椎茸 栽培 キット。 椎茸を自宅で栽培しよう♪栽培キットの育て方と食べごろまでの成長アルバム

gma.amritasingh.com: シイタケ栽培キット 【もりのしいたけ農園】: DIY・工具・ガーデン

椎茸 栽培 キット

椎茸の育成条件• 日当たり :日陰• 原木の種類:クヌギ・コナラ・ミズナラなど• 原木長さ :管理しやすい1m位 スポンサーリンク 原木の準備 紅葉の始まる 秋から初春の3月位までが原木の伐採期間になります。 原木に適したクヌギなどを、木の根元付近で伐採します。 枝葉は切り落とさないでそのままの状態にします。 原木の主幹から枝葉に水分を取られて乾燥していきます。 乾燥が十分でない場合は、菌糸の成長が進みません。 原木の乾燥が進んだら、長さ1m位に切断します。 この方が管理しやすくなります。 原木はこの後植菌したり、立てかけたりと結構な重労働が続きます。 植菌作業(いよいよ種菌を植え付けます) 2月から3月が適齢期です。 4月になっても大丈夫ですが、種菌の成長する時間が限られてきます。 よく見かけた種菌は、ワインのコルクを小さくしたような物でしょうか。 「 駒菌」と呼ばれるものです。 原木に穴をあけて、木槌で打ち込んでいきます。 他には「 オガ菌」オガクズに養分を加えて、椎茸の菌糸を培養したものです。 または「 形成菌」があり、「オガ菌」を駒状にしてあります。 仮伏せ 種菌の活動が活発になりましたら(打ち込んだ駒が白くなった頃)横積みのホダ木を積み替える作業を行います。 斜め45~60度位の傾斜に積み替えていきます。 実際にしいたけが成長して収穫するイメージで積み替えていきましょう。 通路の確保も必要です。 ホダ木が重なってしまうとしいたけが成長できません。 本伏せの場所は 直射日光の当たらない場所が適しています。 菌糸なので雨も必要で、排水が良い場所を選びましょう。 また、風の通りがある林の中が適地です。 庭や露地で栽培する場合は、直射日光の当たらない日陰を探します。 ブロック塀の影なら、直射日光も当たらないので適しているのではないでしょうか。 しいたけの育成と収穫 春先に植菌したホダ木から椎茸が発生するのは、早い場合でその年の秋ごろです。 収穫は翌年の夏頃からと考えた方が良いようです。 気温が上昇する5月以降は成長が加速していきます。 しばらく様子を見ていないと大きく成長しすぎてしまいます。 採取する2~3日前に、雨にあたると品質低下につながるので注意も必要です。 やはりビニール栽培は管理が助かります。 しいたけを収穫するときは手で行いましょう。 ナイフなどの刃物で柄を切らないようにしましょう。 ホダ木の状態が悪くなります。 切り口から雑菌が入ることがあります。 しいたけのひだに触れないようにしましょう。 少しの指圧で、ひだが押しつぶされてしまいます。 柄を持ってもぎ取るイメージです。 複数のホダ木を栽培していると、一気に収穫が進むとことがあります。 そこで、乾燥しいたけを作ってみましょう。 しいたけの栄養の変化 栄養学の分野なのですが、 乾燥させることで生の時よりもビタミンDが増える変わった特徴があります。 乾燥させないまでも、日光を浴びせるだけでもビタミンDが増えると習いました。 三大旨味成分の1つ「 グアニル酸」を多く含む干ししいたけ。 生とは違った食感と増加する栄養素。 自宅で作ってみましょう。 スポンサーリンク おすすめの栽培キットを紹介 林の中で大掛かりに栽培することは難しいですね。 庭先で2~3本のホダ木を管理するのもよいのですが、室内で育てる方法もあります。 それでは、インテリアにもなる「 しいたけ栽培キット」シリーズを紹介していきます。 内容はデラックスかもしれませんが、原木は巨大ではありませんのでご安心ください。 原木は30㎝サイズなのでお部屋に置けば一風変わったインテリアになります。 作り方はマニュアル通りにトライすれば大丈夫です。 料金も手ごろで気軽に椎茸栽培デビューができます。 上手に栽培すれば 3回目の収穫も可能です。 きのこ種菌の開発・栽培などをしている業者さんです。 部屋にいながら椎茸の成長がみられるので、椎茸を苦手とする子どもが食べられるようになるかもしれません。 栽培方法は先述と大差はありません。 料金はお手頃の1,300円(税込・送料別 ネット価格参照)です。 この低価格なら2本購入して、屋外の日陰で栽培ができます。 採れたての椎茸をバーベキューで炭焼きにしても美味しいですね。 焼いていると椎茸の傘に水滴が浮かび新鮮さを実感します。 育ててみた感想 原木栽培 林に比べると日陰の少ない庭先での栽培は、適地が見つけづらいかもしれません。 水はけが良いように盛り土にしてホダ木を立てかけました。 どうも、なめくじやダンゴ虫は好きになれません。 ブロックを土台にしても良かったかもしれません。 庭先でも育ててみて気付いたのですが、育て方の本や写真のような肉厚のしいたけが、うじゃうじゃ収穫できることを期待していました。 しかし、初年度は日当たりの管理が上手くいかなかったのか、よい物ばかりではありませんでした。 2年目以降は成功となりました。 そこで、ホダ木を庭先で栽培するのも良いのですが、栽培キットを室内で育てるのもいいなと思います。 室内で育てると、日々成長するしいたけを眺めていると「顔なじみ」になり親近感を持ちます。 育成に慣れたら庭先にデビューするのも良いでしょう。 おわりに しいたけの原木栽培をご紹介してきましたがいかがでしたか? ホダ木の管理から収穫までの「しいたけの一生」です。 しいたけ栽培の嬉しい所は、ホダ木の準備から植菌まで非常に手間がかかりますが、 2~3年の発生期間・収穫が続きます。 一度の労力が何年か報われるのは嬉しいですね。 生での調理や乾燥しいたけの持つ「うまみ成分」を活かした調理など、バリエーションが豊富なしいたけ料理。 煮物にしても深みの味が出ますね。 ビタミンDが増加する干ししいたけも有難い食材です。 家庭栽培でしか体験できない「肉厚のしいたけ」の美味しさを、ぜひ実感してください。

次の

椎茸を自宅で栽培しよう♪栽培キットの育て方と食べごろまでの成長アルバム

椎茸 栽培 キット

楽天で購入 これすごい! ほぼ毎日「おぉ!」って叫びました。 立派な椎茸がたくさん収穫できましたが、これからまだ出るらしいのです。 中身は椎茸の栽培ブロック 菌床 、ケース、説明書が入っています。 3才の孫は興味津々、きもちわる〜と言いながらも手を伸ばしていました。 ブリスターケースは、この孫が早速振り回して小さいヒビが入りセロテープで止めました。 見えない程度ですが渡すんじゃなかった! 栽培ブロックは軽く洗い流してケースの中に置いておきます。 うちではリビングボードの上に置き、1日数回100均の霧吹きでシュッシュッ!って水をかけて観察しました。 簡単なのに大失敗!ブロックが傾いてくる〜 しかしこんなに簡単な栽培キットなのに大失敗! ブロックがだんだん傾いてきたんですよ。 私ブロックの上下を間違えちゃったみたいです(涙) なんと下から出たきのこがブロックを持ち上げて頑張ってるー! それでひっくり返したものだから、石づきが方向修正してみんな「くの字」になってしまいました。 すごいわぁ〜! 皆、上に向いたいのね・・ ごめんなさい(涙) 色々ありましたがきのこ収穫できました 24日に栽培を開始しまして、30日に初収穫しました。 たったの1週間で、この状態です。 採らなきゃ、採らなきゃ! 食べきれない程採れました。 500gを超える量です。 同居の娘達が帰省してる間に、収穫のピークを迎えてしまいました。 夫と鍋でいただきましたが食べきれないので、干し椎茸にすることにしました。 収穫は3回できるらしい さて収穫後の栽培ブロックは、残りの石づきなどをカットして整えた後、湿らせた状態で2〜3週間ほど休ませるそうです。 その後、水に一晩つけてから2度目の栽培がスタートするとか。 うちは1度目の収穫が終り、現在お休み中です。 3度目まできのこが出てくる可能性があるそうです。 これは椎茸買うより安いわ〜 ケースはまた使えるので、次回は栽培ブロックだけ購入します。 娘のお友達の家では、ケースはなくて、透明のポリ袋をかぶせていたそうです。 (栽培ブロックだけだと1000円ちょっとのお値段ですよ) 私が購入したのはこちらです。

次の

gma.amritasingh.com: シイタケ栽培キット 【もりのしいたけ農園】: DIY・工具・ガーデン

椎茸 栽培 キット

この記事の目次• きのこ栽培セットとは キノコの菌をすでに植えてあるきのこの原木が販売されています。 最近ではホームセンターなどの販売店でも見かけるようになりました。 我が家で購入したのはこちらです。 Amazonで千円ちょっとで買えます。 ちょっとしたブームになっているようで、多くの種類のきのこが栽培キットとして売られています。 >>人気の「森産業株式会社: きのこ栽培セット」最新一覧はこちら。 ですから、夏場などは割けましょう。 育てはじめて1週間もすると、すぐに収穫できますので、やっぱり秋が良いシーズンなのでしょうね。 我が家では10月に買いました。 というわけで今回は、シイタケ栽培に挑戦しました。 きのこ栽培キットの開封と準備 きのこ栽培キットの同梱物 届きました。 思ったほど大きくありません。 大盛りカップラーメンの器よりちょっと大きいくらい。 中をあけると、きのこの菌が埋め込まれている原木。 使い方が書かれた説明書と、おおうビニールが入っています。 袋から取り出すと・・・、 どーん。 存在感ぱねえ ここからキノコが生えてくると思うと感慨深い存在感です。 1日水に浸します 開封したら軽く水洗いをします。 家族から「どこで洗うの?」と言われ、わたしは外で洗いました。 べつにシンクで洗ってもいいと思います。 軽く水洗いして汚れを取りましたら、 水に1日つけます。 つけるといっても、 木なので浮いてきます。 我が家ではちょうど一番大きい鍋がぴったりでしたので、ペットボトルで重しを載せました。 きれいにしたバケツなどで、うまく蓋ができればそれでも良いかと思います。 水洗いをしてビニールをかぶせる しっとりと水分が木に染み込みましたら、付属のビニールに入れます。 説明書に書いてあるとおり、すこし空気が入る穴を確保しつつ、洗濯ばさみで閉じます。 これで、キノコの生育に必要な湿度を保つ、ということですね。 きのこ栽培セットの育て方 日々のお手入れは、乾いたら霧吹きで一通り噴霧する、という感じです。 毎日やらなくても大丈夫です。 あまり上げすぎると腐りますので注意。 暗いじめじめしたところに置く、ということで我が家では日当たりの悪い部屋の隅っこにしました。 さぁ、いよいよお楽しみの! キノコがむくむくと育っていく様子はなんとも痛快です。 それでは、以下どうぞ。 毎日見るのがほんと楽しくなります。 生え始めるとほんと数日で収穫時期になるので、こういった定点観測カメラで撮影しておくのも、自由研究などに良いかと思いました。 きのこは開ききる前に収穫する 温度にもよるのですが、我が家ではこんな感じに育ちました。 正直、最初は収穫時期がわからず1回目は、傘が開ききってしまいました。 傘が開ききる前に都度収穫 勝手に全部が同じタイミングで開くって思ってたのですけど、自然なのですからそんなことないですよね(汗)。 デジタルな思考に慣れきった生活を振り返らせてくれます。 自然はゼロイチじゃないんですよねえ。 きのこの収穫の時期やタイミング 「傘が開ききる」というのはこんな感じです。 収穫の時期やタイミングは、同時にいっせいに、ではないので注意。 なんか、みんなで一斉にわー!って収穫を楽しみたい、というのもあるのですが、やっぱり自然相手なので、生育が早いものは、カサが開ききる前に、食べごろのときに収穫しちゃいましょう。 ですので、きのこ栽培セットは家族の人数分を買うのがおすすめです。 キノコの収穫は本当に楽しい 原木も圧倒的な存在感でしたが、成長したきのこ達も、本当に圧巻です。 こんな簡単に出来るのですねえ。 さっそく、子どもたちとキノコを収穫します。 ハサミよりはカッターが楽でした( 怪我に気をつけて!)。 思い出の写真も撮ってます。 けっこう密集して成長します。 もいで収穫しますと、原木がごそっと取れてしまうので、切るのが良いかと思います。 収穫終了~。 おおいに楽しみました。 きのこがたくさん収穫できました。 収穫の楽しさ付きでお得 1回でこれくらい収穫できました。 十分もとは取れると思います。 それなりの量が取れて、収穫の楽しさも味わえるので、お得だと思います。 収穫後の原木を休ませて(レビューなどでは2~3週間と書かれていますが、我が家ではすぐにやってしまいましたが、それでも8割は生えてきました)、また水に付けて栽培しますと、2回目も無事に収穫できました。 今回は開ききる前に収穫できて、良かったです。 3回目はさすがに3分の1くらいの収穫量でしたが、まあ十分にもとが取れるくらいは収穫できましたので、良かったです。 キノコ栽培のニ回目にした容器の工夫 Amazonでも人気商品ですので、レビュー投稿数も2017年2月時点で130件を超えています。 そこに、育て方の工夫も書いてありますので、購入前に読んでおくのがおすすめです。 >>カスタマーレビュー: シイタケ栽培キット【もりのしいたけ農園】最新レビューはこちら。 さて我が家ですが、1回目にきのこ栽培をしたとき、思ったことがありました。 どうしても被せていたビニール袋の内側に水滴がつくため、キノコに直接触れる部分が水っぽくなってしまうのです。 ですので、2回目は簡易ビニールハウスを作りました。 100円ショップで簡単に曲げることができるワイヤーを売ってるのですね。 それを使って骨組みをつくり、付属のビニールをかぶせました。 100円ショップで、手で簡単に曲げられるアルミワイヤーが売っていますので、それが便利。 こんな感じに空間ができて、良い感じになりました。 手作りビニールハウスw。 まあ、じつは容器も売ってるっぽいのですけどね。 2回目は、収穫時期もカサが開ききる前にちゃんと見極めて、ご覧の通りに。 まさにキノコ! ほんと美味しかったです。 あとなにげに、香りがいいのが癒やされますね。 子どもたちも喜んでいました。 >>人気の「森産業株式会社: きのこ栽培セット」最新一覧はこちら。 おすすめですよ。 他のキノコや水耕栽培もおすすめ さて、調べてみますと、いろいろなキノコの原木が販売されているようです。 エリンギとかどんなふうに育つのでしょうね。 Amazonでも多くのきのこの栽培キットが売られていました。 >>人気の「栽培キット — 通販」最新一覧はこちら。 ちなみにエリンギは、生育がしいたけ以上にばらばらで、Googleの画像検索をすると、いろいろな画像が出てきます。 >> あと、前述のようにけっこうな量がとれますので、干し椎茸にしても良いかもしれないと思いました。 網焼きして醤油だけつけて、ほんとうに美味でした。 来年もやるぞー。 ・・・と、こんな感じの父親目線で、SNS、ドライブ、ゲーム、生活防衛ネタが多めでブログ記事を2009年から書いています。 よろしければLINE をフォローしていただけると更新情報を受け取れますのでおすすめです。 記事を気に入ったというかたはぜひ。 関連情報リンク 公式サイト。 >> きのこサイト。 情報がとても充実しています。 >> とりあえず、キノコ栽培アプリといえばこちら。 >> 東急ハンズのきのこフェアは楽しそう。 >> 価格comのレビュー。 超楽しいという感想。 >> えのきもあります。 >> こちらはキットではなく超本格的。 >> 季節には注意して買ってください。 >> 乾燥させて保存するのも良し。 >> 我が家では森産業さんのを購入しました。 >> 冬でも多少室温が高くても、まあ大丈夫っぽいです。 >> >> やっぱり間引きはすると、お互いが触れ合わないので良いのかも。 >> 「菌床が湿っていればしいたけが死んでしまうことはありません。 時々ビニールを外して通気して下さい」とのこと。 >> 人気があるのだか、うちの近所のビバホームでは売り切れました。 季節を外すと買えないかも。 >> 原木を洗うときにもし見つければ取り去りましょう。 >> まとめ きのこは、免疫力を高めると言われている食材です。 調理したときの良い香りが家族みんなを笑顔にしてくれますよね。 季節には注意する必要はありますが、本当に簡単に出来て家族みんな盛り上がりました。 おすすめですよ。 ・プライバシーについて 当ブログではGoogleアナリティクスとcookieを用い、個人を特定しない範囲でアクセス状況を記録しています。 Google側ではその情報をGoogleアカウントと紐付けパーソナライズ広告に利用しています。 その情報は取り扱いに注意しつつ、内容充実や企画立案など、皆様のお役に立てるよう活用しています。 パーソナライズド設定をオフにするには、Google公式ページを御覧ください。 ・広告について 当ブログでは運営のために、Amazonアソシエイト・プログラム、及び、バリューコマース、リンクシェアジャパン、アクセストレード、A8. net の運営するアフィリエイトプログラムに参加しています。 それらのリンクからユーザー様が該当サイトにて購入されたとき、サイトが紹介料を獲得します。 TwitterやInstagramなどSNSで公開された投稿については、本文の説明上必要と思われます著作権法で認められています「引用」としての利用として、ASPの埋め込み引用機能(エンベッド)を用い掲載をしています。 ・免責事項について 当ブログの記事の内容や感想については、あくまでも個人的な見解となります。 また、記事執筆当時の情報で、実際の状況や環境によって掲載内容と異なる場合がございます。 万一トラブルや問題、損害が発生しましても、一切の責任を負えません。 あらかじめご了承ください。 Please enable JavaScript.

次の