インスタグラム 引継ぎ。 【Instagram】機種変更時、引き継ぎの方法と注意点

【機種変更】インスタグラムを引き継ぎするやり方とトラブル対処法

インスタグラム 引継ぎ

「機種変更したいけどInstagramのデータが全部消えてしまったら嫌だな。 」と機種変更に踏み込めない人はいますか?今まで投稿していた写真がすべて消えてしまうのは悲しいですよね。 今回は機種変更するときに知っておきたい「Instagramのデータ引継ぎ方法」と、機種変更のデータ引き継ぎの際に、「アカウントを追加作成する方法」をご紹介します。 そのため、機種変更をする前にログアウトしておくと便利です。 ユーザー名とパスワードを覚えておく 再度Instagramにログインするときに必要な情報はユーザー名とパスワードです。 ユーザー名は の後に続くアカウント名のことで、パスワードは登録するときに決めたものとなります。 再ログインで必要なユーザー名とパスワードは忘れないようにしましょう。 パスワードを忘れてしまった場合は、Instagram専用の手順に沿ってパスワードの再登録ができます。 パスワードは再登録可能ですが、ユーザー名は再登録ができないため、機種変更する前にメモをしておくことをオススメします。 ダウンロード完了後、Instagramを起動させて「ユーザー名とパスワード」を入力しログインしましょう。 スマートフォン本体がInstagramに投稿した写真を管理しているわけではなく、アプリケーション内に写真を投稿して管理をしているので、データが消えてしまうことはありません。 ログイン画面でユーザー名とパスワードを正しく入力すればログインが完了し、Instagramで今まで通り写真投稿や閲覧を楽しむことができます。 アカウントを追加作成する 別のユーザー名とパスワードを使用し、アカウントを最大5つ追加作成することができます。 自分のプロフィール画面を開き、右上に出てくる歯車マークを選択。 オプション画面に切り替わったら、下の方までスクロールをし「アカウントを追加する」を選択し、新たにアカウントを作成します。 既存のアカウントと追加アカウントの両方を管理することが可能です。 「Aのアカウントに写真を投稿するつもりが、間違えてBのアカウントに投稿してしまった!」ということにならないように気を付けましょう。 機種によって異なる場合がありますが、アカウントを切り替えたいときは、画面中央にあるユーザー名を選択すると切り替えることが可能です。 また、写真データはアカウントごとに管理されるので、全アカウントのユーザー名とパスワードを覚えておく必要があります。 まとめ: Instagramのデータ引継ぎ方法は意外と簡単。 機種変更後、Instagramをインストールし、ログイン情報を入れてログインします。 機種を変更してもデータが消えてしまうことはないので、安心して機種変更をし、複数のアカウントもシーンによって使い分けて、引き続きInstagramを楽しんでくださいね。 おすすめコラム• 整理収納アドバイザー・Emiさんに聞く忙しい人にオススメ!夏休み写真のシンプル整理術• きっと家族の宝物に!整理収納アドバイザー・Emiさんに聞く子どもの成長記録を上手に残す撮影のコツ• 眠っている写真が思い出とともによみがえる! 自動的に写真を選んでスライドショーをつくる マイポケットの新機能 「フォトストーリー」をご紹介!• 写真整理の時間をグンと短縮!マイポケットの「自動分類」「ラベル」を使って膨大な写真ライブラリもスッキリ整理•

次の

iPhoneの機種変更をした時にインスタのデータを引き継ぐ方法

インスタグラム 引継ぎ

期待以上の出来栄えで人気沸騰中のきっと機種変更を考えている方も多いのではないでしょうか? ところで機種変更といえば避けて通れないのがデータ移行です。 以前は機種変更の際、携帯ショップでお任せするのが一般的でしたが、最近ではほとんどのショップが電話帳以外のデータ移行を受け付けていないようです。 これは、大事な個人情報を消してしまうリスクがあるからです。 つまり、今後は機種変更のたびにユーザーが自分でデータ移行を行うことになります。 またオンラインショップで自宅で受け取る方は自分でデータ移行をする必要があります。 そこで今回は、人気のGalaxyシリーズへ機種変更する場合のデータ移行について紹介したいと思います。 データ移行が完了すると、新Galaxyに「準備完了」と表示されます。 もし、移行できないアプリがあったら、GooglePlayから再ダウンロードすればデータ移行完了です。 一方、自宅にWi-Fi環境がない方は両側がオス端子になっている「USB-Cホストケーブル」を使い、有線でデータ移行することになります。 「USB-Cホストケーブル」は、Amazonなどで数百円から購入可能ですので、あらかじめ用意しておきましょう。 他のAndroid端末からGalaxyへ機種変更する場合は各キャリアのバックアップサービスを利用する 他のAndroid端末からGalaxyへ機種変更する場合は各キャリアのバックアップサービスを利用するのが便利です。 あらかじめ最新のデータをバックアップしておき、機種変更したGalaxyの開通・設定が終わった段階でデータを戻してください。 dアカウントがあれば無料で利用でき、契約回線以外の端末やパソコンなどからアクセスすることが可能。 このため、スマホで登録した画像やスケジュールをパソコンから見るといった便利な使い方もできます。 ただし、「ドコモクラウド」は標準のデータ容量が5GBとなっています。 足りない方は有料のを利用すれば最大55GBまでデータ容量を増加させることができます。 【クラウド容量オプションの月額料金】 ・プラス10GB 100円 ・プラス25GB 250円 ・プラス50GB 500円 auのバックアップサービス「データお預かり」 電話帳・写真・動画・auメール・BookMark・Wi-Fi設定その他をバックアップできるサービスです。 保存容量は、スマートパス/スマートパスプレミアム会員が50GBですが、非会員は1GBです。 1GBでは、電話帳程度しか預けることができないため、スマートパス系サービスへの加入は必須といえるでしょう。 また、データお預かりアプリには保存済写真からフォトブックを作成する機能もついています。 1冊580円 税込・送料無料 と手頃なので、auユーザーの方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか? ソフトバンクのバックアップサービス「あんしんバックアップ」 ドコモやauと同様のサービスですが、サーバーへ保存する場合は電話帳・メール・カレンダーのみバックアップ可能となっています。 SDカードへ保存する場合は他に発着信履歴・画像・音楽・動画も預けることができるので、SDカードを利用した方が良さそうです。 また、日・週・月ごとに自動でバックアップを作成する機能がついています。 JSバックアップアプリを利用してデータ移行する方法 続いてMNP乗り換えと同時にGalaxyへ機種変更する場合、つまり「Galaxy Smart Switch」や各キャリアのバックアップサービスが利用できない場合のデータ移行方法を紹介します。 Androidのバックアップアプリは多数ありますが、人気・信頼性ともに最も高いのが「JSバックアップ」アプリです。

次の

【Instagram】機種変更時、引き継ぎの方法と注意点

インスタグラム 引継ぎ

近年、インスタグラムを使った企業やブランドのマーケティング活動が多くの企業で広がっています。 複数のメンバーで管理することが多いインスタグラムの企業アカウントですが、複数のメンバーの中にはAndroidのスマートフォンをご利用の方や、運用中に機種変更を行う方もいらっしゃるのではないでしょうか。 「まだインスタグラムをダウンロードしていない」という方や「Androidだから使い方がわからない」という方、「機種変更したらデータが無くなるのではないか心配」という、これらの悩みのせいでいまいち踏み出せない方のために、インスタグラムをAndroidで使うやり方と機種変更の手順をお伝えさせていただきます。 インスタグラムを活用し、マーケティング成果をさらに向上させましょう。 1.インスタグラムとはどういうものかを再確認 インスタグラムを知らないという方はいないと思いますが、念のためにインスタグラムが近年どれだけ注目を浴びているのか、しっかりと再確認しておきましょう。 インスタグラムは友達と写真や動画を投稿することで手軽にコミュニケーションをとることができるアプリです。 有名芸能人の方々も仕事風景やプライベート写真を上げるなどしており、とても人気が高いサービスになっています。 日本国内のインスタユーザーは2000万人。 アクティヴ率は84,7%と非常に高いです。 このユーザー数の高さと注目率の高さを利用し、企業やブランドなどでマーケティングツールとしても使われており、現在企業アカウントの数は1万社を突破しました。 インスタから人気ファッションや人気グルメが生まれることも珍しくありません。 これだけの可能性を秘めているインスタグラムを企業マーケテイングに利用しないのはあまりにもったいないです。 2.インスタグラムをAndroidで登録する方法 インスタグラムをマーケティングで活用していくためには、まずはアカウントの登録がスタートとなります。 日本はiPhoneユーザーが圧倒的に多いですから、なかなかAndroidでの登録方法が述べられていないことが多いです。 さらには「インスタグラムはiPhoneでしか使えないと思っていた」という珍しい声も時々聞くことがあります。 インスタグラムはiPhoneとAndroidの両方で使用することができます。 しかもほとんど操作に違いはありません。 Androidユーザーの方も何も気負わずにインスタグラムを登録し、活用していきましょう。 1 Google Playからアプリをダウンロードする まずはGoogle playからインスタグラムのアプリをダウンロードしましょう。 2 アカウントを作成する 電話番号またはメールアドレスでインスタグラムに登録してアカウントを作成しましょう。 インスタグラムの運営はFacebookのため、Facebookのアカウントと連携してすぐに登録することもできますが、複数人のメンバーで管理する企業アカウントの場合、専用のメールアドレスでの登録をおすすめします。 メールアドレスを入力すると6ケタの認証コードが送られてきます。 認証コードの数字を入力し【次へ】を押してください。 3 氏名やパスワード、ユーザー名の設定 次は情報を入力してアカウントを作成しましょう。 アイコン写真の設定、氏名、ログインするためのパスワードを入力していきましょう。 氏名とパスワードを設定してください。 氏名は後から変更が可能です。 企業アカウントの場合、企業名や製品名を設定すると良いでしょう。 ユーザー名を設定しましょう。 ユーザー名は投稿者として常に表示されるため重要です。 かな・漢字・ハイフン・スペースなどの一部記号等が使えません。 後から変更可能です。 Facebookとスマホの連絡先と連携し、友達を見つけ出してフォローしやすくするか尋ねられます。 スキップすることも可能です。 設定で後から連携できます。 赤線のところをタップすると「FacebookかTwitterのアイコン写真をインポートするか」「今写真を撮ってしまうか」「ライブラリから選ぶか」を選択することができます。 スキップして後から設定できます。 4 ユーザーをフォローする 【フォローする人を見つけよう】と出ます。 ここはお好みで選んでください。 選ばなくても大丈夫です。 右上の【完了】を押せば登録完了です。 3.機種変更するときの引き継ぎ方 スマートフォンの機種変更をしなければならなくなった時に一番不安なのが、インスタグラムに今まで投稿してきた写真や動画、アカウントが消えてしまうことですよね。 自分のインスタグラムのデータを残しておくために、しっかりと確認しておきましょう。 1 パスワードを事前に確認 まずはスマートフォンを変える前にインスタグラムにログインするためのパスワードを控えておきましょう。 常時ログインを続けていると、ついパスワードを忘れていることがあります。 2 アプリをダウンロードする 新しいスマートフォンでインスタグラムのアプリをダウンロードし、起動してください。 3 IDとパスワードを入力する ログイン画面に以前のスマートフォンで作った、インスタグラムのIDかメールアドレス、もしくは電話番号のいずれかを入力し、先ほど控えておいたパスワードを入力してください。 4 いままでどおり使えます これで写真や動画のデータがのこったままインスタグラムを使用することができます。 とっても簡単ですが、パスワードを忘れている人が多く、意外にもパニックになる人が多いようです。 スマートフォンを機種変更したときのデータの引き継ぎ方を知っておくだけで余計な心配から解放されるので、知っておいて損はありません。 お仕事で使う場合だと、なおさら入念な確認は必要になりますよね。 まとめとインスタグラムを活用するメリット インスタグラムを将来的に活用するために、まずAndroidでの登録手順方法と機種変更の際のデータの引き継ぎ方をご紹介しました。 これで、ここからさらにインスタグラムをマーケティングに活用していきましょう。 インスタグラムをマーケティングに活用することで• 宣伝費の削減• 簡単に自分の企業の商品、服などを見つけてもらえる• インスタグラムの中で商品の注目が集まれば一気に人気商品になる といったメリットが簡単に得られます。 「BWRITE」の調査によると、企業のインスタグラムをみて商品の購入を決めた経験がある人は3割もいることも調査でわかっています。 (参考URL:)ぜひこの機会にインスタグラムを登録してみてください。 インスタグラムを使えば、みなさんの企業やお店の可能性は大きく広がります。 今話題のインスタグラムを活用してマーケティングをしよう!とは言ったものの、 思うようにフォロワーが伸びなかったり、売上につながらないという悩みを抱える企業は非常に多いのが現状です。 何から始めて良いのか分からないとお困りの企業担当者は、 「インスタグラム・マーケティング」の専門家にしっかりと相談しましょう。 インスタラボを運営するFind Model(ソーシャルワイヤー 株 )は、 ・ ナショナルクライアント様を中心とした 事例・実績は1500件以上 ・ インスタグラムに特化した 国内最大級メディア「インスタラボ」運営の豊富なナレッジ ・ 企業SNSマーケティングの戦略コンサルティングから公式アカウントの運用代行やSNS広告運用までワンストップサポート 豊富な事例やナレッジをベースに、貴社のマーケティング課題を解決します。 ぜひこの機会に インスタグラムを活用したマーケティングの実施を検討していきましょう。

次の