坊ちゃんかぼちゃ 摘心。 ミニカボチャ(南瓜/坊ちゃんかぼちゃ)の育て方・栽培方法

坊ちゃん(カボチャ)

坊ちゃんかぼちゃ 摘心

理由は、夜間も温度の高い夏期は、日中に葉でつくられた炭水化物を夜にかぼちゃ自身が消化してしまうから。 一方で、秋期になると夜間の気温が下がるので、かぼちゃの夜の炭水化物の消化量が減り、余った分はかぼちゃが実に蓄えます。 かぼちゃ栽培は温暖な時期に 「いかに多くの日光量を葉に与えるか」が勝負の分かれ目ですので、お住いの地域の気温や昼夜の温度差を注目して栽培時期を選んでください。 たったこれだけのことで、一味も二味も良くなりますよ。 かぼちゃ栽培に必要な9つのモノ 1つ1つ詳しく解説します。 ポリ鉢• 育苗用培養土• 完熟堆肥• 化成肥料• ジョウロ• 敷きワラ• 剪定バサミ 1. 種 大玉種や中玉種、小玉種、西洋種や日本種など、多くのラインナップがありますが、基本的な栽培方法は大きく異なりません。 お好みの品種を選んでください。 ポリ鉢 種をまき、苗を仕立てるための容器です。 サイズは直径10~12cmのもので十分です。 育苗用培養土 苗を育てるための専用培養土が販売されています。 失敗が少なく、肥料や栄養剤を既に配合してあるのでお手軽です。 完熟堆肥 畑に播いて良い土の状態を維持しながら、土中の微生物の活動を促します。 化成肥料 かぼちゃ栽培では基本的に堆肥だけしか使用しませんが、もし栽培中に肥料切れをおこして、成長が大きく落ち込んだ場合には化成肥料を補います。 配合比率は、窒素(N)・リン酸(P)・カリウム K が8-8-8の、バランスの良いものを使用します。 クワ 栽培区域を耕すために使用します。 ジョウロ 育苗時に水やりをするために使用します。 敷きワラ 稲ワラを畑に敷いておくことで、 雑草を抑えて土の水分を適当に保つ効果を狙います。 稲作農家さんに分けてもらうか、種苗店でお買い求め下さい。 どうしても入手できない場合は、ビニール製のマルチシートを購入しておくと、ほぼ同等の効果があります。 剪定バサミ 不要なツルや花、果実を剪定するときや、収穫時にも使用します。 地域差はありますが、おおむね 4月上旬から下旬の気温がしっかり高まる時期に種まきを行いましょう。 育苗用培養土をポリ鉢に7~8分目程度いれて、3~4粒の種を均等に置き1cm程度の土で覆います。 毎日土を点検して土が湿っている状態を保つ必要がありますので、 土の表面が乾燥したらこまめに水を与えてください。 発芽したもので、最も勢いが良く大きなものを残し、他の芽は引き抜きます。 本葉が4~5枚に育つと育苗は完了。 畑に植え付けることができます。 苗を植え付ける20日以上前には、畑の準備を済ましておきます。 栽培区域に1㎡あたり200~300g完熟堆肥を入れて、よく耕しておきましょう。 かぼちゃはツルを伸ばして葉を多く繁らせますので、広い区域を確保してください。 ワラを敷く かぼちゃはツルが伸びる方向に根を伸ばします。 株元からツルの伸びる方向にワラを敷くと地表の水分が適当に保たれますし、日光をさえぎるので雑草の抑制にも役立ちますので、ぜひやってほしい一手間です。 ワラの量は地表が見えないくらいが適量です。 浅く敷くと、かぼちゃの巻きひげ(茎や根の一部が蔓状に変形したもの)がワラに絡まって風雨に強くなる反面、根がワラを土と勘違いして、ワラと地表の間に伸びてしまい深い根を張らないまま成長します。 浅い根は生理障害や病害虫の発生原因になるので、地表が見えない程度の量をしっかりと敷いておくとよいでしょう。 鉢土がすっぽり収まる程度の穴を掘り、苗をやさしく植え付けます。 植え付け後は大きな空洞が残ってはマズイので、土と根をくっつけるイメージでタップリと水を与えます。 水やり かぼちゃの水やりは降雨のみでOKです。 ただし、敷きワラやマルチシートをしていない場合は、連日の日照りによる水切れに注意して観察してください。 株元に近い葉がしおれてきたら、たっぷりの水を与えるようにしましょう。 どうしても心配な場合や、明らかに生育が悪い場合は小ヅルが50cm以上伸びた時点で、ツルの先あたりに、化成肥料(8-8-8)を軽く一握り程度、鋤き込んでください。 ツルばかり成長してしまい花が着きにくい悪い状態におちいってしまいます。 光合成をしっかり行わせるためには、 葉と葉が重ならないようにすることがとても重要です。 本葉が7~8枚に展開したら親ヅルを剪定(切る)して小ヅルの成長を促します。 これを親ヅルの摘芯と呼びます。 発生した子ヅルは、出来れば同じ方向に誘引、整列して陽の当りをよくしましょう。 雌花の一番花は摘み取ってください。 栽培中の株で最も早く着いた雌花が実をならすと変形したり、病気にかかったりする原因になります。 とてもかわいそうな行為ですが、良質なかぼちゃを収穫するには必要な作業です。 雄花は摘花の必要はありません。 雌花と雄花の違いは花のガク元がプックリしているかどうかを見ると簡単に区別できます。 ミツバチや風が花粉を運ぶこともあり得ますが、とても確率の低い授粉ですので 必ず人の手によって受粉をおこないます。 晴天の早朝(午前9時くらいまで)に雄花をちぎって、雄しべを雌花の柱頭にこすり付けてください。 失敗すると自然落果してしまいますので、確実に受粉することが大切です。 受粉日を書いたラベルや標識を付けておくと、後々の収穫日の判断材料になります。 3個以上実を付けることもできますが、 3個目以降の果実は味が薄く水っぽいだけの美味しくないかぼちゃに育ちます。 欲張らず確実な収穫を目指しましょう。 1本のツルに何個着果しているか確認して3個目以降の果実を摘み取ってください。 この作業を摘果と言います。 できるだけ早い段階での摘果をおススメします。 逆に、葉数が少ないと水っぽいかぼちゃに育ってしまいます。 株元に近い果実を本生り(もとなり)、ツルの先端の果実を末成り(うらなり)と呼び、本生りは甘く、末成りは甘くない傾向があります。 株元(葉が5枚以下)に着果させてしまうと、ツルの伸びが悪くなるので、仮に二番花以降の果実でも、株元の果実は早い段階で摘果しておきましょう。 授粉日の記録を元に、計算して収穫します。 指先の爪をかぼちゃの皮に押し当てて、皮に爪が喰い込まないくらい固くなっていたら収穫が可能です。 簡単に爪が刺さって、跡が残るようならやや早いと判断します。 単純に50日後の収穫でもOKですが、一つ確認しておくと良いでしょう。 かぼちゃは空中栽培も可能? どうしても栽培面積を確保できない場合や、小玉のかぼちゃを栽培する場合なら空中栽培も可能です。 空中栽培のメリット 風通しと日当たりが良いので、病害虫の被害に遭いにくいメリットがあります。 また、地這い栽培なら水平方向にツルを伸ばしますが、空中栽培なら垂直方向や斜め方向にツルが伸びるので、栽培面積を小さく抑えるメリットもあります。 支柱とネット ツルが旺盛にのびるかぼちゃですし、果実もそれなりの重量がありますので、とにかく 頑丈な支柱が必要不可欠です。 種苗店で相談するなどして、しっかりとした支柱を入手してください。 支柱にはネット(10cm前後の網目)を結束して、 よりツルが巻き付きやすい環境を整えておきます。 さらに、重い果実をつるすための果実ネットが販売されていますので、支柱やかぼちゃの株が倒壊しないためにも、大玉種や中玉種の空中栽培に挑戦する場合は、入手しておいてください。 ミニカボチャ品種 一般的な品種のかぼちゃは1玉が1kgを超えますが、 「ほっこり姫」や「はやと」(日本種のかぼちゃ)なら600g前後の重量で収穫できますので、支柱が倒壊する心配も軽減されます。 またミニ品種は一般的な品種と異なり、1本のツルに5個以上の着果が可能になりますので、一個の大きさは小さいものの「数多く収穫できたっ!」という満足感は大きいかもしれません。 かぼちゃの病気・害虫対策 病気 うどんこ病 葉の表面に、薄く白い粉状のカビが発生します。 風にカビの胞子が運ばれることでまん延します。 発見しやすいので、見つけ次第摘み取るか、より広がる場合は薬剤散布で抑え込みます。 モザイク病 葉に濃淡のモザイク模様が現れ、ひどくなると葉は縮れて奇形化します。 媒介するのはアブラムシですが、肥料(特に窒素成分)を過剰に与えると、アブラムシが付きやすくなります。 かぼちゃ栽培では肥料を抑え気味に施すことが、病害虫を抑制する意味でも重要になります。 害虫(ウリハムシ) ウリハムシは植え付け後や、ツル先の若い葉に着きやすい害虫で、 放っておくと葉が穴だらけに。 葉が浴びる日光量が激減してしまうので、美味しいかぼちゃに育ちにくい株になってしまいます。 手で捕獲するか、大量に付いた場合は殺虫剤で処分します。

次の

カボチャの栽培は意外と簡単! 栽培方法と初心者におすすめの品種

坊ちゃんかぼちゃ 摘心

片付けの最中に、以前かぼちゃのツルにつけた ああああパンプキン坊やのイラストが落ちてきました。。。 ああああ他にも、成長途中のかぼちゃ達を収穫し、食べれないけど ああああ窓口に他のかぼちゃ達と一緒に飾ることにしました。 ああああ大きさがわかるように、目薬を一緒に並べてみました。 -_-。 朝ですね。 ああああ雄花の花を茎から切り取り、おしべだけが茎についてるように、 ああああ周りの花びらをちぎってしまいます。 ああああそして、おしべについている花粉をめしべにつけてあげます。 多少白い程度であれば、 ああああ切らなくてもいいみたいです。 あああああと、水と肥料をあげすぎると、坊ちゃんかぼちゃが ああああ大きくなりすぎる事があるらしい!!元々は、かぼちゃを ああああ品種改良して作られたものだから、そういう事が起きる ああああ事があるみたい。 親切な方が回答してました。 ああああ白いカビは、野菜に悪影響はなく、土の表面が米ぬかのデンプンで ああああ結合されているだけで、むしろ、米ぬかを分解して吸収しやすい状態 ああああにしてくれるイイヤツだそうです。 ああああよかった!! 上に蒔いてもいいけど、土と混ぜるといいらしいです。 これで大きくなってくれるといいな・・・ 平成25年5月29日(水) ああああ摘心してから約1週間が経ちました。 ああああ摘心したところから、つるが2本伸びてきました。 様子を見てみると・・・? ああああ「牛乳スプレー」と「殺虫・殺菌スプレー」の効果を ああああ比べてみました!左の写真から、 ああああ「牛乳スプレー散布後」、「殺虫スプレー散布後」の ああああ坊ちゃんかぼちゃの苗です。 ああああ牛乳スプレーはあんまり効果がないような・・・ ああああそして、つるが伸びてきたので、摘心をすることにしました。 順調に大きくなってます! ああああ今日は13時に水やりをしたけど、ホントは朝一番で水やり ああああした方がいいんだよね・・・(>0<) 平成25年5月10日 金 ああああ坊ちゃんかぼちゃの苗を植えました! ああああ今は朝1回の水やりをしています。 ああああ今からは「うどん粉病」がちょっと心配・・・ ああああ肥料をあげないと!! ああああこれからつるも伸びてくるし、ネット&ポールを ああああ調達してこなくちゃ!!.

次の

ミニかぼちゃの育て方【坊ちゃんカボチャの立体栽培は夏野菜スペース足りない問題を解決?】

坊ちゃんかぼちゃ 摘心

おはようございます. ミニかぼちゃ『栗坊』とは, 坂田種苗の『栗坊』のことと推察いたしました. 私も同種のカボチャを, 自宅の畑で現在もホットポットの中で育てています. 今日ホットポットをはずす予定です. さてご質問に対するお答えですが, 種苗メーカーでは, 「2~4本仕立てにします。 」 「果実は10節以降に着いた雌花に着果させます。 」と, 育て方の説明があります. ですから, >「5節で摘芯し子蔓を2,3本伸ばす」と, ご質問者様がお書きになっているのが, 順当な栽培手順と思われます. メーカーの栽培の説明は,以下のアドレスを開いてください. 開いたページの中に,『カボチャ』の項目があります. そこをクリックすると, 『栗坊』の項目がでてきます. そこをクリックすると, メーカーの推奨する『栽培方法』の項目が開きます. 本葉が7枚ぐらいなら,丁度摘心する時期ではないでしょうか. 摘心する事で,親蔓の成長を止め, 子蔓の萌芽を促し, その子蔓の10節以降に付いた雌花に実をならせます. ご質問者さまの参考の一助になれば幸いです. 参考URL: A ベストアンサー 本葉が10枚くらいで蔓の芯を摘みます(摘心) 脇芽が出てくるので一番下の脇芽を摘み取ります 脇に付いた雌花も摘みます(摘花) その先の方に脇芽が出てくるので3~4を残して他の脇芽を摘み取ります 3本または4本仕立てにします 残した脇芽を伸ばします 枝分かれした最初の雌花を摘み取ります 商品にするときは二番目の受精した雌花以外は摘み取ります 家庭菜園なら一枝に二個ならせます 受精したことを確認してから摘花しないと一つも出来ないということになります 受精のさせ方 雄花を摘んで花粉をめしべの先(柱頭)に付けます 別の株の雄花を受粉させる方が成績はいいようです 自家受粉よりも他家受粉の方がいい実ができるようです 受精の確認 受精していないときは雌花の付け根の実が大きくならず色が悪くなり1週間くらいで触ると簡単に落ちます 受精していれば実が膨らんでしっかりと付いて触っても落ちません 二個目に出来たものは味が落ちます三個目は不味くてとても食べられません 一枝に一個だと味が良くしかも大きくなります A ベストアンサー お返事が遅くなって申し訳ありません。 白い斑点は色々ありますので箇条書きにします。 うどんこ病:黄色い斑点ですが、白い粉の様な胞子を作るカビですので、白い斑点に見えます。 粉がなければ違います。 白斑病:株元周辺の茎や葉から発生し、灰白色の隆起した斑点を生じさせます。 炭そ病:斑点の中央部が白っぽくなりますので初期症状は白い斑点に見えます。 斑点の縁が赤茶色になっていかなければ違います。 角斑病:葉脈間に黄化が出て、黄色い部分が灰白色に変わっていきます。 葉脈は色が残りますので斑点に見えます。 斑点細菌病:黄色い斑点ですが、乾くと白褐色の斑点に変わり、いずれ穴が開きます。 害虫ではアザミウマ類の被害は黄白色の斑点が出ます。 病気の斑点と違い、円形に近い形にはなりません。 栄養不足や水不足などで円形に近い白斑~白褐斑が出る場合もありますが、 進行が早いようであれば病気だと思います。 対応ですが、発病した葉をすべて処分してください。 うどんこ病程度でしたら、発生初期の葉は残しておいても大丈夫です。 後は殺菌剤を散布するのですが、病気の特定ができませんので、 お勧めできそうな物はあまりありません。 sc-engei. html これは色々な病気に登録がありますが、予防薬ですので治療薬効果はありません。 発病初期なら何とかなります。 感染が広がるのを防いでいく形で進行を遅らせてください。 greenjapan. htm これも予防薬です。 greenjapan. htm 白斑病の治療に使えます。 うどんこ病は治療薬がたくさんあります。 野菜類やかぼちゃと書かれている薬剤なら効きます。 茎にも感染しますし、葉の裏から発生しやすいので、忘れずにかけてくださいね。 それと、夕方か早朝に使用してください。 高温によって蒸発が早まると、濃度障害が起こる場合があります。 カボチャはウリ科の中では病気にかかりにくい方ですが、 ウリ科が病気に極めて弱いので、なるべく予防しておいた方が良いですね。 お返事が遅くなって申し訳ありません。 白い斑点は色々ありますので箇条書きにします。 うどんこ病:黄色い斑点ですが、白い粉の様な胞子を作るカビですので、白い斑点に見えます。 粉がなければ違います。 白斑病:株元周辺の茎や葉から発生し、灰白色の隆起した斑点を生じさせます。 炭そ病:斑点の中央部が白っぽくなりますので初期症状は白い斑点に見えます。 斑点の縁が赤茶色になっていかなければ違います。 角斑病:葉脈間に黄化が出て、黄色い部分が灰白色に変わっていきます。 葉脈は色が残りますの... A ベストアンサー 本当に美味しい(甘い)カボチャを作りたいなら1個ですが、家庭レベルなら3個です。 株当たりに使える面積にもよりますが最大でも4個まで。 多く生らすと美味しくありません。 主枝1本仕立なら2個 2本仕立なら2個か3個で、主に2個まで、側枝は1個 主を摘心した3本仕立なら各1個で計3個(樹勢がとても強い側枝があるならそこのみ2個可) 1番果は成長が悪いですから摘果します。 着果させるのは側枝を出した場合、その部分から主枝2個取りで13節~18節くらいまでの間になるのではと思います。 側枝は1番果を摘果して12~15節辺りになると思います。 参考サイトはまちまちですし、品種によっても多少差があります。 aic. pref. gunma. odn. html A ベストアンサー ネギが分けつしすぎて密集したので植え替えたいと言うことですね。 ネギは寒さにはめっぽう強い作物です。 私は去年の11月に播種した苗を2月の末に定植しました(関東地区)。 やはり同じく分けつしすぎたネギも、ばらばらにほぐして植えかえしました。 質問者様の地域も同じような気候と思われますが、今でも植え替えをして大丈夫ですよ。 密集したネギを丁寧にほぐし(土が落ちても大丈夫です)20cm間隔くらいで植えます。 30cmくらいの溝に、深さは根が隠れる程度です。 この時肥料はやりません。 あらかじめ圃場が用意されているなら、追肥でよいでしょう。 この辺はNO1様の回答を参考にしてください。 A ベストアンサー 家庭菜園にて肥料として使っています。 キャベツの場合 ウネ幅80cmで2列に間隔を30cmあけて植える場合、ウネの中心に深さ30cmくらいの溝を掘ります。 過リン酸石灰は入れたほうがおいしくなります。 あとは土をかぶせて苗を植えて、水をかけたらそのままほったらかしに近い状態で(夏の暑いとき以外は水遣りもしません)収穫を待ちます。 仕事が忙しいので、なるべく手間をかけないようにと・・・、こうしています。 ほかにも同様のやり方で育つものとして、 トマト(ウネ幅1mはほしい)、ピーマン、イチゴ、ナス、きゅうり、白菜、大根などがあります。 土と混ぜて育てるものとして、ほうれん草、小松菜などがあります。 もちろん米ぬかだけではなく、鶏糞、過リン酸石灰も入れます。 A ベストアンサー 多少規模の大きな家庭農園で、京野菜を有機・無農薬で栽培しております。 昔滞在していたイギリスでは、バラ、果樹、野菜の害虫に悩んでおり、彼らはOpen Gardenも楽しみなため、農薬を使わない害虫の忌避、殺虫法に強い関心を寄せております。 一方、ケニアでは、良い農薬もあるのにと何の話をするのかと、お茶の話題にもなりませんでした。 1 忌避 ・日本では、「ストチュウ」の散布が普及しております。 食酢、木酢、焼酎の希釈液を定期的に噴霧することで、作物生育を促し、同時にいくらかの忌避作用が青虫やウリバエにあります。 ただし、悪乗りして**菌を添加しても、効果はありません。 seesaa. html ・不織布を利用し、虫の接触を断ちます。 寒冷紗の使用は作物の生育を遅らせるのでお勧めできません。 ・鳥よけに使われるキラキラ反射するカラーテ-プと、シルバーのマルチフィルムは、アブラムシ防除に有効です。 ・堆肥の施用は播種・移植の1週前とし、完熟の堆肥を使用します。 2 駆除 ・園芸愛好家は「Green Finger」と言われておりますが、これはアブラムシを見つけ次第、指で殺すため赤緑に染まるため付けられた名称です。 アブラムシ、青虫、毛虫は殺すか遠くに投げます。 これがもっとも有効かもしれません。 eiga-kawaraban. html ・アブラムシは、蟻のサポートがありますので、なかなか撲滅できません。 私は牛乳原液をアブラムシに向けて噴霧します。 臭いが気になれば、乾いた翌日水をかけます。 最近は噴霧式の洗たくノリもありますので、これも使えそうです。 色々と試みましたが、天敵の利用などは施設園芸での話で、この程度の技術しか利用しておりません。 キャベツ、ブロッコリでは無農薬では虫の害で商品にはなりませんし、不織布栽培しても価格競争で負けます。 トモロコシでは、アワノメイガの害に毎年悩まされた結果、離れた畑で農薬を2回使います。 試しにハーブを作物の中間に植えてみましたが、300坪の畑では、作業が煩雑で中止しました。 結論: 1 時期外れの作物は植えない。 2 土を作り、作物は順調に生育させる。 3 しっかり観察し、病気、虫の害を早く見つける。 こんな基礎が大切です。 goo. html 多少規模の大きな家庭農園で、京野菜を有機・無農薬で栽培しております。 昔滞在していたイギリスでは、バラ、果樹、野菜の害虫に悩んでおり、彼らはOpen Gardenも楽しみなため、農薬を使わない害虫の忌避、殺虫法に強い関心を寄せております。 一方、ケニアでは、良い農薬もあるのにと何の話をするのかと、お茶の話題にもなりませんでした。 1 忌避 ・日本では、「ストチュウ」の散布が普及しております。 食酢、木酢、焼酎の希釈液を定期的に噴霧することで、作物生育を促し、同時にいくらかの忌避作用が青虫や... Q ホーム桃太郎をプランターで2本育てています。 それと同じ場所にシソ2本、バジル2本も植わっています。 ここ1週間前くらいから、トマトの様子がおかしいです。 写真や経過は下記ブログに載せています。 yahoo. html まず、葉っぱがくるんと巻きました。 それまで花も落ちていたことから肥料過多だったかと思い、肥料はやらずにずっと様子を見ていました。 それでも、芯どまりになってしまうなど、相変わらず肥料過多な雰囲気が。 Bの方には液肥も。 (同じプランターに生えてるが、ちょっと離れてる。 そして、4日前ぐらいから、肥料過多には水をやらない方がいいと書かれてあったので水をほとんどやっていません。 それと同時に、第一果が赤くなり始めました。 そして、急に下の方から葉っぱが黄色くなってきました。 黄色くなるスピードがあまりにも速すぎて、おろおろしています。 ただ、一度訳あって、2週間ぐらい前にほぼ裸になるくらい葉をとったシソが未だに回復していないこと、バジルの生長も止まったように見えることが気になります。 本当に栄養過多なのか、栄養不足なのか私には判断が全く出来ません。 どなたか、ご指南ください。 ホーム桃太郎をプランターで2本育てています。 それと同じ場所にシソ2本、バジル2本も植わっています。 ここ1週間前くらいから、トマトの様子がおかしいです。 写真や経過は下記ブログに載せています。 yahoo. html まず、葉っぱがくるんと巻きました。 それまで花も落ちていたことから肥料過多だったかと思い、肥料はやらずにずっと様子を見ていました。 それでも、芯どまりになってしまうなど、相変わらず肥料過多な雰囲気が。 A ベストアンサー No,2の方の解答が正しいと思いますよ。 確かに窒素過多が出ていますが、カリウム欠乏も起こしています。 下葉の急速な黄化はその症状で、No,2の方の回答の通り、葉の栄養を実に送っているためです。 カリウム肥料は窒素肥料の3倍ほど必要になるので、同率の肥料でもカリウム欠乏が起きます。 特に実を育て始めてから、その症状が出やすくなります。 窒素肥料は要りませんが、カリウム肥料を追肥しなければ、 このまま実を残してすべての葉が枯れますよ。 枯らしたくなければ、窒素分が入っていない(又は少ない)リンカリ肥料を使うか、 アンモニア態窒素を吸着するカリウム肥料の草木灰を追肥すると良いでしょうね。 (蚊取り線香の灰の成分は不明ですが、きっと使えますね) トマトはカリウム過多は出にくいので、やりすぎの心配はほとんどありません。 葉面散布という方法もありますが、元々効果が薄く、ゆっくり回復させていくやり方ですし、 一過性の症状にも見えませんから、この状態では手遅れになると思います。 窒素過多の方は栽培初期からの物を引きずっていると思われますが、 葉がまいたり芯止まりになったり落花したりする症状は窒素過多だけが原因ではありません。 何でも窒素過多にせず、他の原因も疑って見極めてくださいね。 写真付きの良いサイトがないか探して見ましたが見つかりませんでした。 以前見たことがあるので、そのうちたまたま見つけたらブログの方にコメントを残しに行きますね。 水不足の方ですが、トマトを栽培する上で水分量を確認する時は成長点を見ます。 一番初めは成長点に萎れや生育不良などの影響が出ます。 その後成長点や葉先から枯れて行きますので、下葉からではありません。 土がからからでも萎れない理由は、湿度が高いからです。 葉や茎に生えた毛茸や、葉の表面にある気孔から、空気中の水分を吸っています。 また、根が弱っている時や乾燥に耐え切れない時は、茎から気根が出てきます。 乾燥地帯原産のトマトは大丈夫な様に出来ているのです。 ただ、野生の物(糖度は増すが、皮が硬くなり、大きく育たない)に近くなるので、 実が付いている時は水をあげたほうが良いと思います。 それと、シソは葉が無いから無事だったのでしょう。 バジルは葉が小さく蒸散も少ないので、真夏の晴天が続かない限りは大丈夫だと思います。 成長が止まったのは水切れの影響が出だしたのでしょうね。 2年前の7月の始め頃に、旅行で1週間ほど水遣りできなかった鉢植えのバジルがありました。 土はからっからになっていましたが、萎れる事もなく普通に生きていましたよ。 おそらくは朝露でしのいだと思われます。 (仙人のようです・・・) 植物の生命力は侮れません。 窒素過多になったら水をやらないほうが良いと言うのは、 土の中の肥料が水に溶けて吸われるからです。 追肥のタイミングを計る時には水をかけてみて、2日後に成長点の生長が見られない場合は 肥料が足りないと判断できますので追肥します。 良く生長するようであればお預けにします。 他の株と状態が異なるのは根の張り方が影響していると思います。 特に老化した苗(回復した老化苗も含む)と普通の苗だと育ち方はだいぶ異なりますので。 それと、定植から着果までの間は、水遣りを控えめにして根張りを良くします。 この時の根の生長状態でも、現在の状況に違いが生まれていると思います。 ブログの方で経過も確認しましたが、色々な事が起こり、その都度対処しすぎて 訳がわからなくなっている様に見えます。 対処しすぎて土の中の栄養バランスが崩れると次々問題が発生してしまいますので、 よく観察を続け、慎重に判断してください。 環境要因での一時的なバランスの乱れもありますので、 見守るのが最善の策である事もよくあります。 特にトマトは肥料や水をよく吸う根を持っていますので、 ちょっとしたことでも(3段目開花までは特に)影響が出やすいので注意してくださいね。 それと、葉の白化は病気と言う事になさっていますが、違うと思います。 褐色腐敗病はパリパリと言うより、腐敗して白カビが生えますし、カビが生えたと言う事は 既に胞子をばら撒いているので拡大していきます。 今も栽培を続けていると言う事は、病気でなかった証拠でもありますね。 ガス障害(たぶん亜硝酸ガス)で枯れた部分にシロカビが生えただけでしょう。 枯れた有機物を分解するだけの菌は病原菌ではありません。 ガス障害は多肥や土壌酸度の影響によって発生した窒素ガスの障害です。 栽培初期から肥料が多すぎた様に感じますよ。 水溶性の肥料は水で流れますが、既に吸った肥料は消費し終わるまでどうにもなりません。 トマトは多年草なので、隙を見て栄養を体の中に蓄えてしまいます。 (トマトに近い種にジャガイモ様もおられます) 肥料を使わせる方法は、わき芽を摘まずに伸ばすと良いですよ。 樹勢が普通に戻ったら、そのわき芽は切ります。 伸ばし続けて着果数が増えてしまうと大玉トマトなのに小ぶりになりますし、 着果負担に耐え切れなくなって枯れやすくなります。 (樹勢さえ調節できれば、育てられない事はありませんが追肥や水の量や やるタイミングは変わります) 現在の状態も(カリウム切れで)着果負担に耐え切れなくなっている状態ですね。 以前の回答時に疑問が残ったようなので、今回はそういうことがない様にがんばってみましたが、 何か疑問が残るようでしたら何でもご質問なさってください。 今年は色々起こったおかげで、たくさん勉強できて良かったですね。 (と言ってもいいですよね?) No,2の方の解答が正しいと思いますよ。 確かに窒素過多が出ていますが、カリウム欠乏も起こしています。 下葉の急速な黄化はその症状で、No,2の方の回答の通り、葉の栄養を実に送っているためです。 カリウム肥料は窒素肥料の3倍ほど必要になるので、同率の肥料でもカリウム欠乏が起きます。 特に実を育て始めてから、その症状が出やすくなります。 窒素肥料は要りませんが、カリウム肥料を追肥しなければ、 このまま実を残してすべての葉が枯れますよ。 枯らしたくなければ、窒素分が入っていない(又は少ない...

次の