サイレン 2 ネタバレ。 映画サイレン(SIREN)のあらすじ・ネタバレ感想

SIREN2

サイレン 2 ネタバレ

褒めていません、けなしてもいません。 本作の中心にはリリスという化け物?悪魔?がいます。 リリスは聖書の中に現れる女型の悪魔で、性交を悪とするキリスト教において、まさにリリスは性交の象徴と言える悪魔ですのでそこらへんがストーリーにもろに影響してきます。 では本作サイレンのあらすじから見ていきましょう。 結婚前の最後の夜。 例のごとくアメリカでは風習となっているバチェラーパーティを開催し、ジョナに最高の思い出をさせるために友人と彼の兄貴がパーティーを開きます。 しがないストリップバーで飲んでいるとある男が「俺についてくれば忘れられない最高の経験をさせてやる」と別のパーティに誘ってきます。 ジョナに最高の思いをさせたい兄貴は誘いに乗ります。 誘いに乗った彼らはあるクラブに連れていかれ、オーナーを名乗る男からジョナに最高の経験をさせるから代わりにお代として君たち3人の母親の記憶をくれと言われます。 困惑する彼らですが半信半疑でオッケーします。 これは完全ネタバレですが、バーテンの女性はヒルを使って人間の記憶を消したり与えたりすることができます。 このクラブは不思議な能力の生き物や悪魔が監禁されています。 その後ジョナは複数の女性との性交を果たす幻を見ます。 代わりに兄貴含む友人3人の首には不思議なタトウーとともに記憶が奪われるのでした。 帰り際にジョナは壁から女の子が歌う声が聞こえ、ここが人身売買の拠点でないかと疑惑を持つ。 真相を確かめるためにジョナは友人のランドと一緒に館に再度忍び込み監禁されている女の子を逃がすことに成功します。 だが、逃げる途中見張りらしき男に見つかってしまい、リリスと呼ばれる女の子ともみ合いになる。 しかし、予想と違い女の子が男を取り押さえ、それだけでなく、男の腸を引きづりだしているではないか。 なんとリリスと呼ばれる女の子は化け物だったのだ。 長い尻尾が生えた彼女はもはや人間とは言えない生き物だった。 恐ろしくなったジョナは彼女も置いて逃げ出す。 一方でリリスは彼を負い、リリスを取り戻すべくクラブのオーナーも彼を追いかけていた。 逃げるジョナたちを捕まえたのはリリスだった。 リリスは歌を歌うのですがとてもきれいな音色です。 しかもその歌は聞くと完全に幻覚を見せられてしまいます。 初めは優しい表情を見せるリリスでしたが、人を殺すときの表情はまさに悪魔、まさに化け物という感じです。 これはもうホラーです。 ただ、ジョナだけは人間として殺されることはありませんでした。 むしろ彼はリリスに好かれており、半ば強制的に性交の相手をさせられます。 リリスの武器はもちろん化け物としての怪力や銃が効かないこと、羽があるので空を飛べること。 その尻尾は人を一撃で殺す力があります。 また、リリスの歌は人々を惑わすことができます。 それでもリリスはジョナが大好きなんですね。 逃げる時や戦う時のリリスは確かに化け物の形相をしていますが、でも実際にジョナを見る時の目は結構かわいらしい目をしていました。 さて、ジョナは友人のランドを助けるためにクラブオーナーのところへ再度行きます。 彼はリリスに拘束具を付けることを条件にランドを開放することを約束しました。 しかし彼はオーナーには従わずリリスに「お互いの家に帰ろう」といい、拘束具を捨て、リリスにその場にいる人間を全員殺させました。 ジョナはランドを抱え、助けに来た兄貴とともに彼女のいる家へ帰りました。 映画サイレンを見終わって サイレンは作品としてはバチェラーパーティを皮肉るアメリカ人らしい映画だと思います。 リリスのメイクもめちゃくちゃ怖いですし、話としては単純なのですが、B級映画好きとしてはこれぐらいが腹八分目ぐらいで満足です。 冒頭にリリスは悪としての性交の象徴という話をしましたが、まさにその象徴を具現化するようなストーリーは素直なお話としてすっと頭に入ってくる出来でした。 ちなみに冒頭も書きましたが、本作は英語でSirenと書いてこれは神話に出てくるセイレーンのことです。 セイレーンは男を魅了する女性として描かれることが多く、鳥だったり、魚だったりするのですが、ゲーテの「ファウスト」で描かれる悪魔や化け物というイメージのセイレーンが本作の中心のようですね。 まあ男を誘惑してくる女性には要注意ということですね!•

次の

群青にサイレン 5巻 ネタバレ注意

サイレン 2 ネタバレ

その日、おじいさんが男性に襲われていました。 おじいさんは激しく抵抗しています。 男性は包丁を出し、おじいさんは驚きを露わにしました。 382日前、階段を上っている男性がスーツケースを落とします。 その音を聞いたおじいさんが、ドアから顔を覗かせました。 アラブ系移民の男性と目が合い、おじいさんは慌てて引っ込みます。 48日前、おじいさんの家のインターフォンをアラブ系移民の男性が押します。 ドアを開けたおじいさんはアラブ系移民の男性だと気付き、すぐにドアを閉めました。 おじいさんは恐る恐る扉の小窓を覗きます。 同じくアラブ系移民の男性が小窓を覗いていました。 驚いたおじいさんは部屋の奥へ逃げます。 363日前、おじいさんは部屋で1人弁当を食べています。 隣の部屋からアラブ系移民の話し声が聞こえてきました。 アラブ系移民の男性は誰かに電話しています。 14日前、ゴミを出そうとしたおじいさんはアラブ系移民の男性に出くわします。 何かを話しかけられ腕を掴まれますが、おじいさんは振り払って部屋に引っ込みました。 245日前、わいわいと騒ぐ声が聞こえ、おじいさんは部屋の外に出ます。 外にはゴミが散らかっていました。 2日前、アラブ系移民の男性が包丁を購入します。 部屋のパソコンで、アラブ系移民の男性は何かを調べていました。 120日前、地下鉄構内で相次ぐ爆発音が起こり、列車の運行は一時停止、多数の乗客がパニックになって逃げ出す事態となります。 3日前にも異臭騒ぎがあり、警察当局は不審な外国人の男の行方を追っていました。 警察はテロの可能性があるとして調べを進めています。

次の

SIREN(サイレン)のネタバレ解説まとめ

サイレン 2 ネタバレ

Contents• …………、はぁ……。 お兄ちゃーん、ねぇ、あのさあー」 「よお、丁度よかった。 チャーハン出来たぞー」 「…………」 ところ変わって、食事中。 「でさあ! 怪我だとヤベーと思って慌てて俺、駆け寄って。 そしたら! 空のズボンのケツが破けてパンツ見えてんだよ!」 吹き出す妹。 それに笑みを返す修二。 「…………なんかさあ」 「お兄ちゃんの口から、空の話、聞くの初めてじゃない?」 妹の言葉に固まる修二。 白を切る修二に、妹は安心した顔でしょうがないという表情を浮かべた。 「溝口がね、お兄ちゃん無理やりキャッチャーやらされてるって言ってて。 ちょっと気になってたんだけど」 「……」 「その調子なら大丈夫だよねっ! お父さんみたいな、いいキャッチャーになるぞー!」 「……勝手なこと言ってんな~。 言っとくけど父さんマジスゲーんだぞ。 部屋に戻ってふと考える。 (俺のポジションが片山に脅かされてることまでは知らないみたいだった。 たとえ。 無謀な挑戦でも、それがチームにとって有意義じゃないとしても) ベットに寝転がり、おもむろに携帯を見る。 (……連絡ないか) 時同じくして角ケ谷も携帯を見つめていた。 待ち伏せしていた修二に驚く。 「そういえば今日、角ケ谷が鍵当番だなって思って」 二人は微妙な距離感を保ち、無言で足元を見ている。 「ごめんな……」 不意に修二が謝った。 目を見開く角ケ谷。 「角ケ谷はあの時、俺のことを思っていってくれただけなのにな」 「…………」 「でも、俺やっぱ部活続けるし、キャッチャーもやめない。 このままやめても後悔しか残らねーし……、もしかしたら、これからもっと成長するかもしれねーし」 修二の話に耳を貸したくないのか、唐突に鍵を開けようとしだす角ケ谷。 しかし、修二はめげず、大声で、一番にお前に話したいから、と話しかける。 「俺達、親友だろ……?」 その時、突然角ケ谷が大笑いした。 しかし、当人は一瞬悲しい表情をして、相槌を打つだけだった。 時間が経ち、野球部のメンバーが続々と登校してくる。 「あっ」 「おはようございます!!」 「修二くん! よかったぁ~~! やめちゃったらどうしようって不安だったんだよ、僕!」 「玉井先輩……」 修二に話しかけるメンバー。 キャプテンからも昨日の件について謝罪をもらう。 「俺も少し厳しく言いすぎたかもしれない。 だから、今日こうして部活に来てくれたことには感謝してる。 ……修二がいろんなことに振り回されて大変なのも、一応わかってるつもりだからさ……」 「まあ、しばらくは様子見って感じじゃない?」 「斎間! 俺が言おうとしたことを持っていくな!」 「そっすね、このまま練習や試合を重ねていけば、嫌でも考えが変わってくるでしょ。 てゆーか、俺が必ず変えてやる」 玉井だけは、にこやかに声援を送ってくる。 むしろ叶うほうが奇跡で、その時の状況で諦めたり、形を変えたりしていかなきゃならないんだろう。 傷ついても、あがく姿がどんなにみっともないとしても、少しでもいい予感がするのなら。 終わりが始まりなのです……! 修二は自分の現状にうまく折り合いをつけて、吹っ切れました。 しかし、角ケ谷にとっては正直、吹っ切れて欲しくなかったわけです……。 修二がそのまま野球を辞めれば、きっと後を追って隣をキープしていたのでしょう。 それだけ、角ケ谷にとって修二の存在は特別で、偉大なんです。 というか、この独占欲、一歩間違えれば恋愛対象として見ているようにしか見えません。 現実ではよくある普通のことですが、スポーツ漫画でここまでリアルに人間の劣等感を描く漫画は非常に珍しいです! 月間YOUからの移転作品ならではですね。 大変女性らしい、女性向きの感情描写です。

次の