ウイのみ。 ウイコレ攻略/総合力12万突破までのプレー目安(無課金~微課金)│ウイコレ攻略日記@六本木FC

2020.6.21更新|ウイコレ攻略/リセマラのポジション別オススメ選手や考え方について│ウイコレ攻略日記@六本木FC

ウイのみ

選手層が薄いポジションの選手であれば必要かもしれませんが先のことを考えるとあまりお勧めしません。 せっかく獲得したのだからすぐに契約したい気持ちはわかりますが我慢しましょう。 ここぞという時にまとめて契約できるようにするためです。 能力を上げる優先順位を考える 育成期間が限られているので全ての能力を限界値まで上げることは正直厳しいですね。 そこでポジションごとに必要な能力を優先して上げる必要があります。 例えばDFではディフェンスセンスやボディバランスの能力を限界値まで上げることを優先します。 そしてそれ以外の能力値は限界値まで上げたら底上げしていきます。 いくらシュート能力を上げたとしてもDFがシュートを打つシチュエーションにならないと能力を発揮する機会がないのでDFでそんな場面はなかなか訪れないです(戦術に応じてオーバーラップの際のことを考えてヘディング能力を上げるのはあり)。 それぞれのポジションに必要な能力を積極的に上げるようにしましょう。 GKに関してはGKセンスとセービングを限界値まで上げてしまったら他の能力ではなくGKに必要なスキルを獲得するようにしてしまって大丈夫です。 プレースキックに関しては優先順位を下げても問題ないと思います。 元々セットプレーの能力が高い選手がいるのでそちらを獲得して育ててセットプレー用として1人起用するのがいいです。 ポジショントレーニングやスキル獲得は余裕があったら 能力を上げる期間と比べるとポジショントレーニングは1. 5倍、スキルトレーニングは2倍の期間がかかります。 正直ポジショントレーニングは選手によって既に幅広く対応している場合が結構あるので殿堂入りチームに所属させることが狙いでなければあまり必要ではないです。 無理やりポジショントレーニングを行って新たに配置可能なポジションを増やしてもメインでないので本来の能力より下がります。 スキルトレーニングに関しては、トレーナーの能力の中にはスキルトレーニングの期間を短縮してくれるのもいますので上げる際は活用します。 戦術面 絶対に勝てる戦術はない 戦術に関してはこのゲームの面白さのメイン部分です。 自分のチームや選手の能力に応じて決めて試行錯誤していくことがこのゲームの醍醐味です。 なので絶対に勝てる戦術はないと思っておいた方がいいと思います。 相手によっては相性が悪い場合があるので試行錯誤しながら見極めていく必要があります。 その他 GPはそこまで心配はいらない サッカーのシミュレーションゲームにおいては資金は重要視される要素の一つでありますが、ウイクラに関しては今のところそこまで気にする必要は初級の攻略のときのみで十分だと思います。 サカつくとかでは選手の獲得に資金が必要だったりしますが、レアリティが高い選手を獲得するガチャで基本使いません。 選手の年棒では勿論使いますが、今現在あまりまくっている状態です。 なんせ大量の資金を使うものがほぼ無いのであまり気にしなくても大丈夫です。 イベント系は建築許可証の獲得を優先 時間がなくて毎回イベントに参加している余裕がない場合はイベントの報酬に建築許可証が出ることがあります。 高レアリティ選手を貯めていた方がいいと書いていましたがここが 狙いのためでもあります。 このアイテムは現在ウイクラで最も手に入りにくい貴重な存在です。 建築許可証はマイタウン 施設のアップグレードに使用します。 施設をアップグレードをすることにより集客数が上がったり、ユースにレアリティが高い選手が入りやすくなったりチームに良い影響をもたらします。 協会には加入しておくと恩恵がある 初期のころより受けられる恩恵がこちらは増えてきました。 特に同じ会員が登録している選手を1人借りられるので弱点のポジションを補うことができます。 他にも協会に入っていないとできないイベントがあったりするので加入していて損はないですね。 ちなみに当たり前ですがログインしていないとリーダーにやる気がないと思われて脱退されてしまうので注意が必要です。 以外と常に募集はされていて入ることには困りませんがなるべく人数が多い協会に属しておくと無難だと思います。

次の

【ポケモン剣盾】ウイのみの入手方法と効果【ポケモンソードシールド】

ウイのみ

デッキ 六本木FCの現在のメインデッキはこちらです。 データ 総合力:120050 グレード:1768 スペシャルスキル:A8 センス:B2 フォーメーション 関連記事: スタメン CF ロベルト フィルミーノ(99(7凸)/ナショナル 2019/スプリーモ) LWG サディオ マネ(95(5凸)/レギュラー 2018-2019) RWG モハメド サラー(99(5凸)/レギュラー 2018-19) CMF ポール ポグバ(102(5凸)/レギュラー 2019-20/ダイナモ) CMF ルカ モドリッチ(101(5凸)/ナショナル 2019/ダイナモ) DMF LSB CB ハリー マグワイア(100(キラ)/ナショナル 2020/ガーディアン) CB レオナルド ボヌッチ(96(2凸)/ナショナル 2019/スプリーモ) RSB セルヒオ ラモス(99/ナショナル 2019) GK サミール ハンダノヴィッチ(95(3凸)/レギュラー 2018-19) 控え ギャレス ベイル(99(1凸)/ナショナル 2019) メンフィス デパイ(98(キラ)/ナショナル 2020) ダビド デ ヘア(97(1凸/キラ)ナショナル 2019) ジェローム ボアテング(94(3凸/キラ)/ナショナル 2019) 連携 オフェンス連携:赤き三銃士 ディフェンス連携:タイプコンビネーション(MF) チーム連携:タイプスターズ(スタミナ) 参考記事: たまたま引けている高グレードがに偏ってくれている感じです。 今後はチームスキルの効果を考えると入替検討ポイントがいくつか。 ハンダノビッチはデヘアのブースト上げ次第、スタメン入替+金旗以上のキャラと入替確定。 テアシュテーゲンとかな。 ボアテングは悩みどころです。 マネは替えません。 赤き三銃士。 ちなみに連携や控えの組み合わせとか関係なく、総合力だけで最強デッキを組むとこんな感じです。 まあでも使わないでしょう。 ここまでの進行状況です。 テクニック 総合力:69040 47まで攻略 パワー 総合力:69110 48まで攻略 スピード 総合力:85573 40まで攻略 スタミナ 総合力:99381 50まで攻略 バランス 総合力:77267 40まで攻略 スピードは解放されれば50までいけそうなイメージです。 バランスもちゃんとレベルアップさせればいけるかな。 テクニックとパワーはちょっとまだいけるイメージないですね。 プレーデータ ログイン日数 237日 ちなみに総合力10万到達が100日程度、11万到達が180日程度ですね。 関連: 課金額 約¥35,000 どの金額を何回購入したかまでの控えがないのですが、おそらくPB2,000個分くらいでしょう。 思ったより少ない。 基本、ポイントサイトで1,000~3,000ポイントくらい貯まったらマメにiTunesカードに交換してPB購入してます。 他ソシャゲ優先してましたが、飽きてきてるのでウイコレ優先にするかもです。 参考: ガチャ 回した回数、結果、すべて残しておけば良かったですね。 これからは残すようにします。 関連: 戦績・イベント等 リーグ:Div. 3(最高Div. 2) ロードトゥグローリー:全カテゴリー全勝達成 ランクマッチ:最高DIAMOND Lv. 5 フェス:Exステージ2nd 4429位(セミファイナル進出1回) いずれももう1段階上位にいくには最低でも総合力14万くらいは必要なイメージです。 ただ、おそらく六本木FCがそれくらいに到達することには平均値も上がってるでしょう。 ちなみに基本、 ライジングスタジアムなどのマラソン系イベントやフェスでは上位は目指していません。 あと プロメテウスガチャほぼ回してないですね。 現役選手だけで遊びたい派です。 カンビアッソ使ってますけど(笑) 総合力12万って、なんとなく1つの壁なイメージがあったので達成感あります。 ちなみに次の壁のイメージは14万。 単純に偶数にそう感じてるだけですかね。 次回は総合力13万到達の際にまとめます。

次の

【楽天市場】ウイレスセブン 超音波噴霧器 本体のみ 単品 除菌 噴霧器 加湿器 抗菌 ウイルス対策 ジアイーノ カビ 消臭 衛生 健康 空間予防 ノロ対策 ウイルス対策 弱酸性 次亜塩素酸 空間除菌:エル クリエイション

ウイのみ

3代始祖の内の今は衰退している、トウルビヨン(ヘロド系=バイアリーターク)とマッチェム系(=ゴドルフィンアラビアン)の子孫を繁栄させたいというのがこの企画の趣旨です。 零細血統とは、3代始祖のうちの、バイアリーターク(ヘロド系)とゴドルフィンアラビアン(マッチェム系)の系統の種牡馬をメインに使うということです。 トウカイテイオーとか、メジロマックイーン、サクラショウリ、などがいますが、現在はもう絶滅寸前です。 日本の馬だと、サニングデールやカルストンライトオなど。 海外だとディクタットなどがいます。 現在はかなり危機的状況です。 今の競馬はダーレーアラビアン(エクリプス系)の一人勝ち状態 そんなわけで、今の現代競馬はダーレーアラビアン(特にエクリプス系)がほぼ大多数を占めています。 特に日本では99.96%がダーレーアラビアン(エクリプス系)の種牡馬で占められています。 ノーザンテースト系や、ヴァイスリージェント系や、サンデーサイレンス系や、ミスタープロスペクター系ばっかりなのが今の日本競馬の現状です。 せめてウイポの世界だけでも、そういった状況を逆転させようと、零細血統縛りでプレイしようと思いました。 ウイポ9縛りプレイ日記1「初勝利」 難易度はUltimateを選択。 ) 一言で言うと馬大好きの競馬ファンです。 このブログでは追い切り調教を最重視した、競馬予想をしています。 実際に私自身もその予想で馬券購入し、結果を公開しています。 私は過去に馬券で高級車を買えるくらい大損している経験があり、その失敗経験から得たことは、「お金の方に気持ちが行ってしまうと、冷静な競馬予想ができなくなる。 」という考えがあり、このブログではギャンブルというより、純粋に馬の状態面だけを見て判断したいという気持ちで、馬券購入は基本的に控えています。 あと、ブログ記事と並行して、 YouTubeでも追い切り考察動画を出す予定です。 チャンネル名は「」という名前で動画を出させて頂こうと思ってます。

次の