を! これは詐称者、ふりをする人という意味合いで映画「コンフィデンスマンJP -ロマンス編-」にはぴったりの楽曲でしたね。 それもそのはず映画「コンフィデンスマンJP -ロマンス編-」の主題歌、挿入歌はこの映画の為に作られたということも紹介してきました。 そして他にもヒゲダンのユーチューブ「Pretender」のMVがとてもカッコよく切ないということも見てきましたがいかがでしたでしょうか? ヒゲダンという名前の由来も面白かったですがやはり彼らの曲や歌詞は心に響くものがありますね。 これからもヒゲダンには注目していきたいと思います。 それでは「コンフィデンスマン2019映画主題歌歌詞の意味は?挿入歌ヒゲダンのユーチューブがかっこいい!」最後までご覧いただきありがとうございました!.

次の

「Pretender」で描かれる男性目線の恋心

ヒゲダン君は綺麗だ

勢いに乗る「ヒゲダン」の新作『Traveler』がリリース 2019年下半期のJポップシーンにおける最重要注目作と言っても過言ではない作品が10月9日にリリースされました。 Official髭男dism、通称「ヒゲダン」の通算2作目、メジャーデビュー後としては初となるフルアルバム『Traveler』です。 2015年にミニアルバム『ラブとピースは君の中』をリリースして以来、ピアノを主体としたメロディアスなバンドサウンドでじわじわと人気を拡大させてきたヒゲダン。 2018年のメジャーデビューを経てさらに活動の幅を広げ、今年5月にリリースした「Pretender」は各種ストリーミングサービスでの再生回数が過去最速で1億回を突破するなど2019年を代表するヒット曲となりました。 ボーカルとピアノを務める藤原聡が作詞作曲を主に担当し、メンバー4人がギター、ベース、ドラムといったもともとの編成にとらわれずにアレンジを練り上げていく彼らの楽曲制作のスタイルは、日に日に洗練されていっているようです。 結成初期の楽曲を改めて聴くと、当時流行していた「バスドラムの4つ打ちでダンサブルな雰囲気を出すバンドサウンド」と「鍵盤をフィーチャーしたブラックミュージック風味のカラフルなポップス」のそれぞれの要素をうまく取り入れた音、言葉を選ばずに言えば「時流を踏まえたよくできた音」という趣も強かった感が個人的にはあるのですが、メジャーデビュー後2作目となる「Stand by you」あたりからよりオリジナリティのある楽曲が量産されるようになってきました。 『Traveler』にも収録されている既発曲だけに目を向けても、この夏『熱闘甲子園』の番組主題歌としてお茶の間に鳴り響いた「宿命」にはホーンセクションの音を全面に押し出した海外のトレンドともリンクする音作りが施されていたかと思えば、アルバムのリード曲となっている「イエスタデイ」(映画『HELLO WORLD』の主題歌)はストリングスとバンドサウンドが絡み合う「これぞJポップ!」とでも言うべき仕上がりになっているなど、そのサウンドメイクは非常に多彩です。 こういった多様なアプローチをとりながらもヒゲダンとしての核がぶれない理由に、藤原聡の歌と彼の紡ぐメロディがあることに疑いの余地はありません。 随所にハイトーンを駆使しながら歌い上げる彼の歌唱(そしてそれを引き出すメロディ)は、サウンドのタイプがどのように着地しても最終的には「ヒゲダンの歌」としての記名性を担保する大きな要因になっています。 「Pretender」が成し遂げたメロディと日本語の融合 そして、サウンド、メロディ、ボーカルの良さを過不足なく伝えるに貢献しているのがその歌詞です。 特に、前述の通り今年を代表するヒット曲となったには、様々な匠の技がふんだんに施されています。 たとえば、楽曲冒頭から飛び出す<君とのラブストーリー それは予想通り>という印象的な韻の踏み方。 Children「CROSS ROAD」を彷彿とさせます。 「韻を踏む」というのは昨今のフリースタイルラップのブームで改めて世間一般にその手法が浸透した感がありますが、「Pretender」では前述したような語尾の韻だけでなく、言葉の頭の音の揃え方についても効果的です。 このBメロは<君の運命のヒトは僕じゃない>という胸が締め付けられるサビに突入する前段として非常に重要なパートで、まずは自分を取り巻く環境を嘆き、続いて自分自身のあるべきメンタリティについて夢想し、それを<そう願っても無駄だから>と打ち消すことで、サビで描かれる情景の「絶対に成就しない感じ」が強化されています。 つまり、Bメロには「サビの悲しさを強調する」という役割が負わされているわけですが、にもかかわらず<もっと>という跳ねる音の繰り返しと頭の音を縛った言葉選びのおかげでその印象はかなり軽快なものになっている。 そんなアンビバレントな構造が、この曲に深みを与えています。 「アンビバレント」という観点では、一聴してメロディときれいにマッチしている歌詞の中に「?」と思わせるような堅い言葉を忍び込ませているのも「Pretender」の面白いところです。 ちょうどここに出てくる<否めない>という言葉を使ったJポップの名曲として山崎まさよしのオリジナル曲でSMAPもカバーしている「セロリ」がありますが、言葉を詰め込むことでグルーヴを出しつつ<桜木町>(「One more time,One more chance」)のような歌詞としてはあまり聞いたことのないワードを放り込む山崎まさよしのスタイルともこの曲は通じるものがあります。 「日本語を西洋由来のポップスのメロディにいかに乗せるか」というのは日本のミュージシャンが長年苦闘してきているテーマであり、むしろその問いに対する試行錯誤自体が日本のポップスの歴史とも言えると思います。 ここまでに名前を挙げてきたミスチルも山崎まさよしも、それに対して一つの新しいフォーマットを作った先人です。 「Pretender」をその観点から位置づけようとした場合に注目したいのが、サビに登場する<痛いや いやでも 甘いな いやいや>です。 「メッセージと音の気持ちよさ、どちらが大事か」というような二元論を簡単な言葉であっさり超越してしまったこのラインは、日本語とポップミュージックの関係における新しいスタンダードとなるはずです。 あの詩人とのリンク ところで、「この曲の歌詞を同性愛的な視点から読み解く」というトライが最近一部で話題となりました。 そこで思い出すべきなのは、「Pretender」というタイトルである。 pretendは「~のふりをする」という意味の動詞であり、語尾にerがついて、「ふりをする人」、「よそおう者」といった意味になる。 だがこの歌詞には、なにかを偽装するような行為は出てこない。 そのありかは、MVの矛盾のうちにある。 この結末とタイトルをあわせて考えれば、彼のpretendの意味とはすなわち、異性愛者のふりをすること、それ以外にないとわかるだろう。 そう、「Pretender」という曲じたい、その歌詞とMVじたいが、異性愛をよそおっているのである。 出典: この読み解きはあくまでも「一つの視点」にすぎませんが、この内容とリンクするように感じたのが谷川俊太郎の「きみ」という詩です。 小学生同士の同性愛を描いたというこの詩において、主人公の少年は夢の中で二人だけの世界を想像しながら<きみとともだちになんかなりたくない ぼくはただきみがすきなだけだ>とその心境を結び、その時点では相手に思いを伝えることはありません。 読み手によって解釈が多様に広がることこそ時代を越えて受け継がれていく(解釈の余地が広いと時代が変わっても古くならない)歌詞の条件でもあります。 前述のような読み解きが生まれること、そしてそれが隣接領域の大家と無意識で共鳴すること、その事実そのものが「Pretender」の歌詞の普遍的な魅力を証明しています。 「メロディに乗る言葉としての気持ちよさ」を担保しながら、同時に「ストーリーとしての深み」も備えている。 どちらが欠けていても、「胸に刺さる歌詞」にはなりません。 多くのリスナーが「Pretender」を「泣ける!」と受容できるのは、その感情を呼び覚ますための企みがあるからこそです。 さらに大きな場所を目指して ヒゲダンには、「夏フェスで話題を呼ぶ若者に人気のバンド」、もしくは「違いの分かるリスナーに持てはやされる通向けの存在」、そんな枠を飛び越えていく大きなポテンシャルがあると思います。 昨年出演したラジオ番組にて、サザンオールスターズ「涙のキッス」と槇原敬之「どんなときも。 」のどちらをカバーするかリスナーの投票で決めるという企画にチャレンジしたヒゲダン。 この2つのアーティストがいるところこそ、まさにヒゲダンが目指すべきステージなのではないでしょうか。 ブラックミュージックのフィーリングと日本の歌謡の世界をミックスしたサウンドとメロディを生み出しつつ、そこに心の機微を描きながらメロディと美しく調和する日本語を巧みに乗せる。 桑田佳祐や槇原敬之、女性アーティストで言えばaikoなど、日本のポップスの歴史を作ってきた人たちのチャレンジを正しく追いかけているのが現在のヒゲダンです。 メジャーデビュー後早いタイミングで注目を集めたヒゲダンですが、おそらくバンドとしてまだまだ引き出しがあるはずです。 これから先、このバンドがさらなるマスターピースを生み出していくことを期待したいと思います。

次の