旅に関する名言 英語。 旅の英語の名言まとめ!思わず旅に出たくなるフレーズ20選

旅立つ前に!海外旅行に関する名言・格言・ことわざ総まとめ

旅に関する名言 英語

自分の旅好きについて語った後は、 「質問フレーズ」を用いて相手にも旅について聞いてみましょう。 旅が好き• I love to see new places 新しい場所を見るのが大好きです• I like traveling alone 私は一人旅が好きです• I often travel with my family 家族とよく旅行します• I went to Korea by myself last summer 去年の夏韓国に一人で行きました• I have been to the U. , Canada, and Australia 私はアメリカ、カナダ、オーストラリアに行ったことがあります• I have traveled to many places 沢山の場所へ旅行したことがあります• I want to go to Singapore シンガポールに行ってみたいです• I would like to go to Hawaii next 次はハワイに行ってみたいです 質問フレーズ• Do you like traveling? 旅は好きですか?• Where did you go on your last vacation? 前回のお休みはどこへ行きましたか?• What countries have you been to? どんな国に行ったことがありますか?• What are your favorite countries? あなたのお気に入りの国はどこですか?• Where do you want to travel? どこへ旅行したいですか? 旅について語る時のポイント 次に、ある旅についてどうだったのか語る際に気を付けるポイントを例文と共にご紹介します。 ポイントを押さえて、どんなところへ行ったのか、何が楽しかったのか等色々語ってみてください。 詳細を伝える 先ず、旅について語る際はどんな旅行に行ったのか旅行の概要を説明する必要があります。 以下の点に答えるような文を作りましょう。 Where you went どこに• Who with 誰と• For how long どのくらいの期間 次に以下のような点についてより詳しく説明していきます。 What you did 何をしたか• Describe the place どんな所だったか• Talk about what you liked and disliked 何が良くて、何があまり良くなかった より具体的な形容詞を使う 詳細を伝える際に気を付けたいことは、より具体的な形容詞を使うことです。 どうしてもgood や nice を使ってしまいがちですが、旅行について語る際は、「どんな風に」の部分が伝わる形容詞を選ぶようにしましょう。 より具体的な形容詞の例:• 綺麗な景色について語るなら、 breathtaking 息を飲むような ・ magnificent 壮大な ・ picturesque 絵にかいたような ・ stunning 素晴らしい• 都市について語るなら、 cosmopolitan 国際的な ・ contemporary 近代的な ・ crowded 混みあった• 田舎について語るなら、 leafy 緑豊かたな ・ quite 静かな ・ friendly 場所が心地良い 旅について語った例文 それでは、旅について語る際、「詳細を伝える」と「より具体的な形容詞を使う」の2つのポイントを得た文はどのようなものか例文を見ていきましょう。 ベトナム旅行についての例文: I went to Vietnam with my husband for 3 days. We did sightseeing in Hanoi: history museum, water puppet show and so on. Then we took a one-night Halong Bay Cruise for stunning sceneries and an adventurous cave tour. Hanoi was a small city with some remnants from French colonial period. Halong Bay has unique views with thousands of small islands. We were lucky that it was sunny for the whole trip, and the landscape from the Halong Bay Cruise was one of the most beautiful thing that I have ever seen. The only thing that I felt a little uncomfortable was bad traffics in Hanoi. 訳:夫とベトナムへ3日間行ってきました。 ハノイで歴史博物館や水上人形劇などを観光しました。 そして、ハロン湾の素晴らし景色と冒険の洞窟ツアーの為、一泊のハロン湾クルーズに乗船しました。 ハノイはフランス統治時代の面影が残る小さな町でした。 ハロン湾は何千もの小さな島がおりなすとてもユニーク景色のところでした。 私達は運良く、旅の間中天気が良く、ハロン湾クルーズから見た景色は、私が今までに見た最も美しいものの一つです。 一つだけ気になったのは、ハノイの交通量の多さです。 まとめ いかかでしたでしょうか。 今回は旅行について英語で語る際の表現やポイントをご紹介しました。 是非、 楽しかった思い出いっぱいの旅行について、英語で語ってみてください。 聞いている相手も気になった点について色々質問してくれると思います。 I look forward to hearing about your trip!

次の

英語の名言・格言30選『心に残る偉人の言葉』

旅に関する名言 英語

英語の名言・格言【人生】は、全9ページございます。 英語の名言・格言【人生】(1) 英語の名言・格言 Learn from the mistakes of others. - () - 他人の失敗から学びなさい。 あなたは全ての失敗ができるほど長くは生きられないのだから。 - William Arthur Ward(ウィリアム・アーサー・ウォード) - 悲観主義者は風にうらみを言う。 楽観主義者は風が変わるのを待つ。 現実主義者は、帆を動かす。 - Soren Kierkegaard(キルケゴール) - 人生は、後ろ向きにしか理解できないが、前を向いてしか生きられない。 - () - 神様は私たちに成功してほしいなんて思っていません。 ただ、挑戦することを望んでいるだけよ。 - Thomas A. Edison() - 人生における失敗者の多くは、諦めた時にどれだけ成功に近づいていたかに気づかなかった人たちである。 - () - 挫折を経験したことが無い者は、何も新しい事に挑戦したことが無いということだ。 Life is about creating yourself. - () - 人生とは自分を見つけることではない。 人生とは自分を創ることである。 But who we become, what we contribute that gives meaning to our lives. - Anthony Robbins(アンソニー・ロビンズ) - 人生に意味を与えるものとは、私たちが得るものではなく、どんな人物になるか、何に貢献するか、なのです。 - Robert Byrne(ロバート・バーン) - 人生の目的は、目的のある人生を送ることだ。 - Eucenio Maria De Hostos(E・マリア・ダ・オストス) - 生きるということは、アンデス山をよじ登るようなものである。 つまり、登れば登るほど、断崖絶壁は一層険しくなるのである。 - () - あちこち旅をしてまわっても、自分から逃げることはできない。 - Elbert Hubbard(エルバート・ハバード) - われわれが人生において犯す最大の過ちは、間違いを犯しはしないかと絶えず恐れていることである。 - () - 何より大事なのは、人生を楽しむこと。 幸せを感じること、それだけです。 - () - 知識に投資することは、常に最大の利益をもたらす。 Life is desire, not meaning. - () - 何のために意味なんか求めるんだ?人生は願望だ、意味じゃない。

次の

旅の英語の名言まとめ!思わず旅に出たくなるフレーズ20選

旅に関する名言 英語

「行動は言葉よりも大きな声を発する」という意味のことわざで、何を言うかよりも、何をするかの方が大事であるという意味になります。 「千マイルの旅路も最初は一歩から始まる」という意味のことわざで、日本のことわざの「千里の道も一歩より」と同じ意味になります。 「同じ羽を持つ鳥は、一緒に群がる」など、日本語でもおなじみのものから、日本語のことわざにはない素敵なものまで意味付きで解説していきます。 イギリス英語の有名なことわざ3つ目が、「写真は1000の言葉に値する」です。 旅行や思い出についてたくさんの言葉を述べるよりも、写真1枚あればそれはすでに1000もの言葉に値しているという意味の言葉です。 思い出は積極的に写真に残していきたいですね。 イギリス英語の有名なことわざ4つ目が、「物乞いをする者は選択者にはなれない」です。 お金がないときや仕事がないときなどの状況が悪いときは、つべこべ言えないということです。 「ないものねだり」をするなということです。 イギリス英語の有名なことわざ5つ目が、「やらないよりも遅れてやるほうがずっとまし」です。 何かに挑戦したいけれど踏みとどまっている方におすすめのことわざです。 今からでも遅くない、やらないよりかはずっとましだという意味のことわざです。 イギリス英語の有名なことわざ6つ目が、「同じ羽を持つ鳥は、一緒に群がる」です。 公園や池などに行くと同じ羽を持つ鳥が群がっている光景をよく目にしますよね。 このことわざは、「類は友を呼ぶ」と同じ意味のことわざになります。 イギリス英語の有名なことわざ7つ目が、「餌をくれる者の手を噛むな」です。 これは、誰か自分を助けてくれる人を怒らせたりするな、という意味のことわざです。 一度手を噛んでしまえば、二度と餌はもらえないかもしれないですよね。 「どんないいことにも必ず終わりは訪れる」という意味のことわざになります。 もう少し休みが続けばいいのに、と思われた方も多いのではないでしょうか。 どんないいことでも必ず終わります。 直訳すると、「監視されたお湯は沸かない」という意味になります。 お湯は沸騰するのに時間がかかりますよね。 なので「時間がかかるものは口うるさくせずにそっとしておきなさい」という意味のことわざになります。 どれも人生のモットーにしたいものばかりなので、覚えておいて損はありませんね。 イギリス英語のかっこいいことわざ3つ目が、「美しさとは、それぞれの瞳の中にある」です。 何を「美しい」と思うかは人それぞれだという意味のことわざです。 イギリス英語のかっこいいことわざ4つ目が、「本のカバーだけで中身を決めつけるな」です。 本を購入するときについついカバーで選んでしまって中身を確認しなかった経験がある方もいるのではないでしょうか。 本のカバーのように、見た目がすべてではないということです。 イギリス英語のかっこいいことわざ5つ目が、「今日できることを明日にとっておくな」です。 「明日野郎は馬鹿野郎」なんて言葉も日本にありますよね。 今日できることは今日のうちにしてしまおうという言葉です。 イギリス英語のかっこいいことわざ6つ目が、「簡単に来たものは簡単に行ってしまう」です。 苦労せずに簡単に手に入れてしまったお金などはすぐに出て行ってしまうという意味のことわざです。 イギリス英語のかっこいいことわざ7つ目が、「自分自身を助ける者に神は救いを差し伸べる」です。 なにかあったときに他力本願になっていても、なかなか助けは得られないということです。 まずは自分でなんとかしようとする人に救いは差し伸べられるという意味のことわざです。 直訳すると「4月の雨は5月に花を咲かせる」という意味になり、「悪いことが起きても、そのあとは良いことが起こる」という意味のことばになります。 季節感のある可愛いことばですね。 」です。 「最高の鏡とは古い友人のことだ」という意味のことばです。 「類は友を呼ぶ」などということばがありますが、こちらも、古い友人を見れば自分がどんな人間かわかるという意味のことばです。 人生観に関する素敵な格言を集めてみました。 ハッと気づかされることばかりです。 イギリス英語の素敵な名言・格言3つ目が、「本物の友情は、二人の間の静寂を心地いいと思えるときにやってくる」です。 静寂が心地いいと感じられるのは、気を置けない仲だからこその関係だからですよね。 イギリス英語の素敵な名言・格言4つ目が、「人生とは消しゴムのないお絵かきのようなものだ」です。 色鮮やかなペンや筆でどんどん描いていく様子を人生に例えています。 消しゴムがないということは、修正の仕方も人それぞれということですね。 イギリス英語の素敵な名言・格言5つ目が、「すべてのことは経験するまでは本物にならない」です。 経験をしなくても情報を得ることは簡単ですが、それが自分にとっての「本物」になることはありません。 何事も経験ということですね。 イギリス英語の素敵な名言・格言6つ目が、「人生とは10%は何が起きるかで、90%はそれにどう対応するかである」です。 自分の行動で人生というものは大きく変わるという素敵なことばです。 イギリス英語の素敵な名言・格言7つ目が、「太陽の光をみていれば影を見なくてもすむ」です。 常に明るい方向を見ていれば、暗い影を見なくてもすむという意味です。 ポジティブになれる前向きなことばですね。 「会えない時間が長くなるほど絆は深まる」という意味のことばです。 遠距離恋愛に悩むカップルの方にとっては力強いポジティブなことばですよね。 「愛とコーヒーと熱いときが一番いい」と訳されることばです。 ぬるかったり冷めてしまったコーヒーよりも、やはりアツアツのうちが美味しいですよね。 日本語の名言ではないのに、どこか共感できるものばかりです。 恋愛観においては国境は関係ないということですね。 It is focused attention. 恋愛に関する名言・格言3つ目が、「愛に最も求められることはダイヤモンドでもバラの花でもなく焦点を当てた注目である」です。 バラやダイヤモンドよりも、相手に向き合い、相手の変化や気持ちに気付いてあげるというのが大切だということです。 恋愛に関する名言・格言4つ目が、「私たちはいつも最初の恋を「最後」と信じ、最後の恋を「最初」と信じる」です。 初恋が最後であればいいのにと思ったり、最後の恋に対して「こんなに好きになったのは初めて」と思うのは身に覚えがある方も多いのではないでしょうか。 ベルの音が聞こえたら耳を澄まそう(True love comes quietly, without banners or flashing lights. If you hear bells, get your ears checked. 恋愛に関する名言・格言5つ目が、「本物の愛はライトも旗もなく静かにやってくる。 ベルの音が聞こえたら耳を澄まそう」です。 本当に好きな人や、本物の愛というものはライトを点滅させたり、旗を振ったりするのではなく静かにやってくるものです。 本物の愛を例える「ベルの音」が聞こえたら耳を澄ましてみましょう。 恋愛に関する名言・格言6つ目が、「恋の病で傷つくことはあるが死にはしない」です。 恋に傷ついたりしている方におすすめのことばです。 恋に病はつきものですが、いつかは癒えるということです。 恋愛に関する名言・格言7つ目が、「愛はすべての言語を理解する」です。 国境を越えた恋愛をしているかたにおすすめのことばです。 愛があれば気持ちはしっかりと通じるということです。 イギリス英語のことわざや名言はほかにもたくさんある! イギリス英語の名言・ことわざ28選、いかがだったでしょうか。 今回は有名なことわざやかっこいいもの、恋愛に関する素敵な名言・格言など細かく分けてご紹介してみました。 最後に外国語のことわざなどに関する関連記事もいくつかご紹介するので、是非参考にしてみてくださいね。

次の