ハース ストーン 無料 デッキ。 【ハースストーン】スタン落ちで影響を受けるデッキ一覧

【ハースストーン】スタン落ちで影響を受けるデッキ一覧

ハース ストーン 無料 デッキ

拡張パックにストーリーが無料で付属。 キャラクター 7 人 9 人 ミニオン 配置選択不可 配置選択可:位置で効果の違いあり デッキ枚数 40 30 デッキ内レジェンド 3 1 デッキ内同一カード 3 2 ゴールド作成 プレミアムオーブ:条件難 魔素:容易 レジェンド出現確率 なし 40パック中1枚確定 最大の違いはやっぱこれだろ! シャドウバースとハースストーン、コアなゲーマーなみなさん曰く、戦略要素とか、ゲームバランスとか、いろいろあるみたいですが、初心者にとっては、あんまし関係ないんですよね。 やってみて、楽しいかどうか!?だけ。 で、やっぱ一番の違いはこれでしょう! 海外の評価が高いのも、ぶっちゃけ、ここじゃね? それは、 カードデザイン! 両者の違いが一目瞭然! このカードのデザインが、すべてを表していると言っても良いのではないでしょうか?• シャドウバースのカード~まさにジャパニーズ美少女アニメ!• ハースストーンのカード~古のカードゲーム感満載! ハースストーンの広告が話題に! そうそう、ハースストーンのこんな広告、知ってましたか? 2016年、シャドウバースのリリース後にハースストーンが流した広告です。 さすが、Blizzard!アメリカの会社!って感じですよね。 Blizzardは、以前「臥龍伝説」(開発元:上海游易网络科技有限公司)を訴えて勝訴しているんだけど、こんな広告打っている割には、シャドウバースに対しては放置プレイなんですね。 ハースストーンは世界展開していますから、海外の評判も高いことが判ります。 対して、シャドウバースは2016年スタートでこの 売上はスゴイ! ジャパニーズ・アニメなカードデザインは海外の評判も良いようなので、 2017年はハースストーンを凌駕すると言われていますね! ハースストーン 394億円 シャドウバース 110億円 WWE SuperCard 23. 9億円 遊戯王デュエルリンクス 23. 9億円Magic:The Gathering 20. 6億円 課金ゲームはどっちだ!?課金ゲー上等! ハースストーンがシャドウバースより「課金ゲームだ!」と言われる理由の一つに、売り上げデータがあります。 「売り上げが大きい=課金ゲーム」 と言うわけですが、それって悪いことでも何でもないんじゃね?ってのが私見なんですよね。 ゲームに限らず、世間一般的に「無料で貰えるのはサンプル」だけで、「本格的に使いたければ買ってね!」が当然です。 なんですが、シャドウバースもハースストーンも、 無課金でもかなりのレベルまで行けちゃいますよね。 両方とも、クエスト・クリアすればそれなりにゴールド稼げるし、デッキ作れるし。 スマホやPCゲームを見ていて思うのが、「よくまあ、こんだけのものを無料で出すよなあ~」 まあ、ゲームに限らず、この手のシステムは一度ベースロジック作っちゃえば、あとは被せるもの変えるだけだから、リアルなモノ作りよりも圧倒的に安上がりで短期間で出来ちゃいますけどね。 反面、見た目が違うだけで中身は同じだから、すぐに飽きられる。 毎月毎月、何十本とゲームはリリースされるけど、1年後にもアクセスあるゲームなんて、ほとんど無いですもんね~ そうしたゲームの中で、「ねこあつめ」なんて、超ユニークだなあと思います。 ほかのゲームとは一線を画するロジックとアイデアじゃないかなと。 うまくなれば闘技場とかでも報酬稼げるから、強いデッキ作れるし。 ハースストーンに関しては、毎週開催される「酒場の喧嘩」で報酬稼げるようになると、けっこう大きい! ここで勝てるレベルになるまでが、ちょっと大変ですけどね・・・ 始めたばっかりの時点だと、 シャドウバースの方が、初心者チックでやりやすい感じがあります。 単純に、強いカード持てれば勝てるし、運に左右されることが少ない気がします。 シャドウバースは、「がっつり強いカードを回せれば勝てるから楽しい!」ってのもありますよね。 これはもう、好みの問題ですね。 初心者こそ両方ともやってみよう! シャドウバースとハースストーン、どっちやってみようかな? 悩んだときのおすすめは、ハースストーンもシャドウバースも、 両方ともやってみよう! ネットの意見なんて見ない気にしないのが一番! 自分で両方やってみて、自分で判断するのが一番ですよ! ハースストーンも、シャドウバースも、コアなファンが、互いに貶しあうのが一番つまらない。 初心者的には、そういう人たちがいるゲームって、入りにくいんですよね。 しょせんゲームなんだから、やってみて、 楽しいと思った方をやれば良いだけの話。 で、課金してもいいな!って思えば課金すればいいし、課金してまでは・・と思うならしなければいいだけの話。 無課金初心者にとっては絶望的な数字ですよね・・・ そこで 朗報! レジェンドカードや新パックを無課金にする裏ワザを紹介です。 ココをタップして iTunes・GoogleplayギフトコードをMAX5000円分以上ゲット! ハースストーン新パックも歓迎バンドルも無課金にしよう!•

次の

【ハースストーン】無料デッキはどのクラスがおすすめ?

ハース ストーン 無料 デッキ

開始直後• チュートリアルが終わったら、デッキを組んでアドベンチャーモードのノーマルの全ヒーローを倒す。 デッキやヒーローを組み替えつつ、エキスパートの全ヒーローを倒す。 プレイで3回戦う。 ヒーローのレベルを10にすると、そのクラスの基本カードが全て揃う。 好きなヒーローのレベルを20まで上げると、「」が開放。 ( 最優先)• 1週間に1パック無料で入手できる。 iPhone, iPad, Androidスマホ, Androidタブレット, Galaxy S6の各々でログインして1回プレイ。 カードパックがそれぞれ1つ貰える。 闘技場に入り、1回無料の闘技場をこなす。 ここまでをという。 固定クエスト攻略後• デイリークエストが1日1回来るのでクエストを消化していく。 「x」を押して変更するとより高額なクエストを狙える。 (1日1回)大半のクエストが60Gに変更されたので、達成が面倒な場合等に有効。 詳しくは「」および「」を参照。 Goldが貯まったら、クラシックカードパックを買うか、闘技場をプレイする。 完全に初心者(類似のTCGもやったことがない)のであれば闘技場で0勝もおかしくない。 ゲームに慣れるまでは闘技場ではなくてカードパック購入という選択肢は普通に有り。 闘技場が上手になれば、闘技場でGoldを増やすことも可能。 (闘技場ガイドや、他にもWebを検索すればたくさん闘技場ガイドが存在するので参考に)• また闘技場の報酬で入手できるパックは最新のパックのみなので、クラシックパックは入手できない。 ダブったカードやゴールデンカード 通常カードと同性能、コレクション用 を魔素 Dust へ変換し、 欲しいカードをクラフトする。 詳しくは「」や「」を参照。 週に一度開かれるに挑戦する。 酒場の喧嘩は毎週異なるルールで遊べるイベント的なモードです。 各週、最初の1勝だけクラシックパックが貰えるので欠かさず挑戦しよう。 ランク戦に挑戦してみる。 ランク戦は腕試しがしたいプレイヤー用です。 月末に レア・エピックカードと最新拡張パックが貰えます。 ブロンズリーグまでは負けてもランクが下がりません。 報酬はその月の最高到達ランクが基準です。 一定のランクまで初めて到達した場合、クラシックパックやレア以上のカードがもらえます。 フレンドを登録する。 前述のデイリークエスト消化に関わりますが、フレンドとの対戦 報酬:80G やフレンドの勝利試合を観戦(報酬:クラシックパック1つ)は、自身の腕やカード資産によらず容易にクリアできるうえ報酬も良く、これらを消化できるとお得です。 フレンド募集板(・)で募集したり、既に出ている募集に応えてみましょう。 闘技場について• 「2敗した時点で闘技場のプレイを中断して放置しておく」 これが(上手い下手を問わない方法では)最も効率良くカードが集まる。 闘技場は2ヶ月毎に使用パックがローテーション変更される。 プレイ中であった場合は強制精算されるが、代わりに無料の闘技場入場券が貰える。 腕に自信のある人は闘技場で7勝以上を目指すと良い。 7勝で入場料に相当するゴールドが返ってくるのでほとんどゴールドをかけずにパックが集まる。 ただし何も知らない初心者が7勝を目指すのは困難。 まずはスタンダード等でカードの効果やヒーローを熟知しておこう。 アドベンチャーについて アドベンチャーとは一人用モードです。 「ガラクロンドの目覚め」以外のアドベンチャーはクリアすることで、それぞれ限定のカードバックを入手することができます。 カードを持っていなくてもプレイに支障はないですが、「ダララン大強奪」と「恐怖の遺産」以外はクリアしてもカードを入手することはできません。 「ダララン大強奪」と「恐怖の遺産」の第一章は無料でプレイでき、クリアすればカードパックを3つ入手することができます。 第二章以降もクリアすれば同様にカードパックを入手可能ですが、カード目的であれば章を開放する分のお金でカードパックを買った方が安上がりです。 最新の「ガラクロンドの目覚め」をクリアすることで限定カードが手に入ります。 これらのカードは他に入手手段がありません。 1章・悪党同盟のみ無料でプレイでき、4種類のカードが入手できます。 構築済みのデッキで戦うので他にカードを用意する必要もありません。 残りの章も開放することでカードが手に入りますが、1章につき700Gもしくは860円が必要になります 全章開放には2800Gもしくは2440円が必要。 強力なカードも入っているので、欲しいカードがあるのならば購入するのもいいでしょう。 のページ内に何章でどのカードが手に入るかのリストがあります。 解放にはかなりのGが必要で、クエストだけで稼ぐと2か月近くかかります。 この間カードの購入はできないので、開放はある程度カードがそろってからにした方がいいでしょう。 過去のアドベンチャーもゲーム内ショップから購入可能であり、クリアすることで限定カードが手に入りますが、これらのカードはワイルド専用であり、スタンダードで使用することはできません。 これらのカードは魔素を使うことでも作成可能で、純粋にアドベンチャーモードを楽しみたい・手っ取り早く限定カードが欲しいといった場合に購入することになるでしょう。 ゲーム内ショップで購入可能なアドベンチャーの中では「凍てつく玉座の騎士団」のアドベンチャーのみ無料でカードパック及びヒーローカードを入手することが可能ですが、こちらも手に入るカードはワイルド専用であり、スタンダード戦では使用できません。 オトクな課金方法• このゲームでの課金方法は大まかに3つ。 全て課金効率が違うので注意。 Amazonコインでの課金 Android• クレジットカードによる決済 PC• IPhone Store経由での課金 IOS• 一般的には、課金するならば"Amazonコインが最もお得"と言われている• つまり約2割引で課金できる。 具体例として、6000円で40パックを購入する際、amazonコインなら5450円で購入でき、更に600コインキャッシュバックされ次回に使用出来る。 が、例外が3つある。 具体例として、Amazonコインで40パックを購入した場合、1パックあたり135円。 25円。 75円。 コインよりオトクである。 40パック購入時は1パック141. 25円となり、コインより損なので注意。 PC版のみ、60パック 69. 99ドル の選択肢がある。 60パック購入した場合、1パックあたり約1. 17ドル 現在は日本円対応になるので、ドルでは購入できない。 ただし60パックは効率で言えば最高となる。 Amazonコインのキャッシュバック効率が上がるキャンペーンが開催されている場合がある。 課金前にチェック必須だ。 パックからレジェンドの出る確率• 公式からの発表で、レジェンドカードはカードパックを開けて出ない毎に確率が高まり、40パックまでに必ず1枚出るようになっているそうです。 また、まだレジェンドを引いたことのない拡張のパックからは10パック以内に確定でレジェンドが出ます。 勘違いや厳密な仕様を把握せずに「レジェンドが出ない。 不具合だ」と喚き散らす人が定期的に出現しています。 厳密な挙動は下記の公式記事を参照してください。 公式記事.

次の

ハースストーンvsシャドウバース比較ってどうよ?初心者はこれだろ!

ハース ストーン 無料 デッキ

ハースストーンの無料デッキについて 無料デッキについての詳しい記事はこちらにありますので、こちらもご覧ください 主力級レジェンドをしっかり無料でもらえるのはすごいですね。 使いやすい、使いづらいなどデッキ次第でありますが自分は先によく使っていたハンターを選んだもののものすごく使いづらかったので、ローグデッキをリストを見ながら作り直しました。 また、それでも事故が多い感じがしたので、配信中に調べてマナカーブを見つつさらに修正を行って最終的にはメカガラクロンドローグになりました。 メカガラクランドローグデッキ メカガラクランドローグの立ち回り 序盤 愛猫やフレームロボを出して場の確保。 ミニオンの数で負けると後半がつらいので、とにかくハンドの優位と場の優位を確保していきます。 悪の手先は絶えず入るので、悪の手先は使い捨てるつもりで相打ちさせていきます。 中盤 祈願を発動させてガラクロンドを成長させます。 ガラクロンドの盾や心血注ぐ献身者をばしばしだしていきましょう。 フレームロボに自己増殖型メナスを超電磁させると場持ちがよくなります。 終盤 祈願を4回行ってガラクロンドを召喚できれば御の字ですが、そうでなかったら、メカを中心に攻めていきましょう。 ガラクロンドデッキはほかにもプリースト、ウォーロック、ウォーリアー、シャーマンの4種類にも使えますので共通カードが手に入るガラクロンドローグデッキは復帰デッキとしてオススメできます! ぜひ、使ってみてください。 それでは、良きハースストーンライフを! 無料で課金をする裏技•

次の