あきらfx。 FX情報商材をきちんとレビュー・検証する専門ブログです

アキラ@FX億トレーダーの公式ブログ

あきらfx

2017~2019年の間に中神あきらが手掛けた下記案件を利用した投資家から、 尋常ではない数の詐欺被害報告が挙がっているのです。 ・清水聖子 想源プロジェクト ・黒田公ニ THE HEROプロジェクト ・南原竜樹 トーラスプロジェクト ・ピュアダイアモンドコイン ・Bitproシステム 今井恭平 ・神崎すぐる ジパングプロジェクト 中には集団訴訟にまで発展している案件もあります。 現在進行形で集団訴訟の準備が進められている「清水聖子 想源プロジェクト」を例に挙げると、検証日時点で 詐欺被害者は235名、詐欺被害額は1億円以上にも上っています。 えぐすぎ… ここまで被害が拡大すると、詐欺事件として立件される可能性があると判断したのか、それとも節税対策のためか、 中神あきらは海外に移住して活動しています。 48歳にもなって悪質なプロダクトローンチをして海外移住 逃亡? って、どうしたもんか… 汗 上記以外に分かった経歴は、ファイナンシャルプランナーの資格を持っていることくらい。 自身のYouTubeチャンネルでFXや仮想通貨に関して偉そうに語っていますが、投資家としての実力を測ることができる情報はどこを探しても見つかりませんでした。 更に中神あきらの経歴を調べていると、過去に「中神光夜」というホストの源氏名みたいな名前を使って活動していたことが判明しました。 「中神光夜」時代には、 海外逃亡を推奨するバイナリーオプション商材を販売しており、数年前から海外逃亡の思考があったことも判明。 海外逃亡はかなり計画的だったのかもしれません。 また、元ネオヒルズ族として有名な「与沢翼」の弟子だったという噂も目にしましたがエビデンスが無かったので、実態に迫ることはできませんでした。 この件に関して何か情報をお持ちの方は口コミをご投稿いただけると幸いです。 FX投資家「中神あきら」の「ワールドトレードアカデミー WTA 」について 既に募集ページは閉鎖されているため全容を知ることはできませんが、中神あきらは「ワールドトレードアカデミー WTA 」という投資スクールを主催しています。 ワールドトレードアカデミー WTA は、「ザ・タートルズ・プロジェクト」という無料メルマガ講座の登録者限定で紹介される投資スクールで、「Amazonギフト券1000万円分」や「iPhone Xs MAX」のプレゼントを謳って募集していたので、プレゼント目当てで登録した方も多いかもしれません。 私だったら中神あきらが主催している時点で受講を躊躇しますが、実態を知らずにワールドトレードアカデミー WTA を 受講した方は酷く後悔していることが分かりました。 実際に発見した 口コミ・ 評判をご紹介します。 WTAの参加者です。 中神彰 たち悪いです。 2日間で14万円の合宿に参加しましたがめちゃくちゃでした。 まず開始に遅れてきて参加者が挨拶しても無視、 腰を傷めたがら整体師いるか?じゃあマッサージして、でマッサージさせる 終了二時間前に、もう終わろうか、で終わりにする。 セミナー中は、参加者をバカにしているか、自慢話をし続けているかのどちらかです。 私の周りは心底呆れて、全員中神彰の手法は止めました。 講師は3人いて、他の2人はまともです。 中神彰だけ極端に幼稚で貧しいので、この手法を生かしているのは参加者千人以上の中で一人いるかいないかですが、中神彰のYouTubeではかなりの成果が上がっている風に伝えてます。 こんなバカに付き合っていられないのが大半の人の感想です。 手下をやっていた若い大阪の兄さんは、ぶち切れて半年ほどで離れていきました。 もう中神彰を持ち上げている人はあまりいない。 一度会ってみるとすぐにわかります。 バカにするか自慢話をするかだけですから 中神彰発信の情報は全てシャットアウトにしました。 FX投資家「中神あきら」の総合評価 中神あきらは悪質なプロダクトローンチで集客し、巨額の富を築いて、計画的に海外に逃亡したことが明らかになりました。 更に、投資家としての実力も低く、中神あきらが主催するワールドトレードアカデミー WTA に参加した方からは辛辣な評価も見受けられました。 ここまで被害が拡大した以上、中神あきらが国内の法人を使って新たにプロダクトローンチをするとは思い難いですが、今度は海外の法人を使って新たにプロダクトローンチを仕掛けてくる可能性が高いのではないかと個人的には考察しています。 中神あきらの今後の動向も注意深く観察する必要がありそうです。

次の

金・銀・プラチナに投資をするメリットとデメリット【証券アナリスト監修】

あきらfx

現在、Twitterを賑わしている億トレーダー「 アキラ」氏をご存じでしょうか? 20代後半のトレーダーさんで、海外FXで多額のお金を動かすスゴイ人です。 ポジションを後出しではなく先出しで公開し、数百万円~億の損益をtwitter上でリアルタイムで公開していることから人気が爆発しました。 そこからアキラ氏と同じタイミングでポジションを取ろうとする人たちも多く、彼がツイートする度に様々なコメントが寄せられています。 今回はそんなアキラ氏についてまとめました。 FX歴3年で14億円の資産を築く• 主にサポレジからのブレイク、押し目買いや戻り売りが多い• 2019年8月に10億円の損失を出し、一時は2. 5億円まで減らす• そこから這い上がり8億円まで増やす• 10月に5億7000万円の損切り ツイッターで収支報告を始めてからは、トータルでは負けているようですが、彼の相場観を信じるフォロワーは数多くいます。 2019年7月24日にツイッターを開始。 ポジションを取ったらすぐにtweet• 決済後もすぐにtweet• 最低でも数百万円単位の損益• 強気のポジショントーク• 女性ネタやキツメの下ネタが多い など、どうしてもチェックしたくなるような魅力的なtweetが満載で、フォロワー達を飽きさせません。 アキラ氏のトレードについて アキラ氏は 海外FX業者のFXSuitを利用しており、海外業者ならではのハイレバレッジを利用して非常に大きなポジションを取るスタイルでトレードしています。 そんなアキラ氏の基本的なトレードスタイルはデイトレ~スイング。 的中率も高く、ポジションを取ったらすぐにツイートするため、フォロワーの中には、アキラ氏の実力にあやかって、近いタイミングでポジションを取ろうとしている人たちも多くいます。 しかし、ポジションが逆行するとなかなか損切りせず、 場合によってはナンピン入れて億単位の含み損を抱えることももしばしば。 (利小と言っても、ロットが大きいので時には億単位の利益を出すこともあります。 ) フォロワーから億トレを出したい! そんなアキラ氏は、自身のフォロワーの中から億トレーダーを出したいということで、積極的にポジションを公開しています。 アキラ計画第1弾 フォロワーから10人以上億トレを出すまでは帰れまテン!! 全て情報はツイッターで公開する。 億の景色を見せるよ。 ミラトレしてきた人全員損してますけど・・・ ロスカットしかない — FIVE-O KK23313803 アキラさんの言う通りにハイレバでやってたら全員破産ですよ。 50pips位は耐えられる資金管理をしろって言ってたけど本人は100pipsでも損切りしませんから。 それで戻ってきてもミラトレならとっくにロスカットですよ。 — バンザイ星人 banzaiseijin これは、悪徳商材屋より被害出てるね — ゲッコ族fx fx3114 アキラに追従してトレードして来た人の損切りの総額って億じゃないの 笑笑 — マリリン maorrin1 アキラ氏は豊富な資金量のおかげで含み損にで耐えて、最終的にはプラスに持って行けたとしても、フォロワーの中には途中で脱落せざるを得ない人たちもいたわけです。 そういったこともあって、最近ではアンチも増えています。 個人的には、他人のトレードを真似して損するのは自業自得だと思っています。 アキラ氏に対して憎悪の感情を抱くのはお門違いです。 FXSuitの中の人? アキラ氏については、 海外業者のFXSuitの名前をよく出していたことから「FXSuit」の中の人ではないか?という意見もあります。 FXSuitは一般的なFX業者と異なり、口座開設者にはスワップポイントが優遇されます。 そのため、3つの通貨ペアを保有する事でスワップポイントを打ち消し合い、更には利益も出すことのできるスワップアービトラージ(三すくみ手法)が実現できる唯一のFX業者です。 (通常のFX業者でやれば、当然ながらマイナススワップとなります) このやり方は、元々saekinomaoさんという方がtwitter上で公開したやり方でしたが、アキラ氏がsaekinomaoさんと絡んで実践を始めて、一躍有名になりました。 ロスカット出した時にやばいと思って、スワップの3すくみ教えてもらいました。 ただトレードの方が一気に稼げるんだよな。。。 日本1位のトレーダーがスワップ狙いだけってのも格好悪いからトレードで30億目指す。 この二人の過去の動画、画像の口座番号はりぶろ~たちと明らかに異なる。 saekinomao氏は40054 アキラ氏は40090 5桁の口座番号は他のユーザーでは見たこともなく、これだけ番号が近いのも不自然。 おそらくFxSuitが用意したリアル相場環境サーバでの資金は自由に設定できるデモ口座。 だそーですw — 令月和 ccfmtWT3e2LvVLK もし二人がFXSuitsの中の人であれば、MT4マネージャーを使えば簡単にリアルな取引履歴を作る事ができます。 アキラ氏やsaekinomao氏のツイートを信じてFXSuitの口座開設者が増える• 両者の莫大な資金の増減を見たフォロワーが、金銭感覚を失って大金を入金していく• ある程度入金が増えたら計画倒産 といったシナリオが見えてきます。 そもそも、FXSuit側からすれば顧客がスワップアーブで利益を出した分が損失になります。 このような非対称な状況が永遠に続くわけがありません。 誰かが儲けたら、誰かが損するのがこの世界です。 集客の一つとしてスワップポイントを多く付与するのは分かりますが、スワップ狙いのトレーダーは取引回数も少ないため、業者側からすれば「儲かる客」ではありません。 それにもかかわらず、他の業者がやれないようなキャンペーンをやるというのは、何か意図があるのではないでしょうか? ただし、アキラ氏はFXSuitの口座開設をフォロワーに勧誘するような事は一切していません。 あくまでもFXSuitを使っていると公言しているだけです。 Twitterの情報を鵜呑みにしない事 今回はアキラ氏についてまとめました。 通常では考えられないほどの大ロットで、資金管理を無視して勝負を仕掛ける豪快なトレーダーで、影響力が大きいのも分かります。 その結果、彼のトレードを真似して損失を出した人もいるようですが、それは自業自得です。 トレーダーであるならば、自分で考えて、自分で判断して取引していくべきです。 しかし、思った以上にアキラチルドレンが多い現状を見ると、「 人に依存しても良いから楽にFXで稼ぎたい」と思っている人が多いことが分かります。 また、ちょっと黒い噂もありますが、真実については分かりません。 今後、FXSuitがトンズラしてアキラ氏もフェードアウトしたら「やっぱりか・・・」となるのでしょうが、現状では何とも言えません。 私も最初は「スゴイ人がいるもんだなぁ」と思ったのですが、これだけ大金を持っているのに、そのほとんどをリスクに晒そうとするトレードスタイルについては疑問がありました。 明らかに破産の確率を超えたリスクを取っているからです。 いずれにしても、Twitterの情報を全て鵜呑みにはしない事が大切です。 特にトレード中に他人のポジションを気にしていたら、勝てるものも勝てなくなりますよ。 アキラ氏引退! アキラ氏は11月25日に2億3000万円の損切りに続き、11月27日に7,800万円の損失を出して、ツイッターを辞めると報告しました。 切りました。 怖くなって。。。 もう辛い。 トレードもツイッターも ツイッター辞めます。。 アキラはFXやめへんでぇ! 引退を宣言した翌日に復帰宣言をしました。 開始当初は好調で、翌日には18万円まで資金が増えました。 アキラ氏、コロナショックで逝く! アキラ氏はその後も基本的には損切りを入れないトレードを続け、強気の発言をしながら資金を減らしていきました。 そして3月3日のドル円のエントリーによって大損失を被ります。 その後ドル円は下落を続けて101円台に到達しましたので、もし損切りをしていなければアキラ氏は資金のほとんどをすっ飛ばしたと考えられます。 その後、アキラ氏の残高は85万円台になっていることが分かりました。 2020年4月、終わる アキラ氏は4月に入ってもトレードを続けましたが、やはり損切りをしないスタイルを続けて、最終的には3万円台にまで口座資金が落ち込んでいます。 これの繰り返しでした。 フォロワーにアカウントを売ると言ってお金をもらって全て溶かす 4月に自己資金のほとんどを溶かしてしまったアキラ氏は、ツイッターを引退することを宣言。 アカウントをフォロワーに40万円で売りました。 しかし、アキラ氏は40万円を受け取るもアカウントを渡すことを拒否。 更にはその40万円をFX口座に入れてトレードするも数日でほとんどを溶かしてしまいました。 残高8000円。。。 Twitter上でもネタにされていますが、FX Suitのプロモーションの一つである説が濃厚ですね。 数か月にわたってアキラ氏のトレードを見てきましたが、正直なところ本当に実力があるトレーダーとは思えません。 資金管理を無視して損切りをせず、含み益が出たらすぐに利食うスタイルは、初心者トレーダーのそれと全く同じです。 リアルトレードなのかデモトレードなのか実際にはわかりませんが、良いときも悪いときもトレード結果をすべて公開できる点は凄いと思います。 しかし、現在では化けの皮も完全に剥がれてしまって、フォロワーからのコメントも辛らつなものになっています。 最初はインパクトがありましたが、やはりFX Suitのプロモーションの一つだったのでしょう。

次の

アキラ億トレまでの道のり

あきらfx

お金というものを十分に知って幸せになってください 私たちが子どもの頃、大人の誰もが教えてくれなかったお金についてのこと。 親も学校の先生もちゃんと教えてくれませんでした。 だけれど、これからの時代を生きて行くためには 知っていなければ損をする知識。 それがお金の知識です。 実際私たちがお金に対してのあらゆる悩みを捨て、 幸福に生きて行くために必要な知識であることは間違いありません。 この度お金の専門家である私、 中神あきらが「今ある資産を守り、新たな富を築く」ための知識を 今すぐにあなたに知っていただきたくこのプロジェクトを立ち上げました。 まずは私の資産構築のための講座を無料で用意しておりますので メールアドレスをご登録ください。 お金のプロ、ファイナンシャル・プランナーである私があなたへ、 とっておきのお金についての知識をきっちりと指南させていただきます。 投資・運用、節税、家計のことについて今、十分な知識を得ておいてください。 中神あきら・1972年3月21日生まれ、 千葉県出身のファイナンシャルプランナー。 父親の居ない私生児として生まれるが、4歳の時に養子に出され母親と別れる。 高校を卒業以来20業種以上の職を転々とする中、 住宅販売の仕事に就いた際セルフファイナンシャルの重要性を認識する。 20代の時に、将来の約束をした女性を病気で失う。 これといった治療法が確立されていなかった為に保険のきかない無認可の治療を続けていた。 売れるものは全て売り払い治療代をつくったため借金まみれに。 彼女が亡くなった翌年に画期的な治療法が見つかり、 貧乏は罪だと思った。 その後、所持金2万円で逃げるように上京。 まともな職に就こうと、昔アルバイトでやっていた建設現場の仕事に就く。 それからは落ち着いた生活をしていたが、 空手の稽古中に全治17か月の大けがをして、仕事もできなくなった。 時を同じくして、 知り合いに関西で店を始めるから手伝って欲しいと言われ手伝いを始めたものの 詐欺であることが発覚。 その知り合いの下を離れ大人しくまた建設業に就く。 2006年、結婚するも翌年に離婚。 2010年、仕事中の事故により怪我をするも 会社の虚偽報告と後遺障害の保証がされずに、会社と裁判を始める。 翌年、バイク仲間で同業者の社長でもあった同い年の親友が 金銭上の問題で自殺をしていまい、ここでまた貧乏は罪だと再認識。 その翌年にファイナンシャルプランナーの資格を取得する。 裁判中の会社で一緒に働いていた人が会社を始めてそこで管理職に就いていたが、 主要取引先の計画倒産により給与もまともに貰えない状況になり、 貧困生活を送る。 しかし、自分自身の過去から どんな状況にあっても腐らなければ必ず復活できると確信。 そして、自分の持っているファイナンシャルプランナーという資格を活かして、 セミナー業やメールマガジンでの情報提供業を行う今に至る。

次の