プリズンブレイク sona。 プリズン・ブレイク 人物相関図とあらすじ シーズン4

海外ドラマ『プリズン・ブレイク シーズンIII』エピソード・ガイド | 20世紀フォックス ホーム エンタテイメント

プリズンブレイク sona

「プリズン・ブレイク」マホーンのかっこいい名場面 「プリズン・ブレイク」マホーンのかっこいい名シーンがこちらです。 ワイアットへの復讐 Season4 めちゃくちゃ痛そうでこっちも悲鳴を上げそうな拷問でしたが、息子キャメロンを殺害したワイアットへの復讐には気持ちスッキリでした! 映画や漫画などでよく「復讐は何も生まない、あの人もそんなこと望んでいない」というように復讐を企てる人を諭す場面ってあるじゃないですか。 あれ、個人的にはモヤモヤするんですよね。 でも「プリズン・ブレイク」ではそんなモヤモヤがなくて。 「散歩に行ってろ」とマホーンがセルフとサラを立ち去らせ、セルフも察してその場を去るんですよね。 で、マホーンはワイアットをじっくり痛めつけます。 すごく痛そうだけど、因果応報ですね。 ワイアットは何一つ魅力がない悪だったのでスッキリしました。 リンカーンとの関係性 Season4 リンカーンは父を殺害したマホーンを憎んでいましたが、息子をワイアットに殺害され憔悴したマホーンを見ているうちに同じ息子を持つ父親として同情するようになっていきます。 シーズン3では、リンカーンがマホーンに銃口を向ける場面もあったんですよ。 それが、シーズン4からはリンカーンがマホーンを気にかけるようになるんです。 マホーンの名場面というわけではないですが、リンカーンがマホーンを気づかうのにはグッときます。 シーズン2においての囚人追跡 Season2 天才のマイケルですら、「あのFBIにはすべてを見透かされている気がする・・・」とマホーンを恐れました。 初っ端から鋭い洞察力と推理能力でマイケルとリンカーンを追い詰める姿には脅威を感じましたよね。 シーズン2の面白さはマホーンありきだったと思います。 有能すぎてビビります。 SONAで脱獄仲間に Season3 シーズン2でば思いっきりマイケルと敵対関係にあったマホーン。 でもシーズン3以降は仲間に。 敵が仲間になる展開って熱いですよね。 シーズン3では薬切れとの戦いでフラフラなマホーンだったので不安視されましたが、シーズン4では薬物中毒ををいつの間にか克服してちゃんと活躍してくれました。 頼もしかったです。 個人的にはSONAでのマホーンが色っぽくて好きでしたけどね・・・笑 「プリズン・ブレイク」マホーン個人的に好きな場面 名場面とまではいえないかもしれないけれど、個人的に好きな場面がこちら。 マホーン「ひざを攻めろ」 SONA刑務所では囚人同士に揉め事が起これば決闘をするルールがありました。 マイケルが囚人と決闘をする際、マイケルに死なれては困るからとマホーンはマイケルに助言。 「ひざを攻めろ、そうすれば相手は動けなくなる」 マイケルは決闘で相手のひざをキックし攻めました。 敵同士だったのに、自分のためとはいえマイケルに助言するのは熱いです。 マイケルが相手のひざを攻めた瞬間のマホーンの「よしっ!」という表情もあわせて好き。 SONAで薬の禁断症状と暑さにやられるマホーン シーズン3のマホーンの色気はすごいです。 暑いからつねに汗をかいているし、薬が切れていてまともに立つことさえままならない状態なんですよね。 鉄格子に寄りかかりながら、息も絶え絶えな状況でしゃべる姿には、極限状態なんだろうなと心苦しさを感じる一方で妙な色気を感じます笑 気持ち悪いと思われてもいい!マイケルになってフェルトペンを突き立てられたい!笑 マホーンが最後ラングとくっつくことについて マホーンはラングとくっついて終わりましたね。 個人的には、奥さんのパムとやり直してほしかったなぁというのが本音。 何度もパムに対して電話でぎこちない思いを伝えていたわけですし・・・。 でも、パムとやり直すとすると、そのほうが息子がいない悲しみがいっそう深まりそうだし、お互い別の人生をリスタートさせるほうがいいのかもしれない。 悲しみは消えないでしょうけど、そっちのほうが人生に希望が持てそうな気はします。 最初は「ここくっつくの!?」という感じでしたけど笑 でも、思い返してみれば前からラングがマホーンに対して仲間以上の気持ちを抱いていそうな雰囲気はありました。 「プリズン・ブレイク」マホーンのかっこいい場面まとめ いやーかっこいいですねマホーン。 何が良いって、敵側のキャラクターだったのが、マイケルに協力し仲間になるところですよね。 最初は捜査能力がエグすぎて恐ろしさすらありましたが、今ではすっかり大好きなキャラクターです。

次の

プリズン・ブレイク 人物相関図とあらすじ シーズン4

プリズンブレイク sona

プリズン・ブレイク シーズン3のあらすじと人物相関図 SONA刑務所の出入り口は軍が見張り、脱獄により射殺されるところを目の当たりにする。 受刑者の身分制度、受刑者同士の死ぬまでの決闘があり、ルチェロが囚人のボスであった。 SONA刑務所の囚人• ルチェロ(ノーマン・セント・ジョン) SONAのボスで麻薬王• サミー ルチェロの手下• ジェームス・ウィスラー パナマ市長の息子殺害・ある物の在処の情報を持つ• マクグレディ(ルイス・ガレゴ) 17歳の窃盗犯 フォックスリバーからのSONA刑務所の囚人• ベリックの身分は最下位層• Tバックはルチェロの下につく SONA刑務所の指揮官• ザバラ ウィスラー脱獄計画指揮• スーザン(グレッチェン・モーガン) ウィスラー脱獄計画協力者• ソフィア・ルーゴ ウィスラーの恋人• リンカーン• スクレ ジェームズ・ウィスラーの脱獄依頼 組織の女性スーザンからマイケルにウィスラーの脱獄依頼がある。 ウィスラーはパナマ市長の息子を暗殺したことから、ウィスラーを殺した囚人は釈放されることになっていて、ウィスラーはそれを目当てとする囚人たちから隠れていた。 サラとLJが人質に取られていることを知り、マイケルはウィスラーの脱獄依頼を受ける。 ウィスラーに手を出さない約束 刑務所内の水不足の問題が勃発し、ルチェロはリーダーの座から脱却。 そこで、マイケルが配管を爆発させ、水不足問題を解決し、ウィスラーに手を出さないように約束を取り付ける。 SONA刑務所からの脱獄の手順1度目• わざと停電させ、電気系統の修理を行う。 スクレを墓堀人に仕立て、腐敗臭を抑える薬品で刑務所のフェンスの一部を溶かす。 監視が手薄になる時間を見つける。 TVの映像を乱す装置を作る。 監視員に見つかって、道具の入った部屋を封鎖される。 入所者が殺され、ウィスラーが疑われるが、ルチェロが1人を殺すことで解決する。 脱獄継続のためサラが生きているか確認する。 リンカーンはサラの首が送られてきたことをマイケルに話す。 マホーンが司法取引に応じ、移送される。 決闘騒動中に脱獄する計画で、ウィスラーに決闘を申し込む。 サミーの部屋から脱獄する予定だったが、太陽が雲に隠れ、監視員に梯子を発見される。 脱獄は失敗に終わる。 SONA刑務所からの脱獄の手順2度目 梯子の発見により、ルチェロは囚人たちからの信頼が失われたと思い、マイケルの脱獄計画に加わる。 マホーンは薬物中毒のため司法取引に失敗し、SONA刑務所に戻る。 組織は独自に脱獄計画を進め、ヘリコプターでSONAを攻撃するが、失敗する。 刑務指揮官ザバラはマイケルを問いただし、マイケルはすべてを話す。 そしてウィスラーは脱獄計画の指揮者スーザンがグレッチェン・モーガンであることを話す。 ルチェロはマイケルにSONAの地下通路を見せ、地下にトンネルを掘り脱獄する計画を立てる。 Tバックが計画に加わる。 サミーも計画を知り、加わろうとするが、マイケルがトンネル内を崩壊させ死亡する。 マグレディ、マホーン、ベリックも計画に加わる。 リンカーンが電柱を倒して、停電にすると同時に脱獄する。 ウィスラーにナイフを突きつけて、ルチェロ、ティーバッグ、ベリックが先にトンネルから出る。 電気が復旧し、ルチェロは撃たれる。 その間、マイケル、ウィスラー、マホーン、マグレディが脱獄に成功するが、ウィスラーは鳥類図鑑を落とす。 リンカーンと4人は海岸からボンベを使い海の中へ。 ボートで迎えに行くはずだったスクレが捕まってしまう。 マグレディが時間になっても現れないことで、マグレディの父がレンタルする予定だったボートで迎えに行く。 ウィスラーの脱獄計画・刑務所外での出来事 サラとLJの救出 マイケルがルチェロの電話でサラに連絡を取り、サラとLJの居場所を特定が、リンカーンが行った時は2人は居なかった。 リンカーンの元へサラの首が送られてくる。 ウィスラー脱獄計画指揮• スーザン(グレッチェン・モーガン)• 脱獄の理由 ウィスラーが持っている情報を得るため(あるものの隠し場所) サラとLJを人質に取り、スーザンという偽名でマイケルにウィスラーの脱獄を依頼する。 リンカーンがサラとLJの救出に行くと、リンカーンにサラの首を送り付ける。 マイケルが脱獄に失敗すると、ヘリコプターでSONAを攻撃し脱獄させる計画を立てるが、その攻撃は失敗に終わる。 SONAの刑務官ザバラがスーザン(グレッチェン)を問いただし、LJの場所を聞くが、その場所に行ったザバラはスーザン(グレッチェン)に殺される。 ウィスラーから情報を得るため、ソフィアを誘拐する。 SONA刑務所脱獄後.

次の

【イケメンすぎる!】「プリズン・ブレイク」アレクサンダー・マホーンのかっこいい名場面

プリズンブレイク sona

プリズンブレイク シーズン2 最終回 22話「SONA」 さようならケラーマン リンカーンが無実になるのと引き換えに、サラが釈放されるのと引き換えに…ケラーマンが逮捕されそして殺されてしまった。 リンカーンに罪をなすりつけたこととか、レイノルズ大統領に命令されてやったこと、とか組織のこととか…全部白状したんだろうな。 そしてそれを書類にまとめて証拠も出した。 だから、サラは釈放されてリンカーンも無実になった。 マイケルがしたことも、情状酌量ということで無罪になるのかな。 ついたとしても小さな罪とか…。 でもケラーマンは…。 あの移送される車に乗ることになった時点で、死ぬことを悟っただろう。 むしろ車に乗る前に殺されると思ったはずだ。 だからこその「遅かったな」なのかな。 エンジンの調子がおかしい、と言っただけでもうわかる。 様子を見に行った奴も、きっと死んでしまっただろう。 ケラーマンと一緒に居たあの警察の人も、殺された。 あんなに銃撃たなくていいじゃん…。 死んだから…。 どうせ頭狙ったんでしょ? 死んだから…そんなに撃たないであげてよ…。 ケラーマンが突然にナチスのレジスタンスの話しだして悲しかった。 「笑顔で死ぬのが名誉とされた」と言い残すのは、自分への言葉でもあるのかな。 自殺も組織に殺されるのも変わらない。 だからこそサラの証人として名乗り出た。 自殺しようとしたときの勲章も軍服も無いけれど、誇らしい死だったよ。 おお、スクレよ、倒れてしまうとは情けない 情けないなんて思わないけどね!!!!w 胸付近を刺されてめっちゃ血出てるけど…まだマリクルーズはみつかってないからね…。 心配だわ。 本当に囚われているのなら、そろそろ助けないとヤバイ時期になる。 ベリックに聞くのが早いとは言っても、ベリックは娼婦を殺した罪で捕まってるし…。 スクレが大使館に電話したけど、それもなぁ…。 うまく行くのかなぁ。 スクレが倒れてフェードアウトして終わったけど…どうなったの!? スクレ生きてるよね!? スクレが苦しそうなあまり、関わる人がみんなスクレの心配してて優しい世界だなって思った。 人の本性を感じるよね。 あそこまで具合悪そうだったら心配するよ。 また逃げる生活 リンカーンが自由の身になって、マイケルも無罪になりそうで、船と一緒にサラも居て…マホーンもコカインを積んだ船と一緒に捕まって…万々歳だと思ったのに!!! チャコに「きれいだね」って言われて、船を見るときのリンカーンとマイケルが2人そろって「お?」みたいな顔しているのがすっっっっごいかわいい。 兄弟って感じする。 これ合わせたんだろうか。 すごくかわいい。 サラとマイケルが話しているとき、リンカーンは空気読んですぐに船の中に入ってくれるのも優しい。 なのになぁーーーーキム…キムが来ちゃうんだよもーーーーーーー。 こいつのこと忘れてたわ。 いましたね!!w マホーンとマイケルとリンカーンとの戦いでごちゃごちゃしたときに撃たれてたっぽいのは観たんだけど、あそこまで追ってくると思わないやん。 SONAって何なの? どちらか一人が必要って…何!? キムは本当にマイケルのことを撃ちそうだった。 にしても、サラが躊躇なくキムのことを撃ってしまうなんて思わなかった。 サラとマイケルの2人で警察に言うかと思ったのに、マイケルだけ出頭するとは…。 リンカーンとサラもすれ違ってて、またよくわからない男が見張ってるし。 オラついた刑務所とSONA 結局SONAって何なの!? 閣下って何!? 閣下役の声優さんって、大塚周男さんだよね?大塚明夫さんのお父さん。 ウィキでググるとネタバレを見てしまいそうで怖くて見られないわ!!w 「新しい刑務所を抜け出すでしょう。 それが血ですからな。 Huluで海外ドラマを見てから他に行くと「うわ…画質が気になる…」ってなるので他社との差は歴然ですよ! Huluは 無料期間が2週間。 入ってみて、何か違ったな…って思ったなら 登録してから14日以内なら解約しても料金はかからない!13日目までにはどうするか決定するのがオススメ。 仮に過ぎてしまっても、 1日辺り32円くらいの金額なのでレンタルショップ行くより断然お得です!気になる他のドラマやアニメを観てから解約しただけでも充分元が取れます!.

次の