映画 みんな エスパーだよ 感想。 映画 みんな!エスパーだよ!番外編 〜エスパー、都へ行く〜の感想

映画 みんな!エスパーだよ!の感想

映画 みんな エスパーだよ 感想

みんな!エスパーだよ! 感想・レビュー投稿 映画の時間では「みんな!エスパーだよ!」を見た感想・評価など レビューを募集しています。 下記フォームに ペンネーム、評価、感想をご記入の上「投稿を確認する」ボタンを押してください。 投稿の注意事項 ご投稿いただく内容は、 以下の条件を満たしたものに限ります。 著作権、肖像権等第三者の権利を侵害していないもの• 第三者のプライバシーを侵害していないもの• 公序良俗に反しないもの• 誹謗中傷または、他人の名誉もしくは信用を毀損する内容を含まないもの• 当サイト外への誘導を含まないもの 投稿内容につきましては、弊社スタッフが確認を行い、掲載基準を満たす内容のみ公開いたします。 内容にネタバレが含まれていると判断した場合にはネタバレを含む感想として公開させていただく場合がございます。 掲載の是非や中止に関するお問い合わせにはお答えできませんので、予めご了承ください。 ご投稿されたことを以て、本投稿条件に同意されたものとみなします。

次の

映画みんな!エスパーだよ!夏帆の降板理由は×××だった!

映画 みんな エスパーだよ 感想

池田エライザのwikiに以下のようなエピソードがあった。 『2015年、園子温監督の映画『みんな! エスパーだよ! 』のヒロインに抜擢され、本格的に女優活動を開始する。 同映画への出演はオーディションでの採用だったが、園に自身の映画をどう思うかと聞かれ、素直に「嫌いです。 血みどろだったりセックスだったり、でも最終的には家族の愛なんてどんだけシャイなんだ」と答えたところ、受かったという。 』(wikiより) なんにも知らない素人の感想だが、映画のオーディションで、そういう採択をする映画も監督も、どうなんだろう。 興味深い逸話ということになるんだろうか。 ついでに言うなら池田さんは、直感でやってしまう監督の根性主義を見抜いていたからこそ、嫌いからのシャイに言明したわけである。 でなければオーディションへ出る意味がない。 断片エピソードに過ぎないが、頭のいい人なのだろう「家族の愛なんてどんだけシャイなんだ」とは、およそこの監督の大好物であろう表白である。 ましてあのエキゾチックな風体で吐かれたら、おじさんはコロッと参るに違いない。 自分を知り相手を観察した人の戦略的な発言だと思う。 ただ、まんまと策に中たって驚いたのは彼女自身だったかもしれない。 そんな監督が海外で大絶賛されたと半ばお抱えのマスコミに持ち上げさせるたび、わたしはいったいどこの海外なんだろうと思う。 もし根性論が通用する映画産業があるなら、わたしはユネスコの世界遺産登録署名運動を惜しまない。 日本人がこの監督の見せる世界観に感じ入ることがないのであれば、いわんや海外をや、である。 ひるがえって、日本にいい映画がないという世代にまたがる嘆きの素因は、観衆の側にある。 見る目がないから、いい映画がなくなっていったのだ。 それ以外に山っ気なクリエイターが台頭する現象を説明できる構造はないんじゃなかろうか。 この映画に対する率直な感想は「楽しそう」である。 おそらく、それを目当てに昭和のブルーフィルムに群がった人々が、玉石混交とはいえ、今は日本映画界の重鎮たちなわけでもある。 日本映画を鑑賞するなら、あるいは映画を目指すなら、我々のオリジンが、もはや海外とは桁違いに拙いところから出発していると考えるべきだ。 しかし中高生向けエロである。 だれ一人として脱いでいない。 出演女優は全員が、エロとパンチラはOKだけどトップレスはNGというアクロバチックな合意のもとに、嬉嬉としてぬるい限界に興じ、それでもチラ見せが絶賛報道される類の有名人たちだ。 そもそも彼女らを迎え入れるのは映画の批評などではなく芸能人の自撮りにかわいいを連日コメントし続ける人々の底なしの許容度である。 とはいえ、中高生だって拙劣を見いだすかもしれない。 PGレイトのどんなエロドラマにでも出てくるテンガネタに欠伸を漏らすかもしれない。 よもやこれを大人が見ても楽しいと本気で考えているのだろうか。 ただ映画は原作がある以上、くだらないとは言えない。 よしんばくだらなかったとしても、くだらないこと自体になんの問題もない。 誰でも積極的にくだらないものが見たいと思うときがある。 でもこの監督のばあい、どうしても「楽しそう」のあとに「だろ?」が入ってくる。 著名な女優たちを思いのままに扱える既得権を誇示しているように見える。 とりわけリアル鬼とこれはそうだ。 いわば置屋の主人が獲得した妾たちを見せびらかしているように見える。 それは疲れる。 くだらない映画の最大の効用であるはずの癒やしが削がれる。 この監督の映画を見ていると、たとえるなら、桐島の前田涼也が、押しの強い自信家な映画部先輩の隣で、先輩の自信作を見ている気分、になるのである。 その示威が監督の特徴だと思う。 「楽しそうだろ?」「すげえだろ?」「残酷だろ?」「感動もんだろ?」「エロいだろ?」 なぜか俺様が感じられてしまうそれらの承認欲求が同監督の最大のカラーで、やっぱりそれは映画とは別物のスタンスだと、個人的には思っている。 2回目の鑑賞。 豊橋東三河のクセ強め・方言強めの童貞と処女がエスパーとなり、敵エスパーから世界を救う。 街には下着姿のセクシー美女が溢れ返り、かなりのカオス。 登場人物全員変態の超おバカな映像化する必要もないような話。 本来なら、脱ぎもしない低予算の超駄作として片付けられるような映画なのですが、なんか見入ってしまいます。 流石、園子温監督です。 結局変わらない日常、人間の本質等々メッセージ性もないわけではありませんが、映画としては評価したくない感じ。 エロの芸術として捉えましょう。 そこそこの俳優陣にこの役をやらせるのは、最初はびっくりしましたが、もう観終わる頃には慣れています。 街中水着美女のカオスな世界でさえ、なんとも思わなくなりました。 かなりの人が「夏帆じゃないのか」と落胆していましたが、僕は池田エライザさんでも、これはこれで良かったです。 そして、なんといっても鴨川嘉郎くん、あんた凄いよ。 ナレーションのように我が鴨川嘉郎くんと言いたくなる感じ。 染谷将太さんぴったりでした。 他にも園子温組常連メンバー頑張ってました。 息"抜き"程度に観たい超名作、いや、迷作です。 ネタバレ! クリックして本文を読む 原作は未読、テレビシリーズは鑑賞済みです。 本作が公開された2015年は、園子温監督作品が3本もロードショーされるということで、「全部映画館で観よう!」という意気込みの下観に行きました。 私が鑑賞した回には、中学生から20歳前後の男性諸君の姿が…。 おそらく、殆ど童貞? 笑 テレビシリーズを観ていたので、映画化がアナウンスされたときはたまげました。 このテンションをスクリーンで…。 なんて贅沢なんだ! 内容的には、リブート版といったところ。 連ドラを観ていなくても大丈夫な親切設計でした 笑 骨太なテーマなんて存在しません! エスパーたちがエロに妄想に世界の危機にグダグダと奔走し、パンチラ、おっぱい、「やりたいや~」な性欲に悶々とするだけ。 TVドラマ版を観たことがあるが、観たきっかけは美由紀役の夏帆であった。 ベテラン女優がこの役やるのか?と当時はビックリしたものである。 今回、美由紀役は夏帆では無く池田イライザになり、全体的に女性陣が増え、下着の露出も増え、映画版らしくはなった。 内容もTVドラマ版を観たこと無い人でも分かる様な内容。 下着などのチラリズムジャンルが消えつつあるメディア業界。 馬鹿馬鹿しくも残って頂きたいジャンルではある。 ネタバレ! クリックして本文を読む 運命の人の手や足、手を繋ぎ走り、キスをするシーンが想像できる主人公鴨川。 彼は運命の人が見つかるまで自慰を続ける。 ひょんなことからエスパーの能力を持つようになった彼は、人の心の声が聞けるようになった。 彼は超能力について本で学び能力を使えるエスパーは正義である、下心で使ってはならないということを学ぶ。 それ以降本能と正義の葛藤に悩まされる日々が続く。 とはいうものの最終的に彼は本能に従ってしまう。 正義を捨て自分の本能に従うことが世界を救うことにつながった。 振り出しに戻る世界、何事もなかったかのように世界は進む。 宇宙の片隅にある地球、地球の片隅にある日本、日本の片隅にある豊川市。 中でも同じ年に産まれ、同じ学校に通い友だちを作る僕たち。 出会えただけで運命なのではないだろうか。 だからみんながあの歌を歌うことができ、「みんなエスパー」なのである。

次の

映画「みんなエスパーだよ欲望だらけのラブウォーズ 」ネタバレあらすじと結末・感想|起承転結でわかりやすく解説!

映画 みんな エスパーだよ 感想

あらすじ [ ] に住む高校生・ 嘉郎は、突然能力を持つ超能力者となる。 その町には彼以外にも超能力を持つ人々が住むことを知る嘉郎だったが、この力を「社会の為、人の為に使いたい」と思う嘉郎に対し、その超能力者たちのほとんどは残念なで「自分の欲望」のために使っていたのだった。 そんな中、自身も超能力を獲得していた 高浜が他の超能力者と共謀し、社会の破壊を目論む。 浅見教授に集められた嘉郎や高浜を含む超能力者たちは、自分たちが超能力を獲得した経緯と、200年昔にアメリカので起きた同様の超能力者発生事件と、悪の超能力者による惨殺事件「ダルースの惨劇」の顛末を聞かされる。 自分の思惑がテレパシーで嘉郎に悟られると想った高浜は、嘉郎の抹殺を計画。 切断能力を持つ 君紀に嘉郎を襲わせるが、嘉郎が密かに恋していた 紗英の首を切断してしまう。 これがショックで君紀は高浜の計画から脱落。 高浜は新たに発火能力()を獲得していた 内水を仲間にする。 他校とのバスケットボールの練習試合に乗り込んできた高浜らは、生徒らを含めて体育館に火を放ち殺戮を繰り広げようとするが、嘉郎たちはどうにかこれを食い止める。 時を同じくして、200年前のダルースから「ダルースの惨劇」の犯人イーサンを倒すべく、 ミゲルがタイムリープでやってくる。 当時のダールスに存在しなかったテレキネシスの持ち主を捜してのことだった。 イーサンの残虐性を聞いた 永野は一度は逃げ出すものの、戻ってきて過去へと旅立った。 次の瞬間に戻ってきたが(タイムリープしているため、現代視点では一瞬。 永野自身にとってはそれなりに時間が経過している。 )、イーサンの凶行を停めることはできた。 そして、嘉郎は紗英を救うべく、タイムリープの能力を借りて超能力獲得の原因となった月食の夜へと時間をさかのぼることを決意する。 同じテレパシー使い同士だった 平野は嘉郎に、過去から戻ってきたら超能力を喪失すべくいっしょに性行為をしようと約束した。 やり直しの過去で嘉郎は、その夜に高浜が自慰することを止めたり、君紀が風俗で脱童貞を果たしたりと歴史が変わったことを知るが、代わりに紗英が能力者になってしまっていた。 紗英の能力は、自分が嫌悪感をもった対象を意のままに操れる能力であり、それは肉体的変化をもたらした。 能力で元彼を呼び寄せ、ラブホテルへ行ったものの二股を掛けられていたことが発覚。 紗英の男性不信の思いは能力の暴走を引き起こし、男性性器がに変化してしまうという大事件が発生する。 嘉郎の股間もインコになってしまうが、過去の 秋山の予知に後押しされるように紗英を慰め、ついにはインコ化の呪縛を解くことに成功。 やり直しの過去の自分と紗英が結ばれるように画策し現代に戻った。 やり直した現代では、嘉郎の超能力は失われており、紗英にもヤリ逃げされていた。 浅見教授や永野たちは変わらず超能力者の集会を行っていたが、そこには嘉郎の居場所は無くなっていた。 独りたそがれる嘉郎の元に「なにか約束してたっけ? 」と平野が訪れ、物語は幕を閉じる。 登場人物 [ ] 声はムービーコミック版。 鴨川嘉郎(かもがわ よしろう):声 - 本作の主人公。 高校2年生。 内向的な性格をした平々凡々な少年。 ある日突然テレパシー能力を身につけたが、他者の腹黒い本性がそのまま聞こえてしまい、精神を疲弊させる。 自身の超能力を使ってヒーローになろうとする。 指を眉間に当てて精神集中することで、他者の心はのを合わせる感覚で聞こえてくる。 終盤には他者の思考を誘導できるように能力が発現する。 永野輝光(ながの てるみつ):声 - 高校近くのカフェレストラン「シーホース」の雇われマスター。 嘉郎は「輝おいちゃん」と呼んでいる。 の能力を持つが、対象を「エロいもの」と認識したものでないと、その力を発揮できない。 例えばAVのDVDは動かせるがDVDプレイヤーのリモコンは動かせない。 単なる鍵もそのままでは動かせないが、女子更衣室の鍵と思うと動かせる。 榎本洋介(えのもと ようすけ):声 - 嘉郎の高校の先輩。 の能力を持つが、移動後は全裸になってしまう。 後に身体に密着したものならいっしょにテレポーテーションできるようになる。 しかしながらの気があり、このことが逆に快感となっている。 ヒーローへの憧れが強く、「ビッグ・マグナム」なる丸出しのコスチューム(瞬間移動にも対応)を身にまとったヒーローを自称する。 同じバスケ部の江崎に嫉妬しているが、内水に燃やされた江崎を担いで外に飛び出した行動から根底では彼を慕っている様である。 平野美由紀(ひらの みゆき):声 - 本作のヒロイン。 嘉郎の高校の女子高生で、一学年後輩。 彼女もテレパシーが使えるが、嘉郎と違って能力のオンオフが効かず、聞こえる範囲は狭いものの一定距離内の他者の思考は全て入ってくる。 後に相手の深層心理を視ることが出来るように発達した。 でもあるため非常に喧嘩っ早く、腕っ節が強い。 次第に嘉郎に惹かれるようになって行く。 浅見紗英(あさみ さえ):声 - 嘉郎のクラスメイト。 東京から転校してきた。 東京に元彼の哲郎がいるが疎遠になっている。 清楚な外見とは裏腹に、腹黒い本性を持つ。 父親の研究のため、自分の気持ちを押し殺して田舎に引っ越して来たといった様々な事情から来るストレスから内心で荒んでいたが、嘉郎から超能力の事を打ち明けられた事で自身の我慢が無駄では無かった事に安堵し、前向きに周囲を受け入れようと決意した矢先に超能力者同士の争いに巻き込まれ命を落とす。 やり直しとなった世界では悪意をもった願いを実現するという超能力を獲得する。 相手の行動を操る他、相手の肉体も瞬時に変化させることができる。 やり直しの現代では、江崎と付き合っている。 紗英の父親。 「超能力者が集まる町」のことを聞きつけてやってきた。 やり直しの過去では、予知能力研究のために秋山の巨乳を揉んでいたところを紗英に目撃され、全身をインコにされてしまう。 秋山多香子(あきやま たかこ):声 - 教授の下で助手をしている女性。 バスト100㎝越えの美人。 浅見教授の研究に従って、実際に超能力を獲得した。 巨乳を見られていると能力が働き、視線の主が欲情するほど遠い時間の未来が視える。 高浜健次(たかはま けんじ) 医大志望の予備校生。 目を閉じている間だけになる事が出来る。 開業医の父親の元で何一つ不自由のない生活を送っているが、の極悪人。 他の能力者を利用し大量殺人を企てている。 やり直しの過去では、月食の夜の自慰行為を中断させられたため、超能力を獲得していない。 君紀(きみのり) 22歳のの男性。 学生時代に女子からのいじめを受けたトラウマの影響で、女だと思ったものだけを切り裂くことが出来る。 しかし根は小心者で、嘉郎を殺すつもりが紗英を間違って殺してしまったことで怖気付き、高浜に非協力の意思を示すが、内水に顔半分を焼かれた。 やり直しの過去では、父親に連れられて行った風俗で脱童貞を果たし、風俗店再訪の資金を得るために引きこもりを止めて働こうと考えている。 内水進太郎(うちみず しんたろう) 26歳の元サラリーマン。 高浜の協力者。 怒ることによって触ったものを発火させるの能力を持つ。 榎本とは幼馴染。 をしたとして勤めていた会社を追われ、を主張して裁判に臨んでいたが、行為に関して実際には冤罪ではなかった。 思考的には高浜に勝るとも劣らない生粋の極悪人。 体育館の襲撃後、警察に捕まるが高浜に捨てられたことを怒り、高浜を燃やす。 高橋優(たかはし ゆう) 自称「プロゲーマーを目指す」。 高浜の協力者。 をした相手を格闘ゲームのキャラクターのように自在に操ることが出来る。 操る際には、自分のをのように操作する。 モデルは。 テレビドラマ版の主題歌を歌ったことをきっかけに高橋が作者に希望し、登場人物のモデルとなった。 江崎(えざき) 嘉郎の高校の先輩。 優しさと勇敢さを兼ね備えた好人物。 バスケット部のヒーローで引退後に請われて他校試合を行った。 対外的には「ビッグ・マグナム」もその場にいる状況で襲撃事件の犯人を倒したヒーローとマスコミから賞賛される。 ミゲル 物語の終盤で登場する200年前のから、「ダルースの惨劇」の犯人であるイーサンを食い止めるために現代にでやって来た。 他者の超能力を奪取する能力を持つ。 奪った能力は自身で使用することも他者に使用させることもできる。 奪った能力は状の物体となり、それを使用中の状態でないと能力が使用できない。 イーサン 「ダルースの惨劇」の犯人であり、「悪の超能力者」。 ミゲルと永野の回想シーンにのみ登場する。 君紀のような切断する能力を持っており、自分の両親や他の超能力者を殺害していた。 現代に戻ってきた永野の説明では、タイムリープで永野が過去に持ち込んだ新作に興味を抱き、永野と意気投合。 成功した女性相手に性行為に及んで超能力を失ったとのこと。 この結果、歴史が改変されることになった。 超能力者 [ ] 作中に登場する文献「プラネットウェイヴズ」によれば、数百年に一度起きるで目覚めた覚醒者である。 目覚める条件として• 「性行為未経験者」• 「月食の間、性的興奮状態にあった」(自慰行為を行っていた)• 「身につけた能力を自覚する」(能力の自覚がないと自然消滅する) とされる。 即ち作中に登場する能力者は全員及びである。 また、性行為を行った場合、能力は失われる。 19世紀頃、アメリカダルースでも同じような現象が起きていた。 だが、善良な超能力者たちは攻撃性の高い超能力者によって皆殺しにされた。 なおダルースはの出身地で、旧題および上述文献の元となったアルバム「」を出している。 書籍情報 [ ]• 若杉公徳『みんな! エスパーだよ! 』 〈〉、全8巻• 第1巻 2010年7月29日発売、• 第2巻 2011年11月4日発売、• 第3巻 2013年4月5日発売、• 第4巻 2013年7月5日発売、• 第5巻 2013年10月4日発売、• 第6巻 2014年2月6日発売、• 第7巻 2015年8月6日発売、• 第8巻 2015年9月4日発売、 なお、にて、漫画に音声や特殊効果を加えたムービーコミックが配信されている。 2015年7月1日より全38話。 テレビドラマ [ ] みんな! エスパーだよ! ジャンル 脚本 園子温 鈴木太一 監督 出演者 オープニング 「」 エンディング 石崎ひゅーい 「夜間飛行」 製作 プロデューサー 阿部真士 武藤大司 制作 放送 音声形式 放送国・地域 放送期間 - 放送時間 金曜24:12 - 24:52 放送枠 ドラマ24 放送分 40分 回数 12 からまで、「」枠で放送された日本のテレビドラマ。 予算が少ない深夜ドラマであるため遠隔地でのロケができず、舞台は原作の大分県からに変更され、ロケも当地で行なわれた。 東三河が選ばれたのは園子温監督の出身がであり、アットムービー(制作協力)のプロデューサーの地元もであったため。 この為、作中のセリフはが多用されている。 2013年7月度月間賞 並びに、第51回ギャラクシー奨励賞テレビ部門をそれぞれを受賞。 ギャラクシー賞月間賞においては、「ドラマ24」の作品では前作『』に次ぎ2作連続の受賞となった。 テレビドラマ版あらすじ [ ] 豊川市・町の風景 鴨川 嘉郎(かもがわ よしろう) 演 - 授業中に突然林先生のが聞こえるようになる。 能力:精神感応(テレパシー)。 平野 美由紀(ひらの みゆき) 演 - 嘉郎の幼馴染だが、気質になっているため、嘉郎をぞんざいかつ暴力的に扱う。 嘉山に交際を迫られたのを境に嘉郎と同じ能力が開花するが、そのことで苦悩する。 能力:精神感応(テレパシー)。 永野 輝光(ながの てるみつ) 演 - 喫茶「シーホース」店主。 エッチに関係する物、またはエッチな妄想をしたときにが使える。 能力:念動力(テレキネシス)。 榎本 洋介(えのもと ようすけ) 演 - 急に便意を催しトイレを探す切羽詰まった状況での能力が発動する。 だが、裸でしか飛ぶことが出来ず、物を持ち運ぶ能力がない。 能力:瞬間移動(テレポーテーション)。 矢部 直也(やべ なおや) 演 - 内気で内向的な性格。 紗英がか確認するため、の力を使って嘉郎たちに協力する。 しかし、教授の元で超能力の指導を受けているものの、まだ未発達で他者のしか透視できない。 能力:透視(イントロスコピー)。 石崎 英雄(いしざき ひでお) 演 - (少年期:) 彼女・マリコが歴代彼氏に使用させていたスェットパンツを触ったときにの能力が目覚める。 幼少期から男性に依存している母を嫌い、付き合っている彼女が母と同じようにだと分ると好きだった感情が一気に冷めてしまう。 能力:。 東京の学者には研究内容を理解して貰えなかった。 愛知県東三河地区に天体の配列からなる宇宙の光が射し、月食という現象が起きる。 その時、東三河地区で超能力に目覚める人が多く発見され、能力が開花するにはある条件 が必要だったと嘉郎たち超能力者に説明する。 秋山 多香子(あきやま たかこ) 演 - 教授の助手。 教授のセクハラにも嫌な顔を見せず、受け入れている。 他者に胸を見られている間だけ予知能力が発動する。 戦闘ではを使う。 能力:予知。 反超能力者 [ ] 林 演 - 社会科教師。 女子生徒にエッチな妄想を抱いている。 念動力の力で風を操り、女子生徒のスカートをめくる。 能力:ウィンドコントロール。 夏目 めめ 演 - 英語科教師。 念動力の力で男性のを握り潰す能力を持つ。 能力:コカンギューイング。 ミツル 演 - ドラマオリジナルのキャラクター。 不気味な雰囲気を漂わせる謎の少年。 嘉郎や教授の動向を気にしていた。 その正体は超能力者を利用して世界を狙わんとする「パーオ大帝」。 の使い手で、笛の音色や自作の唄で周囲の人物を催眠誘導する。 エッチな感情をイメージし自分の力を濃縮させた淫靡コーヒーを作り、相手の感情を変に高揚させ惑わせる。 能力:(ヒュプノシス)。 二宮 サリー 演 - 輝光の持っている精力を抜いて廃人にする計画を画策し、超能力で彼好みの美女だと信じ込ませる。 能力:愛情操作(ラブ・コントロール)。 二宮 サリー 演 - 洗脳された輝光だけが見える美女。 土岐野 悠介 演 - タロット占い師。 他者の潜在意識下に潜入し、本人が最も叶えたいと思っている夢をリピートして見せることで、人の精神を崩壊させていく能力を持つ。 能力:ドリーム・ループ。 西郷 隆盛 演 - (特別出演) 最終決戦を前に、突如現れた和服姿の男。 犬を連れ、の言葉を使う。 能力:タイムコントロール。 愛知県立東三河高校 [ ] 浅見 紗英(あさみ さえ) 演 - 教授の娘。 1か月前に東京から転校して来た嘉郎のクラスメイト。 清楚で可愛らしい美少女だが内面は腹黒い。 ヤス 演 - 嘉郎の親友。 嘉山 演 - 美由紀の仲間。 美由紀に好意を伝えるが拒絶される。 江崎先輩 演 - 1年のときからバスケ部のスタメンに入るエース。 女子生徒に人気がある。 ユウコ 演 - レナ 演 - 上記2名は紗英の友達。 タケシ 演 - カズオ 演 - 上記2名は嘉郎のクラスメイト。 セルゲイ 演 - マサル 演 - コージ 演 - 上記3名は嘉山の不良仲間。 熊谷先生 演 - 鴨川家 [ ] 鴨川 舌郎 演 - 嘉郎の父親。 舌のテクニックで律子と結婚した。 鴨川 律子 演 - 嘉郎の母親。 見る人が見れば美人で、永野から性の対象にされる。 その他 [ ] 茂木 健一郎 演 - 喫茶「シーホース」常連客。 おばちゃん 演 - いやらしい女 演 - (大沢佑香、晶エリー) 葉月 哲也(はづき てつや) 演 - 東京に暮らす紗英の彼氏。 石崎 明美 演 - 英雄の母(故人)。 スナック明美を経営していた。 夫と離婚後、息子の気持ちを第一に考え、特定の男性と付き合わないようにしていた。 西条 演 - スナック明美の常連客で明美の友人。 マリコ 演 - 英雄の彼女。 現在まで不特定多数の男性と付き合い、を楽しんで来た。 マル 演 - 英雄の後輩。 ハシ 演 - ミツルに催眠をかけられ利用されていた女性。 喫茶「オンコ園」のウエイトレスとして客に「淫靡コーヒー」を振舞う。 演 - 本人 アナウンサー。 本屋の店主 演 - 園子温 スタッフ [ ] 園子温• 原作 - 若杉公徳『みんな! エスパーだよ! 監督・脚本 -• 脚本 - 田中眞一、鈴木太一• 音楽 - 原田智英• 監督 - 、、• オープニングテーマ - 「(Where's) THE SILENT MAJORITY? 」()• エンディングテーマ - 「夜間飛行」()• 撮影 - 、• 助監督 - 丸谷ちひろ• スクリプター - 貞木優子• CG - 本田貴雄• アクション -• 特別協力 -• 方言指導 - 松崎正尚、左藤慎吾、稲吉孝子• 方言ガイド - 大石法良、白井小百合、中野菜保子• チーフプロデューサー - 岡部紳二(テレビ東京)• プロデューサー - 阿部真士(テレビ東京)、、• ラインプロデューサー -• 制作 - 、• 制作協力 -• 製作著作 - 「みんな! エスパーだよ! 」製作委員会 放送日程 [ ] 各話 放送日 サブタイトル 脚本 監督 第1話 4月12日 なんで僕に超能力だん? バス停の風、大作戦! 園子温 田中眞一 園子温 第2話 4月19日 心の声を聞け! ラブホから救出せよ、大作戦! 入江悠 第3話 4月26日 裸でダイブ? 携帯電話を奪還せよ、大作戦! 田中眞一 第4話 5月 03日 世界は黒かピンクでできている、大作戦! 鈴木太一 第5話 5月10日 まさかの大号泣!? 母の想いを感じとれ、大作戦! 第6話 5月24日 エスパー抗争勃発? 縛られたあの娘を救え、大作戦! 園子温 田中眞一 園子温 第7話 5月31日 禁断のコーヒー!? "セクシー女"大量生産を止めろ、大作戦! 園子温 第8話 6月 07日 真実の愛? 奪われたエロの灯を消すな、大作戦! 田中眞一 月川翔 第9話 6月14日 100万回の告白!? 目覚めのキス、大作戦! 第10話 6月21日 (最終章・序)恋の罪!? モーニングコーヒーはあなたと! 園子温 第11話 6月28日 (最終章・破)時は来た! 善と悪の最終決戦…チームエスパー解散!? 第12話 7月 05日 (最終回・青春の夢)僕が世界を救うんだ! ワンワンワン大作戦!? 平均視聴率 2. 2013年5月17日は放送のため休止。 ネット局 [ ] 放送対象地域 放送局 系列 放映期間・曜日・時間 【制作局】 2013年4月12日 - 7月5日 金曜 24:12 - 24:52 2013年4月15日 - 7月8日 月曜 23:58 - 24:40 2013年4月19日 - 7月12日 金曜 25:30 - 26:05 2013年5月10日 - 7月26日 金曜 25:04 - 25:44 2013年5月17日 - 8月2日 金曜 24:50 - 25:30 2013年6月6日 - 8月29日 木曜 25:35 - 26:15 日本テレビ系列 2013年6月20日 - 9月5日 木曜 25:28 - 26:08 2013年6月22日 - 9月28日 土曜 25:45 - 26:25 日本テレビ系列 2013年7月2日 - 9月17日 火曜 25:29 - 26:09 テレビ東京系列 2013年7月7日 - 9月22日 日曜 23:30 - 24:05 日本テレビ系列 2013年7月13日 - 10月5日 土曜 25:00 - 25:40 TBS系列 2013年7月16日 - 10月8日 火曜 24:28 - 25:08 JAITS 2013年7月27日 - 10月12日 土曜 24:45 - 25:25 TBS系列 2013年8月2日 - 10月25日 金曜 24:55 - 25:35 2013年8月5日 - 8月22日 月・火・木曜 26:10 - 26:50 水曜 26:40 - 27:20 日本テレビ系列 2013年9月23日 - 12月9日 月曜 24:53 - 25:33 JAITS 2013年9月29日 - 12月29日 日曜 26:00 - 26:40 ・ 日本テレビ系列 2013年10月4日 -12月20日 金曜 26:25 - 27:05 TBS系列 2013年10月18日 - 2014年1月17日 金曜 24:20 - 25:00 フジテレビ系列 2014年7月3日 - 木曜 24:30 - 25:10 TBS系列 2014年7月29日 - 火曜 - 木曜 24:38 - 25:18 2015年1月7日 - 3月25日 水曜 24:38 - 25:18 ロケ地 [ ] 豊橋市公会堂 愛知県立東三河高校 跡地(門谷宮下) 喫茶「シーホース」 パトリア(豊橋市嵩山町字荒木) ラブホテル ホテル正岡(豊川市正岡町八反田) 「CIA」建物 (豊橋市今橋町) 教授の研究室 リバーサイドみやこし(豊橋市下地町字宮腰) 備考 [ ]• 放送開始前の2013年3月22日に、エキストラ募集に応募した人への連絡の際のメールアドレスに関する扱いが不適切だったとして、製作のテレビ東京・・の3社連名で関係者に謝罪した。 BSジャパンでは、本作から『ドラマ24』のスーパーを外して放送している。 また、後枠『』同様にBSジャパン専用の公式サイトも開設された。 およびDVDでは、1話3話7話12話がディレクターズカット版編集になっている。 3話のテレビ放送版では榎本の全裸の局部に駐車禁止マークが表示されて隠されていたがセル版3話ではこのマークがないノーカット版になっている(当然、性器は前張りとカメラアングルによって隠されている)。 前番組 番組名 次番組 この作品記事はが望まれています。 ください。 キャスト [ ] 鴨川 嘉郎 演 - 浅見 紗英 演 - 東京へ戻り定時制高校に通う。 永野 輝光 演 - 榎本 洋介 演 - 矢部 直也 演 - 秋山 多香子 演 - 浅見 隆広 演 - 橘 シズカ 演 - 紗英のクラスのクラス委員。 梶本 幸雄 演 - 紗英の担任。 ハルカ 演 - キャバクラ嬢軍団を率いる。 カリナ 演 - 風俗嬢軍団を率いる。 冴子 演 - スケバン軍団を率いる。 その他 演 - 、、、、、、、、、、、、、、、、 スタッフ [ ]• 原作 - 若杉公徳『みんな! エスパーだよ! 監督・脚本 -• 脚本 - 田中眞一 映画 [ ] 映画 みんな! エスパーだよ! All Esper Dayo! 監督 脚本 原作 「みんな! エスパーだよ! 」 製作 、、、、、、、 出演者 音楽 主題歌 「」 撮影 編集 製作会社 「映画 みんな! エスパーだよ! 」製作委員会(ギャガ・テレビ東京・電通・東宝・BSジャパン・アットムービー・講談社・GYAO) 配給 公開 2015年9月4日 上映時間 114分 製作国 言語 日本語 興行収入 8000万円 2015年9月4日公開。 テレビドラマの続編ではなく、テレビドラマとは異なるストーリーが展開する。 こちらもテレビドラマ同様、愛知県東三河が舞台となっている。 テレビドラマ版ではが演じていた平野美由紀役を、オーディションで選ばれたが演じた。 スマートボール専門店アサクラ(現在は閉店・廃業)の看板娘が本人役で出演している。 映画版あらすじ [ ] この作品記事はが望まれています。 ください。 キャスト [ ]• 鴨川嘉郎 -• 平野美由紀 -• 浅見紗英 -• 永野輝光 -• 榎本洋介 -• 矢部直也 -• ヤス -• 鴨川律子 -• 鴨川舌郎 -• 秋山多香子 -• 浅見隆広 -• ポルナレフ愛子 -• 神谷秋子(渡し舟の娘) -• 神谷の手下 -• ジュリー・バブコック -• 三井ミツコ -• タエコ -• ケイコ(本屋の看板娘) -• しずか -• スマートボール専門店アサクラの看板娘 上記 - 朝倉文子• サヤ(「スマートボール専門店アサクラの看板娘」の孫) -• 女子高生 - スタッフ [ ]• 原作:「みんな! エスパーだよ! 監督:• 脚本:/• 撮影:• 美術:• 音楽:• 録音:• 照明:• 編集:• 主題歌:「」• オープニングテーマ曲:「オタマジャクシ」• 」、「LOVE ME TENGA」• エグゼクティブプロデューサー:、、• 製作:、、、、、、、• プロデューサー:、、、• 音楽プロデューサー:• 製作幹事・配給:• 製作プロダクション:• 製作:映画「みんな! エスパーだよ! 」製作委員会(ギャガ、、、、、アットムービー、、)• 特別協賛: Web配信ドラマ [ ] 『 みんな! エスパーだよ! 〜欲望だらけのラブ・ウォーズ〜』は、にて、2015年8月19日から、全3話配信。 本作は、この配信ドラマ用に書き下ろされたストーリーで、が同作のオリジナルヒロインを務める。 Web配信ドラマ版あらすじ [ ] 嘉郎のエスパー仲間である、輝光が営む喫茶シーホースに突然、「アルバイトをしたい!」という女性・明日香が現れる。 チームエスパーの一員榎本は明日香に一目ぼれ。 教授との恋が成就せず、落ち込んでいる秋山の協力により、榎本と明日香の距離は次第に近づいていく。 その頃、街は人を酔っ払いに変えてしまう能力(泥酔催眠ドランク)を持つエスパーにより大混乱となっていた。 大混乱の中、榎本は明日香から衝撃の事実を聞かされる事に…。 キャスト [ ]• 鴨川嘉郎 -• 浅見紗英 -• 永野輝光 -• 榎本洋介 -• 矢部直也 -• 平野美由紀 -• 秋山多香子 -• 浅見隆広 -• 明日香 -• その他 - 、、、、 スタッフ [ ]• 総監督:• 監督:• 脚本:• プロデューサー:、、• 制作プロダクション:• 製作著作:BeeTV 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• - コミックナタリー、2010年7月26日配信• コミックナタリー 2015年7月1日. 2016年3月29日閲覧。 - コミックナタリー、2012年12月3日配信• 2013年3月3日, at the. - 公式HP、2013年2月16日閲覧。 2013年9月8日, at the. オリコン 2013年8月20日• pdf プレスリリース , テレビ東京, 2013年8月20日 , の2013年12月2日時点におけるアーカイブ。 , 2015年7月18日閲覧。 シネマトゥデイ 2013年3月27日. 2013年4月14日閲覧。 2013年2月22日, at the. - sanspo. com、2013年2月19日配信• - コミックナタリー、2013年2月19日配信• com 2013年3月28日. 2013年4月14日閲覧。 ナタリー 2013年3月29日. 2018年3月21日閲覧。 『2013 No. 32』、、 33頁、 2013年8月23日閲覧。 テレビ東京 2013年3月22日• 『キネマ旬報』2016年3月下旬 映画業界決算特別号、82頁。 - 2015年4月25日オリコン• - 2015年4月25日コミックナタリー• - 2015年4月25日スポーツニッポン• シネマトゥデイ. 2015年6月15日閲覧。 まんたんウェブ 2015年7月31日. 2015年7月31日閲覧。 映画ナタリー 2015年8月27日. 2015年8月27日閲覧。 シネマトゥデイ 2015年6月19日. 2015年6月22日閲覧。 同曲のインストゥルメンタル版が、(RCCテレビ)の情報番組『』のテーマ曲として2020年1月から使用されている。 映画ナタリー 2015年8月18日. 2015年8月18日閲覧。 映画ナタリー 2015年8月28日. 2015年8月28日閲覧。 シネマトゥデイ 2015年8月7日. 2015年8月7日閲覧。 dtv 2015年8月7日. 2015年9月22日閲覧。 外部リンク [ ]• - 講談社コミックプラス• - (英語)•

次の