ジェットスター バウチャー 確認。 【LCC】ジェットスターの搭乗者の名義変更の方法(手数料・差額が発生するので注意)

フライトバウチャーの確認

ジェットスター バウチャー 確認

この記事の目次• ホームページにアクセス ジェットスターホームページにアクセスし、ログイン。 jetstar. (下記画像の黄色い部分) 「詳しくはこちら」をクリック。 フライトの詳細画面、画面上部の「詳しくはこちら」をクリック すると、下記画像のようなポップアップが表示されます。 「代替便/他の選択肢を確認する」をクリック。 「代替便/他の選択肢を確認する」のポップアップ 代替便での振替か返金を選択 代替便への変更、または、払い戻しを選ぶことができます。 私はコロナ終息後、改めて旅行の日程を組み直すことにしたので、 「払い戻しを請求する」選択しました。 選択画面 次の画面 完了画面 3月の返金対応では、チャットやフォームを利用したものでしたが、今回は画面に従ってクリックするだけて完了することができ、非常に分かりやすい対応となっていました。 メールが届き次第、記事を更新しその後の対応について書いていこうと思います。 ジェットスタージャパン、それまでどうか頑張ってください… 届いたフライトバウチャー.

次の

ジェットスター(Jetstar)の国内線、予約の確認はどうやってやるの?

ジェットスター バウチャー 確認

ジェットスター Jetstar の国内線を予約していて、搭乗前に予約の詳細を確認したくなったらどうしたらいいのでしょうか?この場合、ネット環境さえあれば、簡単に予約確認をすることが可能です。 今回は、ネットを利用したジェットスター国内線予約の仕方と、その予約の確認方法について詳しく解説します。 ネットで予約確認するには、チケット予約もネットで行う必要あり! ジェットスターの国内線チケットを予約して、チケットが手元に届く前に自分が行った予約内容を確認する方法には、ジェットスターやツアー会社に連絡をする以外にも方法があります。 それは、インターネット環境を利用した方法です。 スマホなどインターネットにつながる端末さえあれば、自分の好きな時間・場所で予約確認ができます。 しかし、そのためには、ジェットスターのチケット予約もインターネット経由で行わなくてはいけません。 ジェットスターのチケットを予約するには、まずジェットスターのホームページへアクセスします。 アクセスして次にやることは、ジェットスターのホームページ上部にある「フライトを検索」の各項目を選択する作業です。 ここで人数と出発・到着の空港を選択すると、次に出発日を選択するページに自動的に移動します。 出発日を決めたら次に帰りの日にちの選択ページに移動するので帰りの日を決めます。 帰りの日が決まれば、次に出てくるのが確認ページです。 確認ページには「フライトを選択する」というアイコンがあるので、そこをクリックし希望する出発時間の便を選択します。 往復の日と出発時間を決定したら、次に出てくる画面はオプションを追加するかどうかの確認画面です。 オプションを追加することによってさまざまな便利なサービスを受けることができます。 オプション追加をするかどうかを選択したら、次の画面は、預ける手荷物かあるかどうかという確認ページです。 ジェットスターでは手荷物を預ける場合は有料となるので、預けようとしている手荷物があれば、その手荷物の重量を選択しクリックします。 次に希望する座席やその他のオプションを選択して、最後に利用者の個人情報を入力します。 入力する個人情報は、氏名、メールアドレス、携帯の電話番号、支払い方法などで、これらを入力すれば予約は完了です。 入力したメールアドレスあてに確認のメールが届きます。 なお、支払い方法は、クレジットカード払い、コンビニ払い、銀行振り込み、バウチャーなどから選べます。 予約確認をするには、ログインが必要! 予約完了後に予約内容を確認したい場合は、再びジェットスターのホームページにアクセスし、ログインしなければなりません。 ログインに必要なものは、予約確認のメールに記載されている予約番号と登録したメールアドレス、パスワードです。 予約番号は、数字4〜5桁でパスワードはチケット予約の際に利用者が任意で決めて登録したものなので、パスワードが必要ない場合もあります。 これらを入力しログインすれば、チケット予約確認のページに移動しますので、予約したチケットの料金、往復の出発日と出発時間などを確認することができます。 予約確認メールはなくさないこと! ジェットスター国内線のチケット予約確認は、スマホなどが手元にあればその場で簡単に行うことが可能です。 しかし、確認のためにはネット予約した際に送付されてきた確認メールに記載されている予約番号がわからなければいけません。 ですから、予約確認メールは、旅行が終わるまで大事に保存しておく必要があります。 まだ「ジェットスター Jetstar の国内線、予約の確認はどうやってやるの?その確認方法を紹介」への口コミ・感想の投稿はありません。 ジェットスター Jetstar の国内線、予約の確認はどうやってやるの?その確認方法を紹介へ行ったある方の口コミ感想をお待ちしております。 これからジェットスター Jetstar の国内線、予約の確認はどうやってやるの?その確認方法を紹介が気になる方に参考になるような意見をお待ちしております。 評価おすすめ度: 最近の投稿•

次の

ジェットスターの支払手数料を無料にする方法|LCC活用術

ジェットスター バウチャー 確認

本利用規約は、以下に該当する特別対応用フライトバウチャーに適用されます:• ジェットスター航空(JQ)、ジェットスター・アジア航空(3K)、ジェットスター・ジャパン(GK)により発行された特別対応用フライトバウチャー• ジェットスターには制御不可能であり、やむを得ない事情や状況(新型コロナウイルス感染症、社会不安、自然災害)を理由に発行された特別対応用フライトバウチャー• フライトのキャンセルを希望されるお客様に対して、ジェットスターが提供した特別対応用フライトバウチャー 上記以外の理由で発行されたフライトバウチャーのご利用は1回限りです。 利用規約の全文は、Eメールでお送りしたPDF形式のバウチャーをご確認ください。 特別対応用フライトバウチャー(以下「バウチャー」)のご利用方法:• バウチャーの額面金額を上限として、ジェットスターのフライトをご利用いただけます。 フライトのご予約はjetstar. comまたはジェットスターのコンタクトセンターを通じて行ってください(電話番号はジェットスターのウェブサイトをご確認ください)。 バウチャーは、バウチャーの額面金額を上限として、バウチャーに記載された有効期限内にご利用ください。 バウチャーは、jetstar. comまたはジェットスターのコンタクトセンターにて予約可能なすべてのジェットスターのフライトのご予約にご利用いただけます。 バウチャーは、お支払い合計が記載の額面に達するまで、数回に分けてご利用いただけます。 バウチャーはバウチャーの名義人が新規の予約の搭乗者または連絡先に登録されている場合のみご利用いただけます。 特別対応用フライトバウチャーの利用規約 a 「特別対応用フライトバウチャーのご利用方法」は、バウチャーご利用条件の一部を構成するものとします。 b バウチャーを転売することはできません。 転売されたバウチャーについて、ジェットスターは当該バウチャーと、それに関連するジェットスターのフライト予約をキャンセルする権利を有し、いかなる補償もいたしません。 c 予約及び予約変更は、必ず期限内に行ってください。 予約及び予約変更は、失効日の前日までに、jetstar. comまたはコンタクトセンターにてお申し込みいただく必要があります。 バウチャーを利用しての予約または予約変更は、その時点で予約可能なジェットスターのフライトのみ受付可能です。 失効日の前日までにバウチャーを利用されなかった場合、バウチャーは無効となり、以後利用することはできません。 バウチャーは、バウチャーの発行日から有効となり、有効期間の満了日の翌日に無効となります。 バウチャーの有効期間は、発行日からバウチャーに記載された有効期限までとします。 記載された失効日前日までに、バウチャーを利用されなかった場合、バウチャーは無効となり以後利用することはできません。 d すべてのご旅行には、ご予約時点の空席状況、ご予約時点で提示された運賃条件及びジェットスターの運送約款が適用されます。 ご予約の際に選択された運賃またはオプション付き運賃には、選択に応じ、ジェットスターの基本運賃規則及びオプション規則が適用されます。 変更は限られた条件においてのみ可能で、その際には手数料が発生いたします。 オーストラリア消費者法またはジェットスターの運送約款で、払い戻しまたはフライトを変更する権利が認められている場合、手数料はかかりません。 詳しくは、jetstar. comをご確認ください。 e バウチャーは、お支払い合計が記載の額面に達するまで、数回に分けてご利用いただけます。 バウチャーに記載された有効期限内にご利用ください。 f バウチャーは、ジェットスターの通常のインターネット予約または電話予約に関連して発生するフライト運賃、追加オプション料金、諸税およびその他手数料のお支払にのみ、額面の範囲内でご利用いただけます。 バウチャーは、ジェットスター・ホリデー商品(宿泊、アクティビティ、送迎サービス、駐車料金、保険およびレンタカー料金等)のお支払にはご利用いただけません。 バウチャーをご利用の際は、記載内容に従っていただく必要があり、お客様が記載内容に従わなかった場合、いかなる補償もなされません。 また、バウチャーは、換金または上記以外の物品およびサービスにご利用いただけるものではありません。 g Jetstar Airways Pty Limited(「以下ジェットスター」)は、ご旅行先の天候やその他の状況に関するアナウンスはいたしませんので、現地の情報収集は、ご出発前にお客様ご自身で行ってくいただく必要があります。 ジェットスター及びその関係会社、並びにこれらの役員、従業員及び代理人は、受領者がバウチャーのご利用に関連して被ったいかなる損失、損害または身体への傷害(直接的、間接的および結果的損失を含みますが、これらに限定されません。 )について、法律上排除できない責任を除き、一切の責任を負いません。 h バウチャーのご利用とあわせて追加で予約されるご旅行については、通常の予約条件が適用されます。 i ジェットスターは、バウチャーを発行するため、またお客様がバウチャーを利用してフライトを予約できるよう、ご搭乗者本人およびご同行者の個人情報を収集いたします。 個人情報の取り扱いを含むジェットスターのプライバシーポリシーについて、詳しくは、ジェットスターのウェブサイトをご確認ください。 Jetstar Airways Pty Ltd ABN 33 069 720 243. Jetstar Airways Pty Ltd, ABN: 33 069 720 243. Jetstar Asia Airways Pte Ltd, BRN: 200403570D. Jetstar Regional Services Pte Ltd, BRN: 201229688K. Singaporean Travel Agent License No. 02495. Jetstar Japan Co. , Ltd. Jetstar Holidays K. Commissioner of Japan Tourism Agency Registered Travel Agency No. 1829. Jetstar Pacific Airlines, BRN: 0301103030.

次の