東海オンエア uuum加入。 【イベントレポート】人気YouTuberに一斉に会える国内最大のイベント「U

東海オンエア

東海オンエア uuum加入

Contents• 東海オンエアがUUUMに移籍! 東海オンエアがヒカキンさんやフィッシャーズなど人気YouTuberが所属するに加入したことが話題となっています。 東海オンエアの UUUM加入が発表されたのは2017年11月18日に開催されたU-FES内です。 東海オンエアのUUUM加入はU-FES当日まで秘密とされ、当日にサプライズ発表となりました。 U-FESの会場はかなり盛り上がったようですね。 東海オンエアがUUUMに移籍した理由は? 東海オンエアは2017年7月1日に元所属事務所GENESIS ONE(ジェネシスワン)を辞めています。 そこから無所属だと言っている期間が4か月ほどあり、東海オンエアはUUUMに加入しました。 東海オンエアがUUUMに移籍した理由について、元所属事務所ジェネシスワンを辞めた原因から考えてみました。 東海オンエアはジェネシスワンを辞めた理由について動画を投稿しています。 ジェネシスワンを辞めた理由として、 「音楽やブランドなどの才能を伸ばしていく事務所だったけれど、自分たちには動画の才能しかなく、むしろ動画だけをやっていきたいと思った」と述べています。 おそらく、音楽活動を行っているクリエイターへのサポートが主で、動画クリエイターへのサポートは不十分だったのではないかと考えられます。 つまり東海オンエアは クリエイターとしてのサポート体制が整っている事務所への移籍を希望していたのではないでしょうか。 そのUUUMは、大人気YouTuberのヒカキンさんが最高顧問を務めているなど、YouTuber側の気持ちをよく理解している事務所であると言えます。 ファンと交流するイベントの運営や動画作成の協力、音楽や素材の提供など様々なサポート体制が整っているようです。 つまり、東海オンエアがUUUMへ移籍した理由は、 YouTuberのサポート体制が整っているから。 東海オンエアを含めたUUUM所属クリエイターは、UUUMのことを「非常に良い事務所である」と語ることが多いです。 UUUMはかなり大手のYouTuber専門事務所ですから、東海オンエアにとってUUUMへの移籍は、大きなステップアップになったのではないかと思います。 東海オンエア移籍前後の動画内容比較! UUUMに移籍した東海オンエアですが、UUUMと言えばさん、など幅広い年齢に人気のあるYouTuberが多く在籍しています。 視聴者側からの印象としては、UUUMのイメージは 全年齢対象でクリーンな動画を作る、過激ではない事務所という印象が強いようです。 そのため、過激な動画も多く投稿していた東海オンエアがUUUMに所属したことは非常に話題になっていました。 東海オンエアの動画を楽しんでいたファンからは、UUUMに所属したことによって、東海オンエアの動画の在り方が変わってしまうのではないかと不安の声が多く上がっていました。 東海オンエアがUUUMに入ったらぜったい面白くなくなると思ったら入ってしまったか・・・少し残念。 UUUM移籍前後の東海オンエアの動画内容 東海オンエアがUUUMに移籍したことを発表したのは2017年11月18日ですが、実は発表のかなり前からUUUMに所属していたようです。 この情報は東海オンエアのサブチャンネル、「東海オンエアの控え室」の概要欄で東海オンエア自身から発信されていました。 一回だけ言わせてくだされ。 「UUUM入ったとか残念」とか「UUUM入っても変わらないで」とか言ってる皆さん。 正直に言いますと、我々結構前からUUUMに入ってたんです。 大人の事情があって言えませんでしたけどね。 オープンカー洗車も、男体盛りも、カンテンドースイッチも、第6回カーセックスも、全部UUUMに入ってからの動画ですよ?気づかなかったでしょ? だから事務所変わったくらいで動画は変わらないですよ。 というか、UUUMは「スケべダメ」「うんこダメ」っていうような心の狭い事務所ではありません。 そんな事務所入りませんよ。 クリーンなクリエイターさんが多いのは事実ですけどね。 引用元: この中で一番古い公開日の動画はで、2017年7月29日となっています。 このことから、東海オンエアは遅くとも 2017年7月の後半には、すでにUUUM所属YouTuberだったことになります。 ジェネシスワンを辞めたのも2017年7月頭だったので、辞めてからすぐにUUUMに所属していたようですね。 2017年7月のUUUM移籍前の動画は、下ネタ系や選手権シリーズ(~王決定戦)、人気企画のカーセッ〇スを探せなどがあります。 UUUMへの移籍で主に心配されているのは、東海オンエアの下ネタ系の面白い動画が見られなくなってしまうということでした。 しかし、その心配は全く必要なく、「流行にとらわれず自分たちのやりたい面白いことを全力で楽しむ」東海オンエアのまま、動画を投稿し続けています。 ちなみに、UUUM移籍後の人気動画には、「合法的にパンチラを撮影したい」とか、年齢制限を気にした「マッサージでメンバーの疲れを癒す」など、相変わらず過激な動画が投稿されています。 UUUM移籍前後の動画を比較しましたが、内容や動画の方向性に違いはありませんでした。 UUUMへの加入が発表される前の7月後半から11月までの東海オンエアの動画は、すでに所属したあとの動画です。 しかしその期間に東海オンエアが公開した動画について、変化があったという意見もネット上にはありませんでした。 UUUMに移籍していたこと自体分からなかった、という人の方が多いのだと思います。 東海オンエアの動画は、 UUUM移籍前後で変化はありませんでした。 東海オンエアの今後の動画内容は? 東海オンエアはUUUMに所属しても、動画の方向性が2019年1月現在まで全く変わっていないことから、今後も全てではないにしろ過激な動画が投稿されていくことは間違いないでしょう。 東海オンエアのUUUM加入報告動画では、東海オンエアらしさが炸裂しています。 途中までは、真面目にクリーンな動画づくりをすることをアピールしている東海オンエアメンバーですが、最後はやはり下ネタでのオチとなっています。 UUUM移籍で動画内容が変わるのではないか、と心配していた方も、こちらの動画を最後まで見て「UUUMに移籍しても東海オンエア変わらないなあ」と安心した方も多いのでは? 2017年11月に入ってからのトリニダード・トバゴでの動画は、UUUMからのサポートがあったから実現したものであるという、リーダーてつやさんの発言もありました。 東海オンエアのやりたかったことを実現するために、UUUMが全面的にサポートしてくれているようです。 UUUMのサポートによって、東海オンエアの動画の幅はまた更に広がっていくかもしれませんね。 元々東海オンエアの動画は、下ネタ系の動画ばかりではありません。 今後も 東海オンエアらしい面白い動画を期待したいと思います。 最後に 東海オンエアがUUUMに移籍した理由と移籍前後の動画内容の比較をまとめてみましたがいかがでしたでしょうか? UUUMに加入して動画の方向性が変わるのかもしれないと心配していた方も多かったことと思いますが、2019年1月現在もまったく方向性は変わっていませんから、今後も安心して東海オンエアの動画を楽しむことができますね! 東海オンエアのファンとしては、事務所が変わってもずっと東海オンエアを応援していきたいと思います! 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

東海オンエアがUUUMに加入!!!U

東海オンエア uuum加入

動画は、「そろばんはもう要らないんじゃないか?」というところからスタートします。 現代には計算機があるし、スマホにも計算機能はついています。 しかし、そろばんはそろばんを使う手法を覚える必要があり、その時間がもったいないと彼らは思ったようです。 そして、「そろばんに新しい価値を見出そう」と考えた彼らは、そろばんを改造し始めました。 しかし、改造したものは「新しい価値を見出すもの」とは言い難いものが出来上がったのです。 納得いく結果が出なかったためなのか、虫眼鏡さんは、「 その世にそろばんがなければ、こんなことをして時間を無駄にすることはなかった。 そろばんを絶滅させなかったから。 」と言い放ちます。 それに対してりょうくんが「みんなはそろばんに謝ったほうがいい」とすぐにフォローしますが、「そろばんが僕たちに謝った方がいい」という反論を虫眼鏡さんが言って動画は終わります。 現在のコメント欄からは、元の批判コメントを見つけるのは難しく、むしろ「そろばんで炎上が面白い」「東海にとって炎上に値しない」「炎上した意味が分からない」という意見の方が多いです。 しかし、 「そろばんを大切にしている人も多くいる」「そろばんを作っている人に失礼」「憤りを覚えた」という意見もあり、炎上していたのは事実ですね。 東海オンエアの動画に物申したそろばん講師も炎上! 先ほどの動画に対し、そろばん講師がTwitterで抗議文をツイートしたとして、そろばん講師のTwitterが炎上しました。 クレイジー吉本さん…そろばん愛があるのは分かりますが、自分から吹っかけといてTwitterの垢変えたり、YouTubeの動画消したり逃げるのはダサいよ。 珠算した所で頭が良くならない事自分で証明しちゃったね。 — 優花 nnfRC6pIsZd3Y3P ツイートの内容としては、 「そろばんの何が分かるんだ!動画を消せ!訴えてやる。 逃げたら殺すぞ!」というような内容でした。 このそろばん講師というのが「そろばんグランプリジャパン」という全国大会で日本一になった経験があり、なんとNEC39期生でもあるクレイジー吉本さんという方。 しかし、LINEニュースや有名youtuberなどに取り上げられ、批判コメントもどんどん増えていき、炎上はなかなか収まりませんでした。 そのためそろばん講師は、 自身のTwitterアカウントを一時停止、YouTubeチャンネルのコメント欄閉鎖、一時非公開などの対策を行ったところで、ようやく炎上は収まったようです。 そろばん講師は動画を見た当初はイライラしていて、お酒の力もあって勢いでツイートしてしまったようですが、予想もしていなかった反響に驚き、とんでもない事をしてしまったと思ったようです。 軽い気持ちでSNSに投稿してしまった言葉がきっかけで、取り返しのつかない状況に陥ってしまったそろばん講師のクレイジー吉本さん。 そろばんを思う気持ちも分かりますが、言い方を考えた発言の仕方があったんじゃないかなと感じますね。 東海オンエア炎上中にそろばんを捨てる動画アップでさらに炎上! そろばん講師の炎上が収まったところで、事態は収束するかと思われました。 しかし、以下のライブ配信の一部が原因で、コメント欄ではまたプチ炎上が起こったようです。 この動画は、オンエアハウスの年末大掃除の様子をライブ配信していたものです。 りょうくんがそろばんを持ち出し、「これいる?」と聞きましたが、「そんなもん捨てちまえ!」「要らないからな!」と虫眼鏡さんが言い放ち、りょうくんは「お世話になりました」と言いつつごみ袋にそろばんを捨てました。 これにはチャット欄で、「また炎上するよ」「そろばん捨てたらダメだよ」「また叩かれるよ」などというコメントが流れる中、「そろばんwww」「そろばんのくだり笑った」「炎上wwww」というコメントも多数ありました。 ネット上では、 「全然反省してない…」「炎上してるのにそろばん捨てるところ映さなきゃいいのに」といった声もあり、またプチ炎上してしまったようですね。 これに対して、東海オンエア側からの謝罪などはなかったようです。 しかし断捨離をしているということを考えれば、捨てる際の「お世話になりました」という言葉の中にいろんな感情も込められているのではないでしょうか。 その後の東海オンエアやそろばん講師の対応は? そろばん講師の方は、今回のことに関して 「めちゃくちゃ後悔している、いろんな方に迷惑をかけてしまった」と反省しているようです。 この一連の騒動に対し、「東海オンエアに直接会って謝りたい」とUUUMに申し出たそうです。 ですが、事務所側からの反応はなかったようです。 事務所が対応しなかったことが、正しいのかはわかりません。 しかし、対応の仕方によってはまたネット上でなにか書かれる可能性もありますし、冷戦な判断なのではないでしょうか。 まとめ 今回は、東海オンエアが起こしたそろばん動画の炎上エピソードについての記事でした。 今回の記事をまとめると以下になります。 「そろばんがなければ時間を無駄にすることもなかった。 」「そろばんが僕たちに謝れ」のどの過激な発言により炎上。 ネットニュースにもなり、自身の活動にも影響が出た。 そろばんをごみ袋に入れる様子を映し、「反省してない」「捨てるところを映さなければいいのに」とネット上で再びプチ炎上。 事務所からの返信はなく、東海オンエアからの謝罪もない。 一連の騒動の流れを見ると、炎上の規模も大きいですし、何回も炎上が繰り返されているのが分かるかと思います。 しかしこの騒動があってから、もう1年以上経っています。 東海オンエアは、もちろん今までどおり活動をされていますし、そろばん講師の方もYouTubeチャンネルで動画をアップし活動されています。 これらの騒動はなかったことにはできませんが、一部では炎上ネタとして、「これも面白い」ともいわれています。 今後の活動も目が離せませんね!.

次の

【東海オンエア】U

東海オンエア uuum加入

2018年11月12日 UUUM(ウーム)株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:鎌田 和樹、以下UUUM)は、クリエイター「ワタナベマホト」「imiga」「タケヤキ翔」「カイト」「夕闇に誘いし漆黒の天使達」「JENNI」のUUUMへの新加入が決定したことをお知らせいたします。 当該6組のクリエイターは、株式会社GENESIS ONE(本社:東京都新宿区、代表取締役:川合 一生、以下GENESIS ONE)に所属し活動してきましたが、このたび、UUUMとGENESIS ONEの 間で基本合意書を締結し、今後UUUMへ移籍することが決定いたしました。 今回の移籍に伴い、これまで発売してきたグッズや楽曲の販売、クリエイターイベントの開催は、今後、GENESIS ONEからUUUMに順次引き継がれ、継続していく予定です。 その他のサービスに関しては詳細が決まり次第、お知らせいたします。 2018プレミアムステージ」で、今回の新加入をサプライズ発表しました。 「U-FES. 2017」(2017年11月開催)での「東海オンエア」「恭一郎」の加入発表に続く2年連続でのサプライズ発表となり、会場は熱狂に包まれました。 UUUMでは、「もっとアソビナカマを」という経営戦略のもと、ユーザー、クリエイター、クライアント、スタッフともに、新しいエンターテイメントの世界を切り開いていくことを目指しております。 新たにアソビナカマとして加わったクリエイター達を強力にサポートし、「セカイにコドモゴコロを」届けられるコンテンツを作ってまいります。 シェア•

次の