スプラ アップデート。 【スプラトゥーン2】ソフトをアップデートする方法!更新データをダウンロードしよう!

【スプラトゥーン2】ソフトをアップデートする方法!更新データをダウンロードしよう!

スプラ アップデート

こんにちは,モノトーンです。 ついに 5. 2 のパッチノートが公開されました。 前回のアップデートが 2020 年 1 月 6 日ですから,106日ぶりのアップデートです。 あまり当てにしないように。 メインウェポンの調整 1. 52ガロン これまでより足元に塗りが発生しやすくしました。 強化比率が書いてないので具体的には評価できないですが,. 52ガロンそんなに使って欲しいんですかね? 無印末期には. 52ガロンは使われてなかった印象しかないので,もっとメインに手を入れるべきブキではあると思います。 そうですね,例えば SG みたいに近接性能をもっと尖らせてみるとか? 52 ダメージではなく0距離に近ければ近いほど高いダメージ(例えば 80 とか)を出すようにするとか。 もちろん今までの射程では 52〜30 ダメージでいいと思いますが,潜伏からのキルをあえて強化するとかは面白そうですが,批判の的になりそうです。 2 スプラローラー ヨコ振りの飛沫の塗りを少し大きくしました。 これも比率不明。 エリア塗りが強くなりそうですね。 ヴァリアブルローラーの立ち位置,自分はよくわからないのでなんとも言えないです…… 1. 初期ヒッセン環境だったわけですが現状はあまり目立っていないヒッセン。 メイン強化するのはいい調整だと思います。 DPS が上がるので場合によってはバケスロではなくヒッセン持ち出すことが出てくるかもしれません。 現状のブレが「3. 5〜5. 3〜4. 6 スプラマニューバー 弾が落とす飛沫の塗りを少し大きくしました。 マニューバー 強化はおそらく長射程環境に対するメタでしょうね。 全盛期のマニューバーよりもメイン性能自体は強いので運営は長射程環境あまり好んでいないのかもしれません。 525,インク消費量減らさなくてもかなり強かったのになーって思ってたんですが,また下がったみたいです。 取り回しやすくはなるでしょうね。 525のインク消費量のグラフ 1. 8 チャージャー系• チャージキープを強化するのは塗りが弱くなったからキル能力をあげよう,みたいな形なのですかね? チャージャーはチャージキープによるキル,スコープは射程によるキルって感じでキル特化に進んでいきそうですね。 9 スコープ系(スプラスコープ・4Kスコープ) フルチャージの塗りの幅をわずかに狭くしました。 チャージャーと塗り面積を同じにする調整ですかね? チャージキープと射程だけの差別化にしたいようです。 10 クーゲルシュライバー• 一覧表をご覧ください。 0 5. 0 弾速 長 23. 526 DU 4. 631 L 222. 72 DU 4. 454 L ヒト速 射・C 0. 12)によって左右されるため,必ずしもこの射程が出るわけではないのですが,おおよそ試し打ちで 0. 2 本分短くなるイメージでいいのかな? と。 ヒト速は厳密に計算すると 0. 864 になりますが,意図的に「スプラスピナーと同じにする」ということだと思うので,0. 86 で計算しています。 クーゲルシュライバーのヒト速グラフ かなり抜本的にテコ入れしてきましたね。 ただクーゲルの強いところは完全に奪われるわけではないのでいいかもしれません。 短射程に対して AIM ずらしがしづらくなるので,近距離の打ち合いで AIM 力が必要となるでしょう。 0 で パージしたり相手に壊されたりすることで失ったカサが復活するまでの時間を、これまでの9秒間から6秒間に短縮しました。 0 で 破壊されたりパージしたりしたカサが復活するまでの時間を6秒間から5秒間に短縮しました。 ですので,9 秒から考えるとまだまだ早いです。 666秒ですので。 パージが強いブキではあるので,7. 5s ぐらいに復活遅くしても良かった気はしますが。 ロングブラスターと同じですので。 ロングブラスターから比べると,12. キャンピングシェルターのインク消費量のグラフ 2. ポイズンミスト 相手のスフィアに効果を及ぼすようにしました。 スフィア• 射撃をしていないときの歩行速度や速度が速いタイプのブキを装備している場合、地上での加速力を増やして機敏に動けるようにしました。 スフィアの強化とナーフが両方なされています。 爆発までの delay が長くなっているので,爆発に絡まれることはほぼなくなりますので,キルを狙うなら奇襲が基本的な使い方になるでしょう。 重量級の機動力を遅くしたのは逃げにくくするため,軽量級の加速度をあげたのは軽量級ブキをもっと使って欲しいため,でしょうかね? 2. 2 バブルランチャー• 自然に消滅するまでの時間を約2秒間延ばしました。 1発目と2発目のシャボンの大きさをこれまでより小さくしました。 1発目が一番小さく、2発目で少し大きくなり、3発目でこれまでと同じ大きさになります。 シャボンの大きさによって、爆発したときにダメージを与える範囲や塗りの範囲が変化します。 即爆に対する調整ですかね? バブルが見えたら後ろに引いて生存できることがこのアップデートの狙いだと思います。 パラメーターが公表されないとわからないのですが,0. 8, 0. 9, 1. 0 みたいな rate が定義されているんじゃないかと思います。 85, 0. 9, 1. 0 らしいですね。 私の想像より緩くて草って感じです。 まだまだ強そうですね。 まとめ 全体的に今まで私が「強いな」って思っていた行動に対する弱体化が明確に示されたと感じます。 逆に言えば相対的に弱いとされていたルが再び環境に再登場する可能性もあります。 よりバランスが良くなるのではないのでしょうか? データから調整したとパッチノートにコメントがありましたが,私の体感とほぼ一致している結果ですので,割と納得がいくアップデートです。 3 が期待できそうな調整ですね(2022年とかだろうけど)。 特に書くことないので, まとめました。 100 点満点です。 mntone.

次の

【Windows10】突然 印刷ができない! 全てのプリンターが使用不可! その対処法のご紹介

スプラ アップデート

バランス調整される武器. 52ガロン系 足元塗りの発生する確率が上昇した. 52ガロン系は足下塗りの発生確率が増えました。 これによって、. 52ガロンの足下を取られる回数が減ることで擬似確武器に対して多少強く出ることができるようになると考えられます。 しかし、メインのブレが大きい点は変わっていないため、使用者は 多少増える程度でしょう。 スプラローラー系 横振りの塗りが大きくなった スプラローラー系は、横振りの塗りが強くなりました。 ローラーの塗りが多少強くなっても元々の塗りで足下が取られることは多くなく、塗りを広げる武器でもないため大きな変更ではないと考えられます。 しかし、ヴァリアブルローラーはそもそもメインの縦と横の振りが噛み合っていないため、この調整では まだ使用者は増えないと思われます。 ヒッセン系 メインを連続で振れる間隔が短縮された ヒッセン系は、メインを連続で振れる時間が短縮されました。 これにより、メインの対面が強くなることが考えられ使用者は 多少増えると思われます。 単純にキル力が上がったことに加えて、クーゲルシュライバーの弱体化もきたため 使用者が増えると思われます。 スプラマニューバー系 メインの塗りが大きくなった スプラマニューバー系は、メインの塗りが少し大きくなりました。 これにより有利な塗り状況で戦うことができる場面が大きくなったり、エリアではエリアの塗り合いに貢献しやすくなったりするため 使用者は増えると思われます。 ケルビン525系 メインのインク消費量が減った ケルビン525系は、メインのインク消費量が減りました。 元々強力な武器でしたがシールドを貼ってから対面する都合上、インク消費量の激しさが原因で使用者を選ぶ性能でした。 今回の調整でインク消費が減ったため、 かなり使用者が増えることが予想されます。 元々強化が入ることに疑問を持つほどに強力な武器だったため、相変わらず強いと思われます。 スプラスコープ系 フルチャージの塗りの幅が狭くなった スプラスコープ系は、フルチャージの塗りの幅がわずかに小さくなりました。 しかし、チャージャーの強さは高いキル力のため、そこまで大きな変更ではないと思われます。 リッター4Kは射程を活かして戦うため、チャージキープはかなり難しく元々使っていた人は少し嬉しい程度の強化と思われます。 4Kスコープ系 フルチャージの塗りの幅が狭くなった 4Kスコープ系は、フルチャージの塗りの幅が少し小さくなりました。 しかし、リッター4Kも塗りがメインの武器ではなくキルがメインの武器なのでそこまで大きな変更ではないと思われます。 遠距離モードで敵の遠距離武器を倒すことが難しくなりましたが、短射程モードでは相変わらずのキル速度を持つため敵短射程武器に近づかれたときの対応力は後衛武器としてはまだまだ高いと考えられます。 しかし、かなり痛い変更のため 使用者はかなり減少すると考えられます。 傘が復活するまでの時間の延長がかなり厳しい調整で、パージに乗り続けて敵のヘイトを稼ぐことが難しくなったためパージ一回の間に敵を自分でキルすることができるプレイヤーでないと扱いが難しい武器となりました。 使用者は減ると予想されます。 バランス調整されるサブウェポン ポイズンミスト イカスフィアに対しても入るようになった ポイズンミストは、敵イカスフィアに対しても入るようになりました。 敵イカスフィアに近づかれたときに速度を遅くすることで、逃げることも狙いやすくなり良い変更と言えそうです。 爆発にかかる時間が増えましたが、元々そこまで強くない武器は強化されたため 良い調整と言えそうです。 バブルランチャー 1発目と2発目の大きさが小さくなった バブルランチャーは、自然消滅までの時間が約2秒間延長されたことと1発目と2発目の大きさが小さくなりました。 これにより、突然の即割りで多くの敵を巻き込んで倒すことが倒すことが難しくなったことやエリアの塗り返しが少し弱くなることから、どのくらい大きさが変わっているかはアプデが実装されてからでないとわかりませんが、良い調整と言えそうです。 この時点で告知されたバージョンと同じであれば、問題ありません。 基本的に自動でダウンロードが開始される 基本的には、ゲーム起動時、自動でアップデート情報が受信され、自動的にダウンロードが始まります。 条件としては、 インターネットに接続している状態であることが条件です。 自動的にダウンロードが始まらない場合は、ネット接続状況が悪いと言うことも考えられるので、一度、 ソフトの設定画面から手動で更新をしてみましょう。 「手動で更新」の設定方法• ソフトの更新「インターネットで更新」を選択 以上の手順で、いち早く、且つ手動でアップデートが行われます。 空き容量が足りない場合は、手動でデータの整理をし、容量を開ける必要があるので、プレイしているソフトが多い環境にある方は、予め(定期的に)データを整理して起きましょう。 過去のアップデート履歴 4月3日に新登場する武器 スパッタリークリア スパッタリークリアが登場します。 サブ「トーピード」、スペシャル「スーパーチャクチ」のようです。 スパッタリーは今まで敵に近づかないと何もできないことが多かったですが、トーピードの登場によって敵かた離れていても最低限の仕事はできるようになりそうです。 トーピードを投げて索敵をし、一人浮いている敵を近づいてキルしに行く立ち回りが強いのではないでしょうか。 キャンピングシェルターカーモ キャンピングシェルターカーモが登場します。 サブ「トラップ」、スペシャル「ウルトラハンコ」のようです。 キャンピングシェルターにウルトラハンコがつきました!キャンピングシェルターはもともとヘイトを大量に集めながらも生存する独特なタイプの武器でしたが、そこにウルトラハンコがつくことによって、集まった敵を一網打尽にすることができる武器になりそうです。 かなり練度の求められる武器ですが、練度の高い方が使うと化ける武器になりそうです。 サブ「キューバンボム」、スペシャル「ジェットパック」のようです。 「キューバンボム」「ジェットパック」の組み合わせはヤグラで強そうですが、もともとあまり使われていない武器なので使用率がかなり増えるということは考えにくい武器です。 パーマネントパブロ パーマネントパブロが登場します。 サブ「スプリンクラー」、スペシャル「インクアーマー」のようです。 パブロはアサリで特に活躍していた武器ですが、パーマネント・パブロにはインクアーマーが実装されました。 スペシャルにインクアーマーがついたことで、スペシャル必要ポイントにもよりますが、エリアなどでも活躍できる武器になるかもしれません。 バケットスロッシャーソーダ バケットスロッシャーソーダが登場します。 サブ「スプラッシュボム」、スペシャル「クイックボムピッチャー」のようです。 今回の新武器の大本命武器と言えるくらいには強力な武器となりそうです。 スプラッシュボムの爆風ダメージが30でメインの最大ダメージが70なので合計が100ダメージとなります。 そのため、敵がスプラッシュボムに当たったことを確認すると同時に一気に距離を詰めてメインの最大ダメージを当てるというスプラッシュボムコンボができる武器となりそうです。 スペシャルのクイックボムピッチャーとも非常に相性がよく、クイックボムの爆風 大 のダメージが35なのでメインと合わせて105ダメージでます。 そのため、スペシャル発動中はクイックボム投げ放題のクイックボムコンボがし放題となり、大量キルが狙えます。 バレルスピナーリミックス バレルスピナーリミックスが登場します。 サブ「ポイントセンサー」、スペシャル「ナイスダマ」のようです。 ポイントセンサーとナイスダマの組み合わせはエリアで強力そうです。 しかし、無印のハイパープレッサーよりも優秀かは難しいところですね。 14式竹筒銃・丙 14式竹筒銃・丙が登場します。 サブ「タンサンボム」、スペシャル「バブルランチャー」のようです。 擬似1確と対物性能アップの両立をするためにはギアをすべて割かなくいと実現できないため、スペシャル性能アップを積むことができずバブルランチャーを大きくすることができません。 そのため、バブルランチャーにも力を入れたメイン性能なしの竹とタンサンボムで足場を削りメインで擬似1確とする竹の二種類が生まれそうですね。 ロングブラスターネクロ ロングブラスターネクロが登場します。 サブ「クイックボム」、スペシャル「マルチミサイル」のようです。 ロングブラスターの爆風ダメージは距離によって変動し、かなり近いところで爆風を当てれば70ダメージが発生しますがかなり難しいです。 最低ダメージでは50ダメージまで落ち込んでしまうため、もともとロングブラスターを使っている方なら使えるかもしれませんがクイックボムとの相性はそこまで良いとは言えなそうです。 N-ZAP83 N-ZAP83が登場します。 サブ「スプリンクラー」、スペシャル「アメフラシ」のようです。 ナワバリバトルでは細かいところまで塗りをすることができるため使用者も増えるかもしれませんが、基本的には同じサブスペを持つパラシェルターの劣化武器となってしまうような気がしますね。 プロモデラーPG プロモデラーPGが登場します。 サブ「クイックボム」、スペシャル「ナイスダマ」のようです。 ナイスダマを何度も使うナイスダマのスペシャリストとなりそうです。 しかし、メインのキル性能はほぼ皆無でクイックボムによる味方のカバーしかできないことを考えるとあまり強力な武器には見えないですね。 ボールドマーカー7 ボールドマーカー7が登場します。 サブ「スプラッシュボム」、スペシャル「ウルトラハンコ」のようです。 ボールドマーカーにスプラッシュボムがつきました。 固形ボムがついたことは嬉しいですが、敵に近く手段は減ってしまいました。 ウルトラハンコとの相性は悪くなさそうですが、ヘイトを稼ぐのは厳しい武器なので環境的にはきつそうです。 H3リールガンチェリー H3リールガンチェリーが登場します。 サブ「スプラッシュシールド」、スペシャル「バブルランチャー」のようです。 H3リールガンDはメイン性能アップによる擬似2確が一般的な運用でしたが、メイン性能を3. 4積むとバブルを割るのに3トリガー必要になるため対物性能とスペシャル性能アップを積んだ型となることも考えられそうです。 対物ならバブルを2トリガーで割ることができますが擬似2確でなくなった分メインのキル性能は落ちます。 第16回フェスのミステリーゾーンチラ見せ! タコ系amiiboが本日発売! 性能調整内容が公開! バージョン4. 2の内容が公開! 新サブウェポン「トーピード」! バッテラストリートが改修工事! ハンマー型の新スペシャルウェポン! 第16回フェスはコラボ!「ポッキーチョコレートvsポッキー極細」 ハロウィンフェスのミステリーゾーンが公開! タコアミーボから貰えるギアの見た目が公開! 世界合同!ハロウィン仕様のフェス開催! いつものステージ衣装とは違う衣装のテンタクルズや、仮装のような楽しみ方ができる特別なギアの配信、そしてなんと、開催時間が48時間という異例の長さで開催予定! Ver. 0配信&新ウェポン追加! バージョン4. 0の内容はこちら! ベッチュー第2弾の武器はこちら! 新サブ・スペシャルウェポンはこちら! バージョン4. 第14回フェス開催決定! 今回行われるフェスは、2018年9月23日( 日)〜9月24日( 月)の間に開催されます。 いつもとは違う曜日での開催です。 ニンダイ「スプラ2(Ver. 0)」まとめ ニンテンドーダイレクトで放送されたスプラトゥーン2の情報のみをまとめています。 また、2018年9月14日実装されたバージョン4. 0の変更内容も別途紹介しています。 オンライン有料化は2018年9月19日(水)から! 任天堂公式ツイッターより、オンライン有料化の詳細な日時の案内がありました。 こちらに関しても、下記で案内している、2018年9月14日放送のニンテンドーダイレクトで紹介するとのことです。 ニンテンドーダイレクト9月14日(金)午前7時に放送予定! 9月上旬に 追加予定だったコンテンツに関する情報や、9月後半から実施予定のオンライン有料化に関する情報が公開される可能性があります。 公式の告知があり次第更新予定です。 ニンテンドーダイレクト放送予定! ガンガゼ野外音楽堂・改修工事予定 次回のコンテンツ追加は9月上旬 第13回フェスのミステリーゾーンを紹介! ゲーム内フェス開催告知!投票受付開始!• 「タコガール」「タコボーイ」「タコ」のamiiboの発売日が決定! ミステリーゾーンチラ見せ! バージョンアップデート実施決定! 「イカvsタコ」開催決定! 7月のガチマッチ抽選ステージを公開! 新武器・新ステージ追加決定! Ver. 0配信! 新ステージもチラ見せ! 新武器2種の名前と性能が判明! オクトエキスパンション発売日が決定! アップデート継続決定! 決勝戦のミステリーゾーンチラ見せ! 第11回(決勝戦)フェス「ハローキティvsマイメロディ」 新ステージ「スメーシーワールド」 新武器4つ追加決定! 第12回フェスのミステリーゾーンは? 8(エイト)ボールを運ぼう! 第11回フェスのミステリーゾーンは? オクトエキスパンションでもガチホコ!? 不具合修正のアプデが配信! Ver. 0が配信決定! 新武器と新ステージが一気に追加! 第10回フェスのミステリーゾーン公開! ロングブラスターカスタムが追加! ヒッセン・ヒューが追加! クラッシュブラスターネオが追加! 第10回フェスのお題が決定! 新武器「パラシェルターソレーラ」追加決定! 新ステージ「ショッツル鉱山」追加決定! 新武器「スプラスピナーコラボ」 続投武器「H3リールガンD」 突然のフェス告知! ウデマエXについての詳細が判明! ボールドマーカーネオが登場! オクト・エキスパンション ver3. 0の配信が決定! Ver2. 0が配信決定! 2月28日より、Ver2. 0の配信が決定しました。 現在既に配信されており、本体からアップデートすることで新しい武器性能で楽しむことができます。 この後のVer2. 1では、軽微なバグが合わせて修正されました。 ノヴァブラスターネオが追加! スクリュースロッシャーネオが追加! ソイチューバーカスタムが追加! Ver2. 2アップデータ実施! Ver2. 2のアップデート実施で、 アロワナモールで発生した不具合が修正されました。 次回の更新は2月下旬にある模様です。 2では、不具合修正以外のアップデートは行われません。 96ガロンデコ」が登場! 公式Twitterより、「. 96ガロンデコ」が登場するとの知らせが!高火力武器で有名なガロン系の武器なので、要注目です。 ver. 0が配信決定! 公式ツイッターより、バージョン2. 0の配信を実施するというツイートがありました。 今回のアップデート内容は各種性能変更がメインとなっています。 10種以上の武器が対象となっているので、しっかり確認しておきましょう。 スパッタリー・ヒュー追加決定! 新しいマニューバー系武器「スパッタリー・ヒュー」が追加されることとなりました。 無印のメイン性能をそのままに、サブ・スペシャルは全く別の組み合わせで登場です! ミステリーゾーンチラ見せ! 第6回フェスのミステリーゾーンのギミックは「透明床」... ?ヒーローモードでなれておくと良いかも? 完全新ステージ「デボン海洋博物館」追加決定! 完全新ステージ「デボン海洋博物館」の事前情報をまとめています。 前に追加される新ステージなので、予め、しっかり確認しておきましょう。 続登武器「L3リールガンD」追加! スプラトゥーン2に、前作からの続投武器「L3リールガンD」が追加決定!サブ次第では無印よりも使いやすいかも!? 続登武器「ホクサイ・ヒュー」追加! スプラトゥーン2に、前作からの続登武器「ホクサイ・ヒュー」が追加されました。 完全新武器「スパイガジェット」追加決定! スプラトゥーン2からの完全新武器「スパイガジェット」が追加されます!年内最後のアップデートでもあるので、注目です! 不具合対応!更新データ配信! 今回のアップデートは、不具合にたいする修正のみとなっています。 ガチアサリに関する不具合修正もあるので、しっかり確認しておきましょう。 ボトルガイザー追加! 公式ツイッターより、完全新武器「ボトルガイザー」の追加予告がありました! 新武器「バケットスロッシャーデコ」 前作からの続登武器「バケットスロッシャーデコ」が新武器として追加! 新ステージ「ハコフグ倉庫」 2017年12月15日に、新ステージ「ハコフグ倉庫」が追加されることとなりました! バージョン2. 0のアプデ前後は? バージョン2. 0のアップデートで、調整が入った武器の性能比較まとめです。 該当武器をよく使っている方は、しっかりチェックしておきましょう。 更新データVer. 0を配信 更新データVer. 0を配信決定!2017年12月13日(水)に実施予定! 新武器「N-ZAP89」が登場! 公式ツイッターより、前作からの続登武器「N-ZAP89」登場との発表がありました。 0が配信! 本日、ver. 0のアップデートが入りました。 ギア、ブキ、その他機能の向上を目的とした内容になっています。 しっかり確認しておきましょう。 新武器情報続々! 新武器の情報が盛りだくさん!アプデ紹介映像で登場した武器の名前や性能が判明! 新武器「ハイドラント」 2017年11月25日の午前11時より、前作からの続登武器「ハイドラント」が追加! サーモンランに新ステージ登場! サーモンランに4つ目のステージ「トキシラズいぶし工房」が追加されます! ランクの上限が解放! ランクの上限が大幅に解放されることになりました! バトル後のカスタマイズが可能に…! 前作から待ち望んでいた「カスタマイズしてつづける」機能が追加…! スーパーなアップデートが実装予定! 公式ツイッターより、2017年11月21日の23時に、今後のアップデートに関する映像が公開されるとのことです。 前回は、エンガワ河川敷、モズク農園、そして、キャンピングシェルターの予告でした。 今回も、新ステージ、新武器の予告に期待が高まります。 新武器「ヴァリアブルローラーフォイル」 2017年11月18日の午前11時より、新武器「ヴァリアブルローラーフォイル」が登場! エンペラーギア君臨! 『月刊コロコロコミック』の公式ツイッターより、連載中のスプラトゥーンのマンガ内で登場したオリジナルのギア「エンペラーギア」が、ゲーム内ギアとして登場することになりました! 新武器「パブロ・ヒュー」追加! 2017年11月11日の午前11時より、新武器「パブロ・ヒュー」が追加されることとなりました。 第4回フェスのミステリーゾーンチラ見せ公開! 2017年11月11日に開催される第4回フェスのミステリーゾーンチラ見せが公開されました! 第4回目フェスが開催! 第4回目フェスのお題は、「からあげにレモンかける? レモンかける vs レモンかけない」に決定しました! 新武器「ジェットスイーパーカスタム」 前作からの続登武器「ジェットスイーパーカスタム」が2でも追加決定! フェスに関するシステム変更 2017年11月1日に、フェスに関するシステムの変更が行われました。 1が急遽配信! 注目は、無敵シェルター(チックショット)の修正です。 修正内容は少ないですが、しっかり確認しておきましょう。 Nintendo Switchで動画撮影機能が登場! NintendoSwitchに動画撮影機能が追加されました!スプラトゥーン2も対応しています、ぜひ試してみましょう! 新武器 4Kスコープカスタム&リッター4kカスタム 2017年10月14日の午前11時より、リッター4kカスタムと4kスコープカスタムが追加されます! バージョン1. 0の配信が決定! 10月11日 水 午前10時に、更新データVer. 0の配信が決定しました。 メイン、サブ、スペシャル、ギアパワーの性能変更がメインになっています。 要チェックです。 第3回目のフェス限定ミステリーゾーン公開! 公式ツイッターより、第3回目フェスのミステリーゾーンについての情報がツイートされました! 新武器「4式竹筒銃・甲」が追加! 新武器「14式竹筒銃・甲」の追加が決定!2017年10月7日の午前11時に追加されると予告されました。 新ステージ「エンガワ河川敷」が追加! 新ステージ「エンガワ河川敷」の追加は、2017年10月6日の 午後11時になります。 時間のお間違えがないよう、ご注意下さい。 新武器「キャンピングシェルター」 2017年9月30日の午前11時より、待望の新武器「キャンピングシェルター」が追加! 新武器「ラピッドブラスターエリート」 2017年9月23日の午前11時より、「ラピッドブラースターエリート」が追加! 新武器「バレルスピナーデコ」 2017年9月16日の午前11時に、3つめのスピナー武器「バレルスピナーデコ」が追加! 新ステージ「モズク農園」が追加! 2017年9月16日の午前11時より、前作からの続登ステージ「モズク農園」が追加!前作とは少し改良が施されているので、要チェックです! 新武器「もみじシューター」 本日のアップデートから間もなく、前作からの続登武器「もみじシューター」追加のお知らせがありました。 ver. 0のアップデート内容が公開! アップデートが予定されているのは2017年9月8日(金)ですが、公式ツイッターより、アップデート内容が公開された旨のツイートが確認できました。 詳細は以下の記事でまとめています。 今回のアップデートでは、 一部のメイン・サブ・スペシャルの性能変更が主な内容になっています。 新ステージ「マンタマリア号」と新ブキ「スクリュースロッシャー」登場 2017年8月26日の午前11時より、新ステージと新ブキが追加されます。 詳細情報は下記リンクにて掲載しています。 バージョン1. 0へアップデート [2017. 23] 2017年8月23日の午前11時より、Ver. 0のバージョンアップデートが実施されます。 サーモンラン新ステージ「」追加• 12] 新武器のパラシェルターが2017年の8月12日の11時より追加されます! ボールドマーカー追加 [2017. 04] 新武器のボールドマーカーが2017年の8月4日の11時より追加されます! デュアルスイーパー追加 [2017. 以前よりもウデマエが上がりやすくなり、より初心者と上級者の住み分けが早くなるようになっています。 まとめ アップデートVer. 0が配信されます。 クーゲルシュライバーやキャンピングシェルターに対して大きな変更が入りました。 しかし、デュアルスイーパーカスタムに調整が入らなかったため、相変わらず強い武器になりそうですね。

次の

『スプラトゥーン2』2018年12月までアップデート延長が決定!まだ見ぬブキやステージは随時発表

スプラ アップデート

【スプラトゥーン3】発売日予想!! Xデーは2020年春!? 新型スイッチやアプデ履歴から検証!! 発売2年2ヶ月周期説 スプラトゥーンの発売日が2015年5月28日 スプラトゥーン2の発売日が2017年7月21日 という2年周期説から、2019年の9月頃にスプラトゥーン3が発売するのでは?と予想されています。 が、個人的にこの説はあまりに乱暴で信憑性が低いと感じています。 WiiUで爆発的な人気タイトルとして誕生したスプラトゥーンを、任天堂の新作ハードであるスイッチの発売に合わせて用意したという可能性が非常に高いからです。 また、スプラ1とスプラ2のゲームボリュームやアップデートの回数を見ても、単純にスプラ1から2への移行と、スプラ2からスプラ3の移行を期間だけで考えるのは浅はかだと思います。 アップデート履歴から推測 ご存知の通りスプラトゥーンは発売された後に新しい武器の追加や、武器バランスの調整、フェスの開催などネット経由でアップデートを繰り返すタイトルです。 スプラ3の発売日を予想する上で個人的に最も注目しているのが「最後の武器追加アップデート」です。 スプラ1の最後の武器追加は2016年6月に行われたブキチセレクションで、その約1年後にスプラ2が発売となっています。 そしてスプラ2の「最後の武器追加アップデート」が今回行われた2019年4月3日のブキチセレクションです。 ブキの追加はこれが最後となるが、ブキチからのささやかなプレゼントとして「ブキを愛するものの証」が与えられるようになった。 塗りポイントが10万、50万、100万、そしてカンストを達成したブキにつけられる、まさにブキに対する愛の証だ。 ステータス画面、カスタマイズ画面などで確認できるでし。 — Splatoon(スプラトゥーン) SplatoonJP ここから予想できるスプラ3の発売が、スプラ2最後の武器追加アップデートから1年後にあたる「2020年の春」というわけです。 管理人をネトゲの世界に引きずり込んだ張本人。 MMORPGの頂点に君臨し続ける「リネージュ」シリーズ。 伝説の初代リネージュがスマホに完全移植された。 グラフィックからは想像付かないハマり要素が、あなたの睡眠時間を奪います。 笑 新型スイッチの発売に合わせて前倒しも? ここにきて日経新聞やウォール・ストリートジャーナル紙に 任天堂スイッチの新型機種の発売情報が出てきています。 WSJ紙によると、3DSユーザーを意識した低価格版のスイッチとPS4ユーザーを意識した高性能なスイッチの2機種の発売が2019年夏にもあるのではないかという予想です。 これらの新型スイッチのソフトがスイッチのタイトルをそのままスライドで採用されるのであれば、新型スイッチのためにスプラ新作が出ることは考えづらいですが、 もし新型スイッチ専用のタイトルが用意されることになれば、人気タイトルのスプラトゥーンが新型スイッチ用に発売される可能性もありますよね。 その場合スプラ3ではなく 「スプラトゥーンモバイル 仮 」や 「スプラトゥーンPro 仮 」といった新型ハードに合わせたタイトルとして発売される可能性も出てきます。 そうなった場合、WSJの情報通り2019年夏にまさかのスプラ新作が発売という可能性も否定できなくなってきます。 ただ個人的には新型スイッチに新型専用タイトルというのは現実的ではないので、2019年内のスプラ新作はないかなと予想します。

次の