アイスボーン 痕跡集め。 【MHWアイスボーン】流行りの危険度3の調査クエスト量産方法!(ほぼ自動化)

モンハンワールド 「危険度1の痕跡」の歴戦の個体 効率の良い集め方・ルート・場所 MHW

アイスボーン 痕跡集め

もくじ• 痕跡集めはかなり面倒くさい 痕跡集めと言えば、モンハンワールドから導入された新システムです。 痕跡を集めることで、指定した大型モンスターの場所まで導虫が案内してくれます。 かなり便利なシステムではあるものの、この 痕跡を集める任務がたまに出てきます。 主に古龍の痕跡を追うことになりますが、これを 一定のポイントまで集めないと任務が進行しないのは煩わしいですよね? 歴戦個体は痕跡を集めないと出現しなかったり、強いモンスターの出現には必ず痕跡集めが必要になります。 そんな痕跡集めですが、 マスターランクからは自動で簡単に行う事が可能になります。 それが出来る新システムが 「ライドコール」です! ライドコールとは? ライドコールは 「ライドコールの指笛」を使用後に、オトモダチになったモンスターを呼び出し、乗り物として扱えるシステムです。 オトモダチに乗った後に、指定した大型モンスターのところまで自動で移動してくれたり、痕跡を追ってくれます。 特に、 未発見の痕跡を優先して止まってくれるので、任務を進める際には特に重宝します。 ライドコールは操作が必要ないので、連射コントローラーで「〇ボタン連打」にしておくと、放置で痕跡を集められますね。 大型モンスターに遭遇すると止まるので、たまに画面を確認した方が良いですが 笑 ライドコールの指笛の入手方法は、以下のページからご確認ください。 まとめ モンスターの痕跡集めは、クリア後にも苦労することになります。 早期にライドコールを使えるようにしたり、クエスト中にも痕跡を集めておきましょう!.

次の

【MHWアイスボーン】ストーリー攻略チャート|マスターランク【モンハンワールド】|ゲームエイト

アイスボーン 痕跡集め

・クエスト・導きの地の報酬 ・調査クエストの追加報酬 ・マカ錬金での錬成 マカ錬金に関しては、アイスボーンになってから種類が増えて レア珠も入手可能になりました。 つまり、マカ錬金は他にやることが無くて、素材・いらない装飾品(ポイント)が余り余っている場合にやる感じで、基本的には 報酬で手に入れるのがメインの珠の集め方になってきますね。 レア度の高い装飾品・珠の効率のいい集め方 ということで、レア度の高い装飾品・珠の効率のいい集め方ですが、これは 1択になります。 危険度3の歴戦モンスター調査クエスト(報酬枠:4)周回 これ以外は効率があまり良くないので推奨しません。 最終的にはココにたどり着くと思います。 歴戦モンスターはモンスター周囲に紫色のオーラがついている個体で、通常のモンスターより攻撃力が増しています。 導きの地やフリークエストでも戦えますが追加報酬がないのでダメです。 効率のいい珠集めは 調査クエストでやるのが定番です。 モンスターの種類によって危険度が設定されていて、 危険度3だと封じられた珠が報酬として手に入りやすいです(危険度2でも出る場合もある)。 危険度3のモンスターは古龍がメインですね。 ちなみに、危険度3の調査クエストは MR100以上が対象なのでまずはMR上げが必要になります。 調査クエストの集め方 調査クエストはモンスターの 部位破壊・痕跡収集の際に手に入る場合があります。 右上に「調査レポートを更新」の様な通知が来た時に入手できていて、 バウンティー報告の所で所持調査クエストの確認・登録ができるので必要なクエストだけ残して整理しておきましょう。 歴戦個体調査クエストは、歴戦個体の同じ危険度のモンスターから手に入ることが多いので、 危険度3の歴戦モンスターのクエストで痕跡集めに専念すると調査クエストが集まりやすいですね。 例えば、危険度3の調査クエストで報酬枠が2枠のクエストを痕跡集めに使うのがおすすめです。 ちなみにモンスターに発見されると導蟲が誘導してくれなくなるので、 隠れ身の装衣をつけて痕跡集めをすると捗ります。 イビルジョーはめちゃくちゃ痕跡を残すのでカモになっていますね。 個人的に欲しいレア度の高い 当たり 装飾品 アイスボーンからは「4」の装飾品が登場して欲しい高レア度装飾品が増えています。 個人的に 有用・欲しいと思う装飾品(基本的にレア度は高め)ですが、下記にまとめておきますので参考になればと思います。 出たら基本的には上限数まで取っておいた方がいい装飾品です。 「封じられた珠」以外でも出る装飾品もありますが、上記方法で集められます。 まとめ:装飾品・珠の効率のいい集め方|レア装飾品を入手する方法 今回はアイスボーン環境での 装飾品の集め方・効率のいい方法について解説してきました。 装飾品集めは本当に最後のやり込み(エンドコンテンツ)だと思うので、 じっくり時間をかけて楽しめばいいと思います。 あまり出ないですけど出た時の嬉しさは他に代えがたいものですね。 とにかく装飾品集めは危険度3の歴戦モンスターではないと手に入りにくい「封じられた珠」があるので、 まずはMRを100まで上げて、そこから装飾品集めに移行する形で進めていきましょう。 関連記事「」 関連記事「」.

次の

【MHW:アイスボーン】装飾品・珠の効率のいい集め方|レア装飾品を入手する方法を解説【モンハンワールド】

アイスボーン 痕跡集め

また、上記の例では武器スロットを使用していないため、熱ダメージ無効(耐暑珠【2】)、寒さ耐性(耐寒珠【2】)、ランナー(強走珠【2】)、スタミナ急速回復(早気珠【2】)、水場・深雪適応(沼渡珠【1】)なども組み込めます。 採取装備に関するスキル効果詳細 尚、採取装備に関する各スキル効果の詳細については次の通りです。 スキル 効果 整備Lv5 特殊防具が再び使用可能になるまでの時間が短縮する。 探索者の幸運Lv1 活性化している採取ポイントの発生確率が上がる。 感知Lv1 活性化している採取ピントが、生態MAPで解るようになる。 採集の達人Lv1 採集行動の速度が速くなり、行動中に攻撃を受けてものけぞらなくなる。 整備・極意(炎妃龍の真髄[3]) 整備スキルのレベル上限が解放される。 植生学Lv4 薬草など、消費アイテムの取得数が増える。 尚、寒さによる減少は抑えられない。 潜伏Lv3 モンスターがプレイヤーを見失いやすくなる。 威嚇Lv3 小型モンスターに発見されても戦闘になりにくくなる。 ひるみ軽減Lv1 小ダメージ時のリアクションを軽減する。 操虫棍エキス効果一部効果上昇。 運搬装備に関するスキル効果詳細 尚、運搬装備に関する各スキル効果の詳細については次の通りです。 スキル 効果 整備Lv5 特殊防具が再び使用可能になるまでの時間が短縮する。 ランナーLv3 ダッシュなどの徐々にスタミナを消費する行動のスタミナ消費量が減少する。 整備・極意(炎妃龍の真髄[3]) 整備スキルのレベル上限が解放される。 腹減り耐性Lv3 時間経過による、スタミナゲージの最大値の減少を抑える。 尚、寒さによる減少は抑えられない。 潜伏Lv3 モンスターがプレイヤーを見失いやすくなる。 威嚇Lv3 小型モンスターに発見されても戦闘になりにくくなる。 ひるみ軽減Lv1 小ダメージ時のリアクションを軽減する。 操虫棍エキス効果一部効果上昇。 水場・深雪適応Lv1 水場に適応して行動できるようになる。 深雪箇所など、地形効果で移動速度が遅くなる場所にも適応する。 尚、 マスターランク(MR)で危険度3の調査クエストを集める場合は、歴戦怒り喰らうイビルジョーがおすすめです。 痕跡集め装備に関するスキル効果詳細 尚、痕跡集め装備に関する各スキル効果の詳細については次の通りです。 スキル 効果 整備Lv5 特殊防具が再び使用可能になるまでの時間が短縮する。 ランナーLv3 ダッシュなどの徐々にスタミナを消費する行動のスタミナ消費量が減少する。 研究者Lv1 大型モンスターの調査・研究が進みやすくなる。 (リザルトで効果が得られます) 整備・極意(炎妃龍の真髄[3]) 整備スキルのレベル上限が解放される。 腹減り耐性Lv3 時間経過による、スタミナゲージの最大値の減少を抑える。 尚、寒さによる減少は抑えられない。 潜伏Lv3 モンスターがプレイヤーを見失いやすくなる。 威嚇Lv3 小型モンスターに発見されても戦闘になりにくくなる。 体術Lv1〜5 回避などの固定でスタミナを消費する行動のスタミナ消費量が軽減される。 クライマーLv1 壁やツタにつかまり中の回避行動やクラッチ中の移動行動で消費するスタミナ量が減る。 アイスボーンからはEXエンプレス装備を使うことで隠れ身の装衣やアサシンの装衣が短い間隔で何度も使えるので、今までより快適に採取・運搬・痕跡集めが可能ですよ。 マスターランク(MR)用の装備が欲しい方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

次の